レスキューの覚悟と責任と・・・そして喜びと♪

ML_TS3U0033.jpg

素敵なおうちで遊んでるのは、だぁ~~~れだっ!??


春休みに入ったお兄ちゃん達の、猫がダイスキなお友達も集まって、みんなで、ディオのおうちを作ってくれたそうです!!


いいねぇ~~~可愛いねぇ~~~~夢があるねぇ~~~~!!!
ML_TS3U0003_20120323183356.jpg
幸薄いやせっぽちの白猫だった、センター出身の四郎くん・・・は、もういません。
3人兄弟の末っ子で、家族に愛され、友だちもいっぱいの、綺麗な白猫ディオくんです!!
お兄ちゃん達といっぱい遊べる春休み、楽しく過ごしてね!!



そ・し・て!!じゃじゃぁ~~~~~ん!!
写真q
あの
写真.11JPG
波平さんが!!!
正式譲渡のお申し出を戴きましたぁ~~~~~!!!
うれしかぁ~~~~~~!!!!!

写真
もう、ご主人のお布団で、こ~んな姿で寝かぶっているようです(笑)


こうやって、センターから出てきた子達、本当の家族に出会っていくんです・・・すぐに出逢いがある子も、時間がかかる子もいますが、みんな必ず自分の運命の赤い糸、持ってるね。






今日も、センターから、5匹のわんこを引き出しました。
みんな個人のボランティア、自宅で保護なので、自分の得意な犬種、自分の環境にあった保護犬を選んでのレスキューです。

センターに申請して、保健所からの移送後に、センターで譲渡に適した子かどうか見てもらっての、引き出しです。

それぞれの家庭には、自分の犬や猫がいて、住宅街の人もいて、集合住宅の人もいて・・・事前に接見できない収容犬を、収容情報の写真・備考欄の情報と、センター通じての情報のみで、引き出しを決めます。

それにはいつも、大きな覚悟と責任が伴います。




私たちARNのHPから寄せられるメールには、『自分はペット不可だったり、先住犬猫がいたりして、保護はできないが、どこどこ保健所の、どの犬を助けて欲しい』などというメールが来ます。残念ながら、それにはお応えできません。可哀想だけでは、救えません。私たちは、まず、自分たちの自宅環境を整え、家族の理解を得て、保護するための備品や時間、お金も準備して、センターに団体登録をして、今の活動をやっています。県動物愛護センターでは、センターの譲渡事業に賛同して、犬や猫を引き出す譲受団体をHPで募っています。救いたい・・そう強く思われる方がいらっしゃったら、私たちに丸投げするのではなく、自分にどこまで出来るか、自問自答なさって、是非問い合わせをして下さい。門はひらかれています。
あまりにも、丸投げの問い合わせが多いので、呼びかけてみました。



今日引き出した犬は、5匹。小型犬4匹と中型犬1匹です。
みんな、今日移送されてくるまで、見ることは出来ませんが、事前に推定年齢や攻撃性の有無、人馴れなどについての情報をもらえます。

引き出しを決めたメンバーは、自分が選んだ子を確実に幸せにするため、日々努力します。
そして、努力のあとには・・・大きな喜びが待っています!!

四郎や波平みたいにね・・・だから、頑張れるんだよ~!!
CA3F0731_20120323234157.jpg
CA3F0708_20120323234215.jpg
CA3F0689_20120323234233.jpg
CA3F0696_20120323234249.jpg
CA3F0726_20120323234304.jpg
まだ、全員不安そうな顔してるね・・・大丈夫だよ!必ず道は繋がってる・・・未来のパパ、ママにね。。。




明日、明後日は、ARNの譲渡会です。新しい家族を待っている犬猫が、たくさん来ます。
是非ギャラリーみかみへ、足をお運びください。









家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

波平さん♪
里親様決定おめでとうございますe-420

すっかり自分ン家♪とくつろいでいますね!
よかったね~!!
それも皆様のおかげです。ありがとうございます!


丸投げ。
私の知っているボラさんも、可哀想だけじゃ何もできないんだよ・・と言っておられました。

野良猫3匹保護して飼っている私にも、「近所の野良猫が可哀想でね~」言外になんとかしてほしいと言ってきますが、できません。
うちよりも経済的に余力があるんだから、自分でやれ!
と思いますよ(-_-;)

No title

四朗くんも波平さんも幸せいっぱいだね。
ほんとにおめでとう♪

こんな幸せ満喫の写真をみたら私まで幸せになっちいます(笑)

可哀想だけでは救えない。まさにその通りです。
命を守るだけの覚悟、責任。そしていろんな環境が許すのかを
考えなくていけませんね。

このブログをたくさんの方が読んでくれて、しっかりと見つめなおして
一歩を踏み出す機会になってくれたら嬉しいです。

No title

カギコメさまへ
いつか譲渡会でお会いできる日をお待ちしています。

neneさん、波平さん、すっごく幸せになりましたよ~!!年齢高くても、性格よくってほんとに可愛い子でした。嬉しいです。そうそう、いますよねぇ~・・・自分でも出来ることを、努力もせずにやって水に、人に投げる人。すごく多いです。うちは、猫が一匹いるから無理なんです・・・とか。。。一匹しかいないから出来る・・・って発想の転換してみてほしいですね、頑張った後には感動あるんだけどね。


夏美ちゃんママ、四郎=ディオ、とびきりの幸せ掴みました!!しあわせになる子って、迎えてくれた家族も幸せにするもんね。
今も、いろいろ相談事が入り、悩みいっぱいですが、吹っ飛ぶくらいのいい写真届いて、嬉しいです。

カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR