FC2ブログ

愛犬達の事

ボーダーのバッキー。元保護犬で8歳

雑種のあかねも同じく8歳
ごめんね、2人。今までいっぱい待たせて我慢させたね。

FBで不意に出て来た思い出、という名の過去の画像と記事。

ここに写るバッキーとあかねは4歳。
そして、あかねとバッキー以外の3匹はもう今は亡き最愛の子供たち。
11歳の誕生日直前に、血管肉腫で倒れたナッシュ。今も早期発見ができなかった事悔やんでる。ごめんよ、ナッシュ。ナッシュもベリーもくろーばぁも、今はもういない。胸がキューーーーっとなる。姿形は消え失せても、大好きは永遠❤️
くろーばぁは、幾つだったか分からないけど、昼にお腹いっぱい焼き芋食べて🍠夕方帰宅したら冷たくなってた。ピンピンころりで幸せな最期だったけど、もっともっと一緒に居たかったよ。
保護した時激痩せで7キロだったくろーばぁ、我が家で太って12、8キロまで戻った中型犬として生きたフレブルのお婆ちゃん👵
今年の夏、15歳の直前で脳腫瘍であっという間にいっちゃったベリー。いまも毎日逢いたいよ。
この4年前の5匹の写真の後、ナッシュを失うと同時に保健所から保護したボーダーのウェル。くろーばぁを失った後に縁あってうちに来たフレブルのローズ。
そしてボーダーのケニー。
どの子も愛しくって仕方がない可愛い我が子達💕
今は猫のレスキューばかりしてるけど、私は犬も好きで好きで仕方ない。

今ローズは本当に、生き仏みたいに奇跡の生存続行中です。

ガリッガリに痩せて3キロもない。
オシッコもウンチも既に自分では出せず、日々圧迫排便しています。オシッコは少しは出るけど、こっちも圧迫がメイン。
命の灯火と向き合う日々です。
子犬も可愛いけど、老犬はその何万倍も愛しいです。
なんだか、とりとめもない記事になってしまってごめんなさい。
犬も猫も、みんな飼い主に愛され、その姿が消えるその時まで、愛され惜しまれ生きられるといいなと、つくづく思います。
どうか、犬猫を安易に癒しだとか、人間本位の事情で軽く迎えて欲しくないなと。
つくづく思います。
猫記事ばかりの私の独り言の番外編でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR