FC2ブログ

ボンちゃん、おめでとう。

又々ブログさぼってました。
危うく広告出るとこだった!
沢山の幸せ報告行きます。


まずは、皆さんにずっと応援してもらってた3本足のボンちゃん。
とびきり素敵な家族ができました。
20180408233136cac.jpg
正式譲渡にお伺いした私から隠れることもなく、ようこそ私のお家へ。
のような得意顔。


20180408233136329.jpg
愛され、守られ、ますます可愛くなっていましたよ〜。



2018040823313303f.jpg
パパさんの足元でスリスリころころして。



20180408233131e56.jpg
ねっ、こんな自信に満ち溢れた顔。泣けてきます。


2017年の2月18日に引き出した時、センターでやってもらった断脚手術の縫い目部分から壊死が始まっていて、20日に入院、それから長い長い闘病生活がありました。
腹腔内の洗浄や皮膚の移植を繰り返し、去年の今頃はまだ病院でした。


大きな手術を乗り越えて、奇跡的に排泄などの神経に後遺症が残らなかったボンちゃん。
ですが、可愛い容姿と明るい性格でも、ハンディキャップがある子の応募は、ほとんど見込めないのが現実。

ボンちゃんの赤い糸は、実はねこのしっぽ譲渡相談会で、別の子猫にエントリーしてくださっていたご家族と繋がっていました。そのご家族は最初から、ハンディを可哀想とかではなく、個性の一つとして受け止めてくださって、性格の可愛さでトライアルを決めてくださいました。

年上の先住猫さんとの相性を見るために、少し長めのトライアルをしていただきましたが、本当にしっかり、家族になれたときにお伺いできたので、本当に嬉しく、感無量です。
20180408233138b59.jpg



ボンちゃん、改め、もち^_^!
ずっとずっと幸せにね。Aさま、もちをどうかよろしくお願いします。
2018年4月3日。ボンネットのボンちゃん、卒業!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR