ありがとう、幸せになってね。

2017091523535172f.jpg
20170915235402d35.jpg
8月の初め、次々成猫が収容された。
上のキジの女の子は、この前の子猫兄弟と同じ場所収容。
きっと、2人のお母さんに違いない、そう思った。

黒猫も同じ保健所だけど、収容場所は違う。
この写真ニャァ〜〜って言ってるの?特徴は、尻尾が短い・・・って。うん、それは見りゃわかるが。
飼い主さん探しと同時に、新しい家族、または保護主さんを呼びかける私としては、もう少し可愛い写真が欲しいです。せめて、威嚇風じゃない写真。

そうお願いしたら保健所職員さんが、こんな可愛い写真を送って下さいました。そうですそうです、欲しかったのはこれよ。
201709152354064a6.jpg
ねっ?キリッとしてて、撫でることも出来る。でも痩せてるね。なんとか2人とも出してあげたい。
公示期限は短く、期限切れの成猫が、センター譲渡にはほぼ残れない私たちの県の事情。
臆病な子や体調が悪そうな子に、センターに残れる希望は皆無。
キャパがない私は、又しても呼びかけるしかない。



2017091523535868a.jpg
201709152353595ff.jpg
そんな短時間決戦の呼びかけに、大きな力となってくれたのは、このあったかいタッチの2人の似顔絵でした。
描いて下さったのは、画家のお絵描きすずめさん。
彼女のあいびょうのりりかちゃんも保健所出身。それもこの2人と同じ地区で、公示期限切れになったガリガリのミケ猫さんでした。

愛猫りりかさんを愛でれば愛でるほど、お外で過酷な運命の末、収容され命を絶たれる子達をなんとか救ってあげたい、そんな強い想いを込めて、描いて下さったこのイラストは、私の呼びかけの大きな大きなパワーとなってくれました。




2人は期限切れまでに、それぞれ受け入れてくださる方が決まり、新しい生活を始めることができました。

2017091600201807e.jpg
2人の兄弟のお母さんだと勝手におもっていたキジちゃんは、小さくって。
お母さんではなく、姉妹だった事がわかりました。
とっても可愛い子。良かったね、幸せになってね。

20170915235405134.jpg
もう1人もとっても穏やかな子。ガリガリだけど、きっとすぐにふっくらになれるよ。


優しい方達の目に止まって迎えてもらえた2人。
小さな命、かけがえのない、他に代わりはない、この子たちの命。
応援して下さった多くの方々の気持ちで、繋がった奇跡の命。
どうか素晴らしい猫生を。ずっとね、送ってね。
20170915235359995.jpg
追伸です。この、可愛い可愛いお絵描きすずめさんのイラストに、sakuranekoさんのイベント、にゃんわ〜ランドで会えますよ〜〜。
その他、それはそれは素敵な、ハンドメイド作家さんたちの猫グッズがいっぱいです。ぜひリンクのsakuranekoさんのブログで確認されて足を運んでみて下さい。私がもちろん朝一ダッシュです。買いたいものをゲットするために。

では皆様、良い週末を❣️
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR