切ない日々

また半月以上も更新があいてしまいました・・・フェイスブックで繋がっている方々には、その間に何が起こっていたのか、知っていただいていますが・・・


13566953_721746967968481_4971828715256655610_n.jpg
5月にセンターから引き出した後肢断脚で3本肢のおばあちゃん、こころが、天国に行きました。
とても、目力のある,気持ちもアピールしてくれる子で、部屋に私が行くと、『お帰りの舞』や『ご飯の舞』を、くるくる足の周りで舞ったり。
本当に可愛くって大好きでした。食が細いのは最初からで、何をあげたら食べてくれるだろう・・・と、応援してくれる方々もいろいろ持ってお見舞いに来てくれたり・・・

13529134_721664137976764_1927613930735043629_n.jpg
好きなものを少し食べて、ひなたぼっこで風にあたる毎日。
そんな静かな日々、少しでも長く続いて欲しかったけど。

自宅補液もはじめたけど、静かに息を引き取りました。
13522003_721537884656056_7951425177200540858_n.jpg
保護猫ではなく、我が家の子にしました。一緒に腕枕で寝たもんね。
大好きだったよ、また逢おうね。


そして、こころの命が消えそうで,何とか繋ごうとやっきになっていたとき・・・こころが亡くなる二日前に、実は、マイマイが突然虹の橋を渡ってしまいました。
マイマイ・・・・保護して1年と2ヶ月。FIPドライで、成長が止まっていた少年マイマイ。今まで何匹もの子を、この病気で亡くし、治療法がないFIPに、やりきれない思いで涙に濡れた日々。マイマイでは後悔したくない・・・と、私なりに出来る事をしてきて。。。
便の検査でウィルスが出てないことも確認していたので、マイマイは全室フリー、好きなものを好きなだけ食べて、去勢もせずにマーキング好き放題の、ストレスフリーの生活をさせていました。
その日も、好きな缶詰を,普通の倍量くらい食べて、ぷっくぷく、にっこにこだった夕方,目の前で突然倒れ、棚から落ちてきたのです。
最初爪が何かに引っかかったのかと思ったような,片手が棚に残ったような姿勢で、どさっと。
でも、引っかかる布もない場所で、抱き上げたらそのまま瞳孔が静かに開いて、腕の中で温かいオシッコを少しだけもらして、そのまま天国へ行きました。苦しまずに腕の中で送ることが出来てよかったと思います。マイマイ、眠ってるようで、可愛い可愛い子。
13555662_720700631406448_1179452039_o.jpg
同じ病気で逝った、てんてんや、ぽてと、橙もネネも。みんな元気で居ると思うので、又いつか逢えるまで待っててね。
眠ってるようなマイマイ・・・発病からもっと体調が落ちたときもありましたが、たくさん食べて、まぁるい身体で,今までで最大の体重で命を閉じました。親孝行な子。ありがとう。


そして、本当はマイマイや、こころよりも、早く逝ってしまうと、たまらないけど覚悟を決めなきゃいけないと思っていた、愛病きらりんは、奇跡の復活を遂げました。
画像 006
右の眼球の裏に出来た腫瘍が、どんどん大きくなって顔面は大きく変形し、まったくご飯も食べることが出来なくなっていました。
2キロ弱の高齢の,エイズキャリアで,自己免疫性溶血性貧血のきらりんに、麻酔をかけて外科手術をする選択は、私には出来ず、ステロイドだけを飲ませて、毎日抱きしめ泣く日々でした。
痛みや苦しみが酷いのなら,腕の中で安楽死も考えたほどの,恐怖の日々。
この動画は、もうまったくご飯も食べず、動くこともないきらりんを抱く相棒ゼベック
舐めて舐めて,目の辺りをカチカチ噛んだり引っ張ったり・・・・やりすぎよ。。。と思ったけど、必死のゼベックと、なすがままのきらりん。そのまま、見守っていたんですが・・・こんなことが2~3日続いて、きらりんの目と鼻から、大量の膿が噴出して・・・
なんと、きらりんは少しずつもとの顔に戻り、ご飯も食べるようになったのです。

この動画は、久しぶりに食べ初めて、わたしがびっくりしてるところ。
振り向く顔は,まだ片目がはれています。

13495196_726063084203536_8051116862971103808_n_201607150027512fa.jpg
こうして、愛しいきらりんは、もう一度命の延長戦をがんばって戦ってくれています。
けど、ほんとうに猫って強い!!
こころだって、ほんとうならとっくに、ご飯なんて食べれず,動くこともだるいだろう検査の数値でした。
マイマイも。何度も何度も復活して。本当に強い!
きらりんも、私や父ちゃんがあまりに溺愛してるから、まだまだ頑張ろう・・・って奇跡おこしてくれた気がします。

6月から7月のはじめは、こうして生と死に毎日向き合って過ごしていました。

そして、7月の2日。3月に長崎の大村管理所に引き出しにいき保護をしていた犬のちはるの正式譲渡でした。
2週間のトライアルで、しっかり飼い主さんと絆ができていて、本当に私は安心しました。
最高のご縁を繋げた喜びをかみ締め、書類を交わし、かえってきました。
13558613_722163521260159_6149377472938700147_o.jpg

そんなちはるが、飼い主さんの家から,脱走したのが、7月7日。。。。
たなばたの日のことでした・・・


To Be Continued













☆保護っ子たちの医療費のために、オリジナル絵本を販売中です。詳しくはブログ記事をご覧ください。
絵本に込める想い・2
IMG_2984_2016051112093431bs_20160524135525ebb.jpg


多くの猫たちが,新しい家族との出逢いを待っています。
NEKOKODO【猫子堂】です。どうぞよろしくお願いします。

10489912_587405201378645_3279000114069486276_n_20140729132818171_2014082115541795c_2015070311205778c.jpg



新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR