秋桜がとてもとても可愛いの巻

みなさんに応援してもらって、無事退院した秋桜その後の様子をお知らせするのが遅くなりました。

退院の記事にも書いたように、秋桜は元気いっぱい走り回って、高いところにも上がれるし、何不自由なく動けます。
唯一つ、問題が残ったのは、排泄のコントロールが自分の意思でできないこと。

ウンチを肛門から押し出す神経が損傷していて、肛門の近くまで便がたまってきても、踏ん張って出すことが出来ません。
なので、毎日私に押さえ込まれ、肛門に指を入れて便を掻き出される羽目に。。。ごめんよ、秋桜。。。
IMG_1409.jpg

画像 120

だけど秋桜・・・ほ~~~~んとうに明るくって、いい子なのです。
私が身体を押さえつけて、便をとってる間も、にゃぁ~~~~って騒ぐけど、一度もフーシャーは言わない。
秋桜のフーシャー、聞いたこと無いです。


そういえば、完全に下半身不随で収容されていた先でも、いい子で、保健所職員さんに甘えていたと。そんな健気な秋桜だから、みんながアナタを助けたかったんだよ。

そう、保健所の公示期限が切れたとき、普通なら翌日も保健所で、翌々日以降の移送日に、回収トラックでセンターに来る。
だけど、一刻も早く入院させたい私の想いを汲み取って、センターの所長が保健所に話してくれて、何より秋桜の収容中の様子を毎日見ていた保健所職員さんの想いは同じで、期限が切れたそのあとすぐに、個別にセンターに運んでもらえた・・・なので、秋桜は予定より何日か早く、パル動物病院に入院させることが出来た・・・そして大きな死の危険と隣りあわせだった事故で破れた横隔膜の中に入り込んだ腸やその他内臓を取り出して修復する手術が出来た。

秋桜のイノチにはたくさんの人の想いがこもってる・・・・絶対に幸せにならなきゃね。
秋桜の動画、見れるかな??
これは、便を出した直後です。ご機嫌さん!!



1965637_666642940145551_3407056077514368376_o.jpg
2度目のワクチンも済みました。
そして、尿に少しにごりがあったので、診ていただいたら少しだけ細菌感染していました。
膀胱炎にならないうちに、抗生物質投与です。
これから2週間、投薬での様子見です。

病院でもとてもいい子で、ゴロゴロいってて、聴診器も役に立たない感じです。
うんちやおしっこの世話も、慣れればそれほど大変でもなく、なにより、この秋桜の性格のよさと可愛さ、うちの大勢の保護猫の一匹ではなく、秋桜だけのママを見つけてあげたいと想います。

諸条件はありますが、秋桜を家族に迎えて、幸せにするということは、きっとそれ以上の幸せや笑顔を、この子からもらえるような気がします。まずは2週間、投薬後、病院でおしっこの再検査をして、クリアだったら、家族募集を始めようと想います。

もうすぐ春・・・・秋桜の時期に救った子・・・・春に送り出せたらと思っています。
がんばろうね。









多くの猫たちが,新しい家族との出逢いを待っています。
NEKOKODO【猫子堂】です。どうぞよろしくお願いします。

10489912_587405201378645_3279000114069486276_n_20140729132818171_2014082115541795c_2015070311205778c.jpg



新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR