脱走防止対策の徹底、お願いします

新しい保護猫がやってきました
11895988_601767693299743_2956200785197353965_n.jpg
収容写真は、ぱっと見,落ち着いて見えて《野良猫じゃない!!》それが第一印象でしたが・・・・
備考を見ると、性別不明・・・ようするに、触れないということ・・・・そして、左後肢負傷出血になっていました。

写真を拡大してみると、右足にも緑色の紐のようなものが見えて・・・怪我の痛みや恐怖で気が立っているようで、この紐を切ってもらって、ようやく触れるようになった子・・・


11987003_601767726633073_1518737419301654693_n.jpg
迎えにいくと、ものすごく人懐っこく、間違いなく飼い猫であっただろう若いオス・・・・飼い主さんは、探さなかったのでしょうか・・・・

11046515_601805553295957_5888636324573220766_n.jpg
怪我していた左足は,壊死して骨が何本も見えており,現在入院しています。怪我から時間がたっていることもあり、感染症から敗血症になる可能性もあり、ずっと静脈点滴で抗生物質の投与をしてもらっています。脚を切らずに済めばいいのですが。



そして同じ頃、収容されていたこの子は,収容期限内に保健所で息を引き取りました。
首輪をした人懐っこい子・・・飼い主さんのお迎えを待っていたでしょうに・・・。ほんとうに可哀想。
おうちに帰してあげたかったです。
11899982_1027334987311511_6333463339239010851_n.jpg




飼い猫が外に出るということは,こうして、大怪我や死と、隣りあわせだということです。
どうか、猫は完全室内飼育・・・それも、万全な脱走対策と,家族全員の絶対外に出さないという高い意識・・・
そして、もしも、それでも災害等で,外に出てしまう可能性を考え,マイクロチップや迷子札付き首輪の装着を。




どうやって、対策したらいいかわからない。そんな方も多くいらっしゃると思います。
まずは、仲間の保護部屋と、譲渡先の方の対策写真が満載のこの記事をご覧になってください。

そして、戸建ての場合も、どうしていいかわからない方もいらっしゃると思いますので、施工例を写真で紹介いたします。
これはすべて、飼い主様がDIYで制作したもので、材料は、100均やホームセンターでそろえたものです。
DSC_4779s_201509070948127d5.jpg
玄関の開き戸の,網戸用、ネットのガード。一見、ここにどうやってとりつけるの?と思われるでしょう。とてもすごい工夫があります。そして、取り扱いがスムーズで確実にしまっています。
IMG_5077.jpg
それと、上の写真の真ん中あたりに,上に向けて細いワイヤーが見えますか?
IMG_5079.jpg
横幅の長さや重み対策で,こうして中心を釣って対策しています。
IMG_5081.jpg
幅が180もあり、ネットの重さもあるので、頑丈な棒を固定してあります。固定に使った受けのような金具は、クローゼットにハンガーなどを取り付けるもの。そしてそこに、カラビナでネットをぶら下げ、カーテンのようにスライドできるようになっています。

IMG_5084.jpg
そしてこれが、左側のストッパー
ワイヤーネットが広くて,少し反っても、こうやって挟み込んで固定するとまったく動きません。
IMG_5088.jpg
右下は,これで固定です。
そして下半分には、鶏小屋などに使うネットが,細かくタイラップでつけてあります。これで、猫がネットの隙間から手を入れて、網戸を破ることもありません。この、ネットプラス鳥小屋ネットの加工は、窓の対策にも方々に使われています。


IMG_5056.jpg
IMG_5093.jpg
窓のネットは、こういうヒートンを使って,上手に固定されています。
IMG_5074.jpg
ネットの向こうの窓の鍵の開け閉めが出来るように,その部分だけ綺麗に金網が広げてあって,使い勝手の良さと安全性が見事の両立しています。

窓は、網戸にする側ばかりではなく,確実にサッシ側にも対策を!!
IMG_5066.jpg
ドリルで穴が開けられるお宅は、これが確実ですね。開けられない場合は、ストッパーを必ず取り付けてください。

窓の金網の取り付け方は、突っ張り棒に固定される方も有ると思いますが、今回は少しでも材料が少なく,シンプルな方法を紹介しています。
IMG_5072.jpg
このように、S字フックとタイラップ,3箇所くらいつけたら、ネットはしっかり固定できます。固定の最後にタイラップをぎゅっと引いて調整し、余分な部分を切り落としたら、すっきりします。
IMG_5071.jpg
そしてネットには,観葉植物を沿わせたり,小物を飾ったりして、楽しめます。


いかがですか?
アナタの大切な家族である猫たち・・・守ってあげられるのは、飼い主さんだけなのです。

面倒な手間をかけるのは嫌だ・・・と思われる方には、もう・・・猫を飼わないでほしい・・・

次々収容され、イノチを落とす子達・・・酷い負傷で、助けることを断念せざるをえない子たち・・・
外に出て喧嘩して,感染症のキャリアになってしまう子たち・・・そして、自分の食べるものも無いのに、妊娠して、苛酷な環境で子育てをして・・・近隣の迷惑な存在になってしまい保健所収容される子達・・・

うちにいる保護猫のメス,歌姫も、アンちゃんも、子供たちと一緒に保健所収容されました。
ガリガリに痩せ,お腹にはマンソン裂頭条虫が居ました。蛙や蛇などを食べて、生きながらえていたのだと思います。


どうか・・・・アナタが,家族に迎えたねこは、こんな怖い想い、ひもじい想いを決してすることが無いよう、その天寿を全うする日まで、暖かい部屋と新鮮な水と食事、そして変わらない家族の愛情に包まれて、幸せに暮らせますように。
猫を飼って,癒されたい・・・・よく聞く言葉では有りますが、その、大きな癒しをくれる存在を、守って癒してやれる飼い主さんであってほしい・・・そう、願っています。













多くの猫たちが,新しい家族との出逢いを待っています。
NEKOKODO【猫子堂】です。どうぞよろしくお願いします。

10489912_587405201378645_3279000114069486276_n_20140729132818171_2014082115541795c_2015070311205778c.jpg



新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR