犬ねこふれあいふぇすた・・・・沢山のありがとうと、新たな想い

前回の記事で、救いたい子・・・と書いた事故で負傷した猫・・・私が決断できずに居るうちに、北九州センターにいつも行って、実際にその猫を見ていた仲間のさきちゃんが、引き出してくれた・・・そう・・・もう待てない、待たせることが出来ない寒波がやってきたから・・・

せめて、もしも消え行くイノチでも,寒いあの場所ではなく、暖かい部屋で・・・と。
1493219_335385836668604_8661717487879544845_n.jpg

でも、いざ引き出してみたらこの子には、看取りではなく、まだ生きる希望がある・・・そう思って、ふたりで相談して、少しでも昼間の時間も使える私が、さきちゃんから引き受け、受診することにした。そして、北九州からこちら、福岡市内まで運んでもらい,私のかかりつけに受診したところ・・・やはり事故で負傷した今までの子と同じように、一見外傷は眼球くらいだけど、敗血症で急変する恐れがあることがわかり、そのまま入院に・・・。

1395863_491991787610668_6577565155634190042_n.jpg
口の中も痛そう・・・薬もご飯さえも,口からは無理そうだし・・・24時間点滴しながら、栄養も皮下補液で補ってもらうことにして、そのまま入院に。


10846493_491991827610664_5560699540744477194_n.jpg
とても痛々しい状態で・・・それでも、撫でるとゴロゴロ喉を鳴らす、健気な子・・・さきちゃんのところで、お友達のUさんが、ティダという素敵な名前を付けてくれました・・・ティダ・・・太陽って意味だそうです。お目目はこんなだけど。。。生きてセンターを出られたんだもの・・・元気になってまた、お日様の光をみようよ・・・そんな願いがこもった名前。



日曜日の,犬ねこふれあいフェスタでは、私たち猫チーム・・・猫子堂のテントでは、譲渡猫は連れて行きませんでしたが,猫の室内飼育の啓発をしながら、フリマをしました。
10868042_782759598457806_219329759421080249_n.jpg

この子もきっと、人に飼われていた子・・・猫にとって、外は危険なだけで,何一ついいことなんてありません。
10417800_492192874257226_889882881197331129_n.jpg


10689433_782759641791135_306388314789097718_n.jpg
たくさん・・・BOX2つも持っていってた私の母、JINNY作のペイント作品,多くの方がブログを見てたずねてきてくださって、完売しました!!実は,《イベントの後,箱ごともっておいで!趣味のサークルのお友達に,ボランティア活動のことを話して,販売してあげるから》と、お友達からも声をかけていただいていたのですが。ほんとうにありがとうございました。

10299927_782759678457798_6041495994640864632_n.jpg

ティダの入院医療費のための募金箱にも、みなさんがどんどん募金をしてくださって、封筒に入れてティダに支援金を持ってきてくださった方もいらっしゃいました。


そのほか、私たち個人保護主に、と直接支援金を下さった方も,支援物資を持ってきてくださった方もいらっしゃいました。
ほんとうにありがとうございます。すべて、保護っ子たちの医療費に、大切に使わせていただきます。
現在、猫子堂のホームページの更新は都合により遅れておりますので、ご支援物資とご支援金の報告とお礼は、フェイスブックのNekokodou【猫子堂】のほうへ、掲載させていただいております。

当日のフリマの売り上げ、3名合計で、27700円。募金箱の負傷猫手術支援は、封筒で持参してくださった支援者の方の分と、当日のお釣り募金等合わせまして、35951円でした。ほんとうにありがとうございました。

10847923_782759771791122_8903843887073860587_n.jpg



そのほか、いつもセンターレスキューを一緒にやっている仲間たちも、それぞれ、啓発と譲渡,フリマのブースを出していました。
10857959_782759545124478_6151929196907704221_n.jpg
Aube Douceのブースと,保護っ子たち
DSC_8258.jpg
DSC_8262.jpg


10849938_679602105471522_5003579894004960910_n.jpg
そして前回のふれあいふぇすたでも、赤い糸が繋がっていたチームA

DSC_8280.jpg
前回のフェスタでの卒業っこと飼い主さんが,続々尋ねてきてくれていました。

10421458_782759695124463_4893639001405779229_n.jpg
イベントの主催はぐみーねっとの本部テントでは,イベントのすべての段取りや,タイムキーパーをやってくれて、みんなをまとめてくれました。

270286_782759708457795_9177004106290241699_n.jpg
手作りおやつのふわりのブース。いつもレスキューの支援をしてくれるし・・・ふわりメンバーもレスキュー仲間でもあります。手作りおやつ、もちろん留守番の愛犬たちに、しっかり買って帰りました!!

10846356_782761651790934_2800079166705594466_n.jpg
ドッグスクールDDさんの、わんコインしつけ教室は、大盛況!!
チームクライムの、ディスクドッグのデモと共に、愛犬としっかり向き合い、共に目標を持って何かを達成する素晴らしさを、しっかり伝えてくれていました。


写真取り忘れて,夢中で食べちゃったけど,豚汁やお弁当のブースも出ていて、ほんとうに実行委員会の方々に,感謝しながらの参加でした。ほんとうに至れり尽くせりで、楽しくって充実していて!!


まだまだ、書き足りないこと、たくさんありますが、譲渡会・・・新しい飼い主探しだけのイベントではなく、犬も猫も、まずは、飼う・・・家族に迎えよう・・・と考えたときから、迎えるまで。そして迎えたら、それからその子が年老いて、天寿を全うするまで、どう向き合いながら、犬猫も自分も精一杯楽しむか、幸せになるか、いろんな人とたくさん話しをする機会として、この篠栗町の犬ねこふれあいフェスタが、ずっと続けていけたらいいなぁ~と思います。

町の広報をみて、来場くださった方もいらっしゃって・・・猫を飼っていると、熱心にパネルを見てくださり募金もしてくださいました。犬飼いの方とも、鑑札や迷子札のお話をしました。犬が迷子になったらどうしればいいか、どこに届ければいいか・・・そんなことの認知度も、まだまだ低いのが実情です。

先日,篠栗町収容だった、粕屋保健所に入っていた猫が,飼い主返還になりました!すっごく嬉しかったです。ほんとうに・・・あたりまえのことなのに、帰ってこない犬猫を、そのうち帰ってくるだろう・・・と、捜さない人も多いです。

この犬ねこふれあいフェスタを続けていくことで、粕屋保健所管内の迷子犬猫ゼロが実現できたらいいな、と強く思います。

犬の笑顔は,本当に,素敵です!!そして、笑顔の犬と居る飼い主さんの笑顔も!!
DSC_8264.jpg










センターレスキュー仲間の合同HPNEKOKODOU【猫子堂】こちらもどうぞ、ご覧くださいませ。
10489912_587405201378645_3279000114069486276_n_20140729132818171_2014082115541795c.jpg

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます。

日曜日はありがとうございました、Uこと「らんたま」です。
ティダのこと等、お話しできて良かったです。

さきさんに「引き出し」の事、相談した時、水曜日まで待たせていいのか…とても悩みました。
その間にも弱っていく…苦痛の中で、人間であれば「死んだ方がマシ」だと思う我慢をさせて。

その前に引き出してくれた事、本当に感謝しかありません。
何とか生き延びた命、今度は暖かな家でのんびり暮らしをさせてあげたいです。

それまでの間、たくさんの方々のお力をお借りする事になりますが、よろしくお願いいたします。


らんたまさん、お返事遅れて・・・その前にいっぱいお話できたけど、ほんとにいつも、猫たちのためにお気持ちを寄せてくださって感謝しています。今年もみんなで協力しながら、小さな命守っていきましょうね。どうぞよろしく!!
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR