愛しい4人の成長期~卒業まで

activ2.jpg
この兄弟との出逢いは、衝撃的な一枚の写真・・・

これは殺処分器・・・ボタンを押せば、中に二酸化炭素が充満し、猫たちは苦しみながら死んでいく・・・そんな装置。

この写真のガラスの向こうの子が、後のアーリーです。


この時期わたしも、わたしの仲間も、次々子猫をレスキューしていて・・・それも、体調が悪いのも多く、なかなか手をあげることが出来なかったのですが、助ける!!と手を上げてくれたのは、仲間の春ちゃんで・・・
その連絡が深夜のうちについたので、翌日、4匹はここから出ることが出来たのでした。


そしてその直後、また生死の瀬戸際の子猫のレスキューがあり、その翌日の子を先に春ちゃんが受け入れる状況になったため、しばらく私が預かる・・・と言う形で、我が家にやってきた4匹。
10462756_418588681617646_6821984389390442169_n_20141209180656c7b.jpg
がりっがりで、全身ノミ糞まみれで、下痢止まらず・・・・
とても悲惨な状態からのスタートで。

変わりばんこに下痢~脱水~元気消失で、入院を繰り返しながら、それでもいつも明るく大音響でゴロゴロ喉を鳴らす可愛い可愛い子たち・・・

10533742_421926087950572_5036811567591206557_n_20141209180950ecb.jpg
コクシもなかなか落ちなくて、苦い投薬もほんとうに頑張ってくれました。

7月には,この子達の直後にセンターから引き出した子達のパルボ感染があり、まだ推さなく、ワクチンの効果が定着していない登山ブラザーズの健康管理には、ほんとうに心を配りました。
それでも、感染が心配で、パルボ完治の子たちが退院するときから一月は,近所の保護仲間のクッキーさんちへ、一ヶ月のステイをお願いすることに。
10577089_1488595451387751_5103333520023902254_n_20141209181317a95.jpg
こうして、クッキーさんちで、ケージから出てのびのびと暮らさせてもらい,彼女の愛情も一身に受けて、ますます優しく人間が大好きな子猫たちに育っていきました。


10429453_1483692675211362_1565820970869022318_n_2014120918143590b.jpg
最初、センターではオスネコ4匹・・・という書類で出てきたのですが、実は育っていくうちに、オス2メス2と言うことがわかり、オス4匹の名前だったワクチン証明も、途中でオスメス2ずつに変更し、仮名も変えることになりました(笑)
写真の左2匹が男の子、上はノエル、下はウーリー。右の2匹は女の子で、上はモーリス改めモーリー。下は、アーロン改めアーリーにしました。


とても良く食べる4匹のために,たくさんの方がフードやミルクを支援してくださって、ほんとうに、多くの人の愛情に支えられ、無事成長することが出来たこの子達・・・9月には、ノエルが・・・そして、次はウーリーとモーリーの兄妹が、そして11月のわんにゃんよかイベントでは、最後に残ったアーリーにご縁が繋がりました。
DSC_0207_20141209182021d85.jpg
ノエルには、お兄ちゃん猫やお姉ちゃん猫がいます。物怖じせず、愛されキャラのノエルは、《たまちゃん》という名前をもらい、たちまち家族の一員になりました。

DSC_0209.jpg
うれしいねぇ~。

DSC_0208_20141209182531e8b.jpg
すっごく大きくなりそうです。



そして、オスメス兄妹で家族に迎えられた2人も、すくすく育って、とてもとても幸せです。
1554632_595593897229780_5820291247449530656_n.jpg
ウーリーは《レオン》、モーリーは《マリー》です。

received_605012196287950.jpeg
レオンでっかい!!一年後くらいの、レオンとたまちゃんの大きさ比べ、たのしみだわぁ~~~。


そして最後に一人残ったモーリー。実は、たまちゃんのママさんが、心配してモーリーもうちに。。。と、言ってくださったんですが、すでに大所帯だったので、こちらで頑張るので大丈夫!!とお伝えし、その後モーリーの相棒にポーリーもきて・・モーリー&ポーリーのキジキジ女子コンビで参加した11月の譲渡会で、モーリーには家族が出来ました。
DSC_7663.jpg
モーリーを迎えてくださったご家族は、インターネットもされておらず、市政だよりでわんにゃんよかイベントを知って,尋ねてくださった方なのです。前の子を長い闘病介護の末看取られた優しいご家族で、モーリー一人を大事に大事に育てたいと言って下さって。

DSC_7448.jpg
先住もいないし、最初からうちの子で・・・とおっしゃっていただきましたが、一応1週間くらいのトライアルをしていただいて,ご家族全員に笑顔があふれ、この子が家の中心です・・・と言っていただいて、嬉しいお嫁入りになりました。
モーリーは《みいこ》になりました。


こうして、殺処分寸前でレスキューできた奇跡のイノチ・・・登山ブラザーズ、全員卒業です!
応援してくださった皆様、ほんとうに感謝しています。また、新しい家族の皆様とは、ずっと交流がございますので、これからも近況は、フェイスブックのHappy Porterか、Nekokodouなどで、アップしてまいりますので、どうぞお楽しみに!!
ほんとうに、ありがとうございました!











センターレスキュー仲間の合同HPNEKOKODOU【猫子堂】こちらもどうぞ、ご覧くださいませ。
10489912_587405201378645_3279000114069486276_n_20140729132818171_2014082115541795c.jpg

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR