2%の命・・・レスキューが止まらない

下記の文章は、一緒に福岡県の動物愛護せんたーより、収容猫の引き出しをしている福ねこハウスさんのフェイスブックより転記。



【2%の命・・・】
昨年、福岡県全体で殺処分された猫の総数は、
約6700匹。
福岡市、北九州市、大牟田市、久留米市などなど・・・
それ以外の施設は、処分機を持たないので、
各保健所経由で福岡県のセンターに集められます。
その合計です。
そして、その7割以上が仔猫でした。

その仔猫達のうち、1900匹ほどが、
福岡県動物愛護センターで処分されました。
収容中に命を落とした子もいれば、
やむを得ずレスキュー出来なかった子もいます。
でも、そのほとんどが、飼い主による持ち込みなので、
私達が知る由もなく、
即日、処分されました。

昨年、センター譲渡とボランティアによる譲渡で
なんとか新しい家族を探し、
幸せに繋げることが出来たのは、
30数匹でした・・・

1900匹のうちの30数匹、
2%です。(成猫は含まず)

どんなに頑張っても、
それが現実なのです。

焼け石に水・・・
でも、歩みを止めたらその2%も救えない・・・

だから今、保護できている子達は、
2%の命・・・
強運と幸運の持ち主です。

みんな、幸せになるんだよー!

福岡県動物愛護センターに登録している、
猫チームのボランティアは、ほんの数名です。




私も、現在自分が決めた保護キャパぎりぎりの数の保護猫を、数名の仲間と協力し合うことで、なんとか命をつないでいる現状です。

引き出しを決め,出した子にはきちっと医療処置をし、それぞれの性格や健康状態にあった保護環境を準備して。

募集できるまでケアが整った子は、募集記事を書き・・・応募を戴いたら、しっかり希望者様とお話して面会~トライアル~

そして正式譲渡。現在トライアルに出ている子たちも、すべて正式譲渡のお返事を頂き、順調にすすんでおりますが・・・

・・・・収容が多すぎて,すべてを救うことはできません。。。




私事ですが、4月から次々と・・・愛病を4匹看取りました。一匹は見事な天寿全うでしたが、3匹は病気で。
大切に大切に、愛情をかけて育ててきても、救えない病気がある・・・なので、元気に生まれてきた子・・・幸せになるために、この世に誕生したはずの無垢な心の子猫たちを、救わずに見捨てることは、身をきられる想いです。

でも、保護した子たちのQOLを守れないような保護はしない・・・そう決めているので、今、居る保護っ子たちを、しっかり新しい家族に繋ぐことだけが、また新しい子を救う道だと、理解してすすんでいます。



世話に追われると、こうしてPCに向かう時間は減り、募集記事をかけないままの子もいたりして。。。
とりあえず、まだブログに載せていなかった子たち・・・出来る限りはやく、掲載していきます。


県センターからは、すでにブログに載っていない新人が4匹います。
1374562593_174.jpg
粕屋保健所公示期限切れで、引き出し。バリバリの健康体!生後3ヶ月前後の♂猫/ライ
10534061_577410655711433_6641934563745830150_n.jpg
ライは、現在同じサイズ(月齢)の子猫を5匹保護中の、仲間の桐子庵さんが預かってくれています。
そして、募集も私の代わりにかけてくれて。

ライと同時にもう一匹・・福岡市センターから引き出しのイサキ
1403408260545_20140709185143a1f.jpg
イサキは、引き出し時、風邪がひどかったので、そのまま病院行きで・・・でもぴっかぴかになってかえってきて、超魅力的なちびっ子になりました。
10410213_577410629044769_4328258529549088842_n.jpg
この2人は現在、桐子庵さん宅で・・・
10352827_737302749648779_7409509916567334399_n.jpg
こ~~~んな楽しい日々を送りながら、運命の赤い糸を待っています。
写真だけみたら、可愛い、愛くるしい・・・笑顔しか浮かんできませんが、このライ、イサキと一緒に居る5匹の子たちも、北九州動物愛護センターで、殺処分器の中に入れられていた乳飲み子でした。

同じ日に持ち込まれた子がすべて救えたわけではなく、縁あって救えた、奇跡のイノチたち。
(ライ、イサキ、桐子庵の5匹のちびっ子は、別途記事書きますね!乞うご期待!)




そして、ライ、イサキを移動したおかげで救えた子たち。
1403756021_1big.jpg
宗像保健所公示期限切れのちっちゃな男の子、コッペ。
10526121_421509461325568_2312604836523880770_n.jpg
しかし彼は、4本の足の裏の肉球すべてを負傷しており、現在入院中です。
1403852189_1big (1)
そして、コッペと同じ日に、粕屋保健所公示期限切れで出てきたカブくん
10489625_421509394658908_2715518968469200067_n.jpg
カブ君は、実は、保健所収容前にレスキュー仲間のくうママが子供たちから相談を受けていた猫でした。
その経緯を詳しく記事にしてくれています。どうぞご覧ください。
カブ君は、健康優良児で、可愛く落ち着いて、すぐに募集開始できる子なので、また別途プロフィール記事載せますね!

そして一番最新、昨日引き出した子
1403855100_1big.jpg
アイスブルーの瞳が綺麗な白猫・・・と思ってたけど、見事に頭の上に海苔がのってる白黒猫さんでした。
10330245_423141247829056_4634666533551643392_n.jpg
甘えん坊で、1歳なるかならんか・・・くらいの男の子。ガリガリで、真菌なので・・・まずは治療と去勢して、募集!
北筑後保健所公示期限切れです。



あっ、でも、ブログに載せないまま募集記事をかかないまま、面会~トライアルになり、正式譲渡のお返事を戴いた子もいるんですよ~!!
福岡市センターから、イサキと同じ日に引き出した、ちっちゃなチャトラの女の子、きなこちゃん
1403408254785_20140709192849b60.jpg
最初はこんなでしたが、今はすっかり元気でやんちゃっこに!!
1404901511045.jpg
先住わんちゃんのこむぎちゃんとの関係も、ゆっくり時間をかけて作ってくださっています。
1404901471172.jpg

こうやって、幸せになれる子がいるから・・・・
助け合えて、そして嬉しいことも辛いことも分かち合える、同じ気持ちの仲間が居るから、
立ち止まらずに、がんばろう・・・・そう思えるのです。


私のところも、仲間の家も、ちっちゃいのからオトナ猫まで、たくさんの保護っ子がいます。
猫を家族に迎えたい・・・そうお考えの皆様、譲渡会、またはブログや募集サイトから、ぜひ出逢いを見つけてください。

一人幸せがつかめたら、また一人救うことが出来ます。


お問い合わせは、メールフォームよりおねがいします。










新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

センターや各保健所のHPを除くたびに、収容の子がいて気になりつついましたがTAMAさん達が引き出してくれてたんですね。
この子達が、次にはきっと飛びっきりの「幸せ」を掴むことを応援してますよ~

コッペ君、どういう経緯で4本の肉球を負傷したのかな~足を付いてても痛くないのかな?!


ジェーンは、どんな具合ですか?

ついジェーンにつきっきりで、なかなかPCに向かえません。

救っても救っても/・・・収容止まらず、レスキューも限界です・・・

梅雨・・・あけたら、もっと過酷な夏・・・保健所の期間さえ、乗り越えるのが無理になります。

つらいなぁ~。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR