老犬は可愛いよ~~~~♪

昨日に引き続き・・・


シニアっこの魅力・・・


DSC_1198.jpg
ジェーンは,口元も手足やお腹の白い毛も、ご飯やお漏らしで茶色くなってる。

最近まで,毎日・・・時には一日2回お風呂に入れたりしてたけど、元気なときは結構抵抗もしてたんですが、最近は抵抗もせずじっとしてるので、反対に、身体の負担が心配で回数を減らしました。
ドライシャンプーや蒸しタオルで拭いて,綺麗に保つようにしている・・・色なんて、ついてたっていいや。
本人が楽で,快適でさえあれば・・・。


眠りが深くなった、ほんとうのお婆ちゃん犬・・・白髪がいっぱいで、ちっちゃくなった目も、しょぼしょぼの口元も、撫でるとうっとりした表情も、すべてが可愛い・・・

CIMG8061.jpg

身体ちっちゃくなったねぇ~~~。。。20キロあった体重は、もう15キロをきった・・・
ほんとに、人が年老いていくのと同じ・・・大事にしなきゃね。





県のセンターのホームページを見るといつも老犬の収容も多くて,本当に胸が痛い。私には、もう犬は救ってあげられないんだ・・・

みんな、子犬を家族に迎えたとき,可愛くって愛しくって,家族中が子犬を中心に廻ってただろうに・・・

少しずつ関心が薄れたり,世話が面倒になったり・・・犬には飼い主しかいないのに、

いろんな生き物の中で,一番飽きっぽくて薄情なのは人間だね・・・






収容されている犬たちの過去はわからない・・・故意に遺棄された子は、もちろん許せない。

でも、関心が薄れ,大事にせずに,いなくなったら『これ幸い』と探しもしない飼い主もいる・・・

その方が私は更に残酷に感じる・・・











レスキュー仲間が老犬を拾った・・・老犬を拾う・・・保護するのは,とても勇気が要ること。

飼い主が出てこなければ、自分が看取ることになるかもしれない・・・

痴呆で吠えや徘徊などが出て,厄介者になり捨てられたのかもしれない・・・・


37614181_2067325886_100large.jpg

この犬を拾ったときの,彼女の言葉を見て涙が出た・・・

仕事の帰り道。車にひかれそうになってる犬を拾った。 ボロボロで、ガリガリで、腹水が溜まってるっぽくて、ノミダニだらけで、小さな お婆ちゃん。拳大の腫瘍がぶら下がり、ブカブカの汚い首輪をして6kgくらいのガリガリ犬。無事に保護出来て良かった!




無事に保護出来て良かった!










・・・・腹水がたまって腫瘍をぶら下げた犬・・・飼い主が捜しているはずも無く・・・

でも、私の頭の中では,この犬が子犬だった頃、どんな色合いでどんな耳をしていたか・・・どんな顔で笑ったか・・・

どんなに千切れるようにしっぽを振ったか・・・その様子が容易に想像できる・・・



だから苦しくて、彼女にすぐに、ほんとにありがとう・・・とメールをした。。。

私には出来ない事・・・今の私にはもう・・・





securedownload.jpg
こうして彼女に救われた強運なわんこは、娘さんから《はなちゃん》と名前をもらった・・・


せめて、何か栄養のつくものでも彼女に送ろう・・・そうおもって、何が好き?フードはなにをあげてる??ときくと。。。




水を飲む間も立っていられない・・・日に日に弱っていく・・・と。
securedownload (2)
そうよね・・・こんなに大きな腫瘍ぶらさげてる・・・そして腹水・・・きっともう、フィラリアの末期。




保護した時から酷い状態で…腹水も半端なく骨と皮だけで立ってるのも。やっとだった。

車道で動けなくなってたから看取る覚悟で、連れて帰ったんだけど。


でもご近所さんが気にかけてくれて、ご飯もほとんど食べれない…そんな、はなを室内で看取りたいと言ってくれて







…今はなちゃんは、その優しい方のおうちの中でゆっくり寝てるそうです。

もう長くないのが見て分かる。せめて残された時間は穏やかに過ごさせたくて…と。




幸せなひと時・・・もしかしたら、飼い主の心が離れてしまってから・・・どれくらいの時間がたったかわからないけど、はなちゃん、今が一番幸せかもしれないね!!!




どうか、その幸せな日々・・・一日でも長く続きますように・・・。





はなちゃんは、ドッグフード・・・カリカリなどはもう,一切食べることは出来ないけど、やわらかいおやつや、シニア向きのレトルトなどは、ゆっくりゆっくり食べてくれるそうです。

わたしも送ろうとおもっていますが、もし、はなちゃんのことを気にかけてくださる方がいれば,美味しいもの・・・受け付けますので。よろしくおねがいします。













はなちゃんを拾った彼女のように・・・・わたしもまだ,もう少し若い頃・・・


老犬を拾ったことがある・・・・


071208_1411~0002

全盲の老犬ぎんちゃん・・・・


51KgprxW8zL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

彼は空に帰ったけれど,今も私の母が描いた絵本の中で生きています。

老犬ぎんちゃんのこと





なんだか・・・・収容情報と,友人が拾ったはなちゃんを見て、ものすごく胸が痛くって、だらだら想いをかいちゃいましたが・・・・




1016004_435026129975050_8669170949526161813_o.jpg

ロキは、まだまだいけてます!!まだまだ、元気で甘えん坊で,賢く楽しいボーダー。

シニアですが、夢も希望も持ってます!!


740082_435026056641724_4362005472150160301_o.jpg

溢れる愛を胸に秘め・・・運命の家族を待ち望んでいます!!



こちらで最新の動画、写真をご覧いただけます^^
 facebookページ:ザ水道屋別館

このお爺ちゃんボーダー、仮名ロキの保護先は、ドッグラン経営のドッグトレーナーさん宅です。
5月連休中は、ドッグラン(新潟県胎内市)にて遊ばせる時間も多いと思うので ロキに会いにきてやって下さい・・・とのことです。GWに、新潟方面へ行かれる方、ドッグランぶらぼぉへ行けば、ロキに逢えますよ~~~!!


詳しくは、こちらのブログよりご覧ください。


















新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シニア犬は本当に可愛いですよね~♪

うちのクウガも目が見えない耳も遠い…
でも、朝ケージから出したら犬用のトイレにしているサークルに真っ先に行ってちゃんとする。
ご飯もおやつもお座りするし、ご飯の時はさっさとケージに入る。
甘えん坊ででも、うちの子達が寄ってくると「クォーン」と一鳴きして遠慮する。
もう、可愛くて仕方ないです。
甘えん坊のクウガだから諦めず迎えてくれる家族を頑張って探します。

ほんとに切ないですね・・・
私も色んな人のブログで保健所の老犬の写真があるとなんだか泣きたくなります。
でも、子供は親がする通りに育ってしまう。
飼い犬が年取って厄介になったので捨てる人は、その子供もまたその姿を見て
育つ。結局は、子供に自分が最後に捨てられる、その繰り返しじゃないでしょうか。
ペットを飼うということは、人間の心を育てることでもあると思います。
個人のレスキューには限界がありますよ。Tamaさん自分を責めないで。。。

切なくて涙が出ました。人間って本当に残酷だと…。しかしそんな動物たちを必死で救おうとするのもまた人間ですよね。
一日も早く動物を救おうとする優しい人達が増えますように。
私も昔犬を飼っていて老犬になり虹の橋を渡った犬、捨て犬を拾い飼っていましたが仔犬のまま虹の橋を渡った犬がいました。ふと思い出しました。

最後まで責任を持って飼えない、飼おうといないなら最初から飼うべきじゃないとおもいました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

rinaちゃん、お返事遅れましたぁ~すみません。クウガじいちゃんも、あの時救えてよかったねぇ~!
全然問題無しの甘えん坊さんだから、きっといつか赤い糸みつかるよ!!応援してます。


Mischaさん、ほんとに収容老犬の写真はたまらないですね。写真があるのは、放浪の子なので、飼い主持ち込みとかは写真すら載らないんですよね~。ほんとに・・・動物の幸せな国は、人にも優しいんですけどね・・・日本はどこへむかってるんでしょう・・・


ブルーさん、ほんとうにそうですね・・・いろんな想いを、皆さんもしてらっしゃるし、想いはおなじ。・・・創、最後まで飼えないなら、飼わないでほしい!!それだけですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR