いのり

1255495_377404752402706_1277050014_n.jpg
ナッシュとベリーが,守るように囲んでる二人・・・

愛しい私の愛猫、ぽてと&てんてん

2人はFIP・・・




てんてんは、ドライタイプで、神経症状はすごい。

動きはもう・・・『ゾンビ』もっと元気なときは・・・元気と言っても、すでに発症してて、そのときの動きは『酔拳』みたいで・・・

それでも、ゾンビでもなんでもいいから・・・どんなに、オシッコもウンチも垂れ流しでもいいから、逝かないで・・・

ずっと私のそばにいて・・・


1896825_371694922973689_920158830_n.jpg
FIPは不治の病・・・治療法はない・・・

それでも、少しでも苦しみは取り去りたく、悪あがき・・・




1904235_376593979150450_1845091281_n.jpg

1904235_376593982483783_253484317_n.jpg
食べたものは,半分くらいは吐いてしまう・・・そして,鼻水ですぐに呼吸困難に・・・そんなてんてんを、必死で舐めて蘇生させてくれるのは、いつもナッシュ。




そういえば、このブログ・・・白血病のへいぞうの看取りのときにはじめたんだ・・・

そばについていたいから、眠れないことと・・・愛しくって愛しくって胸が張り裂けそうなへいぞうへの想いを,どこかに残しておきたくって・・・





そして、たくさんの愛を私にくれて旅立ったへいちゃん・・・そして,レモンも,ナイトも・・・次々空に帰って言った愛しい子たち。




1779177_371693106307204_1273524403_n.jpg
可愛い可愛いたまらなく愛しいぽてちんも、FIP。。。ドライよりも苦しい気がするウェットタイプ!?

そうじゃなけりゃいいけど。。。と、最初から疑いながら、いやいやそんなはずはない・・と、不安を打ち払い・・・それでも、やはり譲渡はやめてうちの子にしたぽてちん。

こんな予想なんて、あたらなきゃよかったのに・・・診察を受けたのは、かなり遅い時期で・・・すでに呼吸困難寸前の胸水,腹水のたまりかただった。




注射器で水を抜いたりはしない・・・それが私の選択・・・
1660901_371694359640412_764569774_n.jpg
ステロイドと利尿剤で水を抜く治療を選択した・・・


診断を受けたのは、もう一ヶ月以上前・・・それからぽてちんは、頑張ってくれたね。

わたしも、全力で向き合った・・・好きなものは何でも食べさせる!!最初、ちゅーるや栄養補助食品しか舐めれなかったのが,ついに刺身や鶏のレバーを煮たのまで,食べてくれるようになった。
1964954_374124812730700_1940747458_n.jpg
超やんちゃで、いじめっ子のヒラマサさへも、ぽてちんには優しくて・・・


いいじゃん!回復してるね!病気のことなんて忘れて,長生きしようぜ~~~!!!・・・と想ったけど。
1901746_374124926064022_958625445_n_2014040400423767a.jpg
延長戦・・・そろそろ、幕を引きそうです・・・ぽてとは、貧血・・・そして黄疸も出てきた


てんてんも、ぽてとも。

本当に健気で愛しくて,優しくて面白くて、おちゃめで腕白で・・・こんなに、こんなに、とってもいい子なのに。。。

神様・・・・連れて行かないで・・・






今までも,多くの病気の子を見送ってきました・・・みんな、たまらなく愛してた・・・

だけど、二人一緒に連れてって耐えられるほど,私は強くないよ・・・




2人を見てると、嫌でも、残された時間が短いことがわかる・・・

先週はじめからそんな具合の2人が・・・週末から昨日にかけて,本当に頑張ってくれた。

不思議ね・・・不思議すぎる・・・なんでわかるんだろう。。。私の大切な日。




週末、サンダー、更紗の旅立ちの日。どちらも遠方で、私には絶対につなぎたい素晴らしいご縁で。

心配な状態ならいけないよ・・・だけど、2人はたくさん食べて,送り出してくれた。

もちろん帰宅後も、元気に、ご飯を一杯食べてくれたしね・・・




昨日は、CIGARさんちにクミンに逢いに行ってきた。昨日の朝も,かつおのたたきを一杯食べたぽてと、そして退院サポートとちゅーるを食べたてんてん・・・

2人と同じFIPのクミン・・・
1462934_688853827827005_1079965278_n.jpg

クミンは、うちにいるウニや、カオパン一族と一緒に北九州に大量持ち込みされて、レスキューした1匹・・・

あの時処分器で,家族の一部はすでに死んじゃっていて・・・クミンやクミンのママや、カオパンたち27匹は助かった・・・せっかく助かったのに・・・それなのに病魔に冒されたクミン・・・



わたしもCIGARさんも、ズタボロだ・・・。たくさん試練あたえられるね・・・

でもね~猫たちはみんなシンプルに,精一杯,今を生きてる。
抱っこしてたら,そばに居たら・・・旅立ちも辛くはないのかな・・・





だけど・・・・こうして、苦しくても切なくても、家族に迎えて一緒に暮らした命は、私は生きて、そう・・・見送るのが役目だ。犬や猫より先に死んじゃいけない。

だから、精一杯愛して愛して包み込んで,最後の瞬間までそばにいる。

いつも、犬や猫を,新しい家族に託すとき,お願いすること・・・天寿を全うするそのときまで,どうぞ一緒に居てください。そう・・・人に言っていることを、わたしもしっかり、きっちり実行する。

明日から数日は,長時間の外出予定も無い。じっとそばにいるよ。

てんてん・・・ぽてちん・・・大好きだよ。





追記)午前3時2分、ぽてちん,私の腕の中で永眠しました。

FIPの診断を受けて、注射器で抜かない選択をした日、もう数日ももたないかのような波打つ呼吸だったのに、利尿剤とステロイドを毎日お利口に飲んでくれて、見違えるように復活したぽてちん。食欲もずいぶん増して、最後まで刺身や鶏レバー茹でたものを、おいしそうに味わって食べてくれた。昨日の朝も、一昨日も、きちんと食べて、ちゃんとオシッコもウンチもできて。。。
急に鼻や唇がまっしろから、黄色になって・・・もうお迎えの時間が近づいた・・・と思ったのは昨日の夕方。
抱っこしていようと思っても、触るのがぴりぴり痛いのか、逃げて部屋の隅のほうへ行きたがったから、無理強いしないで静かに見守った。ずっと同じ部屋に居たら、犬たちが寝ないで騒ぐから,犬たちとぽてちんたちの部屋は暗くして、30分に一度くらいずつ,様子を見ながら,私はPCでこの日記をかいていて。
書き終わって部屋に行ったら,呼吸は静かになってて、もう抱っこを嫌がらなかった。
それから1時間と20分・・・何度愛してると言ったか,数え切れないよ。最後は私の腕をぎゅっと抱きしめて、そして力が抜けた。苦しまずに天国にいけました。ぽてちん・・・アイシテル・・・。痛みも苦しみも無い場所で、いつか再会しようね。









新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文章を読んでいると、涙が止まりません。やさしいワンにゃん達に囲まれて病気という辛さに囲まれてるけれど、暖かさや幸せが沢山溢れてますね。何が幸せかって・・・生まれてTAMAさんに出会えて精一杯生きてる事が何より一番の幸せですね。時間は流れて行くけれど、思いは心の中で止まってくれます。少しでも多く思い出作ってくださいね。

本当に可愛いぽてちん。。。
最初に見た時から、近くだったら絶対に手を上げるのに〜と思っていた子でした。
TAMAさんに「うちの子に迎える事にした」とうかがった時、正直…胸騒ぎがしていました。
いつも穏やかで可愛いぽてちん、愛おしくって愛おしくって、たまらない。
ぽてちんの事100分の1も知らない私がこんなに悲しいのに…TAMAさんの気持ちを考えるとどうしようもなくなってしまいます。

てんてんも凄く頑張って来たね。
小さいながら、1日、1分、1秒、一緒に過ごして来た命。
些細な動きのひとつひとつが、当たり前だけど、その子にしかできなかった事で、その子の存在が周りにいるものを、幸せにしてくれたり楽しませてくれたりしたんだと思うと本当に命って大きいんだと思います。
その命が終わるとき…せめて苦しまないように、楽しい事を思い出しながら…そう願っています。

命の尊さがわかるからこそTAMAさんは1匹の譲渡にも手を抜かず活動をされているのだと思います。
命の重さを、大切さを、そして愛おしさを…凄く悲しいけれど、ぽてちんやてんてんや悲しいお別れをしてしまった子たちが教えてくれるんですよね。
どんな命も役目を持って生まれて来ると聞きました。
人であれば、母親の役に立つために、母親を選んで生まれて来るのだと聞いた事があります。
ぽてとやてんてんのお役目はTAMAさんのお役に立つためだったのだと私は思います。
きっと、お役目は果たせていますよね。

虹の橋のたもとで、きっとぽてちんがTAMAさんを待ってくれていますよ。
その時まで、幸せな赤い糸を掴んだ子たちと同じように、会えないだけで向こうで幸せにしているんだから、TAMAさん元気出して!!元気出して!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

シエルさん、のんさん、一緒にてんてんやぽてとを想ってくれて、たくさん言葉をかけてくれて、本当に感謝しています・・・書いてくださった一言一言が心にしみます。ありがとう・・・

鍵コメくださったおふたりへ。コメントしっかり読んで胸に刻みました。ぽてともわたしも幸せです。ありがとう。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR