愛しのブルドッグ

・・・はい、おはようございます。

今日のTAMA家の猫たちの様子は・・・?と見にこられた方々は、ん???・・・と思われるかもしれないタイトルで、いきなりはじまります。


私は犬も好きなんです・・・そして。。。
いつも出てくるジェーンはじめ、ボーダーたちだけでなく、雑種のあかねと、フレブルのクローバァという『フレンチ』なブルドッグも我が家にはおりますのです。
CIMG2847.jpg
そう・・・このつぶれた口元・・・しわくちゃの顔・・・そして、とぼけた表情・・・そのすべてが愛しい存在です。



というわけもあり、すべての犬は救えなくても、やはり収容で気になるのは、うちのこの仲間たちでして・・・


とはいっても、フレブルではなく、ほんものの『ブルドッグ』は、そうそう収容されることはありませんが・・・


実は以前も私が引き出しを行っている県のセンターに、最初はメスのブルドッグが。。。そして、その一年後には、今度はオスのブルドッグが収容されました。

そのときにお世話になったブルドッグ専門で救ってくださっている関西のぶるチャンず父さんに、今回も一匹のメスのブルドッグを助けていただきました。



そう・・・こんな風に・・・飼っている人も少なく,珍しい犬種のうちの、ブルドッグが・・・
福岡県の保健所にも、年に1回くらいずつ収容されるのです。



最初に私が保護して、ぶるチャンず父さんに託し、幸せを掴んだすずちゃん。引き出し時は、腰の括れがバーベルのようで,大きな骨盤と大きな頭蓋骨を,線でつないだようなひどいやせこけた女の子でした・・・
あきらかに繁殖犬の遺棄・・・今の幸せな暮らしを、ブログで見て・・・そして、写真をいただいて、本当に嬉しく思っています。

そして、その一年後に遺棄されたのは、足に目で見てもわかる障害があるオスのブルドッグでした。
この子も救いたい・・・このオスのご縁も、ぶるチャンず父さんが繋いでくれました。
ゴエモンSKYのブログをみると、ほんとうにハッピーになります。


そして今回最初に収容されたメスのブルドッグも・・・保護するあてがない私たちに代わって、お願いすることになりました。

・・・とは言っても、関西にお住まいのぶるチャンず父さん・・・引きだし日にきてくださいというわけも行かず、どうしよう・・・と思っていたのですが、私たちARNしっぽ助け隊と同じく、県センター登録団体でもあるグリーンハートさんが、引渡しまでの一時保護を引き受けてくださり、この子を救うことが出来ました。
o0480048112737552527.jpg
仮名みーちゃんの保護~お迎えに来てくださったときの経緯は、こちらをご覧ください。



実はこの日、グリーンハートさんには、ぶるチャンず父さんだけでなく、すずちゃんのママさんや、ごえもんSKYのご家族や、皆様集合されていたのですが、私は同日猫面会猫トライアル猫正式譲渡があり、時間が合わずお会いできずに猛烈に残念だったのですが・・・

このように、犬種の特性に熟知して、そして絶対に救いたいと強い意志を持って連携を取ってくださる方がいることや、預かれない犬に快く手を差し伸べてくださったグリーンハートさんとのつながりもあって、シェルターもなく、自分に出来る犬猫を自宅保護するわたしたちでも、救うことができた犬種だとおもっています。

みーちゃんの件は、本当にお世話になりました・・・と、ハッピーエンドで記事を終われるのなら良かったのですが・・・今回のブルドッグ収容は、一匹では終わりませんでした・・・






ARNのフリーメールに私宛に1通のメールが来ました・・・その内容は驚くべき内容で・・・

みーちゃんが収容された同時期,実は別ルートで警察に収容され、警察から保健所に移送になる前に、殺処分はかわいそう・・・と救ってくれていた一般の方がいたんです。


その方は、わたしの家のクローバァや、その後続いた嘉穂鞍手保健所管内の,フレブル&フレブルMIX大量遺棄のときに、ARNを支援してくださった方で,私と同じくフレブルを飼っている人・・・

その方に救われたのは,ミーちゃんと同じく若いブルドッグで,オスのぷーすけでした。

img_1204234_38676079_0.jpg

・・・で、私と同じく、その方もフレブルとはテンションも体力も違うブルドッグを自宅で保護し続けることが難しく,私に相談があり・・・またしても,無力な私は、グリーンハートさんの力を借りることになり、ぷーすけを、最初に保護された方から、グリーンハートさんへ移すことになりました。


で~~~~、さ~ら~に~~~、許せないことに,先週またしても、同じ場所でブルドッグが収容されました!!
もう、ありえない!!絶対犯人捕まえてほしい!!!

その3匹目のブルドッグが、めいちゃんです。
img_1204234_38682664_0.jpg

めいちゃん引き出しは、センターへ行って立ち会いました。この子は、ARNしっぽ隊引き出しですが、預かりはまたしてもグリーンハートさんの力を借りています。
CIMG4724.jpg
体が小さく、やせこけて、とても性格の穏やかなめいちゃん・・・センターの職員さんに甘えまくっていました。
うんうん、かわえぇのぉ~~~~。。。
CIMG4715.jpg
とろんとした目・・・ぶるんとした口元・・・
CIMG4717.jpg
ブルドッグの可愛さ基準は,実はわからないんですが、とにかく、愛らしい命です。


こうして、3匹も次々収容され、それだけでも驚いてたのに,現在福岡市のほうにもブルドッグが収容されています。まだ収容期間中なので、関係有るのか、まったく別からの迷子で、おうちに帰れるのかはわかりませんが、怒り心頭です。

もしも迷子でも・・・寒さに弱いブルドッグ。。。迷子にするだけでも許せません・・・って思いながら、福岡市の収容情報を見てたら、ぎゃぁ~~~~~フレブルも入ってるやん!!!

あたまが燃えつきて灰になりそう・・・


。。。いかんいかん・・・気を取り直します。
ブルドッグが好きなだけで、何も出来ない私ですが、今後この子たちを救いたいと動いている皆さんと連携して、出来る限りのサポートをしていきたいと思っています。

詳細は、ARNの犬の募集ページから、保護日記に飛べますので,ご確認ください!!

ブルドッグLOVE、ふれぶるラブの皆様ぁ~~~~どうぞ、応援おねがいします!!






☆おっと、わすれるとこだった!昨日から,1記事ごとに、仲間の猫たちを紹介するんでした。
今日は、今週の日曜日に譲渡会も開催される
動物保護団体HappyPorterさんの紹介です。
1456781_672228519488828_1187189540_n.jpg
こちらも、上の記事で紹介したグリーンハートさん同様、県のセンターより犬猫のレスキューをしている団体さんです。

ホームページには、保護して募集中の犬猫がたくさん載っていますので、ぜひご覧ください。















家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!


にゃんこはうす支援グッズ、ARN支援グッズのネット販売を始めました!ARNショッピング
★楽しいグッズが次々入っています!是非ご覧ください。





nt10_edited-1_20130301090235.jpg
犬猫のための木製オリジナルグッズニャンでも製作所・・・お部屋の雰囲気がかわりますよ~!ぜひ見てね。





新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます!

ブルズはホントに可愛い!
何回も読み返しましたよ笑)

あのフレン爺!
同じとこに食いついてらしたんですね(≧∇≦)
あの子にも幸せが訪れますように!

はじめまして。

いま福岡市動物愛護管理センターに収容されてるフレブルちゃん、実はボストンテリアです。里親募集されてた時に1度会いに行きました。うちの子たちと相性が合わなくてお迎えできなかったんですが、里親さんが見つからず捨てられたみたいです。どうにか助けてあげたいです。

No title

ぶるチャンず父さん、そうなんですよ、喰らい尽きますとも~~~!!↓ってか、したにもうお一人喰らいついてらっしゃるお方が。。。

あの子、希望者さんどうかなぁ~。つながらなかったときは、予定通り託しますよ~、いいですね~??

No title

そら&くうがさま  ・・・ということは、あの子を募集かけてた方がわかるんですか??鍵コメか、メールフォームで詳しい話きかせてくださいよ。ぜひ!!

一応市のセンターに引き出し希望されている方がいるそうですよ。どんな性格の子でしたか??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

鍵コメさまへ

センター担当のレスキュー仲間に確認したんですが、現在、たぶんそちらからの問い合わせだけだと思うんですが『譲渡希望者がいる』ということで、その方と連絡が取れない限り、わたしには引き出しが出来ません。
なので、再度鍵コメにて、お名前とお電話番号をお知らせください。センター担当のものより、連絡を入れてもらい、情報提供のみで、譲渡希望ではなかったと、確認が取れたら、わたしが引き出すことが出来ます。ご連絡お待ちしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

はじめまして。我が家にもブルドッグのじい様(10才)がいます。ブルドッグと住める家を1月に建てました。尊い命、我が家でもお役に立てる事があればとメールさせていただきました。

トキちゃん様、メッセージありがとうございます!ブルドッグ、大きいほう・・・イングリッシュブルさんですか?フレブルさんですか?10歳の子・・・シニア犬は愛おしいですね!!
また、ブルのレスキューに関わることになったら,そのときはぜひお力を貸してくださいねぇ~!!

私もブルドックの里親になり、6年後ます。口内炸裂ですか、がんばっています。かわいくて、かわいくてわ(笑)もう1匹飼いたいのですが、いかがでしょうか?よろしくご指導ください

うちのは、不細工だから、ぶーといいます。本当に優しい男の子です、仲良しになりそうな、子を紹介していただけませんか?私は今仕事してないのでいつも、一緒にいられます。よろしくお願い致します。

田村さまへ
昨日メールを送らせていただきましたが、みられましたでしょうか?
この記事は2年以上前のものです。今ブルドッグの保護っ子はおりませんので、ご紹介することが叶いません。すみません。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR