うれしい旅立ち~シーズー陽花最終章~

子猫たちが入院した火曜日・・・とても心配で胸がつぶれそうだったけど、信頼できるM先生のもとなので、とにかくお任せして連絡を待つことに・・・・

するともう、翌日の水曜日には・・・
『子猫たち元気いっぱい!診療しながら5匹のミルクは無理だわ~明日以降、調子いい子は退院』って先生からメールが。やったぁ~~~~~!!!


M先生、病院が休みの水曜日を、まんま乳飲み子のお世話に使わせちゃってごめんなさい!!・・・というわけで、木曜日の昼に一部退院することに。





そして木曜日・・・この日は、とても大切な予定がありました!

3月に保護して、いろいろな治療を乗り越え、多くの人に応援してもらって、赤い糸探しをしていた陽花の、トライアルスタートの日でした。

早朝から犬猫の世話をダッシュですませ、預かってくれてるありぃちゃんの家へ。
そこから、彼女の車に同乗させて貰い,いざトライアル先へ。

先月のわんにゃんよかイベントへ面会に来ていただいたのですが、先住わんこのテリトリーであるご自宅でお会いするのは初めて。。。どうか、わんこ同士の相性に問題ありませんように・・・。

CIMG3133.jpg
先住マロンちゃんは、大人しい子で,あまり歓迎ではないとは思いますが,陽花もしつこくするわけではないし、時間が解決するかな~という感じの,挨拶の一こまでした。


その後、おもちゃをもらって、ご機嫌で咥えてみたり、広いお庭を自由に散策したり・・・
CIMG3137.jpg


CIMG3135.jpg



CIMG3152.jpg

CIMG3143.jpg

まだまだ、皮膚の状態も、目の状態も、長期的なケアや診察も必要な陽花・・・

今まで2回のトライアルをしたけど、ご縁がつながらなかった陽花・・・




わたしはこのお宅が・・・この希望者様が、とても素晴らしかったので、余計あまり期待すると後がつらいし・・・と、期待し過ぎないように自分に言い聞かせての訪問でした。



だけど、お預けして帰るころには・・・・あ~~~・・・ほんとに・・・・決まってほしい~~~~。。。と、心から願って、お宅を後にしました。

トライアルの期間は、2週間くらいが目安ですが、もっと長くても構いません。納得いくまで、いっしょに暮らしてご検討ください。とお伝えしたのですが、『もっと早くても構いませんか?』とご質問いただいたので、それはもちろん!一日でも、気持ちが決まればお申し出くださいと返答しました。



そして帰宅からほどない時間に・・・


わたしたちが帰宅してからの様子を詳しく教えてくださって、『よく食べてよく出して愛想のいい犬らしい犬ですね。主人も2時過ぎに帰宅して,会ってもらってお許しも出たので、正式にお譲りいただきたいと思います・・・・』と!!夢かと思って・・・思わず、何度も読み返して・・・涙があふれました。

1229815_301764476633401_966666571_n.jpg



トライアルに望む希望者様には、いろいろなタイプの方がいらっしゃり、やはりすべての躾や体調が整った子を迎えたい・・・と思われる方も多いです。

もちろん、それが悪いわけではなく、飼育経験が浅かったり、自信がなかったりで、保護ボランティアが手をかけて、躾も入れた犬が安心・・・と、信頼してくださり、ペットショップで購入して1から躾もワクチンや不妊手術などをするより、すべて終わった保護犬をボランティアから・・・と思ってくださるのはうれしいことです。




ですが、やはり、陽花のように、今後もケアに手がかかる子や、障害が残った子を迎えてくださる方は、そう多くはありません。

犬はとても感情が豊かな生き物・・・それに、不幸な場所からやってきた子・・・楽しい経験やうれしい経験が乏しい子は、すべての家庭での経験が、みんな生まれて初めてのことが多く、その経験や変化を受け止め、共有していくのは、できればわたしたちボランティアではなく、家族になってくれる人であってほしい・・・

わたしたちは、とりあえず殺処分から救って、最小限最低限必要な医療と,観察と躾をするだけで、バトンは家族に渡したい・・・

そう思っているのですが、長くかかる子も多く、悩みは尽きません。



ですが、陽花の希望者様は、『身体もとてもかゆそうなので、早く正式にうちの子にして、食事や皮膚のケアをしてあげたいと思います』といってくださり、ほんとうに本当に、素晴らしい方にめぐり合わせることが出来たと、うれしくてたまりません。



コピー ~ CIMG3166


Eさま、どうか、これからもよろしくおねがいします!!ずっと、犬友としてお付き合いいただければうれしいです。

陽花の新しい名前は、ピーターパンのキュートな妖精『ティンカーベル』

ちっちゃくて可愛い『ティンク』は、これからどんな魔法でみんなに笑顔を振りまいていくか、見守っていきたいと思います。


ティンクの正式譲渡は、10月のARN久留米の譲渡会会場を予定しています。わたしが猫でいけない場合は、ARN久留米の蒼ちゃんにお願いする予定です。
久留米方面のシーズーチーム卒業生の皆様方、蒼ちゃんに時間を聞いて、マロンちゃんとティンクちゃんに、会いに行っていただいたらうれしいで~~~す!!






そして、この素敵なティンクの旅立ちの後、まっすぐ病院へ子猫たちのお迎えに行きました!!

5匹中3匹退院です!!

1236108_1417945138432619_1226225357_n.jpg
一番元気な、紅一点手毬
1236217_1417945461765920_292799396_n.jpg
めきめき追い上げ、少しオトナっぽい表情をする武蔵
526885_1417946108432522_24579129_n.jpg
一番ちっちゃい左近も元気に退院しました。



1231505_1417950205098779_1089825511_n.jpg
よかった!のむのむ!!
547746_1417946795099120_1142624054_n.jpg
おいちいでちゅかぁ~~~~~。。。
1230095_1417947081765758_1308431755_n.jpg
ぷほっ・・・たまらん!かわいすぎや!!


CIMG3171.jpg
このちびっ子5・・・うちの父ちゃんの会社のそばに捨てられた子なんですが・・・

わたしが会社に迎えに行ったときにお会いした、本社の方たちが、ブログを見てくださっていて、募金を集めて渡してくださいました。

子猫募金を下さった皆様、ありがとうございました!!しっかり入院費用に充てさせていただきます。




子猫ミルクも,又いただきました。
ひえぽんさん、あまくりさん、ふうちゃんママ、いつもお心遣いありがとう。

現在11缶目…いいペース!!もう少ししたら、ad缶と混ぜた離乳食食べられるかな・・・



ローズ母さんの子供たちは、いきなり、母さんに食べさせてたロイカナベビーキャットを、気づけばカリカリたべてたもんねぇ~~~~。。。

この子達はどうだろう・・・


慎重に慎重に,愛情いっぱい楽しんで子育てしていきます!!
23には、後2人も退院できると思います。
みなさま、引き続き見守ってくださいね!!












家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!


にゃんこはうすオリジナルグッズ、にゃんこはうす支援グッズ、ARN支援グッズのネット販売を始めました!ARNショッピング
★楽しいグッズが次々入っています!是非ご覧ください。
2e4610143862362a126c7f2fb9a96b85_20130311124504.jpg





nt10_edited-1_20130301090235.jpg
犬猫のための木製オリジナルグッズニャンでも製作所・・・お部屋の雰囲気がかわりますよ~!ぜひ見てね。





新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

嬉しくて、嬉しくて、
この幸せが、保護活動への意欲になりますね!
ありがとうございます!

ティンク、最高に幸せをつかんだね~(*^^*)

本当に、おめでとぉ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

おめおめー

子猫の1部退院おめー ヽ(´▽`)/ 
でも、。。。TAMAちゃんつかの間の育児休暇終了だね~。

新名「ティンク」よかったねー。老犬かと思っていたら
若いシーズと聞いてビックリした犬でしたが
犬のことをよく知った飼い主さんにやっと巡り会えたんですね。

ヨカッタヨカッタ



ちなみに粉ミルク・・・11缶! 経費すごそー。
でも、、、乳飲み子の可愛さはメロメロしちゃいますね。




TAMAちゃんが救出したすべての犬猫に
飼い主が決まるように、いつも願っています。

No title

おっそい返信でゴメンネ、クリちゃん、甘子ちゃん

陽花はもう今頃、すっかりティンクになってると思います。猫たちにかかりっきりで、保護犬は一番我慢させてた駄目保護主で・・・。
だから、この逆転満塁ホームらいいのような素敵な出会いに心から感謝です!わたしよりもっとシーズーにも詳しい方で、さっそく目や皮膚の詳しい検査やケアをはじめてくださっています。

再会の日がとても楽しみです。応援ありがとう!
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR