毎度お騒がせダンシ・・・パッツン参上!

いやぁ~保護から、あっという間に3ヶ月目です!!

背中水玉で前髪パッツンの素敵髪型にゃん
img_390727_68217035_0.jpg

でも、野良ちびっ子デ、フーシャーパッパ!!気の強い目をしてますね・・・
パッツン捕獲捕物帳


img_54470_31886792_0 (1)

ワクチンや駆虫も進んで、募集をかけ始めたころ・・・か~わいい~~~~!!と、見た目可愛さから、お問い合わせも何件か・・・でも、この頃はまだ、ちょっぴりびびりで、留守番が長すぎたり独りぼっちだったりしたら、あっさり家庭内野良に逆戻りしそうでした。なので、なかなかお話も進まず・・・

1001796_654957784518166_1724433344_n.jpg
そして人馴れも進んで、ワクチンも2回終わり、もう大丈夫か・・・?と思ったんだけど・・・


なんかおかしい!!どこかおかしい!!!!!
パッツンは、ほかの同年代猫たちより,直ぐに息が上がって口を開けて呼吸する・・・・・
そして、動きもテンションも…なんか変・・・・

私はとても心配になりました。
パッツン,心臓や横隔膜に異常があるんやないかな・・・

このまま、譲渡したら去勢手術の麻酔で病気がわかり、そのまま死んだりしないやろうか・・・

そんなのいややし・・・しっかり検査して、こっちで去勢も済ませての譲渡でもいいかも…なんて思ってました。


1002722_654960231184588_92157706_n.jpg
そんな迷いもあり,ぐずぐずしてるうちに,大暴れの後前足をつけずに,浮かして歩いてるやん!!!
こりゃぁ~受診じゃ,レントゲンじゃ!!!

で、ついでに『先生、ほかの猫より息が上がりやすいんです。横隔膜ヘルニアを疑ってます、レントゲンとってください。』と、腕(手首)と一緒に、内臓の様子も見てもらうことに・・・

CIMG2362.jpg
心配性の私の疑いは,全部シロでした!!手首も折れてないし、内臓もちゃんと所定の位置に収まってました。

なら、なんで???
なんで、こんなには~は~いって、すぐ疲れやすくて,動きがめちゃくちゃなの???

・・・先生とも,頭抱えて一緒に考えました・・・なんともないよね!??でもなんで・・・

結論・・・超やんちゃ・・・超はっちゃけの、お調子者・・・

クレヨンしんちゃんみたいなやつのようです。



笑う~~~!!でも納得!!
クラスに一人くらいいますよね・・・点呼取ったら,一人足りなくて、でてきなさ~い、っていったら、どっかから飛び出てきて、ぶつかって物を壊すとか…どっかから飛び降りてきて足をくじくとか・・・パッツンはそういうタイプです。

でも、晴れて募集かけられます!!
944738_679921695355108_1839100036_n.jpg
今は,野良っこのビビリはすっかり抜けて、構ってほしい甘えんBOYです。

僕はとっても人が好き!!目が合うだけで、ごろごろいいます!それも大音響!!
そして、実はとてもとても猫が好き!
僕の親友リオは先に家族が出来たから、僕も誰かと一緒か、また、遊べる先住猫さんがいてくれるお家がいいな~。


968908_679922072021737_1935916979_n.jpg

やんちゃですが、愛すべき性格です。個性的な模様で、ぷりぷりの健康体。
生後4ヶ月くらい。エイズ白血病マイナス。5種ワクチン2回済み


★まずは、お問い合わせいただいて、面会は随時受付中です。


○譲渡条件

・ペット飼育可住宅にお住まいで完全室内飼いをしてくださる方
(集合住宅や、賃貸戸建て住宅の場合は、ペット可が明記されている書類のコピーをご用意ください)
・脱走しないように窓やドアの脱走対策や、日常の開閉にも心を配ってくださる方
・同居ご家族さま全員がこの子を迎えることに賛同されている方
・一生涯家族として愛して大切にしてくださる方
・年1回のワクチンや体調を壊したときの病院受診のお約束をしてくださる方
・子猫はかならず、避妊去勢手術をして下さる方 (誓約時に時期を取り決めします)
・ご負担にならない程度で結構ですので、定期的に写真付きで近況報告を下さる方
・譲渡までに掛かった医療費のご負担をして頂ける方(領収証がございます)
・面会、環境調査後(ご自宅へお伺いさせて頂きます)、
 トライアル期間を設け正式譲渡となりますのでご自宅へお伺いする事をご了承頂ける方
・譲渡誓約書への著名捺印と、猫と一緒に写真撮影をご了承いただける方
・福岡市内、または福岡市近郊~北九州市の方を希望します。



ブログのメールフォームか非公開コメントで、お問い合わせください。







家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!


にゃんこはうすオリジナルグッズ、にゃんこはうす支援グッズ、ARN支援グッズのネット販売を始めました!ARNショッピング
★楽しいグッズが次々入っています!是非ご覧ください。
2e4610143862362a126c7f2fb9a96b85_20130311124504.jpg





nt10_edited-1_20130301090235.jpg
犬猫のための木製オリジナルグッズニャンでも製作所・・・お部屋の雰囲気がかわりますよ~!ぜひ見てね。





新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ビビリ治し!

どうやってビビリが治ったんですかー・゜・(ノД`)・゜・
我が家にも、家庭内野良がいます。
乳飲み子からお世話したのに~やっぱ愛が足りなかったのかな。。。
三つ子の魂100まで・・・野良猫母さんと離した時期が
遅かったのだろうか・・・。
でも、ビビリで手がかかる子ほど
なぜか可愛い~。
いつか、仲良くなってやるバトルな日々は新鮮ですもんね。

Re: ビビリ治し!

うちにも、もう成猫の家庭内野良さんはいますよ~!以前は、怖がることはしないで、そっとしとこう・・・と思ってたけど、それじゃ、うちの子ならまだしも、譲渡は出来ないと悟ったので、寸暇を惜しんで、子猫部屋へ行き、出して抱っこ。じゃらして抱っこ。としつこく触るのみです。おやつも、ご飯も手からやったり、とにかくしつこく触りまくって、あまり猫同士にせずに、独りぼっちでケージに入れたら、淋しくて人の手に甘えてきた。猫同士で入れると、猫は好きでも、人はどうでも良い子に育った・・・すべて経験と教訓。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR