夏の思い出・・・

1069940_275775935898922_617808658_n_20130718121747.jpg
昨日も、夕食後のキッチンは、わんずたちのスイカパーティー・・・

刺身パーティーは、犬猫入り乱れて大騒ぎだが、スイカパーティーのときは、猫たちはつまらなさそうに眺めてる・・・


でもわんずは、目の色が変わります!!





スイカ・・・・ケインが大好きでした。
CA3A2446 (2)
それはそれは、そ~~~~っと食べるの。

今のうちの子の方が,よほど凶暴・・・うっかりすると手まで食う勢い。


CA3A2002.jpg
ケインの思い出はいっぱい・・・冬にうちに来て…さくらの季節に初めて一緒に外に出て。。。


でも、すっかり仲良くなった夏が,一番いろんな表情をおもい出す・・・・
CA3A1194.jpg



CA3A2451.jpg

たぶん、生まれて初めて口にしたスイカ・・・用心深く,少しずつ口に入れ・・・そのあと、美味しい美味しい美味しい~~~と,延々と食べ続けて・・・最後ににっこり笑った顔,今もはっきり覚えてる。






今の私のブログNO CAT NO LIFEから知り合った方には、初めてだとおもうので、紹介させてくださいね。

ケインは、咬傷犬としてセンターに持ち込まれた8歳の犬でした。

引き出して、訓練をして、もう私以外の人にも任せられる・・・と、預かり移動と募集を始めようとした矢先に,末期の癌が発覚しました。

多くの方に応援してもらい、手術し、抗がん剤治療をして、一緒に10歳の誕生日も迎えることができました。

咬み犬ケインの再出発日記
↑お時間のある方は、読んでね~1~7まで。短編小説くらいはある…ドキュメンタリー。

ARNのブログに連載していた記事で、ケインと人間の関わり方を・・・命に対する責任を考える内容で、道徳の授業に取り入れてくださった小学校がありました・・・・



たくさんの子供たちが,ケインへの手紙をくれて…寄せ書きをくれて・・・・それは今も私の宝物。。。




130718_1243~01



そして、連載の7『咬み犬ケインの再出発日記・vol.7・ハッピーバースデー・・・そして、卒業。今日からほんとうの家族になろう』を書いた数日後・・・ケインは私の腕の中で、静かに息を引き取りました・・・


ブログの連載はハッピーエンドのまま・・・・ケインが亡くなったことはかけないまま・・・子供たちにはいえないまま、また夏がやってきました。


あのときの4年生の君たち・・・・もう中学生だね・・・・

H先生が話してくれた『ケインの笑顔』・・・みんなの心に、どんな形で残ってるだろうか・・・・










実は、古い壊れたPCから、写真のデータだけ取り出してもらうことができました。
たくさんの大切な思い出がよみがえり・・・また少しずつ紹介できたらいいな・・・とおもっています。








家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!


にゃんこはうすオリジナルグッズ、にゃんこはうす支援グッズ、ARN支援グッズのネット販売を始めました!ARNショッピング
★楽しいグッズが次々入っています!是非ご覧ください。
2e4610143862362a126c7f2fb9a96b85_20130311124504.jpg





nt10_edited-1_20130301090235.jpg
犬猫のための木製オリジナルグッズニャンでも製作所・・・お部屋の雰囲気がかわりますよ~!ぜひ見てね。





新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

ビビがうちに来てから、もう4年もなるんだなぁ。。
偶然にも、ケインくん、会ってるんですよね。
カレンダーの中の笑顔も、2010年の我が家の玄関で輝いてくれてました。
会ったときのケインくんは、正直怖いってイメージしかなかったけど、写真では優しい笑顔になってて、ここまで変われるってTAMAさんは凄い!って、思いました。
懐かしいな、、
ケインくん、ココも、じぃじもそこにいたら仲良くしてね。
じぃじもココも、まだやんちゃで、うっとぉしぃと思うけど。。
たまに会いたいって思いますよね、、
ココも、じぃじも、なんで?が、いっぱいの後悔しかないです、
だから、ここまで全力で愛してもらって尽くしてもらったケインくんがうらやましい。
ケインのことも忘れないよ。
実は桜を見て、ケインのことを思い出した一人です。
また来年も綺麗な桜が楽しみですね。

No title

車に乗り込む時の嬉しそうな顔。
病院で椅子の下に隠れる姿。
TAMAさんを見る瞳。
息を引き取った瞬間…
今でもケインの全てを鮮明に覚えています。。。

色々な事を教えてくれて、ありがとう。
TAMAさん、ケインの事全身で愛してくださってありがとうございました。

ケインは心の中でずっと生きています。

ケインくん!

ケインくん,あなたはなんてすばらしいのでしょう。
わたしたちに,たくさんのものを残してくれたんだね。

そして,これからまだまだ生き続けている犬たちが
もっと幸せになれるように,
犬生をかけて,たくさんのことを教えてくれたね。

ありがとう。ありがとう。

あなたの命の輝きは,永遠に光り続けるよ。

キミのこと,いつまでも忘れないよ。


そして,TAMAさん…
動物にこんなに深い愛情を注ぐことができることを
教えてくださって,本当にありがとうございます。

ケインの日記読んで無いけど・・・

日記をまだ読んでないのに、コメントする無礼をお許し下さい。
「咬傷犬」という単語に反応してしまった。^^;
8歳まで保健所送り。。。それをTAMAちゃん
引き受けたというのは凄すぎ!
TAMAちゃんにはどれだけ逸話があるのか!
素晴らしい資質を持って生まれた犬(動物)が、食べるタメでもなく
ただ処分というのは腹が立ちます。
でもケインちゃん、TAMAちゃんに助けてもらえたのね。
ホントにTAMAちゃんは、物言わぬ動物の魂の救済天使だ。
昔、知り合いの雑貨屋さんで保護された犬で、飼い主が現れず
そのまま雑貨屋さんが育てていたのだけど
突然、咬傷犬になりました。拾った時から作業服や制服を
着た人間に恐怖を示して吠える傾向があったものの
子供や雑貨屋に来るお客さんには、お腹を見せるイイ子でした。
が、、、たった一晩で変貌。留守中に、何かがあったらしく
全ての人間を避け、飼い主の雑貨屋店主親子ですら
視線を離したとたんガブリ。。。。。怒りというより
恐怖のあまりに噛むといったいった具合でした。
雑貨屋さんは最後までその犬を飼いましたが
周りから処分を進められて、心を痛めておられました。
店の看板犬だったのに、晩年は静かに人目の少ない
ところで暮らすことになりました。
【お店の裏の事務所・。・冷暖房入、、
ワシの暮らしよりゴージャスではありました】
咬むからそばに行ってはいけないと飼い主さんは犬への配慮から、
コッソリ、わん子にバレないようにワシは様子を見ていましたが
飼い主さんは、手に包帯をまきまきしながら
わん子の手入れをされていました。雑種で長毛でホッペの毛が
ピニョーンとひと束だけ20センチほど長いチャーミングな不思議な犬でした。
晩年は、飼い主親子だけ信頼を回復。でも飼い主親子と言っても
パパさんにだけは、終生牙を剥き続けました。
スーツも作業着に分類されたようです。。。。(つд⊂)
当時、私ができたのは咬傷犬は犬が悪いんじゃない。
って感じで、豹変しても前と同じく見守って、飼い主さんを
応援するだけでした。
今度、咬傷犬に出会ったら、飼い主さんに応援やアドバイス
できるように、ケインの日記熟読させていただきますね。

それから、、、最近ふと思うんですよ。
立ち寄るお店や雑貨屋やさんで、犬保護しちゃった~
困ったわー・・・っていう人めっきりへりました。
コレ、お店の前にウロウロしてたの。。。(´・ω・`)って感じで
もう迷子ポスター貼ってあるってパターンが多くて
ワシは迷子ポスター貼る場所のアドバイスと、犬のお散歩してる
人にミニポスター配るアドバイスするといった感じです。
ココ10年で、迷子>保護>探す っていうのが根付いてきたな~っ
って思います。
これも、皆さんの活動の成果だと思っています。
ペットを飼ったら終生みる!社会情勢もペット可にしたら
空き部屋が埋まるので、引越しでペットを処分というのも
減っていっているのでは?と期待しています。
TAMAちゃんが居る命の最前線は、心痛める事が果てしないけど
その歩んで作った道は、いろんな人が踏みしめて命の道という
小道が立派な登山道になって消えなくなっている気がします。
歩む事を辞めたら道はなくなるけど、、、、もう道は消えないくらいに
いろんな人が歩いてくれるようになってきて、いつか・・・

子供 :ママ拾ったー。
ママ :家で飼えないから、家族を探してあげましょうね^^

って、会話が当たり前になる日が近い気がしてきます。


No title

桜の咲く時期になるとふと思い出しますよ ケインくんのこと

某SNSでケインくんの日記にコメントしたのが縁でTAMAさんと繋がり
それぞれの心の中にケインくんの存在は多くのものを残してくれたと思います 生きてこそですね

ケインくんの写真を見ていて ずっと不思議と何か感じるものがあって何だろう?とずっと思っていたんだけど それがつい最近親戚探しで ケインくんと家犬が遠い親戚であることがわかって
それもケインくんが虹の橋を渡って数年後に・・・驚きました
 
どことなく 体のでかさや 横顔 似てるんですよね 感じていたものってそれだったんですね

笑顔のケインくんの写真 心に焼きついています TAMAさんありがとう!

No title

あきなちゃん、ビビの面会でうちの2階に来てくれたときって、まだケインがきてすぐの冬だったね!?あれからずっと、夏も春も応援してくれて、そしてケインを覚えてくれててうれしいです。
たくさんの子が、虹の橋渡ったけど、みんなの心の中にいるね。
いつか又会える!

No title

くーこちゃん・・・ケインももう一人のおかあさんといっても過言でない、闘病中の私とケインを支えてくれたことは、ずっと忘れない。
ずいぶんケインに、いろいろ教えられたね・・・

最後の瞬間・・・駆けつけたくーこちゃんを待ちかねたように、静かにみんなに見守られ、息を引き取ったケイン・・・ほんとに親孝行な子でした。

向こうではベガとも仲良くやってるかな・・・

No title

ひろこさん、長い長いケインの日記を読んでくださってありがとう!
この頃、日々の事におわれて、なかなかブログを書くことができませんが、こうして、伝わっていくことが、生きた子、生きたかったのに逝ってしまった子の生きた証になりますね。そして、これからの人間の子供たちや、犬や猫のために・・・何か残せたらうれしいな・・・と思います。

もうわたしも、ケインがいたころのような活動はできませんが、今できることをこつこつとやります。

No title

甘子ちゃん、その雑貨屋さんのわんこのはなし、この前詳しく聞かせてくれてありがとう。その人はすごいね~。なかなかそんな風にがんばってくれる人には出会わない・・・手が包帯巻き巻きでお世話って・・・想像すると切ないです・・・ほんとに。。。

幸せだったね・・・そのこ。ほんとに、少しずつでも変わってるのかな・・・
そう願いたいね・・・

No title

リアルさん、ほんとに・・・不思議な縁で・・・もう長いお付き合いですよね~!!
そして、リアルさんちにも猫がどんどん増えていく!!

なんちゃって。。。でも、ボーダーって、ボー飼い以外には見分けつかなくても、わたしらには血のつながり、わかるんだよね~~~。。。今まで何度も、そうやって親戚を見た目やしぐさ見て,勘で見分けたよ。

ケインをいつも思い出してくれてありがとう・・・とてもうれしい!
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR