希望の光・・・・動物整体ロバート先生のこと

去年の秋に、私の愛犬ジェーンを見ていただいたオーストラリアの動物整体の先生の来日

心待ちにしていました。

PAP_0030_20130221112640.jpg
これは前回の写真 そのときの記事はこちらです。

ジェーンはそれから、明らかに歩行の痛みが減り、意味もなく室内をうろうろしたり、犬らしいいたずらも増えています。以前は、動くことに大きな痛みが伴っていたらしく、必要最低限しか動きませんでした。

なぜ動かないのか・・・年をとっているから?大人しい犬だから??
私には、想像することしかできず、しゃべることができないジェーンの痛みを正確に知ることができていなかった。


今回はジェーンの写真はありません・・・あっ、一枚あった!
ロバート先生が、ぐるぐる歩き回るジェーンの動画を撮ってるところ!
CA3F0052.jpg





今回は,私が前回実感して感動した『神の手』ロバート先生の技術を、ぜひ体験してほしくて、猫2,犬1を誘って参加しました。

その一匹、仲間のannyちゃんが自宅保護しているぐりこです。

CA3F0075.jpg
ぐりこは1月27日の日曜日・・・小雪が舞い散る寒い寒い日。動物愛護啓発のイベント会場の駐車場に、段ボール箱に入れられ放置されました。誰かが拾ってくれるやろう・・・と、他力本願な悪質な遺棄。



レントゲンでも骨折もなかったぐりこには、きっとこの整体で結果が出せると確信して・・・
CA3F0036_20130221114326.jpg


(以下、MISAさんの文章拝借)
19日、忙しいannyさんに代わり、TAMAさんの紹介で、オーストラリアから来福している馬の整体師さんに施術をお願いしました。

レントゲンでは異常が見られず、医療的見地からは何も出来る事がない・・という状態のぐりこさんでしたが。整体師の方の見立てでは、腰部の骨が左右ずれていて、そのせいで頚椎もずれてしまい、神経を圧迫している~痛みも強いからかばうような姿勢になって、動かせない・・ということでした。

骨を撫でるように触ってもらうと、ずれていた左右の骨の位置が平行に戻り、最後は首の所を手刀でトン!その時、ぐりこの身体は大きく跳ねました。

その後、神経の血流が戻り、患部の体温が上昇していくのがはっきりとわかりました。今後は、少しずつ動いて、筋肉をつけていけばいいとのことです。

こういうことってあるのね~とまさに神の手・・を実感しました。

同行していた皆もびっくり。

CA3F0037_20130221115539.jpg

CA3F0039_20130221115602.jpg

CA3F0041_20130221115632.jpg

帰宅途中、タマ家で休憩。その際、今は亡きナイトの好物だった美味しいペーストナチュールを指につけて誘導すると、すこしだけど、歩くことができました。この様子は、みゑさんが撮影してくれたものがあるので後日こちらに紹介したいと思います(←みゑさん、よろしく~) ↓その動画はこちらです!!
ぐりこが立った


CA3F0074.jpg

そうそう!!ぐりこたん、美味しいでしょう~???このちゅ~るは、ナイトが亡くなる前日までうまうま食べてたのよ~~~~!!!



その後、ぐりこさんは、一旦MISAさんちに移動し、経過観察しながらリハビリをしてもらっています。
6707_374909802615991_1147984877_n.jpg
少し,後ろ足に力が入っているのが見えますか?

6707_374909815949323_1447532210_n.jpg
少し介助してあげると、トイレでおしっこもできたそうですよ~!!

ぐりこたん、がんばれ~!!少しずつ,神経も戻ってきて,痛みも引いてきて、普通に歩ける日がきっと来るね!!
563087_374909835949321_1503022178_n.jpg

このきらきらの瞳に、すばらしい未来が写りますように。。。




ぐりこと、もういっぴき一緒に行ったにゃんこは、交通事故にあってるところを保護されたロンちゃん
CA3F0045_20130221121641.jpg

ロンちゃんには、骨折があることと、ぐりこよりも時間がたってしまっていることで、少し難しいかもしれませんが、それでもロバート先生は、こことここがずれて,神経を圧迫して痛みがひどい・・・と、その部分に施術してくれて、うちのジェーンのときみたいに、丁寧にリハビリのやり方を指導してくれました。

CA3F0044_20130221121839.jpg

ロンちゃんのQOLも、少しずつ向上していくといいね!!保護主さん、がんばれ~!!




そして、もう一匹一緒に行ったわんこは、福岡コーギーレスキュー保護のイオンです。



CA3F0047_20130221122048.jpg

イオンも福岡県動物愛護センターから引き出された、収容犬でした。
外見上の足のふらつきで、保健所からの情報では、ヘルニアを疑われたそうですが、その後の検査で、以前骨盤骨折をして、治療もせずに放置され、ずれたまま固まっている・・・とのことでした。

そのせいで、神経を圧迫し、痛みや痺れも出て、歩行が困難・・・少し気難しく怖いと感じると歯が出てくるのにも、きっと痛みのせいもあるのでしょう・・・



ほんとうに・・・物言えぬ犬や猫・・・なんの恨み言も言わずに・・・ひどい仕打ちを受けても、自らの命を絶つような選択をすることもなく・・・ひょうひょうと生きてる・・・切なくなりますよね・・・



ぐりこも、ロンも、イオンも・・・そしてジェーンも。。。

一生懸命生きてる!!その子たちと縁あったわたしたちも、精一杯できることをさせてもらうね・・・


また、すばらしい機会を与えてくれたKONRAD HORSE FARMのまきちゃん、ほんとうにありがとう!
次回も必ず行きます!!

そして、ほんとうに・・・歩けないと諦めている犬や猫と暮らしている方・・・原因によってはあるけるようにはならないかもしれないけど、とても正確に診断していただけて、それが骨格のズレやゆがみが原因の場合は、先生の施術で、痛みの原因を緩和してもらうことが、きっとできます。

痛みが減って、QOLがあがって、少しずつ笑顔の時間が増えていくことは、大きな喜びです。

本業である馬たちへの施術のようすも、何頭も何頭も見せていただきましたが、ズレやゆがみがない場合は、施術は無しで料金もなし・・・耳の痛みや筋肉の炎症を診断してくれて、耳は病院に行くように・・・足の内股のここに消炎のクリームを塗るように・・・などのアドバイスをされていました。
言葉を話さない動物の言葉を痛みを不快を・・・正確に聞き取るロバート先生の手のひらと心は、ほんとに繊細で温かくて・・・最初は、なにをされるんだ~~~と緊張している動物達が,安心して身を任せていく様子がわかりました。

あ~ほんとに、いい時間でした!!

次回は5月に来日されるそうです!!気になる方は、KONRAD HORSE FARMか、わたしまでどうぞ~~~~!!!

CA3F0062.jpg

CA3F0065.jpg

CA3F0054.jpg



最後にパチリ!!
861656_338584952918985_1404797181_n.jpg




コンラッドのまきちゃんのブログはこちらです。












家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!


にゃんこはうすオリジナルグッズ、にゃんこはうす支援グッズ、ARN支援グッズのネット販売を始めました!ARNショッピング

CA3F0543_20121207082531.jpg





新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR