永遠・・・

ありがとう・・・

2月12日午前3時58分、わたしのナイト、静かに安らかに私の腕の中で眠りに着きました。

とても沢山のメッセージやお花をいただきました、ほんとうにありがとう。

センターのこと、写真展の事後処理、保護犬猫に関すること、猫たちのトライアル・・・いろいろなことを、陰になり日向になりフォローしてくれた仲間達、家族、みんなに心から感謝しています。

写真も想いもいっぱい溢れていますが、パソコンに向かう間もなく、いろいろ我慢させていた犬猫たちと過ごしています。また、少しずつ、ゆっくり、大切に報告させていただきますね!!

この日記、追記編集しますが、まずは、ご報告!

ナイトは間違いなく幸せに、天国へ上りました。ほんとうにありがとう!!
36188208_81.jpg
写真は,2009年8月13日,まだ保護されてすぐの生後半年くらいのナイト。

さぁ、写真いっぱいで編集しますよ!!もうコメントいっぱいいただいて・・・とてもうれしいです。

ゆっくりお返事させてくださいね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2月15日追記)

2013 02 12 011
やすらかでしょう~?
ナイト、わたしの膝で眠っています・・・永遠の眠りです。


ほんとうは、最後にどんな苦しみが襲ってくるか、私は怖くて仕方が無かった・・・だけど、一切苦しむことなく、静かにゴロゴロ喉を鳴らしながら、少しずつ冷たくなっていきました。
部屋が暖かいから、なかなか体温が冷え切ってきたことを認められなくて・・・最後の呼吸が止まった瞬間も、耳をくっつけて手のひらで確かめて・・・心臓が動いていないこと・・・可愛い口から息が漏れていないことを確認する・・・そんな静かな静かな旅立ちでした。

愛するナイトの肉体は、天寿を全うしたけど、魂は満足げに、最高の看取りを私にさせてくれて・・・『どうだ、かあちゃん・・・大丈夫だろ?俺は逝くけど、これからもいままでどおり、頑張れるだろ??』って、言ってるみたいで。。。
感謝の涙しか、ほんとに出てこなかったよ。



2013 02 13 005
ナイトが旅立った翌朝は、次々お花を持ってきてくれた友達が,私とナイトのために、一緒に涙を流してくれて・・・

翌日葬儀にも来てくれて・・・こんなにみんなに想ってもらって、ナイトの生き様・・・しっかりメッセージのこしたね。かあちゃんは、あんたが誇らしいよ・・・。もう悲しまない・・・肉体は空に上ったけど、ナイトとの思い出は永遠。。。



2013 02 14 001
左の包みはナイトのおうち・・・そして、右の薄いブルーのおうちは、なんちゃんのおうちです。


2013 02 112 0101
聖とゼベックの間にうれしそうに埋もれてるのは、おっさんずの1人、なんちゃん。

写真展プレオープンの直前に倒れ、神経障害も出てご飯が食べれなくなり、写真展の週末私ががんばれるように、仲間のCIGARさんが預かってくれていました。

病院でCTまで撮ってくれて、なんとか原因を探ろうとしてくれたのですが、その病理検査の結果を待たずに、なんちゃんは息を引き取りました。先日、病理検査の結果が来たのですが、予測もしなかった不治の病で・・・苦しい時間が長く続かず、優しいCIGARさんの腕の中で看取ってもらえたなんちゃん・・・

保健所収容で飼い主の迎えは来ず、公示期限切れで殺処分が決まったとき、引き出して,私の家につれてこれてよかった・・・

エイズプラスのなんちゃん、最初はケージでひとりぼっちでしたが、同じくエイズの黒まぐろ、ゼベック、聖と『オッサンズ4』を結成し、楽しく暖かく過ごせた時間をもててよかったと、つくづく想います。




2013 02 12 009
ナイトが旅立って・・・うちにはもう、白血病の子がゼロになったので,エイズっこルームとリビングを,分ける必要がなくなり・・・さっそくみんな、ぞろぞろでてきています。

てんてんも、聖も犬平気なのね・・・

2013 02 12 008
キッチンのむこうが、ナイトとわんこの部屋でした。ここには、天空に猫道があり、天窓から庭のサンルームにも出ることができます。

以前は,白血病やWキャリアの子が何匹もいて、その短いかもしれない猫生を少しでも楽しくするために、とうちゃんが腕をふるってDIYしたとても楽しい部屋です。


2013 02 13 007
さっそく猫道で遊ぶオッサンズ!

2013 02 13 006

2013 02 13 013

楽しいね・・・みんな、ナイトやなんちゃんの分まで,元気に生きていこう!!



2013 02 13 002
さっそく外にも出てみたり・・・

2013 02 13 004

アスレチックで、風や光を感じたり・・・

2013 02 13 003
ゼベックも聖も、どんどん活発なおっさんになっていってます。




2013 02 13 012
そして黒まぐろ・・・ナイトが旅立ってから、ますます甘えっこに。。。

俺がいるじゃん!!黒ねこが恋しかったら,俺を抱っこしろよ!!って言ってるみたい(笑)



そう、私は大丈夫!!!
今,一緒に生きてる子も、精一杯生きた子も、同じように愛して、また頑張るよ!!

みなさん、本当にありがとう!!





半年がかりで準備して開催した南相馬にゃんこはうす写真展も、多くの皆様のご協力の下,無事終えることができましたが、被災地のレスキュー活動は,終わりは見えずにこれからも続きます。多くの皆様に、現状を知っていただいたことを新しいスタートに、これからもできることをしながら、情報発信をしていきます。

これからも、ARN同様、南相馬にゃんこはうす写真展実行委員会ブログのほうも、引き続き,ごらんいただければうれしいです。













家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

20121106220914a70s.jpg
にゃんこはうすの2013年度カレンダーの発売中です!
詳しくはレスキュー班の多紀さんのプチポンもりおかさんのブログをご覧ください。


にゃんこはうす写真展準備ブログに、オリジナルグッズのショッピングカートを設置しました。ぜひご覧ください。こちらでもカレンダー買えます!
CA3F0543_20121207082531.jpg
にゃんこはうす写真展ショッピング






新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

軌跡を何度も起こしながら、頑張りましたね!TAMAさんも。
幸せな猫生を過ごし、大好きなTAMAさんの腕の中で眠りにつけたことナイトにとって一番の喜びだったと思います。

ナイト、お疲れ様・・たくさんの頑張りは「表彰」ものだよ。

TAMAさん、ゆっくりする時間がないかもしれませんが心身ともに休んで下さいね。

ご冥福を祈ります。

お疲れ様でした。

No title

ナイトくん、本当に本当にお疲れ様でした。

TAMAお母さんのところに来れて良かったね。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。


TAMAさん、くれぐれもご自愛下さいね。

No title

ナイトくん、闘いぬいたんですね。。。
よく頑張った!かっこいいぞナイトくん!
ナイトくんの魂が光に包まれて安らかであり続けますよう。。。

TAMAさん、季節が移り変わっていく頃ですから、体調も崩しやすいと思います。
ご自愛くださいね。

安らかに

ナイトくんと言えば モノクロ軍団に混じって何の違和感もなくそこにいて・・・ そんな写真が頭に浮かんできます 犬のような猫でしたよね

ナイトくん病と闘って よくここまで頑張ったね

TAMAさんも ほんと頑張りましたね   

ご冥福をお祈りします

別れは いつも哀しいですよね・・。
今頃 虹の橋の向こうで楽しくみんなと遊んでいるかな?・・

No title

ナイト君

名前通り、TAMAさんのナイトだったのだもの
どうか天国でゆっくり休んでね

TAMAさん
お体ご自愛くださいね
ナイト君のご冥福をお祈り致します

はじめまして。

ナイトくん、本当によく頑張ってくれましたね。こんなにかっこいいねこちゃんは他にいないと思います!
いつか男のコのねこちゃんを迎えることがあったら、ナイトくんの名前をもらってつけたいと思います。

ナイトくんのご冥福を心よりお祈りいたします。

No title

保護当時のナイト君、愛くるしい顔をしていますね。

写真展の時も凄くナイト君の病状が心配だったはずなのに、会場では笑顔を絶やさなかったTAMAさん。
「自分の子がこんなに愛しいからこそ離れ離れになった家族と猫をあわせてあげたい」と語っていましたね。そのひたむきな強さと優しさは、ナイト君の命の輝きが原動力となっていたのだと思います。

へいぞう君、レモンちゃんの分まで頑張りぬいたナイト君。
生まれてきてくれてありがとう。みんなに元気をいっぱい発信してくれてありがとう。
今頃は、虹の橋の袂で待ってるシガーちゃんと合流したかも知れないね。

TAMAさん、本当にお疲れさまでした。
ナイト君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ナイトくん、安らかに。

ナイトくんに初めて会った時のこと、今でも鮮明に思い出します。
そして、こんなにも重篤な状態のナイトくんを、大きく揺らぎのない愛情で包むTAMAさんに対して、尊敬の気持ちでいっぱいになりました。
ナイトくんとTAMAさんから、本当に大切なことをたくさん、たくさん教わって勇気をもらった気がします。
ナイトくん、TAMAさん、ありがとう。
ナイトくん、安らかに。
そしてこれからも人間の身勝手で苦しんでる子や困ってる子たち、被災地でがんばってる子たちのレスキューを、天国から応援してくださいね。
わたしも精一杯がんばります!

No title

ナイトくんのことはいっぱいお話したので…
後ろも振り返らず「もう行くよ…」ってかっこよく去って行く…
本当に考えられる限り一番幸せな旅立ちになったんだと嬉しかったよ。

なんちゃんはまあるくて個性的なお顔でキュートなおっさんフレンズでしたね。
不治の病でも、与えられた命を全う出来たんですよね。
暖かさもなく、幸福感もなく、そんな最後でなくてよかった。
幸せな時間をTAMAさんちで過ごせて、CIGARさんと一緒にいられてホントによかったね。

そして…
仲間がいなくなって悲しみに打ちひしがれると思いきや…
もしかしてお膝の順番待ちが1つ早くなった事を喜んでるのか?って疑ってしまいそうなおっさんずパワー。
よしよし…って慰めてくれるんじゃなくて
ほらほら、前に進めよ〜!って先導してくれるような、優しさが素敵です。
って…またまた、マグロさんのことですけどね。
おっさんず、行動範囲が広がって若返ってしまいそうですね。
TAMAさんも落ち込んでたらおっさんずに負けてしまいますよね♪

No title

ナイト君とTAMAさんの絆がひしひしと伝わる最期ですね。以前私の保護猫白血病のシュガーちゃんをTAMAさんは。預かりますよ!と即座に躊躇せずに言ってくださったことはいまでも忘れません。シュガーちゃんは里親さんが見つかり最期を里親さんのもとで看取ってもらいましたが。シュガーちゃんとナイト君天国で再会しているとおもいます。TAMAさんの心の広さ深さに感動しています。ありがとうございました。

No title

kiyokoさん、ナイトに表彰・・・誉めてくれてありがとう!まだナイトがいないことに慣れる事はありませんが、これからも誇りに大切に想いながら、深呼吸してがんばります。

No title

ちなちゃんには、何度も危機を乗り越えてきたナイトを、リアルタイムで見守ってもらって・・・いつも、ナイトが食べれるものを持ってきてくれたり・・・大事に想ってくれてたのをとてもうれしいよ。これからもみんなを見守ってると想う、ありがとう。

No title

なこさん、ありがとうございます!本当にナイトがきてくれてよかった!4年は短いけれど、とても大切な思い出がいっぱいです!!これからも大事に想って生きます。

No title

雪月花風さん、もう10日もすぎてしまいました。ナイト、おはよう~、ナイト、おやすみ~と目の前の透明の空間に今もナイトが見える未練がましいわたし・・・でも、そろそろ魂解放してあげようかな・・・今月は虹の橋を渡る動物達が多くって・・・今日も、大切な仲間の保護犬と保護猫が、病気で命を落としました・・・でも、命の長さではなくその存在感や輝く命のぬくもりは、いつもみんなの心に深く刻み込まれてるとつくづく想う・・・有形から無形になった愛しい子達の安らかな旅立ちを心から願います・・・
皆が教えてくれたことは、次に幸せ待っている子達に必ず生かします・・・いつも応援ありがとう!

No title

リアルさん、ありがとう・・・そう・・・ナイトはナッシュの相棒だった。今もナッシュは探しています・・・寂しそうです・・・次に投入したエイズチームのみんなも、犬はへっちゃらみたい。次のステップで、へっちゃらだけでなく、大好きになったらいいな~。

No title

やまとさん、ほんとに・・・どんなお別れも寂しいです・・・でも最後まで私に気遣って旅立ったナイトでした。姿は無くなったけど、かわらず傍にいてくれる気がします・・・・

No title

毬&ちゅらmamさん、そう・・・わたしのナイト。ナイトが亡くなる3日前・・・予定していた3匹の子のトライアル。もしも調子が一刻を争うようなら、もちろん片時も離れないと、予定もぎりぎりまで保留していました。
その日のナイトは、ご飯をいっぱいたべて、『母ちゃん、心配せずにいってきなよ』と送り出してくれて・・・その3日後に息を引き取りました。
トライアルから2週間目の昨日、一匹くぅちゃんは、正式譲渡してきました。そのくぅちゃんに、くぅちゃんを保護して私に託したご夫婦からベッドのプレゼントが・・・。そう!2時間待って買ってくださった水色のベッドは、くぅちゃんの元へ行きました。ベルちゃんに続き、また幸せな嫁入り道具です。
そして、くぅちゃんと同じ日にトライアルに出た『アル』と『りぼん』も正式譲渡のお申し出をいただきました。
どちらも、すばらしい相性の・・・最高の飼い主様です。これもナイトから私への贈り物の気がする!!
ほんとうは寂しくてしかたがないけど、泣くわけには行かないですね・・・ナイトかっこよすぎますから!!

No title

ルーさん、はじめまして!とてもうれしいコメントをありがとうございます・・・ほんとうに、病気のために見た目はほんとうにどんどんやつれていきましたが、気合と目の光だけは最後まで失うことのないかっこいいオトコでした。ナイトの名前、襲名していただけたらすごくうれしいです!!
そのときは、ぜひ教えてくださいね!!

No title

ロクmamさん、いつも応援ありがとう・・・そして、写真展ではありがとうございました。私は、自分の子を寂しい想いさせての保護活動はしない・・・その想いを、ナイトはしっかり汲んで、わたしがどうしてもやり遂げたかった時期には、しっかり母と留守を守ってくれ、そのあと、わたしとの時間も満喫して旅立ってくれました。ほんとうはへいぞうやレモンよりも先に発症し、ずっと奇跡をつづけていたナイト・・・心残りなく、見送ることできました。私は幸せです。想いはさらにつよく・・・すべての愛する子達が、家族と最後のときをむかえられるように・・・これからも頑張ります。

No title

ミス・ブランチさん、動物って、いろんなことを教えてくれるし、いろんなすばらしい出会いをくれる・・・わたしも猫たちがご縁で、ミス・ブランチさんとの出会いも生まれ、きっとこれからも、お互いいろいろ励ましあったり、相談しあったりしながら頑張れると思う。
こちらこそ、アナタの頑張りや、純粋さがとても好きです!これからもよろしく!!

No title

のんさん、鋭い!もう、そのとおり!すごいです、今の膝取り合戦。
膝だけならいいんですが・・・そろそろ寝てるときがひどすぎ・・・漬物石みたいに、私の上にいっぱい・・・もうぼきぼきごりごりです・・・・助けて~~~~~。。。

No title

うさこさん、シュガーちゃんも幸せな最後だったんですね・・・飼い主と最後までいる・・・それが一番・・・だから・・・被災地のこと、辛くてしかたがないんです・・・。
白血病は今の医学ではまだ不治の病・・・でも、生きた長さじゃないよね、これからも、どんな病気の子とも、縁があった子には向き合っていく・・・いつも応援ありがとうございます!引き続き、にゃんこはうすも応援よろしく!
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR