にゃんこはうす写真展、無事終了しました!

168305366_624 (1)
去年8月より計画を進め、半年の準備期間に多くの皆様に支えていただいた、にゃんこはうす写真展、無事終了いたしました。


詳しい様子は、写真展準備委員会ブログをご覧ください。

イオンでの2日間、それぞれ400名以上のご来場者さまがあり、多くの感想コメント,募金やチャリティーバザー品のお買い上げもいただきました。詳しい集計は、まとまり次第、また写真展実行委員会ブログの方で,ご報告します。




2013 02 02 001

写真展の2日間は、レスキュー班のメンバーが4名会場に来てくれて,写真を見る人々に,現地の様子を話してくれました。

そして福岡に4名が向かったその週末も、残りのレスキュー班2名で、にゃんこはうすでは、給餌や保護がいつものようにおこなわれています。



福岡に来てくれた方々も,現地でいつものようにレスキューに向かった方々も・・・本当にお疲れ様でした。


わたしたち、福岡写真展スタッフにも、写真展を見に来てくださった多くの方々にも,いろいろなことを知り,考える時間になったとおもいます。





2013 02 02 003
被災地に残された犬猫の心の叫びが聞こえてきそうな多くの写真を展示してくださった中川こうじさんも、設営の日から福岡入りして下さり、2日~3日と、ずっと会場詰めで,来場者の方とお話ししてくださったり,写真集のサインもいっぱいお願いして、みんなに、とても良い刺激をくださいました。




私は,写真集は既に全部持っていたので,買わずに持参してサインしていただき・・・♪
ポストカードを、今回は購入させていただきました。
2013 02 07 003



他にもいっぱい・・・心の篭ったバザー品・・・
2013 02 07 002

2013 02 07 001

2013 02 07 006

2013 02 07 004
宝物増えた~~~~!!!

2013 02 07 005
これはもう、食べちゃったけど・・・♪






写真展当日までの道のりでは、とても沢山の出会いがあり、ここでは書ききれないくらいです。

ひとつひとつの出会い・・・無形の宝物を大切に、これからまた、進んでいきたいと想います。











準備~当日~後片付けまで、いつも予想以上に多くの仲間達に集まってもらって,ほんとに、あっという間に終わり、とても感謝しています!!
アイふー 002


2013 02 03 016




また、わたしには、日頃の保護活動の多くの犬猫を抱えており、その犬猫のことを引き受けてくれた仲間がいたことも、写真展ウィークを飛ばして乗り切れた大きな力でした。犬猫の話は、また、これからぼちぼち・・・ブログ更新も復帰していきますね!!


さぁ今から、センターに、公示期限切れのにゃんこ迎えに行ってきます!!
CA3F0307_20130207122445.jpg












家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

20121106220914a70s.jpg
にゃんこはうすの2013年度カレンダーの発売中です!
詳しくはレスキュー班の多紀さんのプチポンもりおかさんのブログをご覧ください。


にゃんこはうす写真展準備ブログに、オリジナルグッズのショッピングカートを設置しました。ぜひご覧ください。こちらでもカレンダー買えます!
CA3F0543_20121207082531.jpg
にゃんこはうす写真展ショッピング






新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。とてもいい写真展でした。いろんな方に会えてよかったです。現地の様子がわかって子供達にも少しは感じるものがあったようです。いろいろご準備大変だったろうなと思いました。TAMAさんのパワーのすごさを感じました。また少しでもお役に立てることがあれば協力させてください。バレリーナの猫ちゃんのキーホルダーを購入したかったなあというのが心残りです。(笑)またお会いできるのを楽しみにしております。

くそーーー

行こうと思ってたのに、日付を記憶違い・゜・(ノД`)・゜・
終わっていたー   シクシクシク

No title

TAMAさん、本当にお疲れ様でした。

今回仕事と体調不良が重なりお伺い出来ませんでした。

せっかくこのような素晴らしい機会を与えて下さったのに残念です。

昨日写真展ショッピングのカートより数点購入させていただきました。

JINNYさんの絵本は先日生まれた友人の赤ちゃんへ、そして我が娘たちへ。
特に上の娘(成人したばかりです)が欲しがっていたんです。
「絵本は人生においてどんな本よりも素晴らしい教材です!たくさん読ませて下さいね。子供だけでなく大人ももちろんです。」と昔通っていた国語教室の先生からアドバイスいただいてから娘は絵本が大好きになりました。

たくさんの事に奔走されているTAMAさん、くれぐれも御身体ご自愛下さいね。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR