わたしらしく・・・

CA3F0878_20130113223339.jpg
この連休が終わったら、いよいよ写真展プレオープン。

とても強い想いで、にゃんこはうすの写真展を企画しました。

わたしは仲間たちと、地元の殺処分期限のついた犬猫のレスキューをしています。

シェルターももたず、資金力もなく、小さな個人が集まったグループで、日々自分の出来ることはどこまでか・・・自分に問いかけながら進んでる・・・

大切にしている活動のペースを乱さず無理をせず、どこまでできるか・・・

一緒に企画に参加してくれたかけがえのない仲間と、常にフォローしあいながらこの日を迎えることができました。

昨日、プレオープンのセッティングをほぼ完了して、あとは前日のバザー品の搬入設置と、最終チェックです。
734123_351566294951300_1076244565_n_20130113223626.jpg


207820_351566314951298_1675181534_n.jpg
プレオープン・・・規模はイオンの写真展よりずっと小さいのですが、ここにしかない素敵なたくらみもいっぱいで・・・初日には、ライブもあります。そしてラストの土日には、にゃんこの焼き印入りの回転焼き屋さんも!!


わたしたち、企画も準備も、めいっぱい楽しみました!!
2月2~3の写真展には、にゃんこはうすレスキュー班のメンバーも、同行して撮影をされたカメラマンの中川こうじさんも来られます。だから、一人でも多くの人に足を運んでもらうため、このプレオープン、まずはぜったい成功させますよ~!!



会場の工房 流木人さんは、ほんとうに素敵なショップなんです。
CA3F0741.jpg

こんな素敵なお店の雰囲気の中で、写真の語りかけてくる言葉にじっくりゆっくり耳を傾けてください。







さて、うちの保護犬猫の近況・・・・



クリスマスに引き出したガリガリすぎるまりもさん
CA3F0818_20130113224510.jpg

健康美人に育ってきました。明るく賢い、かわいい子。

写真展が終わるころには、避妊手術もできそうです。まりもちゃんが気になる方は、メールフォームからお問い合わせくださいね。



そして、正式譲渡のお申出を一度いただいていたくぅちゃんが、まさかの出戻りに・・・
CA3F0770.jpg
小さなお嬢さんをがっつりひっかき、噛みつき、けがをさせたそうです・・・

そのことをしかったお父さんを怖くなり、威嚇して気が立って・・・もう関係修復不可能でした。

誰も悪くない・・・くぅちゃんもお父さんも。子供さんもとても優しい子だったから、きっとひっかいたのはくぅちゃんのきまぐれでしょう・・・
でも、それが猫だから・・・小さくても、ライオンやトラと同じ。鋭い牙や爪がある。

出戻ったくぅちゃんは、なかなか私にも気を許さない・・・悲鳴を上げて、抱っこも拒否する・・・
頭の良い猫だから、少しトラウマになったかもね・・・ごめんよ、くぅちゃん。

あのご家族もとてもいい家族だったんだ・・・でもくぅちゃんには合わなかったね。
次はくぅちゃんを、もっとほっといてくれる人・・・くぅちゃんの、くぅちゃんらしさを愛してくれる人を見つけようね。






犬のこと、猫のこと、そして人の問題・・・毎日毎日、いろんな人と、いろんな話をします。

毎日がとてもオモシロイ・・・たくさんの刺激や出会いに満ちていて、もっともっといろいろなことをしたくなる。

ブログ更新だけが、実は書きたいネタの半分も・・・・4分の1もかけてない~!!

これはもっと書きたいな~自分史記録だもんね。でも、気付いたらこのブログ1年過ぎてた。今までたくさん放置したヤフーブログなどもあるので、こちらはつづけます!
なんてとりとめないけど、いろいろ、なんでもバランスよく、毎日を過ごしていきたいなとおもう。



みなさん、写真展プレオープン来てね~~~~~!!!





被災地猫のシェルター、福島の南相馬の『にゃんこはうす』の写真展を、福岡でも開催します!いつものレスキューと平行しての準備なので、趣旨に賛同してくださるかたにご支援していただきながら、みんなで準備して作っていく、そんな写真展にしていきたいと思います。

1216285474_111.jpg


南相馬にゃんこはうす写真展実行委員会のブログを作りました。
ぜひご覧になって、ご賛同いただけたら嬉しいです。






家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

20121106220914a70s.jpg
にゃんこはうすの2013年度カレンダーの先行予約がはじまりました!
詳しくはレスキュー班の多紀さんのプチポンもりおかさんのブログをご覧ください。


にゃんこはうす写真展準備ブログに、オリジナルグッズのショッピングカートを設置しました。ぜひご覧ください。
CA3F0543_20121207082531.jpg
にゃんこはうす写真展ショッピング






新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

写真展の準備、順調なんですね。

くぅちゃんは、構い過ぎるとダメなんですね?!小さなお子さんのいらっしゃるご家族には不向きかな。やっぱり、子供って構いたくてしょうがないですからね。

No title

えぇっ?!くうちゃんが??
そんなことになっていたんですか・・・
うーん、残念です。
ひょっとして怒られてぶたれたんですかね・・・
まずはくぅちゃんがまた人間好きのかわいい猫に戻ってくれますように。

そして写真展、がんばってください。でもまだ寒いので風邪ひかないようにお体には気をつけてくださいね!

No title

kiyokoさん、こちらこそ今年もよろしくねぇ~!!そうなんです、構い過ぎるとだめな猫らしい猫くぅちゃん。でも、可愛いからかまっちゃいますよね・・・次は小さなお子さんの居ない家庭限定にします。


かしみやさん、くぅちゃんだんだん戻ってきましたよ。次はほんとにあったお家につなぎます。きっとあるはず、赤い糸。
プレオープン、バザーがものすごいです。写真も、点数はイオンの半分くらいですが、猛烈にこだわった展示です。ぜひおこしくださいませ!みかみギャラリーよりも近いです。お待ちしています。

くぅちゃん ハフ;w;

今頃こちらのブログを見ました。
せっかく里親さんのところに行ったのに
不運な誤解で、くぅちゃんも引き取った人も
残念でしたね>w<。
慣れている我が屋の猫でも、ビックリぎょうてん飛び跳ねて
私の足は流血>病院 ってことがありました。
原因は、夫の帰宅に猫が気づかず
突然開いた扉に驚いて、1メートルほどジャンプした時
私の脚を思いっきり逃げの踏み台にして・・・・トホホホでした。
猫の習性やその時の状態次第で何故?っていうような
事を動物はすることがありますが、くぅちゃん残念ですね。
考え方を変えれば、くぅちゃんは手のかからない子?と
思ってくれる新しい家族さんが現れてくれるといいですね。
我が家にも、乳飲み子から育てたにも関わらず
室内野良子がいます。
抱っこはカウント10秒で、「嫌!キライ!離せ!」爪ドキューン!
(=x= 慣れてくれません。ので・。・b 手のかからない子なんだ!
と、気持ちを切り替えています。
室内野良猫の「茶乃花」と「くぅちゃん」気が合いそうです。
茶乃花は猫がいれば人間は餌と暖かいベッドを用意する
使用人扱いですから、「くぅちゃん」もそれくらい図太くなれるように
願っています。(v人v )強くなるんだ!きっとMっ子な家族がくる!


No title

甘子ちゃんと同じように、くぅちゃんのこと、猫の咬みや引っ掻きに関して言ってくれる、想ってくれる人、仲間にはいっぱいいるんだけど、これってやはり、猫馬鹿レベルの常識みたい。残念ながら、猫が思い通りに行動しなきゃ、怒る・・・しつけようとする人はとてもおおいよ。

トイレの躾をするのとは、わけが違うよね・・・かむのにも引っかくのにも、理由がある。厳しくしかられたくぅちゃんは、かまなくなるどころか、本気が魅するようになった。命の危険感じたら・・・そうなるよね。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR