被災地・南相馬から来た花梨のこと・・・

CA3F0063_20121228152849.jpg


あたし花梨。いい子なので、もうフリーにしてもらっちゃった!


被災猫の花梨は、にゃんこはうすのレスキュー班に保護されて、福岡へやってきました。


CA3F0059_20121228153417.jpg
この家の父ちゃんの留守には、こっそり父ちゃんのベッドでお昼寝したり・・・

CA3F0367_20121228153507.jpg
ちびっこヒラマサ専用のプリンベッドを、広げながらくつろいだり・・・

CA3F0376.jpg
プリンが暑くなったら,その前の布団でのび~~~っとして・・・落ちたり・・・

PAP_0452.jpg
そして、こんな素敵な専用ベッドまでもらったのよ~~~~!!!

ベッドはいつも素敵手作りベッドを製作して、その売り上げを保護活動しているボランティアに寄付(私もご寄付を頂きました)してくださっている毬屋雷蔵堂さん製作のミトン柄のとても可愛いもので、そのベッドを仲間の沙羅さんが、花梨のために・・・と贈ってくださいました。


花梨しあわせねぇ~!このベッドに寝たら幸せ掴めるんだよ~!!
以前虐待で耳を切り落とされたベルちゃんにも、沙羅さんが毬屋雷蔵堂さんに作ってもらったベッドを贈ってくれてしあわせになったもんね。

花梨が嫁ぐ日には一緒にお嫁入り道具にします。

沙羅さん、毬屋雷蔵堂さん、ありがとうございました!

お二人は、にゃんこはうす写真展賛同金もご寄付くださっています。
重ねて感謝いたします。



そして、沙羅さんと毬屋雷蔵堂さんのプレゼントはそれだけじゃりませんでした!別便で可愛いキッカーもいくつもやってきたんです!!

こちらはすべて、やんちゃなオッサンズの部屋へ。
CA3F0262.jpg
はしっ・・・
CA3F0264_20121228154854.jpg
抱きっ・・・聖大喜びです。


聖は,エイズプラスの私の猫。花梨と同じく、にゃんこはうすからやってきました。







・・・・ところで・・・・

こんな、のんびり平和な花梨の毎日なんですが、仮母の私にはひとつ心配なことがありました。。。

花梨はとにかくよく食べる・・・毎日ご飯を残さず食べて、フリーになってから他の子の残りご飯もきれいに食べあげて回る・・・




もしかして・・・まさか・・・妊娠してるんじゃなかろうか・・・




授乳中の花梨を最初の保護時に泣く泣くリリースし,次の保護できたときには3匹の子猫を連れていた花梨。。。

もしかしてそのとき、すでに次の子がお腹にいたのでは・・・・





あまりに洋梨のような体型になってきた花梨をつれて,病院へ行ってきました。

CA3F0401_20121228155942.jpg
診察の結果(エコー)妊娠は濡れ衣でした(笑)ただのオデブちゃんでした。

血液検査もまったく異常なし!!

そして、8歳くらいかも・・・との、保護時の診断を覆して,3~4歳だろうとの診断を頂きました。



よかったねぇ~~~花梨さん!

これで何の心配もなく,避妊手術もうけられます!
・・・というわけで、さっそく年明け1月4日に,手術予約してきました。

手術終わって落ち着いたら,新しいおうちを探そうね!!


CA3F0397_20121228160349.jpg
まったく失礼しちゃうわね~、レディー捕まえて、ばあさん疑惑や妊娠疑惑や・・・

ごめんごめん!!変わりにとびきりの家族をプレゼントするからね!!



なにしろ人が居なくなった原発20キロ圏内で,1年9ヶ月も生き抜き,子供も守った子・・・表情がちょっぴりやさぐれちゃってるので・・・・

新年に魔法のテクニック持った名カメラマンに来てもらって,撮影会しよう。


花梨の幸せ探し・・・はじめます!!
ほんとに・・・おちついてて、優しい子・・・一緒に居るとほっこりしますよ!

われこそは・・・と思われる方,非公開コメントか,メールフォームよりお問い合わせくださいね。




花梨が命がけで守り抜いた子供達はこちら一緒に応援してね!!





被災地猫のシェルター、福島の南相馬の『にゃんこはうす』の写真展を、福岡でも開催します!いつものレスキューと平行しての準備なので、趣旨に賛同してくださるかたにご支援していただきながら、みんなで準備して作っていく、そんな写真展にしていきたいと思います。

1216285474_111.jpg


南相馬にゃんこはうす写真展実行委員会のブログを作りました。
ぜひご覧になって、ご賛同いただけたら嬉しいです。






家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

20121106220914a70s.jpg
にゃんこはうすの2013年度カレンダーの先行予約がはじまりました!
詳しくはレスキュー班の多紀さんのプチポンもりおかさんのブログをご覧ください。


にゃんこはうす写真展準備ブログに、オリジナルグッズのショッピングカートを設置しました。ぜひご覧ください。
CA3F0543_20121207082531.jpg
にゃんこはうす写真展ショッピング






新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちわ。花梨ちゃん、妊娠疑惑が晴れて良かった^^;
これまで過酷な環境で、食べるものもままならなかったから
「食べれるときに食べないと!」みたいな気持ちになっているんでしょうか。TAMAさんのたくさんの愛情で、心も体もすぐにもっともっと健康になれるはず。そして新しい家族が見つかって、何の心配もいらないのんびりとした生活が送れますように。

No title

鍵コメさまお二人には、直でメッセしました・・・これからも、花梨を応援してくださいね!我が家を卒業するその日まで!!

かしみやさん、花梨に応援ありがとう。
にゃんこはうすの方々の話では、やはりかしみやさんが書かれてる通り、保護された子たちは食への執着もすごく、妊娠疑惑になるような太りかたも多いようです、避妊後も拒食やめられずに太っちゃう子も。みんな、大きな音や声にトラウマもあり、震災の被害者は人だけじゃないってつくづく思います。是非写真展、プレオープンにも足を運んでいただけたら嬉しいデス!
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR