ジェーンが笑顔でいられるように・・・

忙しい日々に追われ、載せるのが遅くなってしまいましたが、先月26日、オーストラリアから来日された、馬の整体の先生に、ジェーンの体もみていただきました。


その様子は、誘ってくれたKONRAD HORSEFARMのまきちゃんのブログにも詳しく紹介されていますが、その効果がどんなにすごかったかは、この当日のジェーンの顔で、まずわかりました。



img_108415_1481495_2.jpg
これは、以前車椅子で外出していたときのジェーン。

後ろ足をみていただいたらわかるんですが、右足が左に蹴り込んだようにいつも突っ張っています。だから、この写真も、右足があるべき場所にない。・・・ひどいときは、左足より外側まででてしまうので、車椅子の後輪に、よくジェーンの右足は巻き込まれていました。


その後のリハビリと、ある奇跡のようなきっかけ(笑)で、ジェーンは車椅子を降りて自力で歩くようになったのですが、根本足の位置が変わったわけではないので、長くも歩けないし、無理に歩いた後は腰が熱を放ち回復するまでぐったりしていました。






ジェーンは老犬・・・2年半前に、半身不随で捨てられているのを保護した子。

正確な年齢はわからないけど、12~13歳は越えていると思われます。

フィラリアも陽性で、軽い発作のような咳もよく出す・・・そんなジェーンの大切な余生だから・・・

少しでも痛みがなく、一日一日を快適に過ごせれば・・・

今より少しでも楽になれば・・・そんなキモチで今回の整体に申し込みました。





PAP_0034.jpg
台の上に上げて寝かせ、まずは慎重に全体を触っていくロバート先生。


そしてすぐに、腰骨を触り『ここが大きくずれている』と、通訳さんを通してわたしにもその部分を触らせてくれました。形成不全のようなものではなく、『アクシデント!?』『大きな力が加わって,アクシデントでずれた』というような説明をされ、ぐっ・・・と力をコメ、一瞬ジェーンが『うっ・・・!!』とうめいたかと思うと、ふぅ~~~~っと、深く息を吐き出しました。

通訳さんが『元に戻りましたよ!?』と・・・・!!???




PAP_0032.jpg
それから、今まで左腰が大きくずれていたおかげで,どこに痛みがあって、その痛みをかばうため,出来るだけ痛くないように内側に右足を入れ込んでいて、筋が突っ張ったような感じになっていると・・・。

そして、これから先、どこをどうマッサージやストレッチして、どこの筋肉や動きを強化していけばよいかを,具体的に指導してくださいました。




PAP_0029.jpg
今まで私は、すぐに伸び切って突っ張る足首を曲げるリハビリや、太ももに筋肉をつけようと、腰を押さえ込んで下から反発させるようなストレッチしかやっていませんでしたが、この日習ったのはまったく違うものでした。

最初は『なにすんだよ~~~!!やめれ~~~~~!!!』なお顔をしていたジェーンが,最後はすっかり笑顔になりました。

PAP_0030.jpg

↑ねっ!?笑顔でしょ!?最初のから、ジェーンの表情を比較してみてください。



ジェーンの前に、バーニーズが2頭施術を受けていましたが、1頭は触ってもらって『GOOD!』といわれ、施術なし!だったそうです。この子は、前回8月に整体をやってもらったそうですが、もう完治で、施術必要なし、ということでした。



CA3F0289_20121107231949.jpg
施術が終わったら、このようなカルテに,説明を書いて渡してくれます。


ジェーンの場合・・・

骨格図に印がついているところは悪いところ。左の腰のずれと、その影響で、両後ろ足の内側のハリ。

●左腰ズレ(かなり)⇒右腰にも影響
●後肢のストレッチを両足とも1日2回(後ろへのストレッチ・前へのストレッチを1回30~40秒)
●アイスパックを腰の上へ。10分。1日1回3日間

詳しく説明していただいているので,これだけの言葉でもとてもわかりやすく,実際にその指導どおりやりました。


ストレッチもたった一日2回、それも30秒前後を前後ろ,両足1回。それをやるだけ・・・と無理がない。

早速続けているが、あきらかにジェーンの表情が違う。意味なく歩き回ったり、今まで腰を落として足を投げ出したまま食べていたご飯を、ほかの犬たちみたいに、たって食べるようになった!!すごい!!!


CA3F0018_20121107233252.jpg

みてください!!右足の着き位置を。左足から離れているよね!?
以前は此処から撮ったら、右足は間違いなく左足とクロスして,外側に見えていました。

今も疲れると此処まで離すことが出来ず、左足の側に来ますが、もうクロスすることはありません。



頑張り屋のジェーンは,痛みが取れてがむしゃらに意味もなく室内もうろうろしたりするため、少し心配ですが、何しろ高齢犬、ジェーンの笑顔が増えたのが本当にうれしいです!!


次回ロバート先生の来日は、来年の1月ごろ,ということでした。
すご~~~~く楽しみ!また見てもらって,進化したジェーンと,さらに楽しく元気に過ごす方法を指導してもらおうと思っています。



今回は本当に受けてよかった!さそってくれたマキちゃん、ありがとう!次回もぜひ声かけてくださいね。

みなさま、コンラッド ホースファームのブログで,ジェーン以外のわんこの記事もぜひご覧ください!

ロバート先生、もちろん馬の整体が本業ですが,オーストラリアでは、コアラでもカンガルーでも見てるそうです。筋肉と骨格がある生き物なら、きっと何でも大丈夫ですね!?

私は歩行に問題がある猫などもみていただきたいなぁ~~~~と思っています。

次回の開催時に、参加ご希望の方は非公開コメントやメールフォームより,ご連絡くださいね!まきちゃんから誘っていただいたら,すぐにお知らせしますから!







CA3F0042.jpg


CA3F0288_20121107234731.jpg



とうとう・・・・キッチンにファンヒーターを出す季節になっちゃいました。。。。

あぁ~~~くろうばぁ~~~~・・・焼き豚の臭いがする・・・・!!!

去年も散々みなさま、焦げました!!今年はさっさとストーブガードつけよう~~~~っと!!











そして、今週以降の予定ですが・・・



11月11日(日曜日)
わんにゃんよかイベント・・・・保護猫参加予定(う~~~ん誰にしようかな)
わんにゃんよかイベントは、福岡市動物愛護管理センター・あにまるぽーとのイベントです。
わんにゃんよかイベントのHPはこちらです。

☆にゃんこはうす写真パネル展示同時開催。


2月の写真展が,待ちきれないあなた!!ぜひお越しください。写真展でしか買えない、にゃんこはうすオリジナルグッズもこっそり車に積んでいます(笑)







いつも記事の下のほうに載せている、私が応援したい被災地猫のシェルター、福島の南相馬の『にゃんこはうす』の写真展を、福岡でも開催したいと準備を始めました!いつものレスキューと平行しての準備なので、趣旨に賛同してくださるかたにご支援していただきながら、みんなで準備して作っていく、そんな写真展にしていきたいと思います。

1216285474_111.jpg


南相馬にゃんこはうす写真展実行委員会のブログを作りました。
ぜひご覧になって、ご賛同いただけたら嬉しいです。






家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

20121106220914a70s.jpg
にゃんこはうすの2013年度カレンダーの先行予約がはじまりました!
詳しくはレスキュー班の多紀さんのポチポンもりおかさんのブログをご覧ください。






新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ジェーンが笑顔でいら】

忙しい日々に追われ、載せるのが遅くなってしまいましたが、先月26日、オーストラリアから来日された、

コメントの投稿

非公開コメント

すごい‼

あきらかに違う足の位置‼
すごいね‼
ジェーンも楽になったろうね‼
感動ヽ(;▽;)ノ

No title

ほんと凄いですね!!
(゚o゚;;しっかり立ってる!!
出会いは必然的にある・・納得。
ロバート先生に出会えて良かったですね。
これからの犬生がもっと楽しくなったね!シェーン君!

こんなことあるんですね!

こないだ会った下半身引きずってたコですか!?
すごい。すごい!!
また会いに行きます!!

すごいですね。ジェーンが元気に過ごせるのはタマさんのおせわのおかげです。うちの波ちゃんはお腹がどえんどえんで立派になられました。五キロごえはすぐです

No title

ジェーン、これからの犬生がもっともっと笑顔になるね。

本当に良かった。

No title

かわいい 美人さんのジェーン 良かったね♪

うんと長生きしてね!

Re: すごい‼

ライママ、ジェーン表情がちがうやろ?うはうは、歩きすぎて困るくらい(笑)
でも、フィラリアもあるし、あちこちに小さな腫瘤もあるし、本当に高齢だから、いつ何があってもおかしくないんだけど、それでも一日一日が楽しく過ごせたら・・・と心から思ってる!

Re: No title

み~さん、ほんとにすごいでしょ!?ロバート先生、神の手でした。
ジェーンのために出来ること、これからもしてあげたいです。
P.Sジェーンは女の子でぇ~す(笑)

Re: こんなことあるんですね!

アヤさん、そうよ、この前あってもらった中の、ずっと寝てた子。相変わらず、家の中では引きずって歩くけど、外では動きがぜんぜん違うよ。また是非あいにきてね。

Re: タイトルなし

ぼんぽーまろんなみちびずママさん、すごいでしょ!ジェーン♪この子は、最初からひどい障害があったから,譲渡は出来ないこと前提で、絶対わたしが幸せにする!!とおもって引き取りました。だからベストを尽くすのは当然です。波平さんも、譲渡できないかも・・・と思われるくらいのひどい状態だったけど、すばらしい家族に恵まれ、まさかの5K越え目前だなんて。。。すごい!素敵すぎる!!絶対桜の季節に、また会いに行きます!!

Re: No title

夏美ちゃんママ、そういってもらえると、本当にうれしい!!
猫たちだけでなく、わんこ6匹も愛犬にしちゃってるので、ただご飯あげて飼ってるだけじゃ、いい飼い主じゃないもんね。一匹一匹の幸せな毎日を、しっかり管理して行こうと思います。

Re: No title

もあさん、ありがとう!!ジェーン本当は何歳なのかわからないけど、あごのたるみなどをみると、本当に高齢だと思うんだ!!天寿を全うできる最後の日まで、笑顔ですごせるようにしたいなぁ~。

No title

こんにちわ。
久しぶりに訪問したら、動物の整体!びっくりしました。
こういう職業の方っているんですね~~~~
普段はロバート先生はどこに住んでおられるのでしょう?
TVで有名な動物と話せるハイジさんみたいに人気があるんでしょうね。
診てもらえてラッキーでしたね。
うちの子はダイエットの針きゅうとか、キッチンのカウンターに乗らない
しつけとか、そういうプロがいたらお願いしたいとこです。

No title

Mischa さん、こんにちは!ロバート先生は、オーストラリアの方です。3ヶ月に1回くらいの割合で、日本にお見えです。次回5月も参加します。
にゃんずが、載って欲しくない場所、粘着テープ・・・あまりひどいダメージがないように、ガムテープを丸めたものなどを、ちょうど飛び乗るところに貼っておくと、何度か手について、気持ちが悪かったら載らなくなる・・・かもしれません!実践済みです。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR