猫飛び出し注意!!

CA3F0547_20120715001628.jpg
また、今日も朝からおでかけかぁ~~~~い????・・・って、行き倒れババーズに、じと~~~っと見られながら・・・木曜は、朝から病院~2往復の予定でした。



でも、午前の予定はうちの子の用件~♪
ひとつは、バッキーのシャンプーカット。ベリナスだけすっきりだったけど、とーちゃんが、バキとあかねもすっきりしようって(笑)
CA3F0197_20120715002032.jpg
わぁ~~~すごい!!
リードもかけてないのに、バキがおとなしくトリミング台に載ってるし!!?

もうひとつは、うちの新人もん太の去勢手術。
CA3F0935.jpg
もん太は、県センター収容猫でした。

収容情報の備考には『顔面負傷・後肢負傷』とかかれており、くた~っと座り込んだ写真・・・

とにかく生きて出て来い・・・がんばれ!!!

公示期限が切れて出てきたもん太は、ガリガリで口からは血が流れ、たって歩けるけど、少しよろけていた。

とにかく食べさせて、ワクチンして・・・・すべてはそれからだ・・・がんばって生きて。

CA3F0936_20120715004011.jpg
へいぞうと同じ茶トラのこの子猫を、絶対助けてうちの子にすることに決め一月が過ぎた。



そして、順調にワクチンも2回済ませ、体重も増えてきたので、去勢と一緒に腰やあごのレントゲンも撮ってもらった。

顎は、予想通りバッキリ折れてる。牙もぐらぐらになってるけど、今牙をいじると、また痛みが出そうなので、顎周りはそっとしとくことにした。ご飯は食べられるから。。。

足や腰周り・・・私は骨盤骨折の自然治癒かな・・・と思ってたんだけど、なんともっと深刻な背骨の脱臼だった。
CA3F0212.jpg
なんでこんなことになってるんだろうね・・・排泄は今のところできるから良かったけど、注意が必要。

ウンチ、出にくそうなときあるんだけど、ちょうど脱臼部分は、腸を動かす神経のそばらしい。


もん太~~~痛みはないの?最初はあったよね!?

男の子なのに、すごく大人しい。大人しいんじゃなくて、痛くて動けなかったの!?

何があったのか・・・なんて、しゃべってくれないから切ないね。。。でも、もう大丈夫だよ!!




写真嫌いでそっぽむいちゃうので、ぜんぜん写ってないトントンも、全身骨折で収容されてた。

事故というより、虐待のにおいがする症状の子も多いです。。。ゆるせん!!




もしも、暴力がこんな小さな命たちに向くなら・・・その先にはもっと大きな闇が待ってる・・・

日本では動物虐待が強く取り締まられてはいないので、本当に悔しい。

アメリカでは、アニマルポリスいるのにね・・・アメリカのペット事情~NY発ぜひ、見てみてください。日本もこんな風になってほしいなぁ~。。。






さて、バッキーともん太を病院に預けて、トライアル中のにゃんずのおうちへ・・・

いく車中で、仕事中の父ちゃんから電話が・・・



な、な、なんですと~~~~???会社に捨て猫!?

急遽行き先変更して、ピックアップしてきたのはこのお二人
CA3F0200.jpg


CA3F0203_20120715011726.jpg
箱詰めで、ぽいされてた命・・・食べる食べる・・・そして眠る眠る・・・

こんな健気なちびっ子、きっとさっきまで家にいたはず。よくポイできるもんだ・・・まったく信じられん!!




さて、ちょっと寄り道しましたが、再びトライアル先へ移動し、アンちゃんとママさんを乗せて、午後一番の病院へ。
CA3F0237_20120715012459.jpg
アンちゃん、1K超えて大きくなってました。無事ワクチン済ませ、その後お宅へ伺い、正式譲渡完了しました。

CA3F0229_20120715020817.jpg
ラルクもシエルも、一回り大きくなって、ぴっかぴかに育ってました!!うれしいねぇ~。。。

Tさま、3匹も迎えてくださって、元気に育てていただいてとてもうれしかったです。

これから、まだまだ手がかかる3匹だと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

また会いに行かせてくださいね!!





こうして、レントゲン写真にショックを受けたり、捨て猫に腹を立てたりした忙しい一日の最後は、思わず心がほっこりする看板を見つけました。
CA3F0243.jpg

いいね・・・なんか、うれしいね・・・こんなの見つけると。



どうかどうか・・・小さな命にやさしくできる社会になりますように・・・。

明日もがんばろ!!






























家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログのタイトル見てドキっとしました。
どの子か事故にあったのかと思いましたが、看板のことだったんですね。

何にも考えずにスピードをだす人ばかり。こうやって注意を促す看板に救われる命もあるんですよね。

箱に入れられて捨てられる命もある現実。こんなにも小さな命を大切にできる世の中になってほしいものです。

もん太くん、なんとも痛々しい。辛い過去は忘れてがんばって生きて
いってね。

No title

ご無沙汰しておりますっ。
TAMAさん、豪雨、大丈夫ですか?
被害が甚大でとっても心配で来てみました。

と、へいちゃんかと思っちゃいましたよ!
もん太ちゃん、額関節からずれている・・
背骨も・・
本当に、どうしてこんな状態になったのか・・
せめて、人の悪意ではなく、事故等のハプニングであると信じたいです。

命と真剣に向き合っているTAMAさんは、やっぱり素敵です。

No title

タイトルを見て何か大変なことがあったのかと思いましたが、いいですね~こういう看板^^

にしても、写真の子猫。 すっごい元気そうで、可愛くて・・・生まれたてじゃないとこを見ると、家で飼ってた子が出産して、手に負えなくて捨てちゃったパターンですかね。。。
人間を警戒しない辺り・・・野良じゃなさそう・・・それでもまだ誰かが拾ってくれるかもしれない場所にってことは救いがあったのかなとも。

アメリカの記事も読みました。
日本もいつかそうなって欲しい!!

日本は命に対する意識が低いんじゃないかって、感じさせられましたね。。。

それでも、少しづついい方向に変わっていってるから、いつかきっと、そーなる日が来るかもですね^^


No title

みなさま、変なタイトルでびっくりさせてごめんちゃい!!

髪の毛お化けさん、水難心配してくださってありがとう~!!

福岡地方、熊本、大分も・・・かつてない規模の豪雨でかなり大変な状況になっています。私も、被害の出た地区の犬猫譲渡先には連絡を取り、無事を確認していますが・・・まだ今も雨や雷続いています。被害が増えないことを祈るしかありませんね。。。

私の自宅は、山や川からは遠い、海際の高台なので、今回の豪雨災害刃まったく受けていませんが、いろいろ心配でテレビにかじりついています。


夏美ちゃんママ~、この看板、みんなでつくって、自分の敷地内にたてようか!?(笑)とても目だってかわいかったです。

髪の毛お化けさん、へいちゃんみたいでしょ!?へいちゃんが、守って私の元に送ってくれたかわいい子・・・性格も抜群!元気に育てます。


あぃ☆ちゃんも、驚かせてごめん。
箱詰め子猫は、2匹一緒のトライアルが決まりました。偶然同じ色柄の子猫兄弟に来ていたエントリー待機者の方に。面会うまくいくといいな。アメリカのブログ、みてくれてありがとう!ほかの記事もなかなか興味深いよ!

カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR