ベリーのつぶやき

CA3F0136.jpg
みなさん、こんにちは!!

にゃんずネタばっかりで、めっきり出番は減ったけど、私たちは元気ですよ~!!

ここね・・・かあちゃんが、『芝生のドッグラン大作戦!!』とかいって、ずっとバリケードで養生してた部分なのよ!

最近芝生が伸びたから、『解禁~~~~~!!』って、バリケードが取り払われて、私たち、久々に放牧されたの!!


CA3F0092.jpg


わぁ~~~い!!!

CA3F0245_20120714160807.jpg

わぁ~~~~い!!!!!

CA3F0086.jpg


わぁ~~~~~~~~い!!!!!




きれいな芝生のドッグラン・・・なんて・・・・・我が家では、幻よ!!

一瞬で穴ぼこにしてあげたわ。

その方が、わたしたちらしいのよ(爆)




それにね、わたしたちだけ庭に出してさ・・・かあちゃんは、部屋で猫たちと過ごしてるなんて、気に入らないわ。

庭には、一緒にでて、一緒に遊ばないと、意味がないのよ。





ドッグランは、犬が勝手に遊ぶところじゃなく、犬と人が遊ぶところなのよ。

ただ、出されたって、ママが出てくるのをじっと待つだけよ。

ディスクや、ボールもって出てきて、一緒に走ってくれなきゃつまんないよ・・・・By berry



そうそう!そのとおりだよ、ベリー姐さん。
ごめんね、ついつい、あんたたちは強いからさ~。弱いにゃんずにつきっきりで。。。


もっともっと、遊ぼうね!!






というわけではないのですが、先日ベリーつれて、卒業わんこ、ふくちゃんと、ふくちゃんママとデートしてきましたよ!!

CA3F0146.jpg
ふくちゃんも、ベリーも、サマーカット。とてもボーダーには見えない二人でした。

涼しいカフェで、4人でお茶して、デザートもしっかり食べて、それから公園を散歩しました。


CA3F0152.jpg
ベリーさん、公園の白鳥に、しっかり威嚇されてました(笑)


ベリーもふくちゃんも、来月は仲良く9歳です。中型犬の8歳、9歳って、落ち着いてて、人の言葉もしっかりわかって、まだまだ元気で、一番いいときだと思う。

毎日、毎日、すご~~~く濃いコミュニケーションをママと持ててるふくちゃんは、ほんとうにきれいで、健康的で、幸せそうでした。
多頭飼育で、犬猫いて、おまけに保護犬猫もいる我が家より、確実に、心が満たされてるだろうふくちゃんとあって、あらためて、我が家の大勢の子供たちとの時間も、けずらないようにしないといけないなぁ~と。。。つくづく心に誓うのでした。。。




・・・・と、心では思ってるのですが・・・

CA3F0489_20120714162312.jpg
はい・・・やってきました。

先日、見捨てられずに引き出しを決めたキャバリアくん・・・千切れるほど、しっぽ振ってます。


CA3F0531_20120714162419.jpg
うちの6わんずに、もみくちゃ・・・



CA3F0524.jpg

年齢は7歳。ナッシュの1つ下。

性格とっても穏やかで、空気も読める系みたい。

あっさり認められ、現在、ナッシュ親分の手下となり、みんなとうまくやっています。



あっ、キャバリア・カーリー君の保護は、私のSOSに何名もの方がなのりでてくださったので、この連休がおわり、火曜日から、仲間のありぃちゃんちに移動です。



こうやって、みんなの力で、みんなの気持ちが合わさって・・・こつこつ、命がつながっていきます。




今日もそとは豪雨と雷・・・・

また、おびえて首輪や鎖を引きちぎったわんこが、休み明けに続々収容されるのが心配です。。。



そして、この3連休も、激しい雨や雷におびえ、蒸し暑い収容犬舎の中で、飼い主さんの迎えを待っている犬や猫がいる事実が、ほんとうに苦しいです。




先週県愛護センターから、3匹の成猫を引き出しましたが、その後にまた、成猫3匹、子猫1匹が収容されています。。。

持込の子猫や成猫は、私たちが見ていないだけで、毎日毎日何十匹も処分になっている現実・・・収容情報に載ったすべての命が救えないことはわかっていますが・・・・確実に人なれしているであろうきれいな子で、私たちに引き出しの権利が与えられているところの子を見捨てるのは忍びなく・・・この連休中、仲間たちと相談し、できる限り引き出せたらと思っています・・・




というわけで、うちで、温存してました子猫たちも・・・週明けより募集再開します!!

心配性の私が、1回目ワクチンは捨てワクチンと考え・・・とうとう3回目まで打って、パルボと戦った秘蔵っこたち。お楽しみに~~~!!






















家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひしひしと

伝わってきますよ。

捨てる人間が一番悪いのだが
笑顔で処分される命は辛い。

キャバもkaoさんのチワワも
持ち込み、、、、、。

あー、不条理な命をもう
増やさないでくれぇー。




No title

わ~い♪ワンちゃん達みんな元気で嬉しいよ~♪

TAMAママが猫さんのお世話で忙しくなかなか一緒に遊べないのが
ちょっと残念だけど・・・

毎日の大雨と雷。お外のワンちゃんには厳しい日々ですね。
収容情報が増えないことを祈るばかりです。

猫ちゃんもそんなに増えてるんですね。収容情報を見てなかったので
知らなかったです。

我が家で預かりのお手伝いができるといいのですが。
今は預かりさんがいませんので、我が家でも対応できる子がいたら
声をかけてください。

No title

JAZZさん・・・追いつかないねぇ~、レスキューだけじゃ。
一般への飼い方啓発もだけど、やっぱり販売側の規制も強めないと、終わらない。それや、映画やCMでの、犬の流行化・・・

あ~、この連休後の収容情報が、怖くてたまらんよ・・・。




夏美ちゃんママ、いつも応援ありがとう。
うちは、老犬が多いから、彼らの平安のために、犬の保護は控えています。その中でも、どうしても・・・のときは今回みたいに踏み切るけど。
引き受けてくれる保護主さんでて、ほっとしました。

夏美ちゃんママんちも、シニア組や杏たちにとって、不安のない子猫・・・小さくても検査済み・ワクチン済み健康体・・・で、困ったときにはまた相談させてくださいね。どうぞよろしく~!
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR