続・脱走対策!!ベガの預かりママのお宅訪問

クーちゃんトライアル先の、脱走対策、ブログでもフェイスブックでも、ご好評いただいてますので、もひとつ、続編いきます!!

予告しました、センター出所猫『ベガ』の預かりママさんちの、スペシャル脱走対策!!
1221500757_217.jpg

わたし、ベガよ!!預かりママから素敵な名前付けてもらって、とってもうれしいの!

それに、この仮住まい、すごく快適よ!保護っこの私の部屋もすごいんだけど・・・・この家のにゃんこは、幸せね!!

では、まず私のいる部屋を紹介するわね!


CA3F0095_20120710022012.jpg
ここよ!素敵でしょ!?

CA3F0097.jpg
ケージの置き場自体が、部屋のくぼんだスペースにあるので、そのスペース自体もネットで囲ってあるの。
だから、少し慣れたら、ケージの扉開放してもらえるんだって!うれしいわぁ~。





この部屋は窓が3方向にあるから風がいい感じに吹いてとても涼しいです。

でも窓のセキュリティーは万全!網戸に飛びついても、外れることはありません!



CA3F0100.jpg
左端に見えるのは、幅を調整できる棚みたいなもの。そして、右端にも突っ張り棒を立てて、その間にネットを固定してあります。CA3F0101.jpg
固定にはこんな風に、タイラップを使って、しっかりとめます。サッシの穴を利用する場合も!



CA3F0099_20120710081846.jpg
もうひとつの窓にも、この棚が使われていました。
こ~んな明るくって、風通しのいい部屋で保護してもらえるベガ、幸せですね~!


センター引き出しにゃんこベガは、引き出し翌日にかわいそうですが堕胎避妊をしました。術後の体調はすこぶる良好。ガリガリの背骨が目立つやせっぽちにゃんこなので、まずは栄養をつけてもらって、近々便検査とワクチン済ませてから、募集を開始します。

それまでは、預かりママさんに、じっくりベガの性格や特性を観察していただきます。
預かり日記はこちら↓
ベガの預かり日記



さて、1階に下りてみます。このお家には、愛猫プリンちゃん、マロンちゃんへの愛と配慮が満載です。

CA3F0109.jpg

ウッドデッキが素敵な遊び場。本格的にネットで補強されており、安心してお外に出して上げられます。

CA3F0116.jpg
マロンちゃん!!幸せなにゃんこだねぇ~~~~~!!

CA3F0113.jpg
マロンちゃんの出入りは、網戸に取り付けられたこのドアから。

ウッドデッキのネットは、とても頑丈にできているので、自由出入りでも外に逃げられる心配はありません。


1階の窓はすべて、2階と同じように、マロンちゃんの大きな体で網戸にもしも飛びついても、出られないように(あかないように)なっていました。



素敵なウッドデッキだけでも幸せなのに、涼しくって風が吹き抜けて、猫はのんびり、ママも洗濯物を干せる最高のフリーヤードもあります。その画像は、こちらをどうぞ!

猫の遊び場兼ねた、バックヤードの倉庫って、便利ですよね。外に洗濯物を干さないで済むから、それだけでも出入りのひやひやはないし・・・猫だけでなく、小型犬を飼っている方にも、とても便利かもしれませんね。



そして、玄関。

CA3F0106.jpg
ワンタッチの鍵で、簡単に開け閉めできるけど、完全に外と遮断できるようになっています。

中から出るときは、まず靴を履いてから、このネットを開けてそとにでます。そして、ネットを閉じてから玄関を開けると、猫たちがもしも階段から駆け下りてきたって、逃げられることはありません。

CA3F0117.jpg
この写真は、玄関を外から開けたところです。

まず、腰丈のネットを開けて中に入ります。そしてドアを閉めてから、中のネットをあけます。



このひと手間は面倒だ・・・と思われる方も、もちろんあるでしょう・・・・

でも、それぞれの方が飼ってある猫ちゃんの性格や行動パターンにあった、その家庭の人の出入りや、家の構造に合った、脱走対策をすることで、安心な猫ライフを満喫できると思います。


私を含め、小さな油断で、ヒヤッとした経験・・・ほとんどの方があるんじゃないでしょうか・・・・。

ひやっとしても、『戻ってきてほっとした・・・』・・・それで、のど元すぎて、暑さを忘れないでください。




さっきまで、ふかふかのやんちゃっこだった、大好きな愛しい愛しい子が、冷たくなって帰ってきて、後悔しないように・・・・・・どうか、みなさま、今一度、猫ちゃんが逃げ出す隙がないか、再点検してみてくださいね・・・。
どうか、どうか、よろしくおねがいします。




7月12日追記)
120708_3.jpg
こちらは、1年ちょっと前にうちを卒業したネオンくんのおうち。

ブログの写真には、しっかり脱走対策がされた窓が写ってて、うれしいです。譲渡時からこちらでは、まども、玄関にも、ツッパリ棒とネットで、対策してくださっていました。

ネオンしあわせだね!!ネオンのブログはこちら!
卒業猫ネオンも、ベガと同じ県センター収容の殺処分が決まって引き出した猫でした。
こうして、おとなの猫にも、すばらしい幸せが待ってる!!

がんばろう!がんばろう!がんばろう・・・!!!













家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

TAMAさん♪

こんにちは!
くーちゃんのおウチやベガちゃんの預かりママさんのおウチの
脱走対策、とっても参考になりました!
どちらも猫さんに対する愛情が伝わりますね♡

ウチも防犯柵の付いていない2階の窓に、網を貼付けていますが
見た目も強度も不満でした。
突っ張り棒や木枠をつけてあげると
強度も増しそうですね。
今月末はシニアニャンコのお部屋にウッドデッキを設置する工事を
してもらいますが、風が通って、見晴らしも良くって、
でも脱走は絶対にできない様に、日々頭をひねっています☆
これからも、ナイスな脱走対策がありましたら、
是非ご紹介くださいませー♪

No title

こちらのお宅は、外を感じることのできる遊び場があるんですね。
素敵だし羨ましい限りです。

前回のブログも今日のブログも、本当にしっかりと考えてあって、
愛情いっぱいの脱走対策ですね。

我が家は窓ばかりを心配して、全部の網戸に格子をつけていますが
玄関対策ができていません。網戸も心配になってきた。

勉強になりました。ありがとうございます。

No title

私は正直言って、家(特にマンションなど)で猫を閉じ込めて飼う事をあまり快く思っていませんでした。
動物として命をかけて狩りをする術を学ぶ事や、子供を産む事ができないことが本当に幸せなのか…なんて思う事もあります。
でも、TAMAさんのブログや色んなサイトを拝見して、猫も人間と同じで色んな生き方があって色んな幸せの形があるんだとも感じています。

野良で何世代も生活して来た猫は、代々親から学んで外でも上手に生きられるかもしれませんが、家で育った子や親が家猫だった子は絶対にダメですね。
脱走して帰って来なかったら…ほぼ野良では生きて行けないと思います。
脱走対策は今の人間や猫社会の事情を考えたら凄く大事ですね。

「猫って可愛いよー♪」だけじゃなくて、大変だけどしなければならない事をこうして記事されることは本当に良い事だと思います。
↑にコメントされているエミオさんのブログも悲しみの中でも、パルボウィルスについて詳しく書いて下さっていましたね。
保護する子たちだけでなく、こうして発信されることによっていくつもの命が救われているはずです。
「可愛い」とひと時の感情で飛びつくだけでは命を守れません。

最初に書いた考えにより、失礼ながら最初は斜め目線で拝見し始めたブログ…今は心から応援して楽しませて頂いています。
これからも可愛い猫ちゃんの姿とシビアな情報を期待しています。
いつもありがとうございます。

王子を死なせてしまった元飼い主さんもここを見てくれてたらいいですね

No title

こんにちは
一戸建てのお宅って、窓やドアがいっぱいあるので、特に気を付けないといけないんでしょうけど、皆さん、本当に創意工夫されているのですね・・・
うちはマンションなのですが、ベランダから猫の体なら隣の部屋に行けてしまう作りなので、そこだけは一応注意してるのですが、たとえば落下、たとえば玄関からの脱走、あらゆることを想定して、悲しい事故につながらないようにしないといけないって再認識させていただきました。

ベガちゃん、美しいですね^^相棒の威嚇が激しかったにゃんこさんは引き取りできましたか?気になってしまってます。
みんな幸せになってほしいです・・

No title

エミオちゃん、私自身も、この2軒のお宅の設備には、目を見張りました。うちは、病気感染の見地から、白血病組み、ノンキャリア組、保護猫と、部屋自体が分かれているため、玄関の柵などはありませんが、普通の家庭では、愛猫はおうち中フリーが普通なので、この構造や対策は、今後、皆さんに伝えていけます。

いろいろ、これからも、譲渡先の皆さんにお伝えしたり、また、反対に参考にさせていただいたりしながら、情報共有していこうね!!

No title

夏美ちゃんママ、このおうちのにゃんこは、本当に幸せです。ちょうどお伺いした日は、ご主人もお休みでしたが、ご夫婦ともに、楽しみながら猫のためのDIYに精を出されています。すばらしい!!
うちは、お庭に出れるのは、白血病チームの部屋だけなので、別の部屋にも土や草の香りを楽しめる場所を作りたい!今後の課題です。

No title

のんさま、いつもしっかり読んでご意見くださって、感謝しています。

本当はわたしもいつも、後悔や反省に押しつぶされそうになりながら、いつも自問自答しています。私自身も、昔は、台所のドアに猫扉をつけて、自由出入りで猫を飼っていました。不妊手術やノミ駆除やワクチンは元からしていたので、病気の感染はありませんでしたが、今は昔より野良猫のエイズ白血病率も圧倒的に高くなっているし、何より交通事故や、猫が嫌いな方とのトラブルもあり、『不妊手術』と『完全室内飼育の徹底』は、私の猫譲渡の絶対条件です。

その中でも、さらにレベルの高い知識や意識をもった飼い主様を増やしていくことを、仲間とともにがんばるつもりです。

ブログにいつもリンクしている、エミオちゃん、CIGARさん、まるにゃんさん、奈多猫さんも、いつも協力し合っている仲間なのですが、今年は子猫ラッシュシーズンに次々保護した子猫を、それぞれの保護数や、同じ月齢の子を育てている事情や、仕事の状況などを考え、保護した人がそのまま持つだけでなく、移動やサポートをしあいました・・・良かれと思ってそうしたことで、感染が広がって、犠牲を出してしまった現実が、とても悔やまれてなりません。ブログ以外でも電話やメールで連絡を取り合っている大切な仲間ですが、今は安易にお互いの家を行き来することすら控えている状況です。

感染予防に関しても、パルボだけでなく、今年はヘルペスやカリシの症状も酷く、弱い子は寄生虫感染(コクシ)などもなかなか完治せず、まだまだ気が抜けない日々です。

多数の保護っこ、家の子のケア優先なので、ブログ更新は滞りがちですが、経験したことは情報をしっかり出していきたいと思っています。今後もよろしくご意見賜りますようおねがいします。

No title

お名前ない方・・・王子のことへの後悔は、私の中では一生消えることはありません。どれだけ泣いても悔やんでも、失われた大切な命は帰ってこないので、同じ過ちを繰り返さないように自分自身にも厳しく、譲渡先にも厳しく、気を引き締めてやっていくのみです。彼女がこれを見てくれれば・・・と、私も思いますが・・・。

No title

クロのぞみさん、ベガの相方、きのう引き出しました!あとでブログに載せますね。

マンションのベランダ転落事故、まさにきのう聞きました。隣への間は、ネットを張られていたそうですが、人がいたのに事故は起こったそうです。どうか、後悔の無いように・・・。

愛猫を守れるのは、飼い主さんだけなので。これを機会に、ベランダ安全対策是非強化なさってくださいね!!いつもありがとう!

No title

すごいですねぇ!!
ほんと、参考になりました。
我が家は、脱走が怖くて、自分がいない時にはほとんど窓を開けません^ー^;
でも、もっと風を感じさせてあげたい・・。
お外大好きなルフィやウルにももっとお外の空気を感じさせてあげられるよう、
工夫してみようと思います。
そして里親さんになってくださる方にも、しっかり伝えていけたら・・と、
思います。

ベガとアルの引き出し、ありがとうございますー!!
ふたりとも、とっても美猫さんですねっ♪
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR