続・処分器の命たち・・・

先週、仲間のSちゃんが、センターの処分器を開けて、救ってきた9匹のちびっこたちは、CIGARさんちで、頑張って生き抜いてる。
1188172473_230.jpg



どの子も、一見綺麗だったけど、とても状態が不安定で、私の家にも動かすことが出来なかった。

CIGARさんちには、鯵やイサキよりも小さな乳飲み子の4匹いたから、半分こちらに移動しようと考えたけど、なかなか人が思うように、小さな子たちの体力は、ついてきてくれません。

このときも、Sちゃんの保護と同時に、CIGARさんや私や、何人かの猫チームで色々考えたけど、結局猫たちの体力温存のために、一気に全員、CIGAR家滞在で、エミオさんも駆けつけ、チビチビの皆様のケアをやってくれています。


というわけで、キャパがあいた私とSちゃんは、センターへ行きました。

この日は、団体譲渡登録の更新もあったので、Sちゃんだけに引き出しをお願いせずに、二人で行ったのですが・・・

連休明けのその日、時間になったら市内各所から集められてきた、その日の処分器一直線の子猫たちが、箱詰め、袋詰めで続々到着。

福岡県全体の殺処分数の大半を占めるのは、こういう、譲渡の道もなくまっすぐ処分器へ送られる子猫たちの数だ。



CA3F0913.jpg
4兄弟・・・人馴れしてる・・・きっと飼い猫の子供

CA3F0916.jpg
5兄弟、こちらも、超甘甘甘えっこたち。。。自分ちの愛する母猫が産んだ子、よく殺せるよね。。。

CA3F0917.jpg
この子達は、ちょっぴりびびりの4兄弟。えさやってた野良っこが、お庭で生んだパターンでしょうか・・・


想像でしかありませんが、猫嫌いの人は、飼わないし、餌もやらないから、不幸な子猫は生み出しません。

猫が好きな人が、自分が飼った子に不妊手術をして、外に出さず、その子の生涯を責任持って飼い続ければ・・・

猫が飼えない猫好きさんは、お外で関わろう・・・と決めた猫には、えさやりだけでなく、必ず不妊手術を施せば・・・・不幸な、処分器一直線の子猫はいなくなります。





そして、一匹だけで箱に入ってた子は・・・
CA3F0948_20120502145418.jpg
おめめも、お鼻もぐちゅぐちゅで、体格の割には軽い、がりっがりの子猫でした。

大丈夫!一緒に帰ろう・・・きっと元気になるからね。。。





紙袋には、もう亡くなった乳飲み子と、虫の息の乳飲み子・・・体温も冷えかけてる茶トラ・・・
CA3F0962_20120502145123.jpg
死なないで・・・祈りながら手のひらで包む・・・袋の底には、その子より少し元気なキジ白さんと、ミケキジさんも・・・3匹まとめて引き取ることにする

CA3F0932.jpg




そしてこちらは、先週Sちゃんがセンターに行ったとき、いたシャム3匹。23日にセンターでワクチンを打ってもらっている。。。同時にワクチンを打った数匹は、状態が悪く出せないそうだ。
シャムちゃんたち・・・小さいのに頑張って1週間生きたね。。。
1188173813_132.jpg
こんな目で、見つめる子、どうして箱詰めで捨てられる???
捨てた人が『私猫好きで、シャムネコ飼ってるの』と言う姿を想像して、背筋が寒くなる






案の定、チャトラは容態が急変した。お尻から大量に出血
CA3F0964.jpg
朝までもたないかもしれない・・・と思いながら、暖めながら朝を待つ・・・

なんとか生きてた・・・イサキや鯵君を預かってくれて奈多猫さんのいきつけの病院へ早朝から待ち合わせていくことにして、昨日隔離してたほかの子達のお世話に廻る・・・




CA3F0984_20120502173614.jpg
おめめがくちゃくちゃだったこの子は、よく食べる。薬も飲んでくれるし目薬もさせる。
きっと、回復するね。

CA3F0960.jpg
シャムたち。2匹は元気だったけど、昨夜1匹が全くご飯を食べなかったから、シリンジで強制給餌した。
今朝病院へいくつもりで。。。



そしたらなんと・・・その強制給餌した少ししっぽが短い可愛い子が、眠った形のまま、息絶えていた・・・

なんで・・・なんで???・・・

せっかくでられたのに・・・幸せが待っていたのに。。。



私茶トラと一緒に徹夜で起きていたのに、まさか、容態変わるなんて思いもせず、ヒーターつけた部屋に置いたシャムたち、一度も見に行かなかった。。。一人で虹の橋渡らせちゃって、ごめんね。。。

ごめんね・・・・


あなたの兄弟たちは、絶対幸せにするからね。。。


CA3F0978.jpg


CA3F0987_20120502174302.jpg


センターではパルボ感染を防ぐため、ワクチンを打ってもらった。
生き残った2匹は、念のため、タミフル投薬してもらい、症状がでないように祈る・・・

便の状態はよくないが、タミフルと、せっせと食べさせて、体力をつけるのみ。出来ることをするしかない。




CA3F1075.jpg

CA3F0979_20120502173428.jpg
たった90グラムのチャトラは、胃の中も細菌だらけで、腐敗したような液体がカテーテルで吸うと膿盆にドンドンたまる・・・

CA3F0989.jpg


もう何も飲ますことも出来ないので、皮下輸液してもらう。
CA3F0990.jpg


ちっちゃな頭より大きくなった背中・・・
どうか・・・生き返って・・・奇跡おきてほしい。。。
CA3F0991.jpg




私は、まだ容態急変が心配な、シャム2匹と、おめめの悪いキジ白くんがいるので、茶トラとあと二匹の乳飲み子は、また奈多猫さんが連れて帰ってくれた。。。

本当に本当に、いつも助けてくれてありがとうございます。



5匹のやんちゃっこたちは、やはり近所の仲間あまくりさんが連れて帰ってくれた。。。。




仲間が協力し合って救える命・・・どうか、愛しいお空の上の子たち・・・
一生懸命生きようとしている小さな小さな命たちに、まだ空に行かないように、追い返して欲しい・・・






昨日センターから帰ってすぐに、近所の子供たちが集まって、猫のお世話も手伝ってくれた。
みんな、犬や猫がダイスキで、うちの近所にはいっぱいちびっこレスキュー隊、未来のレスキュー仲間たちがいる。
このピンチを乗り切ったら、暖かい手が、きらきらの笑顔が降り注ぐからね・・・

頑張れ、子猫たち!!!








今日また、Sちゃんは、センターから4匹、新しいちびっこをレスキューした。

がんばろう!!泣いてはいられない・・・



虹の橋を渡った、可愛い可愛いシャムちゃんの冥福を祈る・・・・














家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たくさんの仔猫たちが・・
人間もネコも犬も、どの動物も同じ命なのに・・悲しすぎる。
何を持って処分に持ち込むんだろう。

ウチにやって来た子が、茶トラ。だから、非常に茶トラの容態が気になる。頑張れ!頑張るんだよ!!シャムの子達も、急変しないように祈ってます。気になる子達ばかりで、ゆっくり眠る時間も無いと思いますが横にはなって下さいね。

Re: No title

kiyokoさん、また今次の乳飲み子子育て中です。わたしも、めぞめそせずに、救える子に全力尽くします。また可愛いハルちゃんの成長みせてくださいね!!
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR