小さな小さな命・・・

先週の日記で、紹介した、225グラムのちびっこ、鯵君。

奈多猫保育園に入園しました。
CA3F0129.jpg

CA3F0130.jpg

CA3F0131.jpg
さっそく、一足先に入園していたまるにゃんさん保護のあんみつ姫さまたちと遊んでいます。

入園児の鯵君、やっと304グラム・・・あんみつ姫さまたちは、500グラムくらいなので、1サイズ小さいです。
でも、動きが活発でやんちゃな男子。このくらいのサイズの差があって、ちょうどよかったね・・・と奈多猫さんと話しました。


よく遊び、よく眠り、ちょうど離乳も始められるころだったので、少しづつ離乳食も始めてくださっていました。

初めて、砂のトイレで、自分でうんちとおしっこもできたよ!!・・・と報告をもらった日の深夜。

鯵君の体調が急変・・・下痢と嘔吐が続いて、痙攣まで始まったと・・・!!

ぐったりして、断末魔のような声で叫んでる・・・どんどん力もなくなっていく・・・と。。。





このくらいの大きさの子を、こうやって、あっという間に亡くしたこと、以前もあります。。。

奈多猫さんと相談し、この小さな体に、今この状態で、深夜の救急病院へ連れて行き検査や輸液も忍びなく、この子自身の生きる力を信じて・・・無理に生かす救急救命はやめにして・・・・・鯵君は奈多猫さんの腕に抱かれ朝を迎えました。

痙攣と断末魔の叫びが治まらないなら、朝まで持たないかもしれない・・・との連絡ですっかり目がさえ、途中で痙攣が治まり、すやすや眠り始めた・・・という連絡をもらい、やっと少し私も眠って、朝になり・・・

奈多猫さんと待ち合わせて、彼女の行きつけの動物病院へ行きました。


CA3F0278.jpg
昨日の症状をすべて説明し、そして今の状態を見ていただき、輸液、注射、カテーテルで薬を混ぜたad缶をとかしたものを、胃まで直接給餌してもらい、あとは、まめに給餌しながら、状態を見ていくことになりました。

どこがどう悪い、何に感染した・・・とかいうのでもなく。。。このサイズで捨てられ、母乳で育っていない子には、よくある症状だということらしく。対処が悪ければ、あっという間に命を落とす・・・また、持ち直したからと言って安心はできない・・・そういう状態のようです。要はすべて『バランス』ドクターはそうおっしゃっていました。体温を下げないように、食事も少しずつとらせ、少しでも体重体力を増強しながら、カラダの中の菌を殺し、正常な状態にしていく・・・本当に難しい・・・。。。


母乳で育った子猫以外は、ほんとうに、すぐに体調急変し、あっという間に死んでしまうこともあるんだ・・・って、改めて思い知らされました・・・。こんな大変な時期に、引き受けてくれた奈多猫さん、本当にすみません。感謝しています。


CA3F0283.jpg
治療後の鯵君

CA3F0277.jpg
こんなにこんなに小さいのに、すごく人の顔をよく見る子・・・

今も『ママ、ぼく頑張ったよ!!』と、奈多猫ママの顔を見上げています。



300グラムくらいなのに、500グラムのあんみつ姫さまたちと、遜色ない動きの鯵君。
本当は、同じくらいに生まれた子で、栄養状態が悪いか、成長が元から遅れてて、体が小さいだけかもしれませんね!!


まだまだ、こんなこと起きるかもしれませんが、室温管理から食事まで、完璧な状態で見てくださっているので、本人がそこで、自分の生命力で頑張ってくれるしかありません。

何人もの『救いたい』想いで、リレーされ、ここに居る小さな命・・・。
最初にこの子とであった大学生のM君は、頑張って未来の家族を見つけてくれています・・・

だから、鯵君!あなたは、生きなければいけないんだよ・・・。
みんなついてるからね!!頑張れ~~小さな命。
CA3F0140.jpg
あんちゃん、みつちゃんも、鯵君も・・・・

そして、仲間のCIGARさんちの超ちびっこたちも、鯵君と同じくらいのサイズのじゅりちゃんも。。。

みんなみんな頑張って生きてね。
子猫シーズン突入で、戦々恐々の猫チームですが・・・みんなで助け合って、がんばろう!!











家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログ読んでいてハラハラ、ドキドキ。胸がしめつけられたり。
鯵ちゃん、なんとか持ちこたえてくれてよかった!

杏とみかんも180gほどで栄養失調で保護して何とか育ったかと
想ったら原因不明の病気になるし。
子猫は本当に気が休まりませんね。今では3Kgにまで大きくなり
やんちゃ過ぎて困り果てている程です。

鯵ちゃん、このまま無事に元気に育っていってね。
がんばれ~!

No title

夏美ちゃんママ、どきどきさせてごめんよ~~~~!!!
そやったねぇ~、杏とみかんも、ちっちゃかったよねぇ~~~。。。よく3Kにも育った・・・でも途中が大変やったもんね。。。
鯵くん、まだ安心ではないよね・・・奈多猫さんにはご苦労かけています。。。無事育って欲しい!!保護主の男の子も、本当に頑張ってもらいてさがしてくれてるんだぁ~。生きなきゃいけない!みんなが成長見守ってるもん。鯵くん、がんばってけろ~~~~~。。。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR