FC2ブログ

りんご🍎ちゃんのこと

大きなお目々が魅力的で、さりげなく甘えてくる素敵な女の子に育ったりんごちゃん










この収容写真では、ただ可愛いだけの子猫さんでしたが、


引き出してみると、見るからにアップルヘッドで、すぐに『水頭症』を疑いました。


同じ月齢の子猫と比べると明らかに3等身くらいで可愛いぬいぐるみのような容姿で。
ワクチン等も問題なく済んで普通に生活できてるけど、募集を開始する事は出来ませんでした。


ほぼ同級生のなめこも初姫も卒業して、りんごちゃんも大人になっていきました。


10月には生後半年を過ぎて発情期も来て。


水頭症の問題がある症状は一切出ていないけど、避妊手術に併せてCTで診断をしてもらい、同時に手術することにしました。


術前のCTでりんごちゃんの頭部は、予想どおり水頭症だと確定診断がつきました。


そして問題なく麻酔からも醒めて、避妊手術が終わったりんごちゃんは我が家に帰って来ました。


避妊手術も終えたりんごちゃんは、10匹の保護猫が暮らす保護部屋で、みんなと仲良くなんの問題もなく日々過ごしています。


物静かな子なので、積極的にアピールはしないけど、よく遊び楽しそうに生活してて、マンツーマンで目が合うと、おでこゴッチンして甘えてきます。そんな可愛い子💕


診断してもらった病院の先生にも、今後のりんごちゃんに、全くなんの症状も出ない、と言う確証はなく、そう言ってもらう事は出来ません。
だけど、このまま普通に生きていける可能性ももちろんあります。
それなら、この可愛い美少女りんごちゃんを、ありのまま愛してくださる家族を見つけたい。うちで生涯保護猫で居るよりも、毎日話しかけて撫でて愛してくれる人のお家へ送り出したい。そう強く思って、募集を開始することにしました。
2019年6月保護時に生後2ヵ月くらいだったのでたぶん4月生まれ。もうすぐ1歳です。
エイズ白血病マイナス、ワクチン駆虫避妊手術済みです。2020年度のワクチンは6月です。


りんごちゃんのありのままを愛して、家族に迎えてくださいませんか?
1匹でももちろん大丈夫ですが、もしも2匹の仲良しを迎えたいと思っていらっしゃるご家族様でしたら、黒猫ベタ甘男子のアラちゃんが、一緒ににゃんモックでも舐め合う仲良しです。


2人で舐め合うにゃんモック写真は、カメラ出した瞬間に甘えに来るためありませんが。




こんなアラちゃん、りんごちゃん含む、家族募集の猫達10匹に会いにいらしてください。


水頭症と言う病名がついたハンディがある猫さんですが、他の子達と同じように、家族候補の1匹として、会いにきてくださると嬉しいです。
どの子にもきっと繋がってる、たった一本の赤い糸。そう信じています。






お問い合わせは、猫糸舎ホームページのメールフォームからお願いします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR