FC2ブログ

大晦日

えっ?大晦日でなんで僕?

キネたん、だってキネたん可愛い過ぎるんだもん。
9月まで譲渡会にも参加してて、本当はもうとっくにウチを卒業してたはずのキネ。風邪の悪化で心配性の仮母ちゃんに、検査しまくりの投薬三昧で、幸せ探し中断してたんだよね。

毛布で簀巻きにされて、苦い薬いっぱい飲ませて、母ちゃんも必死にキネの風邪治そうと頑張ったけど、ちょっぴり後遺症残っちゃったね。

この写真じゃあまりわからないかな。キネの右目は、すりガラスのように白濁しています。
だけど本人は全く気にもしていません。
そして多少鼻息が荒く、そこも風邪の後遺症としてずっと残っちゃうかもしれません。
だけど、キネの風邪、ワクチンの効いたウチの大人猫たちの誰にも移りませんでした。
キネは甘えん坊で、猫が大好き💕
私の愛猫兄ちゃんズ姉ちゃんズと、大の仲良しです。

この超フレンドリーな性格で、何のハンディも無ければ、譲渡会でもすぐに1番人気になるはずのキネたん。
2018年5月生まれ。生後8ヶ月の男の子。
とっくに血液検査と2度のワクチンも済んでいましたが、元々保護時に瀕死の状態だったため、何度も体調が悪化して今まで譲渡も出来ずにいました。
可愛いキネを絶対死なせない、とサプリも愛情もてんこ盛りで、ついに健康復活、そして去勢手術も完了しました。
キネを家族に迎えて下さいませんか。
1匹だと甘えん坊過ぎて、きっと買い物すら行けなくなりそうな子です。
猫ととても上手に付き合える子。年の近い先住猫さんがいるお宅に、相棒として迎えていただけたら最高です。きっとすぐに打ち解けて、楽しく運動会が始まるでしょう。
まだまだ大人猫よりは小さい3キロ程度の茶トラ男子。可愛いキネの家族を募集しています。
1月6日のわんにゃんよかイベントから、譲渡会復活したいな。来年も1匹1匹の、特性に合わせた猫にも人にも無理がない譲渡を目指して、頑張っていきます。
皆さま引き続き、応援よろしくお願い致します。
スポンサーサイト



28日

本当はその前日27日が、今年最後の引き出しのはずだった。
27日に引き出したのは、余りの懐っこさに、飼い猫に違いないのに。と思ってた茶トラ

保健所職員さんに抱かれても、こんなに脱力して喉を鳴らす子
キャパないけど、諦めることなんてできるはずもなく、優しい友人に今回も預かってもらってレスキューする事に!
今までも、良ちゃん、カンタ、ココちゃんが、この預かりママの力を借りて、幸せに旅立って行きました。Sさん、ありがとう。この子も一緒に幸せに繋ごうね。

びっくりするほど甘えん坊

茶トラのこの子は、エイズキャリアですが、そんなの何のハンディにも感じないくらい可愛い子です。預かりママに、健「タケル」くんと言う名前をもらいました。タケルくん、優しい預かりママにいっぱいご飯もらってもう少し太ろう!去勢手術済んだら、幸せ探すよ!
そして28日が行政機関の御用納め、最終日。
収容情報には3匹の猫。特に気になるのは、写真も掲載されていなかった、筑紫保健所の起立不能の負傷猫。

センターに状態確認を入れると威嚇が激しく性別の確認もできない。下半身付随だが排泄は確認できたと。
心がざわつく。こんなに寒い中痛みと恐怖で震えている子。何とか助けたい。
この子ともう1匹が筑紫保健所。私がこの日高校の保護猫を連れて行く場所の近隣の保健所だった。これはもう、行くしかない。センターに保健所から直接引き出す手続きをして貰う。
もう1匹は宗像保健所で反対方向だ、無理がある。と思ったけど、こちらは保護仲間の福ねこハウス@ねこ蔵が引き出してくれることに。
と言うわけで、私はみーちゃんの移動が終わったその足で筑紫保健所へ。
威嚇が激しいと言われていた長毛の子は、フリースでくるんであっさり保定出来てキャリーへ。

もう1匹の風邪ひきガリガリ男子も引き出して、保健所を後にしました。

2匹を引き出して、威嚇が激しいと言うグレー長毛は、はぴねすさんが一時保護して医療をかけてくれる予定ではぴねすさんに移動。

病院受診後、こうして抱かれてる写真が来ました!
本当に、諦めてしまったら、そこでおしまいの命。
できる限り、全力で、救って繋ぎたい。
負傷の長毛と同じ保健所収容だったから、見に行って引き出した茶白男子も、激痩せの風邪ひきガリガリさんでした。

この子たちはまだ公示期限中です。
本当の飼い主さんが探されていれば、すぐにお返しする一時預かりとして保護しています。
保健所で年越し予定だった3匹の猫を、センターレスキュー仲間の、はぴねす、福ねこハウスとそれぞれ1匹ずつ緊急保護しました。
一時預かりと言う形でも、公示期限内の子が出せるようになったのが、本当に嬉しい。
どうかみなさん、猫を外に出さないで!
完全室内飼育を‼️
痛々しい姿の明らかな飼い猫を見て、切にそう願います。

冬休みのみーちゃん

生徒たちが休みに入り、すっかり静かになってしまった高校。
保護猫みーちゃんは、担当K先生のお宅へショートステイさせて貰う事になりました。


先生のお宅には10歳のメス猫がいるのですが、その子にストレスを与えないように、完全隔離で一部屋用意してもらいました。



みーちゃん、保護猫のままの年越しでごめんね。新年はきっと家族見つけようね。

イケメンみーちゃん

2019年は、生徒と一緒に譲渡会参加も予定しています。
皆さま応援お願いします。

授業振り返り

又々、授業の記録載せそこなってましたので、少し振り返り。
猫の保護部屋が出来て、その整備や充実、そこで保護中のみーちゃんのポスター作りや、学校にかかってくる電話での問い合わせに対応についての、シュミレーションなどを行なっています。
猫が欲しい、と言うだけでは、渡せないことを、理由や対応を寸劇にして話し合ったりしています。

K先生が希望者さん役、T先生が学校の命に繋ぎ方担当です。
電話で、飼い猫が亡くなって、淋しいから立花高校のみーちゃんが欲しい、と言う80歳のおばあちゃんだったり。
タダでくれるっちゃろ?というおじさんだったり。
絶対可愛いがるから💕というペット不可物件に住む人だったり。
色々な問い合わせは、実際に来たものです。
好きなだけでは飼えない事。
だけど、せっかく問い合わせてくれた方には、誠意を持って対応する事などを、学んでもらえたら、と思います。




















保護猫のお世話も生徒たちが交替でやっています。
そして保護部屋には同時に3人くらいしか入れないので、保護犬や私の愛犬を連れて行って触れ合って貰うこともあります。


この日、はぴねすさんの保護犬えみちゃんも学校に行きました。色んな人からおやつをもらったり、リードを持ってもらうのは、犬にとっても凄く大切な社会勉強。

みんなにいっぱい散歩してもらって大満足だったね。
週1金曜日、体験授業の命の繋ぎ方、生徒たちだけじゃなく、犬たちも成長しています。
みんな、いつもありがとう😊

今年最後の譲渡会御礼

日曜日、今年最後のねこのしっぽ譲渡会が無事終了しました。嬉しい事に、又2人幸せの赤い糸の先っぽを掴むことが出来ました。
パピプペポ兄弟のプラムと
ピラフ

とても暖かい手の中でうっとりくつろぐプラム。

ピラフも未来のパパの膝で寝てしまいました。

今日早速、ピラフのトライアルがスタートしました。
人見知りも猫見知りも全くなく、臆病な所が少しもないピラフ。それは、パピプペポ兄弟全員の共通点。
お留守番が短いお宅にも、全てケージを使って頂いています。ビビリな所が無いからこそ、怖いもの知らずで、一瞬の油断が事故に繋がります。
2ヶ月半~3ヶ月のこの月齢って、お外の猫もよく悲しい姿で命を落とす大きさ。もっと小さいとあまり動かず親の帰りを隠れて待つのに、身体能力は上がって、親を追いかけて1人で道を渡ったりする頃です。身体は育っていても、まだまだ赤ちゃんです。
自分の命を守る慎重さは全く持っていないので、少しでも目を離すときは、必ずケージに入れて命を守ってあげてくださいね。
うちにも、他の保護仲間のところにも、この子たちより2~3ヶ月先に生まれた生後4~5ヶ月の子猫も居ますが、動きが全然違います。子猫は日々経験を積んで成長していきますが、これから15年~20年を幸せにいきていくためのスタートラインに立てた子達。ケージから出してーーーーー出してーーーーーーーという要求に、負けてフリーでお留守番をさせないように、心を鬼にして、成長を見守ってあげてくださいね。
ケージ内でも遊べるオモチャの工夫を、色々楽しみながら、子育てエンジョイしてくださいね。
一足先にトライアル中のポトフ、ペペロン  、そして紅羽も、ケージ我慢して、元気に大きくなってね。



ちびっ子たちのパパさん、ママさん。
この出してーーーーーの要求を無視するのは、至難の技だと思いますが、どうぞよろしくお願いします。
さて、うちに残ったちびっ子は黒猫パインとプラム。プラムは1月始めのワクチン2回目終了後のトライアルスタートです。しっかり育てて、体調万全で伺いますので、楽しみにお待ちくださいね。

パピプペポ兄弟の実は一番の甘えっ子。人のお口をペロペロ舐める可愛いパインはまだ家族募集中です!
パインの参加する来年最初の譲渡会は、1月6日日曜日に、東区蒲田のあにまるぽーとで開催の、わんにゃんよかイベントです。わんにゃんよかイベントには、4~5ヶ月のスリゴロキジ男子の、竹千代&ナッツも参加しますよ~‼️会いに来てね。

幸せの形

私たち、毎週毎週譲渡会をしています。

それは保護猫たちに本当の幸せをしっかり見つけてあげたいから。

前回の譲渡会でも、前々回の譲渡会でも、ご縁の予感に出会った子達、次々と新しい生活が始まっています。



先々週からトライアルの、みのりん幸せゲットです!



本当に嬉しい!

先々週、先週の譲渡会で赤い糸の端っこ見つけたポトフとモネとペペロンも、トライアルがスタートしました。



ポトフはもうお姉ちゃん猫さんと仲良しです。



幸せそうで嬉しい。



モネも自分からお兄ちゃんのお膝に行きました。



トライアル初日から隠れる事も無く、トイレもしてご飯も食べたそうです。



今日は、ちびっこペペロンのトライアルスタートでした。



新しい環境で、一瞬も休まず遊んでいました。

みんな、みのりに続くんだよー‼️



明日は、今度こそ本当の本当に今年最後の譲渡会です。

ギリギリ滑り込みで、年末年始を新しい家族と過ごせる子、見つかれば良いな~。

みんな頑張ろう!
参加猫一覧と譲渡会参加のお申し込みはねこのしっぽホームページより、お願いします。

続キジ猫大好き

新人ナッツ🥜とっても可愛いです。可愛すぎてびっくりです。

顔も模様も毛並みも綺麗


おまけに性格は花丸です!


緊張も解けてしっかり遊び始めました。

写真はブレブレですが、実物は数倍可愛いです😍期待して下さい。

ナッツは、23日のねこのしっぽ譲渡会に参加します。推定4ヶ月の抱っこ大好き健康男子❤️
譲渡会参加ご希望の方は、ねこのしっぽホームページの里親様へ願う事をご一読頂いて、問い合わせフォームよりご連絡下さい。よろしくお願いします。

キジ猫大好き

さて、いつまでも立ち止まってはいられないから、みんなの幸せ探し頑張ります!

23日の日曜日も、ねこのしっぽ譲渡会です。
先週が今年最後の予定でしたが、ご予約多数で、1時間延長しても来て頂けなかった方も多く、追加開催になりました。
ねこのしっぽ譲渡会は、ケージ展示では無く室内フリー触れ合い方式。見た目だけではなく、動きや性格も見て頂きながら、希望者様と猫のマッチングを、一緒に考える譲渡会です。
会場とスタッフの都合上事前にアンケートにお答えいただいて、時間のご予約を頂いています。ねこのしっぽホームページより、里親様へ願う事をご一読頂いて、お問い合わせよりご連絡下さい。
癒し系男子の竹千代

穏やかな性格で、臆することもなく子供さんとも遊びます。

丸顔でお耳小さめの可愛い子💕生後4ヶ月程度でワクチンも2回目まで終わっています。

今度こそ赤い糸引きよせようね。

この子は竹千代と同じくらいの月齢の新参加の子ナッツ。

竹千代に負けないくらいの甘えん坊さん。ワクチンはまだ1回です。ふわふわムチコロの健康男子。

こちらは女の子の、さくちゃん

8ヶ月くらいの甘えたの美人さん。

さくちゃんが保健所収容された時、私にはキャパがなく、1ヶ月以上保護仲間のはぴねすに保護してもらっていました。
のびのびと可愛がってもらっていましたが、私のところへ移動して、まだ緊張気味。ゆっくり自分を出していけたらいいね。
トライアル中の、みのりはとても幸せそうです。

ご家族様から毎日送られてくる写真は、日に日にふっくらしてきて、多頭から自分だけの家族に守られる自信に満ちているように感じます。

みのりん、幸せ掴めるね。
竹千代もナッツもさくちゃんも、赤い糸掴もうね。
ねこのしっぽ譲渡会でお待ちしています。

虹の橋で待っていて。

ご報告できないまま、日にちが過ぎていきます。ごめんなさい。沢山の応援をもらったアンジェロ、助けることが出来ませんでした。

この頃はまだアンジェロの身体を恐ろしい病魔が蝕んでいるなんて、思いたくなかった。

アンジェロのお腹の中には腫瘍が出来ていて、そこから出血して貧血が進んでた。

あんなにフードファイターで、どこに隠しててもちゅーるを引っ張り出して穴だらけにしてたアンジェロ。そのアンジェロがどんどん痩せていく。

投薬しながら必死で食べれる物を探した。

どんどん衰弱していくアンジェロを家にいる時は、一日中抱いて過ごした。あんなに大きな手術を乗り越えて、頑張って生きたアンジェロを、神さまどうか連れて行かないで。って本当に心のそこから祈った。
だけど、その日はついにやってきました。

ホットカーペットの部屋とコタツのある部屋を、仲良しミミスケやチョロ、デイ姉ちゃんといつも一緒に移動してたアンジェロが、立ち上がれなくなった。

抱き上げたアンジェロの身体は、もう脱力して体温も低くて。
ずっと私の顔を見上げて、一瞬も視線を外さずにゴロゴロ喉を鳴らし続けるアンジェロに、避けられない別れを思い知らされ、もう涙止まらなくて。ごめんね、ごめんね、助けてあげられなくてごめんね。大好きだからね。もう頑張らなくっていいからね。そう話しかけて抱きしめて数時間。
いつも黒目がちだったアンジェロの瞳が、今まで見た事がないくらい真っ黄色になって。
糸のように細くなった瞳孔と、1分間くらいの速い呼吸の後、まるで月蝕のように黄色い瞳に黒色が広がっていって、アンジェロの呼吸が止まりました。
アンジェロは天国に旅立ちました。

想いが強すぎて、言葉足らずですみません。応援してくださった皆様ありがとうございました。

ちびっ子が可愛すぎて

写真が量産されています。

生後2ヶ月を超えて日々食欲も増して、身体の作りも動きもしっかりして変わっていくのを実感します。

人とのコミュニケーションもとれる子達

猫同士の社会性ももちろんバッチリです。

プラム

ペペロン  

ピラフ

パイン

兄弟の中でポトフが、1番乗りでトライアルが決まりました。

兄弟パピプペも続くよ~~‼️
パピプペは16日日曜日のねこのしっぽ譲渡会に参加します。
まだ小さな子猫ですので、お留守番時間が短いご家族様からのお問い合わせをお待ちしています。

ねこのしっぽ譲渡会は、ケージ展示ではなく、室内フリーの触れ合い方式です。希望者様と保護スタッフでじっくりお話しさせて頂きながら、ライフスタイルにあった猫とのご縁を結ばせていただく譲渡会。会場のスペースとスタッフの都合で、事前にお問い合わせ頂いてお越しいただく時間のご予約をお願いしています。
ねこのしっぽ譲渡会に参加ご希望の方は、ねこのしっぽホームページをご覧になって、里親様へ願う事をご一読頂き、問い合わせフォームよりご連絡下さい。どうぞよろしくお願いします。

子供は子供同士

一人っ子だった紅羽ちゃん、もうすっかり本当の兄妹みたいです。



猫の兄弟と人間のお姉ちゃんも出来て毎日がパーティーです🎉

僕らの赤い糸、見つかるかな。

待ってるのにゃ💞

ねこのしっぽ譲渡会は小さな子猫から大きめ子猫~成猫さんまで、可愛い子がいっぱい参加します。

先週の譲渡会を体調不良でお休みした竹千代も完全復活で参加するよ。

モネの家族もそろそろ見つかるかな。

クミもそろそろ本気出そうね。
ねこのしっぽ譲渡会は、ケージ展示ではなく、室内フリーで猫たちのありのままの姿を見ていただける譲渡会です。
希望者様ご家族とゆっくりお話しするために、完全予約制になっております。
詳しくはねこのしっぽホームページをご覧の上、お問い合わせ下さい。

紅一点紅羽

1匹で保護されたのでしばらく隔離して検査クリア後、男子ばかりのパピプペポ強打に合流した紅羽

すんなり馴染みました!
良かったね、もう淋しくないね。

ふかふかもこもこ。可愛すぎる紅羽ちゃん

人間のお姉ちゃんとも、すぐに仲良くなったよ!

紅羽も、9日のねこのしっぽ譲渡会に参加します。

ケージ展示では無く、室内フリーで完全予約制の譲渡会です。
ねこのしっぽホームページより、里親様へ願う事をご一読頂いてから、お問い合わせ下さい。

どうぞよろしくお願いします🤲

子猫は時間泥棒

今度の日曜日のねこのしっぽ譲渡会
我が家からは、大人猫のくみ、モネ、4か月の兄ちゃん子猫の竹千代の他に、ふわふわコロコロのちびっ子が6匹も参戦します。

優しいご家族の元で愛情たっぷりに育った天真爛漫な子猫たち。無事生後2ヶ月を超えて、血液検査もクリアしました。




小さな人間のお姉ちゃんがいるお家なので、カラフルなおもちゃやぬいぐるみもいっぱい。
ご飯もよく食べて、おもちゃ遊びも上手な、とても良い子に育ちました。
ねこのしっぽ譲渡会は、ケージフリーのふれあい方式。この写真のように、のびのび遊ぶ姿がきっと見て頂けます。
会場とスタッフの都合上、ご予約入れ替え制にさせていただいていますので、ねこのしっぽホームページの里親様へ願う事をご一読下さって、問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
まだ小さい子たちのため、お留守番が短いご家族様からのお問い合わせをお待ちしています。
ねこのしっぽ譲渡会では、生後2ヶ月くらいの小さな子から、もう少し育って健康状態が安定した4ヶ月以上の子猫、そして大人の猫も参加しています。
ご家族様のライフスタイルに合う子はどんな子なのか、私たちとたくさんお話ししましょう。
お問い合わせお待ちしています。

頑張るアンジェロ

週に3回ものシャンプーとドライヤーの乾かしにも耐えるようになったお利口なアンジェロ

こんなに良い子だから、絶対に絶対に生き抜く。そう信じて毎日投薬も給餌も日に何度も頑張っています。

病院での血液検査の数値は良くない。

だけど食べる事は生きる事

風太のママからいっぱい色々なパウチが届いたよ。

毎日がパーティーだね!

アンジェロ、食べて食べて生き抜くよ!
金曜日学校の授業が終わったら、又飯塚のパル病院まで走ります。どうか投薬が効いて貧血が進んでいませんように。
貧血が進んでいたら入院して輸血。
アンジェロ頑張れーーーーーーー‼️

この綺麗な瞳がずっと輝き続けるよう全力でケア中です。皆さま元気玉送ってね!

私の息抜き

どんなに忙しくたって欠かせない愛犬の散歩
それが楽しいのよ。

季節の移り変わりを感じながら、愛犬の笑顔に心底ホッとする。

犬って、ペットじゃなく、私にとっては子供👶🧒
拗ねたり、イタズラしたりして、お母さんを困らせる小学生みたいな。
ケニー、ベリー、ローズの老犬介護中、いっぱい我慢してきたあかねとバッキー。今はその埋め合わせもあって、今まで以上に2人と向き合う時間作ろうと思ってる。
だけど、ごめんね。5匹飼いが急に2匹飼いになったから、これから1匹だけ常に保護犬受け入れて行きたいんだ。

10月に連れてきた小ちゃなボーダーミックスの慶次と仲良くしてくれてありがとう。
犬たちが、犬に色々教えてくれる。

そして慶次卒業。
今の保護犬は、ラブ風ミックスの、えみちゃん

保護犬が来ると、愛犬の成長がよくわかる。
バッキーも元の飼い主に捨てられた子で色々な問題を抱えてた。いい子になったね。

えみちゃんも、早くいい家族が出来たらいいね。
えみちゃんは、わんにゃんレスキューはぴねすの保護犬です。

はぴねすブログのえみちゃん記事はこちら。
お問い合わせはわんにゃんレスキューはぴねすさんにお願いします。

正式譲渡溜まってます

元ネネちゃん


元宗介&耕一

元タイガ

元嵐

元ユネ

元チッチ&マリー

元龍馬

元ガルア

元杏

元ちるちる
みんなみんな新しい名前をもらって、新しい家族、運命の赤い糸の家族と新しい生活を始めています。
中々会いにいけずにごめんなさい。
次々と収容される命の期限がつく猫たちのレスキューと、新しくトライアルに出る子を優先させてもらっています。
卒業して家族に愛されて再出発した子たちとの再会は、本当に嬉しい、私たちボランティアのギフト。順々にご連絡差し上げますので、今しばらくお時間をくださいね。よろしくお願いします。
もしも、もしも、ここにのってない正式譲渡お申し出頂いてる方。。。居ないとは思うけど、もし居たらライン下さい。
もしも、安心し過ぎて、忘れてる方いたら。。。ごめんなさい。ご連絡下さい。
58歳自分の記憶にも自信がもてないお年頃。
レスキュー活動精一杯やっていますが、私自身卒業したいと願っています。
どうか不幸な犬猫が生み出されない世の中になりますように。願ってやみません。

可愛すぎるちびっ子たち

可愛いね~無防備な寝姿

愛情たっぷりに育った子猫たち



人間への信頼度も抜群。みんな目があっただけで大音響でゴロゴロ喉を鳴らす子達です。


生後2カ月のパピプペポ兄弟プラス紅羽、真剣に家族に迎えてくださる方を待っています。
ケージトレーニング出来ています。
まだ小さいので、お留守番時間の短いご家族様を募集します。
是非ねこのしっぽ譲渡会に会いにきてください。

ねこのしっぽ譲渡会は、事前予約制ですので、ねこのしっぽホームページより、里親様へ望むことをご一読の上、お問い合わせフォーよりお申し込み下さい。
皆さまとお会い出来るのを、楽しみにしています。

日曜のねこのしっぽ譲渡会デビューします






パスタ、ピラフ、プラム、ペペロン、ポトフの5兄弟プラス1姫紅羽

紅羽は1匹だけで捨てられて保護された子。
同じくらいの月齢で、どちらもエイズ白血病検査クリア。紅羽も2週間1匹で隔離したので本日5兄弟と合流。
1姫5太郎の兄妹として育てる事にしました。


そして、5プラス1の6匹のちびっ子は、みんな健康に生後2カ月を迎えました。
この子たちを大切に家族に迎えてくださる方を募集しています。まだ小さく体調変化もある月齢なので、お留守番がなくしっかり向き合えるご家族様と出逢いたい。
9日の日曜のねこのしっぽ譲渡会に参加します。

ねこのしっぽ譲渡会は、ケージ展示ではなく、フリーでしっかり触れ合って頂きながら、スタッフと希望者様がゆっくりお話しする譲渡会です。
スタッフと会場スペースの都合で、事前にアンケートをいただいての予約制になっています。ホームページよりお問い合わせ下さい。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR