FC2ブログ

急に真冬のような寒い日でしたね

★ボンちゃん現在トライアルちゅうです。頑張れ〜〜❣️

お車に乗る時、ボンネット猫バンバン忘れずにね。



車のエンジンルームには、猫が入り込める隙間があります。
うっかり、猫が入ったままエンジンをかけると大惨事。
猫も車も再起不能のダメージを受けますよ。




そんな大惨事の犠牲で、命を失う寸前で、奇跡的に助かったボンちゃん。

もう、断脚も皮膚移植も全て済んで、その後、皮膚の余裕が足りずに先延ばしにしていた避妊手術が無事終わりました。

可愛い可愛いボンちゃんは、私の大勢の子たちの一匹ではなく、誰かの宝物に、誰かの家族として、必ず繋いで送り出したいと思っています。
20171212015129c2a.jpg

座ってる写真は、普通のキジ猫だね。



201712120159464da.jpg

後ろ足が一本しかありませんが、全く生活に支障はありません。
歩いて走って跳んで、トイレも健常な猫たちと変わりません。



2017121300192089c.jpg

とーーっても甘えん坊です。
大きな目で見つめて可愛い声で鳴いて、私を見て。って呼びかけて来ます。
201712130019227de.jpg




ハンディーも個性だと気にしないか、もっと積極的に、ボンちゃんの魅力的でワイルドな容姿も美しいと愛してくださる方はいませんか?

20171213001919cb0.jpg

伸びーーーーーーーーーーー。

20171213001919568.jpg

もいっちょ、伸びーーーー。


2017121300191745c.jpg

活発で運動神経抜群のワンダーウーマン、ボンちゃんの赤い糸を探して居ます。


★ボンちゃん★
保護は今年の2月で、その時推定8ヶ月くらいでした。現在1歳半くらい。
エイズ白血病検査マイナス、避妊手術済み、ワクチン済みです。
健康状態は花丸健康優良児です。

性格は明るくって、甘えん坊です。
他の猫とは、初対面はかなり強烈にフーシャー言って隠れます。
だけど、3日坊主。フーシャー籠城は、3日で終わって、他のこと普通に一緒に過ごせます。

気の合う子だったら、以前のタクちゃんのように一緒に遊ぶと思うし、一緒に寝るでしょう。
だけど、一人っ子でも寂しくないタイプ。人間が大大大好きです。

まずは、ボンちゃんに逢いにいらっしゃいませんか。

猫子堂ホームページの共通応募フォームよりお問い合わせください。





スポンサーサイト

おっさん猫こてつ!幸せカウントダウン

★トライアル決定しました❣️
20171206210733ee8.jpg
見て下さい❣️このインパクト大のデカイ顔!

見た目そのままの、大らかで甘えん坊でもっさりした落ち着いた猫さんです。


私が命の授業をさせて頂いている、立花高校のO先生が保護してる、こてつくん。
最初はガリガリでデカイのは、顔と態度だけだったけど、しっかりケアしていただいてピッカピカになり、ワクチンも去勢も終わりました。

あとは、最高の家族に繋ぐだけです。
そーーーーとーーーーー可愛いですよ。
もみくちゃにして、溺愛したくなります。


まずは写真をどうぞ!
2017120621073293b.jpg
保護直後は、まだ痩せっぽちでお目めもしょぼしょぼでした。
201712062107324dd.jpg
懐っこすぎるこてつは、家に入りたくって、色んな家の玄関前で入れてーーーと泣き、
2017120621073283b.jpg
ある下宿屋さんの室内に入り、食堂を荒らして御用になりました。
このままじゃ、みんなの迷惑になり、排除される事になる。。。と、保護を決めたのがO先生でした。


20171206210723d32.jpg
こてつは、私たちの授業にも参加して、みんなに可愛がられ、生徒たちは、こてつの募集ポスターを作りました。
20171206210732a17.jpg

何種類もポスターを作り、校内だけじゃなく、地域の公民館にも貼らせてもらって募集を始めてしばらく立ちます。

やっぱり、今までの子猫たちと違って、校内でも校外でも、ポスターの反応はなく、生徒たちとしょんぼりしています。

O先生も可愛い動画をFacebookでしょっちゅうアップされて、家族募集の呼びかけをされていますが、まだ、この子の赤い糸は見つかっていません。

仮名 こてつ
推定年齢 3〜5歳
エイズ白血病マイナス、ワクチン済み、駆虫済み、去勢手術済み

猫の飼育が初めての方にも、留守番が長い単身者の方で家に帰ったら猫とラブラブまったりしたいあなたも。

こんな可愛いこてつを愛して、愛され、いっしょにしあわせになりませんか?


★1匹だけで飼ってくださる方希望です。★


会って見たい方、気になる方は、メールフォームよりお問い合わせください。
心からお待ちしています。

こてつと、楽しいコタツライフはいかがですか?

心の底まで、あったかーーーーくなりますよ〜❣️


新人タイガの家族募集を始めます。

9月は次々収容される性格の良い成猫を、救うキャパがなく呼びかけ続けた私。
茶トラのスイートくんや、茶白の福ちゃんを、とびっきりの愛情で包んでくださるお母さんのところへ送り出したその時、また入ったよ。。。

人の良さそうな顔した後ろ足負傷の茶白。。。


この子の前に引き出した子猫アンジェロが膀胱破裂寸前で、大きな手術をして、退院もまだして居ない時だったけど、保護子猫達が次々譲渡が決まって、キャパ的には入れることが出来る。
よし、引き出そう。そう決めて、うちにやってきた子。





それほど痛そうにして居ないらしく、自然治癒でもいけるかも。。。
20171202215018c28.jpg


何て甘いこと思ってたけど、大腿骨はバキバキにへし折れて、皮を突き破って出てきそうだった。
20171202215115f83.jpg


もちろん、できる限りのことを、この子にしてあげて下さい。そう先生にお願いしました。


折れている場所が、関節に近いことや、折れてから日数が立って居たことで、とても難しい手術をしていただくことになったのです。
折れ方はポッキリではなく、ねじってへし折れたような、裂けたような折れ目で、おまけに分離した骨片もいくつもあって。

そんな難しい状態で、筋肉を切ることもなく、筋膜だけを割いて、筋肉を引っ張って避けてやっていただいたそうです。

それも、高価な機材を使ったロッキングネイルという方法で。
201712022157143b0.jpg



こうして、タイガは難しい手術で助けていただいて、うちに帰って来ました。
20171202215830fb8.jpg


タイガは抜糸も終わって、何の後遺症もなく、普通に飛び跳ねて、楽しく生きていくことができる可愛い可愛い男の子としてかえってきました。

足の手術と同時に、去勢手術もしていただき、もういつでも家族に迎えていただける状態です。
とっても性格が良く、甘々べったりのこの子に、ぜひ早く溺愛してくださる家族を、パートナーを見つけてあげたい。


20171202220212a6f.jpg




たぶん、生後半年〜8ヶ月くらいです。
一匹だとわからないけど、大人猫と大きさ比べてみると、まだまだ子猫です。
201712022206242ac.jpg


右の茶白のミミスケと似てますよね。
20171202220741aba.jpg


こんな風に、人だけじゃなく猫にも超フレンドリー。
先住猫さんが居るおうちでも、仲良くなれる、本当にいい子です。

2017120222093749a.jpg
甘えん坊ですね〜。


タイガの幸せ探し始めます。


足に入ったロッキングネイルは、抜く必要は無いそうなので、今後手術の予定はありません。
もちろん、新しい飼い主になっていただく方に、手術費用の請求は致しません。いただく医療費は、他の子同様、ワクチンや去勢手術等の費用だけです。



とても可愛い子。
私がどうしても助けたかった、愛猫ミミスケ似の、思った通り性格花マルのこの子を、家族に迎えて、溺愛して下さいませんか?



やんちゃすぎる時期は過ぎた、1歳未満。
もうお留守番もできる年齢です。
先住猫が居るおうちでも、居ない単独飼育でも。

きっとこの子は、迎えてくださるご家族にも、幸せをプレゼントする子だと思います。
もう、胸がキュンとするほど健気な子なんです。




タイガは、12月24日の、猫子堂譲渡相談会に参加予定です。
お問い合わせ、お待ちして居ます。
譲渡相談会の詳細は、またホームページやFacebookページでもお知らせいたしますが、ブログのメールフォームからのお問い合わせも随時受付中です。

チビクロ毛玉アンジェロの事

20171202222839239.jpg
北九州センター収容だったアンジェロ。
小さな黒いふわふわで、うちの老猫ナナちゃんは大昔こうだったのかな、って。
そんなこと思いながら、引き出しを決めた子。
しっぽは壊死して途中から落ちたそうで、傷口はラップで保護された状態で。


でも、なんか可笑しい。元気にご飯食べるけど。。
元気にトイレで踏ん張るけど、うんちだけでおしっこでてない!

土曜に引き出して、月曜にはもう、パル動物病院に走った。
というか、ただ事ではないと思って居たので、入院前提で私は病院へ。



レントゲンを撮ってもらうと、膀胱はボールみたいにパンパンで、破裂寸前だった。
その後造影してもらい、尿路が腫れて閉塞寸前、糸1本くらいしかオシッコが流れて居ないことがわかった。




こんな小さな子の尿路の手術なんて。。。
たった700グラムしかないちびっこ。麻酔も出来るのか。心配だったけど。



びっくり。。。というか、この病院はやっぱり凄い。
院長だけでなく、それぞれの分野の専門医が、もうほんと神の手。

顕微鏡で手術して、命助けて下さいました。



執刀医古沢先生のblog記事すごいです。
★リアルな写真が苦手な方は、クリックしないで下さい。

パル動物病院のブログ記事より、アンジェロの手術

20171202224056a8a.jpg


現在体重もすでに1・8キロ。

201712022241471d5.jpg



アンジェロは、まだ募集開始して居ませんが、それはそれは元気で、可愛く賢く、私に甘え、ちゅっちゅゴロゴロ子猫らしさ全開のおとこのこです。
尿道を切ってお腹に移設したので、おちんちんはありません。おしっこはお腹に設置した管から、膀胱の収縮でちゃんと出せるんです。

だけどね、幸か不幸か、ゴージャスふわふわな僕。。。
オシッコの後、お腹が濡れたりするんだよね。





見てたら、気にしてすぐ舐める時もありますが、舐めずに濡れている時もあったり。。。




今後、大人になって、もっとふさっふさのゴージャス猫になったなら、お腹の尿道口は毎日拭いたり洗ったりしてあげなきゃいけないかもしれないね。




人間だって、色々あるんだもん。
アンジェロ、よく生き抜いてくれたね。
パルの先生方も、よくこんなに小さい子、救って下さいました。





アンジェロは、活発で賢くて、とても素敵な子です。
もう少し成長見届けて、去勢手術までしていただいたら、新しい家族を募集します。

オシッコが身体についても、優しく綺麗にしてくれるお母さん探そうね

きっと繋がってるよ。本当の赤い糸。




可愛い可愛いアンジェロの家族募集は、去勢手術まで終わらせた後の2018年の予定ですが。

我が家ではもう、ピンボールのごとく走り回って居ます。






気になる方、逢ってみたい方。

非公開メッセージでも、メアドや電話番号付きで、どうぞご連絡下さいね〜〜❣️






あ〜生きてるって素晴らしい。

命って、すごいね。。。





アンジェロ。

奇跡のように繋がった大切な命。

大事に大事に生きようね。


ねこのしっぽ譲渡相談会

あっという間に師走。
部屋を爆走する子猫たち。みんな可愛い、全て愛しい子たちだよ。

調子崩したり、浮上したり。一喜一憂大切な子供達。



今年後半は、突っ走ったなぁ〜。本当にいっぱい、ありがたいご縁が繋がった。
全て、ねこのわ&ねこのしっぽチームの譲渡相談会スタッフに、私が加えてもらったおかげ。
何匹のちびっこが幸せ掴めただろう。
マリオにはじまり、タク、シュータ、ナオ、チャー、りょうや、ゆうと、プリン、ゼリー!!?
201712010155221e0.jpg

写真は代表して、最近正式譲渡したばかりのゼリー君です。
猫のゼリー君が幸せになっただけでなく、迎えてくださったご家族が、ものすごく幸せを感じて下さって居ます。
それが大事だと、私は思うの。
ただ、命救ったって、愛が足りない飼い殺しなら意味がない。



世間は猫ブーム・・・・らしい。生き物にブームなんて、本当腹立つけどさ。
いい加減な譲渡、ポイやりなんかしてたら、もっともっと不幸な猫が増えちゃう。
そんな不安に苦しんでる時に、同じ価値観と想いで、猫たちの譲渡活動をしてるこのチームの譲渡会スタッフに入れてもらった。




今月も10日の日曜に、福岡市内で開催のねこのしっぽ譲渡相談会。
我が家からは、ふー君とじゅんぺいの2匹が参加です。


20171201020112725.jpg
ふーくんは正統派イケメンです。
20171201020112911.jpg
ちょっぴりビビりさんだけど、慣れたらゴロゴロ大音響。
微妙な距離感を楽しんでくださる方。

20171201020110386.jpg
じゅんぺいは、懐っこすぎくらいのヤンチャウザウザ少年
20171201020109365.jpg
こんな悪そうな僕ですが、人が大好きすぎて、ついつい暴れちゃうんだ。




ねこのしっぽ譲渡相談会は、予約制の室内譲渡会。
ケージの中ではなく、フリーで走ったり隠れたり、じゃれたり甘えたり。

猫たちの個性をしっかり見て、感じて頂きながら、希望者様ご家族とスタッフが、じっくりお話をさせて頂きます。
たとえその日に参加している猫たちとご縁が繋がらなくても、ライフスタイルや飼育経験等をたくさんお聞きして居ますから、後日ぴったりの猫を紹介させていただくことも。
そう、こうして、募集を出すより前に繋ぐ事ができたり、しっかりご希望をお聞きしているので、その条件を満たす猫を引き出したり。気づけば、去年よりずっと多くの子猫たちを幸せにする事ができて居ました。

毎回喉がカラカラになるくらい喋ってるけど、希望者さまも皆さんとても真剣なので、とても充実した時間です。





このスタイルの譲渡相談会は、本当に理想だと思い、先月から私たち猫子堂でも、北九州市で月1開催の、お時間を予約してお越しいただく譲渡相談会を開催することにしました。
今月の猫子堂譲渡相談会は、12月24日の午後2時〜5時の開催です。
室内で、ゆっくり、普段の様子の猫たちと触れ合っていただきながら、お話しさせていただけたらと思って居ます。

詳細はまた改めてお知らせいたしますね。
よろしくお願いします!




福ちゃん、今でも大好きよ、の巻

あっという間に、前のブログから1ヶ月。
ネタ溜まりすぎてパンクだよ。


怠けては居ません。沢山保護して毎日のように病院へ通って、譲渡会にせっせと参加させてもらって、ご縁見つけて、トライアルして、譲渡して・・・・又次の子保護して。
本当はぐっと保護数も活動も減らすはずだった今年、すでに去年の倍以上の子猫を保護してる!!???



数なんてどうでもいいんだけど。
出来ないことはやらないけど。
今年は、出来ているから。。。
だから、頑張りたい。生きて、ピカピカの明日を手に入れる子を次々見てきたから、簡単に諦めたくない。




私や猫子堂の仲間のキャパでは、どうしても引き受ける事ができなかった期限付きの大切な命を、大きな勇気と決断で家族に迎えてくださった、地元福岡のご家族様たち。

そして、遠く福岡のあったこともない私の呼びかけに目を留めて、引き受けるよ、と言ってくれる他県のレスキューボラの方々。多くの方々との出会いで、救われた命、そしてその方々との出会いが、私の今年の、素晴らしい財産。宝物になった。
201711302357205d6.jpg

この可愛いピッカピカの茶白猫ちゃん、誰だと思いますか?












20171130224839e4a.jpg
9月に福岡県内の保健所に収容されて居た子。

とても人懐っこくて健気で、若い子でしたが、左前足はブラブラしてて、皮膚は疥癬で。



私たちセンター登録愛護団体は、引き出した子を新しい家族に繋いで、適正飼育普及や、その啓発をするのが勤め。
譲渡がすすまない可哀想な子を、溜め込む事が目的じゃない。だから、子猫が次々収容される9月のこの時期に、抱える事前提で助けることはできない子だった。


その時声をかけてくれたのが、遠く北海道のNPO法人 わんハートの真由美さん。

とても信頼できる活動内容や人柄にすっかり魅せられ、この子をお願いすることにしました。

引き出し直後は風邪症状や疥癬もあり、空輸に不安があったので、しばらくうちで保護、検査や治療をし、それからお互い連絡を取り合い、この子に必要な情報交換をしっかり済ませて、空輸の日がやって来ました。
201711302248370ef.jpg

短期間で、しっかり情が移って居たこの子を送り出す空港では、不覚にも涙がこぼれたけど、そんな私を見えてるかのように、細かく到着後の様子を知らせてくれて、この子を幸せにして下さいました。




こうやってr、、、諦めなければ繋がる命があるんです。
20171130235714dd0.jpg
ふっくらしたね〜。
そして、美しくなったねー。




20171130235717d2c.jpg
すごいね、福ちゃんはワンコたちとも仲良く出来てるんだね。





20171130235716e28.jpg
良かったね〜。毎日幸せだね〜〜。



この子は、とても人懐っこくて、人間を疑うことも知らない子猫上がりの負傷猫でした。
きっと、人に飼われて居て捨てられた子。
そんな子が、福岡で保健所に収容されて、今遠く北海道で、こんなに幸せになって居ます。



すごいなぁーネットの発達した社会って。
私は50代半ばのおばちゃんです。昔は貼り紙や、猫の手帳っていう雑誌の投稿や、新聞の伝言スペースで家族募集をしてたのに。今は、SNSでこんな幸せも見つけられるなんて。



そして猫の幸せは、私の何よりのボーナス。
どんなおやつよりお酒より大好物で、ハッピーの素。






楽しくって感動もあって、何より猫たちが繋いでくれる人とのご縁が宝物。

さぁ もう12月。
年内どれだけ頑張れるだろう。



12月は、10日に福岡市内で開催の、ねこのしっぽ譲渡相談会と、24日に北九州市八幡西区で開催の、猫子堂譲渡相談会に参加します。

どうか、応援して下さい。

カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR