すごいぞ、ボーちゃん!!

8月9日に、下半身不随で炎天下保護され、命をつないだボーちゃん

立てないのに・・・歩けないのに・・・骨折は無い。やせこけて、背骨もごつごつで、太ももの筋肉がまったくなかったボーちゃん

CA3F0028.jpg

1週間ステロイド治療をした後、わたしなりに、リハビリを始めてみました。


CA3F0023_20120830150436.jpg

すでに、こんな風に両足を伸ばして、部屋の中は下半身を引きずって器用に前足だけで移動する。

こうなると、もうその歩き方に慣れちゃって、足が動かないままになっちゃう・・・

それ・・・愛犬ジェーンで経験したんだぁ~。



CA3F0072.jpg

ジェーンにとっても、楽な姿勢はボーちゃんと同じく後ろ足は投げ出した横座りだった・・・

だから、私は、おなかの下に手を入れて、無理やり足裏を床につけて、腰を上からゆっくり押さえ、中腰の姿勢をとらせる強制ヒンズースクワットを、毎日毎日適度な時間やった。



CA3F0969_20120830150846.jpg

筋トレは、ジェーンにとっては不愉快な作業、苦痛な時間で、ずっとう~~う~~~唸られながら。。。

でも、きっともう一度歩けるよ・・・がんばれ~~~~えらいねぇ~すごいねぇ~と、言葉はかけながらも手は緩めない、スパルタなリハビリを続けた。





そして少し後ろ足に筋肉がついたジェーンは、少しずつ下半身を持ち上げるようになった




CA3F0034_20120830151021.jpg

ジェーンは、自分の足で立ち上がり、歩き始めた。




だから、もっと体が軽く骨折も無いボーちゃんは、ジェーンより簡単に筋肉がつけられるはず。なんだか、私には、根拠の無い自信が最初からあった
CA3F0103.jpg

ボーちゃんのリハビリメニューは、手で介助しながら、足裏をつけて歩かせること。

それと、座ってるときには、足先に美味しい物を塗って、それを舐めるために必死でひざを曲げさせること。



最初ダラーんとしてて、動かなかった膝、足首、足先は、美味しい物を舐めるためぷるぷるぷるぷる動き始めた。


そうやって神経を刺激して、関節を固めちゃわないこと・・・・それと同時に、介助して歩かせること。






CA3F0109_20120830151520.jpg
保護から20日間、うちのディとも仲良くなった。

CA3F0156.jpg
同じ茶トラのもん太とも、仲良くなった・・・。

CA3F0294_20120830151648.jpg
ディやもん太と楽しく遊ぶのを気分転換に、わたしのスパルタリハビリメニューにも、必死で答えてくれた。





CA3F0298_20120830151756.jpg

見てください!!2枚目の写真の食事風景とは姿勢が違うでしょう?

足の裏をついています。足首も膝も曲がっている・・・・ゆっくりなら立ち上がれるし、何歩かなら歩けるよ。



CA3F0285_20120830151936.jpg

よたよたしながら、トイレの枠も乗り越える事が出来る・・・出来るときもある・・・・

足が引っかかり転んで、間に合わずにそのままおしっこをしちゃうときもある・・・・



でも毎日毎日ボーちゃんは進化しています!!


きっと、もっとしっかり歩けるようになる!!見ててくださいね。












そして、事故で足を切断して入院している梅ちゃん。

入院1ヶ月を超えて、とても元気になりました。

CA3F0204_20120830152400.jpg

適切な治療と・・・それだけでなく細やかな愛情で、あれだけシャーシャー言ってた野良っこが、なつっこい可愛い猫になりました。


CA3F0214_20120830152524.jpg

梅ちゃんも、切断していないほうの足は動き始めてた・・・傷が治ったら退院してリハビリだね。


兄弟のぽるとも待ってるよ(待たずに譲渡がんばらなきゃだけど)


そう・・・ぽるとは、家族みつけなきゃいけない!!

梅ちゃんのほうは、退院後は家族が決まっています。しあわせになるよ~。。。

CA3F0211_20120830152636.jpg

梅ちゃんの退院まであと少し。先生あと少しの間、梅ちゃんをよろしくお願いします!!


















そして、もういっぴき。。。
大きな傷を負ってるのに。。。それでも、人を信じている子。1241405551_132.jpg

先日の譲渡会の朝、会場の駐車場に遺棄されていた片耳がない子猫

私がつれて帰る・・・すぐにそう決めたのですが、その日は譲渡会の勉強会講師だった動物病院の先生が、そのままつれて帰ってくださり、その後、友人が自宅で保護をしてくれることになりました。


1241437367_206.jpg

~以下は、この子を保護してくれた友人の日記より、転載です。~

19日、メイトム譲渡会場の駐車場にキャリーに入れられて遺棄され、警備員さんが保護してくれた黒猫のおとこの子です。
 片耳は削がれ、尻尾は切られ、身体の側面はトリモチがべったり、身体中に切り傷がありました。虐待と思われます。



 ワープロで書かれた紙が入っていて、「16日に衰弱していた所を保護して病院にも連れて行ったが、もう育てられないのでよろしくお願いします」という諭旨が書かれていました。

 もし、発見が遅れていたら、熱中症や交通事故で命の危険もある状態でした。せめて、置き去りではなく、手渡しで事情を説明してもらい、今後の事を一緒に考えたかったと思います。  当日の獣医講座の講師であるK動物病院の先生が、この子を連れて帰ってくださり様子をみてくださることになりました。月曜に面会に行くと思いのほか元気なので、私が引き取ってきました。
 
生後3ヶ月(?)
体重 800グラム
耳は、縫われて完全に塞がっています。尻尾の傷はぐちゃぐちゃなのでもしかしたら、切断するかもしれません。 
トリモチは病院で、サラダ油と合成洗剤で洗浄してもらいかなりとれました。 耳が無いためか、バランスが悪く、身体が傾いています。そのせいか、口がほとんど開きません。現在はAD缶を皿から舐めるようにたべています。

が、食欲は旺盛で、一日に6回ほど、食べてます。

身体が痛いのか、水曜までは横になる事ができず、座ることしかできませんでしたが、今はケージの段にも上れて、横になりながらリラックスするようになりました。
 性格は花マルで、人が大好きで、顔をまっすぐに見つめてきます。
 手を出すとゴロゴロスリスリです。

 名前はベルちゃんとしました。

この子は2度捨てられたのですが、悪い運はここまで。

これからは良いことばかりの猫生を過ごせるよう努力します。





Mさん、ベルちゃん、梅ちゃんも、ボーちゃんも、みんな少しずつ少しずつ元気になって、幸せになろうね!!
来週にでも、会いに行くね。


























迷子保護ボーちゃん、飼い主様まだみつかりません。今日もリハビリがんばっています!!
ポーちゃん
詳しいボーちゃん保護の経緯はこちらよりご覧ください。

家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

逢えてうれしかった・・・・・

CA3F0078.jpg
心平~~~~~~~~~~!!!よくきたねぇ~~~~~~~~~~!!!

去年の年末年始・・・我が家に滞在した保護犬ダルビー
わたしの年末年始は・・・とても張り詰めた日々だった・・・

闘病中の愛猫は余命がいくらも無く・・・やれる治療はすべてやり、あとは気力と愛で生きていた。
ダルビーがうちにいた12月の日記はこれ・・・愛猫へいぞうのケア中心の生活で、ダルビーにも十分かまってあげることも出来ず、ずいぶんさびしい思いをさせた・・・

そんな彼に家族が出来た。。。
CA3F0206_20120830001157.jpg

しんぺい~~~~しんぺい~~~~~!!!
明るい声が響く、とても素敵な家族です。




そんな皆さんが、先日よりお知らせしていた、福岡県動物愛護センターの見学会に、心平連れで来てくれたんです!!
CA3F0085.jpg
心平んち・・・県内じゃないんですよ~~~!!!佐世保です・・・長崎県の。

逢いにいきたい・・・どうしてるかなぁ~と想いながら・・・ずっと猫たちの介護に追われる日々で・・・遠出できずにいました。

そんな心平との、7ヶ月ぶりの再会・・・♪





ご家族が、センター見学と研修を受けてくださってる間、心平と二人っきりで過ごした。
CA3F0069.jpg


生意気にも・・・あんなにストーカーだった私をすぐには思い出さなかった心平(笑)・・・
それだけ、今の家族が好きで好きでたまらないということね!?

途中で、待ってる場所の廊下に、家族の気配がしたら大騒ぎ~~~~~!!超甘えん坊はかわりませんでした。


心平~~~~!よかったね。幸せだね。

忍耐強く努力家の家族で。。。でもね、そろそろ優しい兄弟を守る存在になるんだよ~~~~!!!

これからも、見守っているからねぇ~~~~~!!君の成長を。

逢えてうれしかった・・・

Mさんファミリー、おいしいお稲荷さんもありがとう。また逢いましょう~。



CA3F0077.jpg
心平とセンターの慰霊碑に行った・・・ここにはたくさんの、救えなかった子達の魂が眠ってる・・・

私たちは、犬や猫を、このセンターから引き出しているけど・・・その数は、救えずに殺処分になる数のほんの海辺の砂の一掬い・・・

CA3F0264_20120830005137.jpg

あ~~~~・・・むなしくなるなぁ・・・・

でも・・・数じゃなく・・・・縁あって、この手を伸ばしたその命は・・・絶対に手放さない・・・
絶対に絶対に、私よりも愛してくれる家族に、しっかりと手渡す!!!

そう思ってる・・・





心平以降・・・私はセンターから犬ではなく、猫ばかり引き出している。

上の棒グラフの赤い部分・・・・殺処分の多くは猫なんだ・・・あぁ・・・・・・・

でも、嘆いていても始まらない!やれることをやるのみ!!!

引き出した子は、確実にケアして、最高に育て上げて、個性を掴んで、

それぞれが一番輝けるぴったりのパズルのピースがはまる家族を見つける!!



3月に引き出し、傷だらけで我が家にやってきたトントン。うちに保護中のセンターっこたちの中で、
一番乗りでパズルのピースにおさまった・・・

CA3F0198_20120830013024.jpg


最高の家族・・・・ほんとうにほんとうにうれしいよ。

おめでとう~~~~~!!!新しい名前はまつこ。先住猫ちゃんは、うめこ・たけこ。



その綺麗な瞳に、不安ではなく輝く未来が映ってるね!!






このナツ・・・あまりの暑さのせいか、例年と比べ、猫の希望者様がめっきり少なかったです。

でも焦らずそれぞれのオンリーワンのパズルを、必ず見つけるから!!




そう!こ~~~んなにいい子が揃ってます。見てください。。。

下の写真の子たち、みんなここ『福岡県動物愛護センター』から引き出した子達なんです。

保健所に収容され、HPで公示されたのに・・・・どうみても飼い猫なのに、お迎えが来なかった子達。

だけど、この子達は、HPに公示されたから救うことが出来た・・・

公示されないまま処分になる命・・・福岡県の処分数の大部分は・・・きっと乳飲み子・・・子猫たちです。

どうか・・・望まない命を増やさないで・・・猫は外に出さないで。。。。

避妊去勢手術は必ずして・・・・大切に愛情いっぱいに育ててほしい。。。

うちに居る子達、私の仲間に預かってもらっている子達、とびきりの・・・・トントンのような出会い見つけます。


CA3F0239_20120830020002.jpg
左から、アル、ベガ、チップ

img_54470_30893133_0.jpg
ドラえもん、ピノ、ハニー

CA3F0086_20120830020122.jpg
こつぶ、チャンドラー・・・あっ、この二人なんて、まだセンター出所したばかりで、HPにさえ載せてないや。。。




並べてみると、なぁ~~~んて美猫ぞろいなんだよ・・・

自信もって行くぞ~!!

この子たちを・・・この子を迎えて、一緒に幸せになりたい方、大募集~!
一匹一匹の詳しいことなど・・・なんでもお問い合わせくださいね。
















迷子保護ボーちゃん、飼い主様まだみつかりません。今日もリハビリがんばっています!!
ポーちゃん
詳しいボーちゃん保護の経緯はこちらよりご覧ください。

家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





被災地のこと、知ってください。

img_54366_30915127_0.jpg

震災直後より被災地に入って、多くの犬猫のレスキューをつづけ、今も湘南につくったシェルターで、飼い主の元へ戻ることができない多くの犬猫を保護している社)UKC JAPAN





わたしが社)UKC JAPANのことを知ったのは、実は震災よりも1年前の3月のことです。

私たちが、犬猫の保護活動をしているのは、在住の福岡県なのですが、その地元である福岡の、直方市で起きた『無許可無登録の繁殖者』の『繁殖場崩壊』でした。
事件は警察も介入しており、60頭もの犬たちが行き場をなくし、処分されるかもしれない事態。

それも犬たちは、私たち一般ボランティアが保護して、譲渡するには難しい、大型犬・・・世間一般に言われる、闘犬種、猟犬種が多く、罪もない犬たちが無責任な飼育者のために、命を落とすかもしれない・・・そんな事件でした。

ただ心を痛めるしかなすすべがなく、事態を見守る中、テレビのニュースに写ったのは、遠く離れた京都から、犬たちを救うためにトラックや自家用車で駆けつけてくれたUKC JAPANのタッズ父、タッズ母や、タッズファミリーのかたがたの姿でした。

ニュースで知って遅ればせながら、地元のボランティアとして、現場レスキューに参加させてもらった私たちは、てきぱき持参した金網やコンパネで仮設犬舎を組み立てていく寡黙なタッズ父の姿に惚れ惚れしながら、私たちにできること・・・現場の犬たちのシャンプーや固体識別の記録作り、一部小型犬を引き受けての、福岡での譲渡活動などを、ご一緒させていただきました。

そのときのUKC JAPANの北九州緊急レスキューの記事はこちらです。(写真のどこかに、きちゃない格好の私や、ライアンママが居ます。)



この事件で出会った私たちは、タッズ父、タッズ母の『命と向き合うひたむきな姿』に、ひきつけられ、その後も交流を続けていました。


そんなタッズ父とタッズ母が、被災地へ向かったのは、震災から2日後のことでした。

同じように、被災地の人々や、残された犬猫のことがとても心配な私たちでしたが、社)UKC JAPANのように、直接の行動を起こすこともできず、その日からずっと、物資支援や、こちらの譲渡会会場でUKCのレスキューのパネル展示をして、募金や支援物資を集めて送るくらいしかできない日々でした。




震災直後、私たちのレスキュー仲間や周りの人々の目も、多く被災地へ向いており、物資支援のほかにも何かできることはないか・・・そう模索しておりましたが、日にちがたつにつれ、九州のメディアからは被災地の状況が流れることはなくなり、また、目の前にある命を救うことが最優先の、レスキュー現場の方々からも、現場の写真や状況の報告を細かく発信することは難しい状況であり、私たち遠方の人間には、実情をしる手段がほとんど失われた状態でした。



震災からもうすぐ1年半が過ぎようとしている今、今もなお、被災地には飼い主を失い、待っている命が生き続けていること・・・レスキューされて、飼い主様が判明した犬猫も、飼い主様自体の生活環境が、また犬猫と暮らせる状況には無く、帰る目処もつかないままシェルターで暮らし続けていること・・・



今回、福岡市の中心部、天神のアクロスホールを会場に、原発20キロ圏内のレスキュー現場の映像と、タッズ母自身の言葉で、九州の私たちに現状を伝えていただける、そんな機会を設けることができました。レスキューに関心がある方だけでなく、被災地の小さな命に気持ちを向けてくださるすべての方に、お越しいただけたら・・・と思います。

東日本大震災チャリティー
~UKCジャパンアニマルレスキュー支援~
『被災地のいま、シェルターのこれから』


2012年9月2日(日曜日)
11:00~14:00(会場10:30)

福岡市天神 アクロス福岡イベントホール
入場料1000円
(皆様からいただく入場料は、会場経費を除くすべてが、社)UKCジャパンのレスキュー資金へ支援金として送ります。後日明細は報告させていただきます)


社)UKC JAPANのブログのほうにも、タッズ母からのイベントのお知らせが載っています、当日は、質疑応答の時間も取れると思いますので、皆様、ふるってご参加くださいませ。


会場でお待ちしています!!









また、下記の写真展は、私たちが主催するものではないのですが、社)UKC JAPANと同じく、被災地のレスキューを続けておられる、社)福島にゃんだーガードさんの、福岡写真展のお知らせです。
0816.jpg
この写真展も、福岡より、福島のにゃんだーガードさんのシェルターへ、ボランティアに行かれている竹下さんという方が、企画されています。

にゃんだーガード写真展主催者さまのブログは、こちらです。
写真展に関しての、お問い合わせは、ブログかポスターにある電話番号より、直接竹下様あてにお願いします。











そして、わたしも・・・・

いつもこのブログの記事の最後に載せている、南相馬のにゃんこはうすさんの写真展を福岡で開催したいと思っています。
o015001501314015065879.jpg

岡山の写真展に伺ったときの記事はこちら。

一度にいくつものことを同時進行できない不器用な私たちですので、こちらはまた、準備を進めつつご報告いたします。




まずは、現状を知ることから・・・現場で命と向き合う方々と、実際に会って声を聞くことから、はじめてみませんか・・・???



最後に、今回のアクロスのイベントをお誘いしたある方からいただいたお手紙を、許可を取って掲載させていただきます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

毎日暑い日が続いておりますが、お元気で活発に動き回っていらっしゃることと思います。

先日は、お誘いの電話をありがとうございました。

9月2日には懐かしい人々にも会えるかもしれないと、とても楽しみにしておりました。

ところが本当に申し訳ないことに、行くのが難しくなってしまい、残念で残念でたまりません。

~中略~

大震災の後の立ち入り禁止区域の中の、牛犬猫たちはどうなっているのか・・・と気になっていたのですが、

今はテレビでもぜんぜん放映がありません。

私も自分が何ができるのか知りたいと思っていましたが、毎日ずるずると生活に追われています。

お手間をおかけして申し訳ありませんが、同封いたしましたお金は、入場料および寄付金として

処置をよろしくお願いします。本当に本当に申し訳なく残念です。

また何か機会がありましたら、私のことも忘れないで、お声をおかけくださいね。

よろしくお願い申し上げます。

では残暑厳しき折、お体に気をつけておすごしください。



                Y.M


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メールで万事がすんでしまうようなこの時代に、現金書留に同封された優しい文字に、心が温かくなりました。

何が自分にできるかわからない・・・だけど・・・だけど何かできるかもしれない・・・・




そんな方々に、これから、UKCジャパン、にゃんだーガード、にゃんこはうすの人々が向き合っている、今も救いを待っている命たちのこと・・・知っていただけたらと思います。

私も私のレスキュー仲間も、実際には被災地に行っておらず、本当の現実は知りません・・・だから、皆さんと一緒にこれからずっと、知るための努力をしていきたいと思っています。





















迷子保護ボーちゃん、飼い主様まだみつかりません。今日もリハビリがんばっています!!
ポーちゃん
詳しいボーちゃん保護の経緯はこちらよりご覧ください。

家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


























はっぴーの連鎖♪

CA3F0833_20120822172457.jpg
先日の記事でCIGARさんちの、可愛い子ちゃんず【しらたま&セサミ】が気持ちよさそうに入ってたベッド・・・

CA3F0866.jpg
そしてこちらにも・・・美猫ナラちゃんと、不思議猫しょう様が気持ちよさそうに納まってるこのベッドも・・・





marirai_2-thumbnail2.jpg
毬屋雷蔵堂さんの作品でとても素敵。




毬屋雷蔵堂さんは、ハンドメイドの猫ベッド(犬ベッド)を製作販売されていて、その売り上げの、なんと70パーセントも(ほとんどぜんぶじゃないですか!!)を、保護活動をしているボラで、ブログやHPでその活動が紹介されている人へ、寄付をされているそうなんです。

そして、それだけでなく、保護活動をしている人や、保護ボラさんから里子に迎えた方には送料割引があったり、また寄付の届け先の活動をブログで紹介されていて、その寄付先の保護っこの里親さんになられた方には、更に割引があったり・・・と、とても細かい配慮で、幸せ探しのサポートをされています・・・そして私も、そんな製作者毬屋雷蔵堂さまと、商品の購入者さまの愛の詰まったご寄付を、先日送っていただきました。

突然のメールはとてもうれしく、早速子猫や病猫たちの健康に役立つサプリと、良質のフードを購入させていただきました!!
CA3F0992.jpg
届いたぁ~!!

CA3F0996_20120822174651.jpg
赤い瓶のは【経腸栄養食】緊急に高たんぱく・高カロリー・高必須アミノ酸などの栄養補給が必要な子に食べさせる粉状の補助食品です。

そして猫缶は、ちょっと贅沢な・・・でも猫たちが大好きですごく食いつきもよく元気になるオーガニックフードです。

購入先はお気に入りの猫用品猫食品ショップのCat's専科ニンナナンナさん

皆様の善意でいただいた大切なお金、どんなものを買って生かそう・・・って考えたとき、せっかくなら、ほんとうに動物の命を大切に考えているショップで買おう!!っておもいました。やっぱり思ったとおり・・・フードやサプリと同封された丁寧なお手紙とともに、今回も【動物愛護法・実験動物の法改正の申し入れ・意見書】の用紙や、その提出方法、提出先が丁寧にまとめられた書類も入っていました。
CA3F0995_20120822175540.jpg

ニンナナンナさんのHPには、動物たちを健康にする大切な情報がいっぱい載っています。
そして、忘れてはいけない・・・もっとみんなに知ってほしいこんな記事も・・・。

↑お時間のある方は、ぜひ覗いてみてください。




そして・・・毬屋雷蔵堂さまが、わたしのブログを紹介してくださったときの記事がこちら
福岡の風 のほほん波平です

てれくさく・・・・とても、ご縁がありがたく・・・いろいろな想いが、こうして、インターネットから発信する情報でつながっていくのは、うれしいな・・・と思いました。


この写真は、ちょうど今日届いた波平さんの最新フォト!!もうガリガリぺらぺらの、2.6Kの猫ではなく、4.5Kもある幸せな美しいスコです!!保健所に居たころからは考えられない変化です!!
CA3F0811_20120822181052.jpg
私たちが、保健所からせっせと出すだけじゃ、とりあえず、死を免れただけで、幸せでもなんでもない・・・その先に波平さんみたいな、終の棲家が見つかって家族に迎えられて初めて幸せ完了です!!



多くの方の応援で続けられている保護活動・・・皆様に感謝しています。





最後の写真は、美味しい物いっぱい食べて、栄養つけながらリハビリ頑張ってるぼーちゃん。
CA3F00250001.jpg
きっといつか・・・自分の足で歩ける日が来ます!!
























迷子保護ボーちゃん、飼い主様まだみつかりません
ポーちゃん
詳しいボーちゃん保護の経緯はこちらよりご覧ください。

家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


トントンの卒業~CIGARさんち訪問記

トントンの正式譲渡のお申し出をいただきました


トライアルスタートして、1週間目の昨日・・・トントンは、松竹梅の『まつこ』になることができました。



いろいろめげる出来事が多く・・・保護活動、おわりにしたいな・・・と思うときもあるけど、こうして、不幸のどん底からレスキューした子に幸せの道筋がつくと、それは大きな希望になって勇気と元気が帰ってきます!

どんどん馴染んでいく【まつこ】の幸せな様子はうめこいます。ぽんさんもね!でご覧ください。






そして先日の、トライアルスタート日の続編、CIGARさんち訪問記いきます!!(汗)書きたいこと、たまっちゃってて、おいつきません・・・一個ずついきます。焦るな私!!







CIGARさんちには、会いたい子がいっぱいいるのですが、一番会いたかったのはこの子。
CA3F0841.jpg
CIGARさんの愛猫、シガーちゃん。

骨肉腫を再発しちゃったと先日の記事で見て、一日でも長く少しでも多くの時間を、大好きなママと過ごせるように願って会いに行きました。

うちのナイトもそうですが、動物って・・・猫ってすごい。
ちっとも悲壮感や諦めなどありません。凛として落ち着いてすごしてくれています。
完治の見込めない病状で気持ちが苦しいのは、わたしたち飼い主のほう・・・今を精一杯生きている子達には、本当に勇気をもらいます。

シガーちゃんもナイトも、精一杯今を生きてる・・・できるなら、もう少し・・・もう少し苦しくない間は、わたしたちのそばにいてね。。。大好きだよ。










そして、大変身したこのお方も触りたかった!!(笑)
20120811230309a40.jpg
変身前のお姿

CA3F0844_20120821121744.jpg
あらまあ、どちら様ですかぁ~~~~~~!???

手触り抜群です。ビロードのような体を撫で回してると、ぷいっといっちゃいました!!
涼しげです・・・尻尾でかろうじてだれかわかるね!!




そして、テーブルの上で乳飲み子のお世話を手伝ってると、床の私のバッグで仲良く遊んでいるのは・・・
CA3F0861_20120821122049.jpg

CA3F0856_20120821122116.jpg

とってもかわいらしく成長したしらたまとセサミの兄弟。
20120812234304485.jpg
先月の血液検査で、エイズ疑陽性だったふたり。
再検査の結果、しらたまは陰性。だけど、セサミは陽性が確定してしまいました。


猫エイズは、怖い病気ではありません。
キャリアのまま、大きなストレスを感じさせずに育てたら、発症せずに天寿を全うできる子もいっぱいいます。

感染も、血が出るような大喧嘩や交尾などがない限りありません。



CA3F0835_20120821122654.jpg
いつも一緒の仲良し兄弟・・・陰性のしらたまには、不利になりますが、ずっとふたりの成長を見てきたCIGARさんは、二人一緒に迎えてくださる家族を募集するという道を、もうしばらく頑張って探すと決めました!

わたしも、仲良しな二人に、ずっと一緒に暮らせる家族ができたらいいな・・・と心から思います。

見てください・・・遊ぶときも寝るときも、二人はいつも一緒です!!
CA3F0833.jpg


↑二人が寝ているベッド・・・すっごく気持ちよさそうで、素敵なベッドです。

このベッドには、また素敵な物語があります・・・・そのお話はまた!!

そろそろセンターのお昼休みが終わります。
今日も、保健所に収容されて、お迎えが来なかった猫を一匹、引き出しにいきます。

首輪に鈴もついていた可愛い若いキジ猫ちゃん。。。。迷子札さえついていれば、マイクロチップさえ入っていれば、家族の元にかえれたのに・・・。













そしてまた、保健所には、新しい可愛い猫が収容されています・・・・
若く人懐っこいとかかれています。














迷子保護ボーちゃん、飼い主様まだみつかりません!ボーちゃんはリハビリ頑張っています。
一生懸命自分の足で歩こうとしています。応援してください!!
ポーちゃん
詳しいボーちゃん保護の経緯はこちらよりご覧ください。

家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


【25日・無事家に帰れました】福岡市東区香椎より、行方不明!!老ゴールデン♂

25日、飼い主様より連絡あり、自宅そばのお宅の車庫で保護されているのがセンターからの連絡でわかり、無事家に帰れました。エルビスは元気です。ご心配おかけしました。情報拡散してくださった方、ありがとうございました。解決済みですので、個人情報の削除をお願いします。下の写真は、無事帰宅後のエルちゃんです
120824_143004.jpg





20日朝、追記)犬の名前はエルビスくん。エルちゃんです!
行方不明になった場所は、東区香椎駅東4丁目

elvis1.jpg

わたしの活動母体、ARN(アニマルレスキューネットワーク)のほうへ届いた、迷子犬の捜索願です。

わたしの地元、福岡市東区からのSOS

それも、迷子になったのは、かなりの老犬です。この猛暑の中、どこでまよっているのか・・・・

もちろん飼い主様は必死で捜索されています。


行方不明になったのは、17日夜中~早朝。雷でパニックになり、庭の囲いを無理やりこじ開けて、とにかく雷の音から逃れようと、やみくもに脱走したようです。。。

大型犬ゴルです・・・それもシニア。

そう遠くへ行くとも思えないし、どこかで行き倒れていたら、きっと誰かの目に付くと思います。




センターや警察など、公共への連絡はすでに済まれていますが、皆様、どこかの道端や倉庫の陰、空き家の庭、工場の裏・・・あなたが目に付いたどこかに、うずくまって動けなくなっている老ゴールデンはいませんか!!?

きっと、だれかの目に留まるはずです!!





もうすぐ13歳の老犬で、同じ年数分・・・13年も一緒に暮らした愛犬・・・

そんな家族の一員の愛犬が、飼い主様とそのまま、もう会えないなんて考えられません!!


脱走に関しては、飼い主様は十分すぎるほど悔いておられます・・・でも、今は見つけるしかありません。

帰ってきたら、もう2度とそういうことが起こらないように、十分に気をつけてくださいます。






どうか、福岡市東区香椎近郊にお住まいの方、またお仕事、お買い物などで香椎に行かれる方、どうか捜索にご協力ください。


以下、飼い主様からの情報です、皆様からの情報の提供先は、下記電話番号、またはメールまでお願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日の時点で既に警察・最寄の動物管理センターには連絡済で、他にも行政関連のサイト内掲示板や知人のブログにも情報を載せていますが、こんなことは初めてで、とても心配しています。

行方不明日 : 2012/08/17未明
種 類 : ゴールデンレトリバー
毛 色 : うす茶
性 別 : オス
体 格 : 大(体長約120cm/体重約30kg)
年 齢 : 12才10ヶ月
首 輪 : 無
行方不明になった場所 : 福岡市東区香椎

その他 : 左目の瞼にイボ/左右どちらかのわき腹に毛が抜けている箇所あり/老犬なので、普段は日中あまり動きません












迷子保護ボーちゃん、飼い主様まだみつかりません!ボーちゃんはとても元気です。
ポーちゃん
詳しいボーちゃん保護の経緯はこちらよりご覧ください。

家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


トントン新しいおうちへ

3月にセンターから引き出したトントン。。。

キャリーバッグに入れられ、道の駅に捨てられた猫でした。

怪我もしており、脅えて唸るとても暗い表情の子。

CA3F081a3.jpg




ゆっくり怪我を治して、ゆっくり心の傷も癒して・・・いつか出会いがあればいいね・・・そう思ってた。

治療のために剃った首や顎の毛もなかなか生えず、見た目もぱっとしないし・・・そんなトントンに目を留めてくれる方があるなんて思いもせず・・・うちの長期保護組の一人だと、勝手に思ってました。



そんなトントンに、お問い合わせが!!!

先住ねこの1匹が、仲間の路地の裏の猫の城の卒業にゃんこで、個性的で可愛いサビ猫のたけちゃん。そしてもう一匹は、優しい茶トラのうめちゃん。

2匹の先住猫ちゃんがいるお宅からのお問い合わせ。ちょうどうちでは、トントンはすでに日ごろフリーで(たくさん保護してケージが埋まっちゃったんです。放置しても悪さしないトントンは、必然的にフリーに)子猫軍団をフリーにしたときには、踏まれ蹴り倒され、散々やられても、マイペースで上手に交わすことがわかっており、そんな様子もお話して、面会は無事済み、まさにとんとん拍子でトライアルが決まりました。



2にゃんの空間にもう一匹迎える、ということで、新しいキャットタワーまで準備していただいて、14日からトライアルのスタートです!
トライアルには、仲間のCIGARさんが同行してくれて、二人で向かったお宅では、久しぶりに会うたけちゃん(元の名前はきなこちゃんだっけ!?)と大好き茶トラのうめちゃんがスタンバイ。

CA3F0815_20120818151230.jpg
まさに、スタンバイ!!たけちゃんは、興味津々でついて回るついて回る!!
CA3F0813.jpg
たけちゃんとは正反対に、新入りさんにどきどきのうめちゃんは、ずっとカチンコチンに・・・


トントンはといえば・・・
CA3F0818_20120818151545.jpg
歩く歩く、ぐるぐる部屋を探検して・・・

CA3F0823_20120818151640.jpg
途中でおもちゃがあれば、おもちゃで遊び、爪とぎがあればつめをとぎ・・・思ったとおりのマイペース

CA3F0811_20120818152341.jpg
うろうろ探索の途中にも、何箇所か寝心地のいいところを見つけては、チェック!
寝てみたり、向きを変えて座ってみたり・・・

想像通りのトントンの様子にほっとして、とにかく、トントンのほうから興奮して、うめちゃんやたけちゃんを襲うようなことがないのを確認して、あとはお任せして、お宅を後にしました。

トントン、そこはいいところ・・・あなたにぴったりの安らぎと愛に満ちたお家だよ・・・
頑張れトントン・・・うめちゃん、たけちゃんの姉妹・・・まつこさんに、きっとなれますように!!!

Hさま、うめちゃん、たけちゃん、よろしくおねがいします!!




トントンがうちから旅立ち、まだ4日目ですが、かなり落ち着いた・・・わたしの想像より更に上を行く馴染みっぷりは、こちらのブログよりご覧ください→うめこいます。ポンさんもね。






H家をあとにしたわたしたちは、CIGAR家へ・・・つづく!!














迷子保護ボーちゃん、飼い主様まだみつかりません!ボーちゃんはとても元気です。
ポーちゃん
詳しいボーちゃん保護の経緯はこちらよりご覧ください。

家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村






















こんなにも愛しい・・・

CA3F0691.jpg

ナイトは白血病・・・かなり末期のはず・・・

CA3F0869_20120813002042.jpg

右と左の瞳は同じようには光に反応しなくなっていて・・・

時々血の涙を流す・・・

CA3F0175_20120813002216.jpg

CA3F0655.jpg
だけど、今は食べる・・・食べる・・・ものすごく食べる・・・・


口の中は潰瘍が破れ、食事中にはものすごい腐臭がする。今はもう、痛み止めのメタカムもステロイドも何も使っていない・・・痛みが極限に達したら悲鳴を上げて走り去るが、しばらくたったらまた食卓に戻ってくる、不死身の戦士ナイト。


ナイトの命が私の勇気・・・どうか、どうか・・・今生きていることがすでに奇跡だってわかってる・・・

今まで何度も、消えそうになったナイトの命・・・




ゆっくりトイレに行き、踏ん張ってだしたウンチ、昨日は真っ赤な・・・鮮血だった・・・





う~~~~~。。。。。。ひ~~~~~~。。。。って、涙流すと、主人から怒られる。。。

ナイトがんばってるんだから、泣くな~~~~~!!って。



わかってるんだけど。。。ナイトは、最後の最後までがんばるって。

そのナイトが、もうがんばれなくなったときは、もう見送らなきゃいけないときなんだって。。。



でも、奇跡続いてほしい。。。


へいぞいと、レモンと、ぽんちゃんと、フィガロと・・・お盆に帰ってくる愛しい子たち。
まだ、ナイトはつれて帰らないでね。
私、覚悟できてないから!!








CA3F0879.jpg
可愛いベリーちゃん。先日9歳の誕生日だった・・・

家族が増えすぎて、お祝いゆっくりできなくって・・・ごめんよ。

CA3F0761_20120813003407.jpg

誕生日の夕方には、ふたりっきりで海に行った!

CA3F0892_20120813003509.jpg
お墓参りは、ベリーとナッシュをお供に・・・

犬猫大好きは、お墓の中のばあちゃんや父さん、喜んでくれたはず!

CA3F0893.jpg
帰り道にはちょっと寄り道で川遊び

CA3F0902_20120813003709.jpg

冷房の部屋もいいけど、やっぱり自然はいいね!?ナッシュ。

CA3F0800.jpg
いえいえ・・・冷房の部屋が一番さ!!


クロゥバァさん、夏はおとなしくしてていいよ。秋になったら、また散歩しようね。。。



にゃんこネタばかりのブログですが・・・わんこ家族も元気です!
CA3F0702.jpg

CA3F0752.jpg
あかねも、可愛いメスライオンに変身!!

CA3F1180.jpg
ジェーンばあちゃんも、プロのお兄さんの手で、シャンプートリミングしてもらって、すっきり!!



暑い夏、乗り切れ!!みんな!!

みんなの元気が私のパワー・・・大好きだよ。。。




こちらは、現在保護中の迷子の茶トラ

CA3F0920_20120811141744.jpg

まるで、へいぞうが帰ってきたかと思ってびっくりしたよ・・・


私がへいぞうを愛したように・・・必死で探している、愛しくてたまらない家族があらわれますように・・・














家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
































この子はだぁ~れ!?

この子、だぁ~れ????

CA3F0886.jpg


かぁ~わいい~~~~!!!
お目目まん丸~♪

CA3F0887.jpg


この可愛い子ちゃんは、冬にうちにいた卒業っこの《ニニー》
手のひらサイズだったニニーたん。 こんなに立派に成長しました!!

おまけに、↑この記事のおうちではなく・・・優しい先生の・・・いつもたくさんの命を救ってくれてる動物病院の先生の愛猫になった!!

ふしぎだねぇ~~~赤い糸!!かならず、みんなにつながってるね。

お次は、先日偶然病院であった《レンくん》

CA3F0714_20120812230855.jpg


レン君は、うちの主人が会社で保護して、その後、そのとき保護していた犬猫の数や事情で、レン君は仲間のちひろさんが預かってくれました。

そして、そのまま、ちひろさんがご縁を見つけて譲渡してくれたにゃんこです。

なので、レン君のご家族と私がお会いするのは初めてでした。
先日のちひろさんちのブログの記事でレンくんが譲渡1年だと気づき、懐かしく・・・また、あいたく思っていました。

偶然病院で、譲渡1年後のワクチンをしにこられていた、レン君のご家族と、奇跡の再会!!
CA3F0715_20120812231439.jpg
も~~~う、すっごくふかふか、でっかくなったレンくんったら、可愛くって可愛くって!!

本当にうれしかったです!!





保護っこが多くなると・・・なかなか、決まらない日々、不安になったりもしますが・・・こうして、あの日あの時・・・どうなるかとおもった、あの子たちは、みんな幸せつかんでいます。


だから、今いる子達も、きっと半年後、一年後は、みんな本当の家族の下に旅立っている・・・はず!!・・・がんばる!!がんばれ、わたしと仲間たち。。。















はい!こちらは、保護中の歩けない子。仮の呼び名は《ボーちゃん》福岡ボートで助けられたから。

迷い猫ボーちゃん、本当の家族を探しています!!



CA3F0933_20120812232201.jpg


今日も病院へ行きました。

うちで、保護してくのに必要だから、エイズ白血病検査をしました。

ボーちゃん、めでたくどちらもマイナス!!


良かった!おめでとう・・・!ひとつだけでも、心配事クリア。



ボーちゃんのご家族・・・探してくれていますように。。。

きっと、見つけるからね・・・あなたのほんとの家族。








半年後・・・一年後・・・ボーちゃんも家族と感動の再会を果たしていますように。。。










家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村









緊急保護・飼い主様を探しています!!

CA3F0920_20120811141744.jpg

茶トラのオス猫・去勢済みです!!

CA3F0936_20120811141850.jpg

首輪は、このグリーンの首輪。残念ながら連絡先は書かれていません。

福岡市中央区天神の福岡ボート駐車場付近で、8月9日に保護しました。


事故にあったのか、立って歩くことができませんが、足や骨盤には骨折はありませんでした
CA3F0934_20120811142348.jpg
痛みもあるはずですが・・・
CA3F0942.jpg
とても人懐っこく、性格のよい若い可愛い猫です。

可愛がられて育ったに違いありません!!

CA3F0953_20120811142618.jpg
きっと、探してくれていると信じています。






CA3F0963_20120811142720.jpg
この子の家族を探しています。去勢済みの若い茶トラ猫をお探しの方、いらっしゃいませんか?

CA3F0959.jpg
立って歩くことはできませんが、食欲もあるし、排泄も自力でできます。



本当の家族に出会える日まで、大切にお預かりします!!
どうか、この子を探している本当の家族に会えますように。

ブログをお持ちの方、転載いただけると嬉しいです。










家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村









みんな県の愛護センターから引き出した猫たち

このページに載っている子達はみんな、保健所に収容され、飼い主のお迎えはなく、殺処分が決定した猫たちです。
保健所の公示期限が切れると、猫たち(犬も同じです)は、県愛護センターに移され、殺処分になります。

次々収容されるすべての子は救えません・・・縁あった、ほんの一部の子だけが私たちボランティアによって引き出され、もう一度幸せになるチャンスを手にします。

福岡県動物愛護センター・夏休み親子見学会が開催されます。
私は3日間とも、皆さんのお世話係として参加いたします。

県の取り組みを、私たちの活動の舞台を・・・そして、この子達の岐路だった場所を・・・福岡県の現状を見にいらっしゃいませんか?お申し込み、ご質問はARN(アニマルレスキューネットワーク)のブログか、このブログのメールフォームからも、どうぞお待ちしています。




pino3s.jpg
より目のピノちゃん・・・いいカメラで写してもらっても、やっぱりより目でした(爆)


pino1s.jpg
この角度でも・・・・


pino4s.jpg
この角度でも・・・・



正直、同じ黒猫女の子としては・・・くぅちゃんより、かぁ~なぁ~りぃ~残念なお顔です。

でも、このより目がいい・・・控えめなピノがいい!!って、いってくださる方がきっといらっしゃるはず。


まだ、少しがぶりさんです。きっと、いっぱい怖い目にあってきたんです。甘えるのに、撫でてたら、お腹触ったら、がぶりときます・・・ゆっくりでいいね・・・

きっと、PINOだけの、ぴっかぴかの赤い糸あるね!!












だってね・・・3月に引き出して、ずっと療養中で、保護中で・・・わたしにしゃーしゃーいって、撫でることも抱っこも最初はできなかったトントンが・・・今度トライアルにでるんだよ~~~!!!もう。。。嬉しくって。


トントンは全身あちこち骨折で、キャリーバッグに入れられ捨てられていた猫でした。

ケアも新しい家族探しも、もっともっと時間かかると思ってた・・・でも絶対助けたかった縁のあった命。


CA3F0647_20120808165851.jpg
やがて時間が、体の傷も、心の傷も癒してくれて、同じ骨折猫のもん太とも、こんなに仲良しに・・・

CA3F0646.jpg
あれれ!?仲良し!?もん太さん、しつこいよ~~

CA3F0648_20120808170053.jpg
ややや・・・やめてくれよ~~~~


CA3F0721.jpg
我慢強く・・・穏やかで・・・

CA3F0684_20120808170244.jpg
どこでも、ころんと転がる面白い猫です・・・



トライアル先には、2匹の猫ちゃんがいますが、こんな性格のトントンだから、きっとうまくいくと信じています!

Hさま、14日午前11時に、CIGARさんと一緒にお邪魔させていただきます。どうぞよろしくおねがいします!!









うちの2階保護部屋がいやだよ~~~と、JINNY母宅へ移動した、もう一匹の保護っこチップ。
ton2s.jpg
この子も、保健所公示期限切れのセンター引き出し猫なんだけど、最初から去勢済みでした。


そしてなんと、肉球もピンクのぷにゅぷにゅで、お外なんて出たことなさそうなお坊ちゃま!!

大勢の猫も嫌いだし、なんてったって、エアコン無しの部屋が耐えられない・・・


息も荒くなり、本当に苦しそうで・・・それほど。。。我慢できないほどの暑さじゃないんだよ、私も扇風機で平気だし、他の猫たちは普通にしてる。でも、チップは無理だった!箱入り息子だったに違いない。

CA3F0712_20120808171220.jpg
おばちゃん。。。僕もう無理・・・冷え冷えボードも冷風扇も・・・僕はエアコンのある暮らしに慣れてる・・・と、まったくそういってるような感じで・・・移動しました。



はい!移動後のチップ。エアコンつき個室で、ご機嫌で爪とぎ
CA3A3031.jpg

CA3A30260001.jpg
もうすっかり表情も変わって、楽しくじゃれたり

CA3A3032.jpg
草を食べたり・・・



今のチップの環境は、6畳エアコン付き個室に、3段ケージ。1日の大半が留守番ですが、特に出たがったりもなく、人が来れば甘えるし、撫でると体を摺り寄せてきますが、いたってマイペース。快適な室温快適な広さの部屋があれば、とても落ち着いてすごせます。

まだ、興奮したらがぶりさんにもなりますが、猫扱いに慣れている方や、ゆっくり関係を作ってくれる方なら、問題なく扱えるでしょう。

美しく、驚くほどふわっふわの見事な毛並みです。ハチワレ黒白には珍しく、目は薄いブルーです。
人とあまりべたべたした関係を望まないマイペースな猫のように、今は見えますが、まだこれから先変わっていくかもしれませんね・・・


チップも一匹飼育の人がいいなぁ~・・・目を留めてくださった方がいらっしゃれば・・・ベガ、くぅ、ピノ、アル、チップ・・・ともにみんな我が家か我が家の周辺、東区近辺の降りますので、面会全員一緒に回っていただけます。






そうそう・・・せっかくうちの保護部屋から、一匹でのんびりできるJINNY家に移動したチップですが、エアコンさえ利いていれば、もしかしたらもう少し余裕出るかもしれないし・・・子猫ならどうだろう。。。と。。。


昨日センターから引き出したハニーちゃんを、ワクチン終了後、同じくJINNY家ログハウスに預けました。
CA3F0851_20120808164623.jpg
さすがちびっこには、特に怒らないですね~チップくん。

うちもワクチン効果が上がってくるまで、同居できる子猫はいないので、このオチビちゃんしばらくそこでよろしく頼みます!!


CA3F0861.jpg
ハニーちゃん、エイズ白血病はマイナス、3種ワクチンも済みました。性格もとてもよく、甘えん坊でおとなしい子・・・でも・・・子猫でおとなしい子・・・ってあまりいない・・・マージはおとなしかったけど長毛はそうだもんね・・・シャム系はやんちゃが多いから、これからまだまだ変わってくるかも!

健康状態、性格ともに観察ですが、もうじき募集も開始します。

ハニーへのお問い合わせも、メールフォームからどうぞ!!
募集条件はいつもの子猫の条件と一緒で、質問たっぷりですが(笑)
どうぞよろしくお願いします!







家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




性格いろいろ、運命の出会いを待っています!

kone014s.jpg

お耳の白い毛がチャームポイントのマージです。

マージに会いに行ってもいいですか・・・?と、お問い合わせを下さった方々(うふふ、皆様猫仲間・・・身内ですが)

マージは夏美ちゃんママのお家に、移動しました。

だって、おとなしいんだも~~~ん。うちの猿っこキッズたちには、ついていけず、あの勢いで揉まれたら、ひげも耳毛も抜け落ちそうな勢いだったし(笑)

マージへのお問い合わせは、夏美ちゃんママのりんりんのブログ、または、このブログのメールフォーム、どちらからでもどうぞ~!!

情報は共有しながら、協力しながら幸せ探ししていきます。









そして、仲間のあまくりさんちにお預かりいただいている、黒猫くぅちゃん
ku3_20120807094819.jpg

爪とぎや、トイレ、キッチンでのいたずらなどもなく、家庭猫として、なんら問題がない甘えん坊・・・ということがわかりました。

そして、かなりのやきもち焼きで、お姫様気質。

好きにくつろぎ、好きに甘え、自分が人に甘えたいときに他の子がそばにいたら戦い、独り占めする・・・

そして、優しいあまくり家の先住猫ちゃんや、穏やかな性格に育って絶賛家族募集中の保護子猫たちを押しのけて自分だけを見てぇ~~~~と、鈴を振るような可愛い美しい声で訴えます(笑)


こりゃいかん!!くぅちゃんは、もう、どんなにお嬢様、お姫様かよ~~~くわかったし、普通の家中フリーで、粗相もないことが確定したから、我が家に戻って修行じゃぁ~~~~。。。



・・・・というわけで、我が家に戻ってまいりました。

CA3F0847.jpg
この前は、エアコンありの1階子猫部屋でしたが、そこではケージに入ってもらわなきゃいけません。

くぅちゃんは、ケージ嫌い。フリーなら、ノンキャリアのシニアたちがいるエアコンのない自然の風と扇風機のみの2階なのだ・・・

一緒に写ってる長毛2匹は、うちのシニアたち。黒猫は、先日センターから出した『より目のピノちゃん』です。ピノは、少し臆病で、まだ人にはガブリさんになるときもありますが、猫とは大丈夫。この部屋の子は優しく、新入りいじめはしません・・・約1匹をのぞけば(笑)ピッコロという、三毛のお局は、最初だけちょっと意地悪しますが、2日目には無視します。くぅちゃんはもう見慣れた、見飽きた黒猫なので、ピッコロなぜか最初からノーマークでした、

CA3F0846.jpg

あたしを、どこにつれてきたのよ!!?今まで家中何部屋も自由に出入りしてたのに、どうしてここは1部屋なの???おまけに冷房ないじゃない!!プンスカプンスカ・・・

CA3F0875_20120808122908.jpg

みんなが反応しないので、すぐに降りてきました、私に訴えています!
ねぇ、わたし、こんなにいっぱい猫がいるところはいやなのよ!私の部屋はないの???プンスカプンスカ

くぅちゃんの募集記事、しっかりかかなくっちゃ!!



それと、先週末には、預かりママ宅より3日間だけベガも一時帰宅していました。

CA3F0749.jpg

そう、ベガを、同じ場所で日にち違いで保護されたアルとあわせる!という、お楽しみもあったので、わくわくしてつれてきました。

CA3F0746.jpg

心優しいアルは、もちろん、ほかの子と同じように、ベガにもよっていきましたが、一瞬すりっと頭をぶつけましたが、その後にはベガの猫パンチを食らって撃沈。

たぶん兄弟猫だとは思うんだけど、特別『あえてうれいいよ~~~~!!さびしかったよ~~~!!』みたいな、感動の再会はありませんでした。


ベガさん、やはり猫は好きではない、、でも人間はだぁ~いすきの、すりごろにゃんこ。

詳しくは、預かりママさんのブログをご覧ください。


こうして、くぅちゃん、ベガちゃんの新しい家族募集、絶対条件『先住猫ちゃんがいないおうち!!』

くぅちゃん&ベガちゃん、お二人は姫様気質のため、人間には最高にフレンドリーで魅力的なにゃんこですが、先住猫ちゃんのいない、もちろん先住わんちゃんもいないおうちで、一匹飼いで募集いたします!!







同じく大人猫のアル。

くぅちゃん、ベガさんとは違って、猫にもすごく優しく、人にも穏やかな非の打ち所がないと思われるオス猫アル。

aru1s.jpg


aru5s.jpg
同じセンター出身の保護っ子ピノとも、うちの先住シニアたちとも、とても仲良しで威嚇した声など聞いたこともありません。とてもとてもいい子です。

先日譲渡会にも参加し、初対面の子猫を一緒のケージに入れてみても、怒りもせずに舐めてやったりしてました。

優しいアル!!

譲渡会でも1件、ブログからも1件のお問い合わせをいただいています(まだ正式ではなく、質問など)

うちの保護部屋では問題ない子ですが、この部屋にはキッチンやソファーなど、人の生活空間はないので、成猫の場合、もう少し情報がほしいところ・・・
それで、くぅちゃんと入れ替えで、あまくりさんちへ移動しました。

アルくん、人と一緒の生活空間でも、変わらずいい子ですごせるかな?







次々救いたい子はいますので、保護するキャパは大切ですが、一匹一匹の性格や生活習慣をしっかり見極め、猫にも迎えてくださるご家族にも、不幸なアクシデントが起きないように、十分に相談しながら行き先を決めていきたいと思います。

お問い合わせくださる方には、いろいろ細かい質問もさせていただきますが、猫とご家族の幸せへのステップですので、どうぞご了承ください。



くぅちゃんと、ベガちゃんとアル君の譲渡条件は以下の内容です。その中で、くぅ・ベガは1匹飼育限定。アルは先住さんがいても可能だと思います。

■ペット飼育可のお住まいで、ご家族全員が猫を向かえて、ともに暮らすことを賛成してくださる方
■完全室内飼育で、脱走対策をしっかり講じてくださる方。
■今までかかった医療費の一部(エイズ白血病検査費用とワクチンと不妊手術費用)を実費でご負担くださる方(領収証がございます)
■毎年きちんと、混合ワクチン接種を継続してくださり、体調が悪いときはすぐに病院へ連れて行ってくださる方
■できれば、お留守番時間が短く、またお留守番がある場合も、その間の室内の温度管理をきちんとしてくださる方。
■これから15年前後ともに暮らす家族となりますので、転勤やご結婚、ご出産などで、飼えなくなったりしないよう、今後の生活設計をお話くださる方。また、60歳以上の方のみのご家族様には、お譲りできない場合もあります。ご了承ください。
■面会は、私の家(福岡市東区)まできていただき、その後、トライアルは、脱走対策などの確認もかねて、こちらからご自宅へ伺わせていただきます。そして、約2週間のトライアル(お試し飼育)の後、双方の合意の上で、誓約書を交わして、正式譲渡にさせていただきます。
■誓約書には、署名捺印を交わし、猫と一緒の記念撮影をお願いします。



私は、譲渡後も、猫たちの新しい家族の皆様と、長くよいお付き合いをしたいと思っておりますので、そのため、お互いしっかり話し合って、お話を進めていきたいと思っています。

まずは、ブログのメールフォームより、お問い合わせください。折り返し、お返事させていただきます。







ご質問も、お気軽にどうぞ!!








家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村









イベントいっぱいの夏

2012072910070000.jpg
猛暑お見舞い申し上げます・・・皆様のわんこ、にゃんこは、元気に夏をのりきっていますでしょうか???



本当に、倒れそうにジリジリ焼け付く太陽。
うちの犬たちは、冷房の中でまったり。猫も冷房のある部屋の子はぴんぴん・・・残念ながら扇風機しかない部屋の子は、頑張って、冷え冷えボードにへばりついています。

あ~ごめんちゃい、健康な大人ネコさんたち。。。




2012072910010000.jpg
きれいな海で、気持ちよさそうだね~~~~~!!!


この子は、県センターから引き出して、新しい家族の下で幸せに暮らすプードルのエッフェルくん。

センターから引き出しができるようになって、この8月までで400匹オーバーの犬猫が、私の仲間たちの手を経て、幸せをつかみました。




でも、それでもその数は、センターに収容され、飼い主のお迎えもなく、譲渡にも回らず、殺処分される命の、ほんの一握りです。





福岡県では、殺処分される命の数を減らすため、行政、ボランティア、獣医師会などが協力し合い、命を大切にする社会を作るための、いろいろな取り組みをしています。

センターに登録させていただき、再譲渡可能な犬猫の引き出しをし、行政や獣医師会の協力を得て、行政の施設を使わせていただいての譲渡会なども開催していますが、レスキュー~譲渡だけでは、追いつきません。



いまだ、愛護センターや保健所は、飼えなくなった犬猫の、新しい飼い主を探してくれるところだ・・・などという誤った知識を持っている方もいるくらいです。

福岡県動物愛護センターは、どういうところか・・・福岡県の殺処分の現状や、それを減らすための現場の職員さんたちの取り組みや気持ち、そういうありのままの、今の動物たちを取り巻く現状を知っていただくための、福岡県動物愛護センター見学会を、計画しました。

『夏休み親子見学会』という名称にしていますが、参加メンバーに応じて、内容は変更していただく予定です。
大人の方が多いときは、それなりの内容に。子供さんが多いときは、わかりやすい楽しい内容も織り交ぜて。


8月16日、22日、29日の3日間。午後1時半より開催です。
お申し込みや、詳細は、ARNブログをご覧ください。



私は3日間とも参加いたします。

センターからの犬猫の引き出しをしたいなぁ~とお考えの、個人ボランティアの方のお問い合わせ、ご参加も大歓迎です。ARNブログ、またこのブログのメールフォームからのお問い合わせでもかまいません。

多くの皆様と、命の重さを分かち合えたら・・・と思っています。



さて、夏休みの3日間のイベントの後は、『チャリティイベント 東日本大震災・原発20キロ圏内の犬猫たち~九州の私たちに今、できること~』です。

1231188902_67.jpg


東日本大震災直後より現地入りし、被災地域の犬猫レスキューを続けている(社)UKC JPANへのチャリティイベントです。



東日本大震災から1年半。

被災地やシェルターの映像をおりまぜながら、現在の被災地、シェルターの現状、これから必要なこと等を、UKC JAPAN代表の奥様である細 清乃さんが、講演します。

UKC JAPANをずっと応援してくださっている著名人の方々もスペシャルゲストとして参加予定です。

現在、ARN有志数名と、九州の実業家有志の皆様とで大慌てで準備を進めている最中です。

なにぶん、急な開催決定ですので詳細が決まり次第順次こちらにも告知していきます。





UKC JAPAN応援チャリティ

「東日本大震災・原発20キロ圏内の犬猫たち~九州の私たちに今、できること~」

日時・・・2012年9月2日(日曜日)
時間・・・11:00~14:00
場所・・・福岡市天神 アクロス福岡イベントホール
入場費・・1000円(会場経費を除くすべてがUKC JAPANへの支援金となります)


UKC JAPAN オフィシャルHP

UKC JAPANアニマルレスキュー(ブログ)


現在、UKC JAPANの本部および、仮設湘南シェルターには500頭を超える犬たちが暮らしています。

新しい家族と再出発をする子、飼い主さんからのお迎え準備が整うのを待っている子、飼い主さんは判明しているけれど帰れる見込みがない子、病気や年齢・性格等で再出発が難しく生涯シェルターで暮らすことになるであろう子・・・・

シェルターで暮らす子たちの事情は様々です。



被災地の今、シェルターのこれから・・・

九州にすむ私たちに今、できることを皆で考える、有意義な時間にしましょう!


皆様、9月2日はアクロス福岡イベントホールでお待ちしています!






☆私は、いつも日記の下に貼っているように、被災地福島で頑張って生きている猫たち、救って下さっている『にゃんこはうす』の方々を応援しています。

福岡でのにゃんこはうすさんの写真展の計画をしていた中で、同じく震災直後からずっとARNのみんなで応援させていただいているUKCジャパンのチャリティーイベントの立ち上げとなりました。

会場を押さえたり、早速ポスターやチケットを作ったり・・・とてもさばけた仲間たちの存在が、とっても心強いです。皆様に感謝!!!

UKCジャパンさん、にゃんこはうすさんたちだけでなく、先が見えない被災地で暮らす人々のこと、まだ救いを待っているたくさんの動物たち、そして、終わりが見えてこない命のレスキューを続けている方々の事・・・

九州にいる私たちも、もっともっと認識して、今私たちにできることを、一緒に考えていきましょう!











家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





子猫が続々・・・!!

やってくる~~~~~!!!

この前紹介した、ナナ・メープル・ナンシー・ルーシー・マコの、女子5人チームに、新人投入です。
久々、男の子ですよ~!!
CA3F0830_20120801105822.jpg

私の友人が会社の工場で保護した野良の子。最初は、フーフーシャーシャー言ってたそうですが、その時うちにはつれてこれない状況だったので、『あーしてこーして慣らしてワクチンして自分で頑張りなさい!!』と優しく厳しく突き放しておりました(笑)


友人は、慣れない野良っこに悪戦苦闘しながら、病院へ行き、検査や駆虫やワクチンも済ませ、人の手を怖がらない可愛い子になりました・・・

・・・・が、このままでは、その人にだけ慣れた人見知りな猫嫌いになりそう・・・と、ワクチン後時間もたったので、うちにちびっ子軍団に混ぜることにしました。

もちろん、初日は、単独ケージで観察です。
CA3F0665_20120801110730.jpg
やっぱし・・・・心配したとおり、壁によじ登って逃げる気満々・・・フーフーシャーシャー言ってます。

けど、私好きなの、ノラチビ!!容赦なく撫で撫で抱っこ抱っこして・・・2日目にはゴロゴロにゃんこに戻りました。




そして、この男の子、名前は《ぽると》といいます・・・と、同じ工場で、たぶん兄弟と思われる女の子を、また友人は保護しました。

機械に挟まれたのか、詳細はわかりませんが、後ろ足を両足とも負傷しています。


CA3F0664_20120801111431.jpg
保護直後は、貧血と傷の腐敗で命が危ない状態でした。

片足は足先を失っており、もう片足も重症です・・・現在まだ体力もなく、手術も厳しい状態ですが、入院先で頑張って生きています。すでにできる治療はすべてやっていただいているので、この子《うめちゃん》の生命力に賭けるだけです。

がんばれ、うめちゃん!生き延びて、幸せつかもう!!

うめちゃんは、ぽるとより長く、一人ぼっちで野良だったため、やる気満々でカプカプ噛みます。。私も病院で細い牙が刺さり、血がぴゅ~~~っと噴出しました。
今は、病院の看護士さんが、治療と同時に人の手が怖くないことを教えてくれています。





そしてもう一人の新人!!
CA3F0623.jpg
メインクーン風長毛の女の子、マージ

CA3F0628.jpg
マージは、おっとりしてて、声も小さく、動きもゆっくり。甘えん坊です。


ぽると、マージともに、生後2~3ヶ月の子猫で、エイズ白血病マイナス

駆虫とワクチン1回目が済んでいます。



こにゃご5とともに、新しい家族を募集します!!



CA3F0760.jpg

こ~んな風に、みんな仲良し!マージは、優しくおっとりした性格で、他の子猫からちょっかいかけられても、ゆる~~~と無視。マイペースです。

CA3F0765.jpg

スイッチオンの子猫たちは、7匹で大暴れ!!

CA3F0805.jpg

仁王立ちでナナを苛めるぽると。さすが、男の子、ハイパワーです

CA3F0769_20120801123130.jpg

みんなの激しさについていけないマージは、高みの見物です。

CA3F0806_20120801123211.jpg

わんこのプロレスもすごいけど、子猫もプロレス三昧です!元気がいいなぁ~~~~!!!




こんな元気っこに、逢いたいあなた、メールフォームよりお問い合わせくださいね、
譲渡条件は、こにゃご5と同じ。
詳しくはこちらをご覧ください。












家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR