ゆっくりでいいから・・・

少し前に紹介した、某道の駅に、キャリーバッグに入れられて捨てられた猫トントン。

一見よく太ってて、きれいなのに、抱き上げたら唸り声をあげ、口から出血していた子。

病院を受診すると、なんと全身あちこち骨折してて、口の中も舌がざっくり切れてて、まったくご飯が食べられない状態でした。

しばらく入院して、のどに穴をあけ、胃まで直接カテーテルを入れて、強制給餌で命をつないだ・・・



とにかく安静で、人の手は怖くないこと、もう逃げなくても大丈夫だってことを教え続け、だいぶ表情が変わってきました。

CA3F0334.jpg
綺麗なグリーンの瞳

CA3F0339.jpg
とても可愛い横顔
CA3F0338.jpg
少し口元がゆがんでいるのは、左顎を骨折して、骨がずれて固まり始めていたから。
ご飯は食べられるようになったので、これ以上痛い思いはさせたくないし、再び骨をずらして修復する手術はしませんでした。

トントンのゆがんだ口元も、ちょろっと覗く可愛い舌も、個性だと感じてくれる家族を探そうね。


CA3F0638.jpg
左顎から首にかけては、カテーテルを入れるため、毛を剃っています。首の毛が綺麗に生えそろうころには、トントンを迎えてくれる家族も見つかればいいな…

CA3F0639_20120426094642.jpg

CA3F06420001.jpg
最初は、体の痛みや虐待の恐怖で、触ることも抱くこともできませんでしたが、今は甘えて、自分からカラダを摺り寄せてきます。

CA3F0643_20120426094840.jpg
きっと、辛く恐ろしい過去があるはずなのに・・・もう一度、私を信じ始めてくれたね・・・


CA3F0332_20120426095026.jpg
耳が大きいので、MIXですが、顔の感じは限りなくスコに近く、丸っこくて可愛いです。

年齢は、3~5歳の女の子。体格からして、避妊済みの可能性が高く、発情は今後飼う中で観察して、もしも発情が来たら避妊手術をする・・・という方向で行こうと思います。

他の猫とのかかわりについては、ほぼ無関心。面と向かって、シャーと言われても、応戦せずに交わすか、追いかけられたら、『やめてよ~』という感じに小さくシャーといいます。
なので、未去勢オスじゃなければ、先住ネコちゃんがいるお宅でも、多分大丈夫でしょう。

ケージでは大人しく、出したらうろうろ、今のところまだあまり落ち着きません。

今、まりもの一人部屋のケージに入っているので、まりもが卒業したら、トントンをフリーにして観察します。

トントンはまだ、ARNのホームページでは保護中ですが、気になる方の面会は随時受け付けます。(福岡市東区)







そう・・・さっき、『まりもが卒業したら・・・』と書きましたが・・・

まりも、もうすぐ面会です。
CA3F0644.jpg

日に日に甘えん坊になって、まりも部屋を出るとき、この短い両手で≪はしっ≫と私の足首を抱えて、食い止めようとする健気な姿に、胸を痛める日も終わりに近いかもしれません。

CA3F0636.jpg

CA3F0635_20120426100320.jpg

CA3F0652_20120426100340.jpg
愛しいまりも・・・・


CA3F0647_20120426100424.jpg

そう・・・窓の外に、見えるかい・・・?

幸せ・・・きっと、もうすぐそこまで来ているよ!!!




人がいなくなった街で、生き抜いてきたまりも。

その過去も未来も、みんなまとめて受け止めてくれる・・・

あなただけの家族ができるからね・・・








しあわせになろう!!















家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

元気の素♪

写真
波平さん!!ふっかふかの幸せニャンコになりましたねぇ~~~~~~!!!
ライオンみたいな立派なタテガミもはえました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ウソ

愛されて、どんどん若返ってますねぇ~。奥様の布団に入ってくるそうです。。。うちでも、父ちゃんの布団に入ってたけど、そりゃぁ~女性のほうが、いいわよねぇ~~~~。。。

波ちゃん、よかったねぇ~~~~!!!




そしてみなさん、あのダルビーの面白写真も届きましたよ!!
2012042216320000.jpg
えっ???なに???

木に登る。。。ってか、ガードレールに留まってます。
こんな犬、はじめてみましたよ~~~~!!!

心平くん。。。君は猿ですかぁ~~~~~~!!?2012042211410000.jpg
楽しそうに走るねぇ~~~~!!!

2012042211390001.jpg
いい兄弟ができて、ますます元気な心平。。。

おい、心平くん。。。イタズラも、ほどほどにしときなよ~~~。
君の居場所は、そこしかないんだからねぇ~~~~~!!!

いつまでも、その笑顔が輝いてますように・・・。





波平さん、心平さん、毎日が楽しそうです!!!

私も、こんな写真もらったら、元気でますよ~~~~!!!




悲しいことも多いけど、これがあるから、レスキューやめられない。


皆さん、いつもありがとう!!!










家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村






すべては救えないから・・・すべては救えないけど・・・・

ボーダーつくしが、幸せな旅立ちをして、我が家にやってきた保護犬いくら。
CA3F0142.jpg
もう、びっくりするほど可愛い!!

甘えん坊で、短足で・・・ふわふわで、ちっこい!!
CA3F0161.jpg
健康状態も性格も申し分なく、引き出しからあっという間に、ヘルスチェック~去勢手術まで終わった。



いくらが収容されて、引き出しを決めていた時、センターには大勢の仔犬が収容されていた。。。
生まれてほどない・・・たくさんの未来と可能性を秘めた仔犬たち・・・


私には、6匹の愛犬がいる。そして、母の家にも16歳の老犬もいて・・・うちの6匹中2匹も老犬で、愛犬のための時間を、決して削らないことが、私のルール・・・だから、犬の保護は1匹と決めている。


仲間たちもそれぞれ、自分の家族や愛犬とのキャパを調整して、次に迎える保護犬の受け入れを決めている。
それはとても大切なことで、私自身、無理しそうな仲間を、説得して思いとどまらせることもある。

今回の仔犬に私は手を挙げることができなかった。

CA3F0090.jpg

CA3F0091.jpg
収容された10匹の仔犬のうち、4匹を仲間のannyちゃんが引き出した。

センターから出てすぐの、この子たちを見た時、いつものことながら、苦しかった。。。
4匹の仔犬は、きれいな瞳で、小さな尻尾をぷるぷる振りながら、短い脚で立ちあがり、ケージ越しに指をなめてきた。。。

青空に白い煙がうっすら昇っているのを、子犬たちのケージ越しに見てしまって、思わず涙が出た。。。
私たちが選べなかった・・・引き出せなかった兄弟6匹は空に昇ったから。。。






望まれない命、生きられない子供を増やして、さっさと捨てたり、保健所に持ってきたりする人に、私たちやセンター職員さんが、どんな想いで命の選別をしてるかなんて、知る由もなく・・・でも、そんな人が犬を・・・母犬を飼ってるんだもん・・・たまらんね。。。母犬たち、大事にしてもらってるんだろうか。。。

そんな人たちは、愛護関係のブログなんて読まないし・・・どうやって伝えたらいいんだろうね・・・

ねぇ、読んでくださってる皆さん、ご近所で、不幸な命生まれてませんか?捨てられていませんか?

どうか身近な方に伝えてください。不妊手術の大切さを。。。
お願いします。


話がいくらちゃんからそれてしまいましたが、こんな事情もあり、私は続々収容される仔犬に、次は手を上げられるように・・・いくらちゃんを、信頼できるレスキュー仲間のゆりさんに、バトンタッチしてもらいました!!・・・というわけで、いくらちゃんの幸せ探しは、引き続き、ゆりさんのブログでどうぞごらんくださいませ~!!

CA3F0210_20120425180242.jpg

忙しい週末、またお散歩が少なかった愛犬たちも連れて、ゆりさんとの待ち合わせ場所に行きました。

CA3F0222.jpg
新緑がほんとに美しくて・・・

CA3F0224.jpg
心が洗われて・・・涙も乾いて、また、パワーがわいてきた!!

CA3F0208_20120425180549.jpg
写真左のマイキーは、15歳でセンターに持ち込まれた子です。看取りの覚悟で引き出した母。頑固なじいちゃんと再婚したみたいに、雨でも散歩はかかしません(笑)

私は、愛犬たちに『幸せかい?』・・・って、聞きながら・・・

その笑顔が曇らないように、いつもバランスを気にしながら・・・

次の命、救っていくからね・・・



いい仲間に恵まれているから、また次の一歩が踏み出せます!!感謝♪














家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村






小さな小さな命・・・

先週の日記で、紹介した、225グラムのちびっこ、鯵君。

奈多猫保育園に入園しました。
CA3F0129.jpg

CA3F0130.jpg

CA3F0131.jpg
さっそく、一足先に入園していたまるにゃんさん保護のあんみつ姫さまたちと遊んでいます。

入園児の鯵君、やっと304グラム・・・あんみつ姫さまたちは、500グラムくらいなので、1サイズ小さいです。
でも、動きが活発でやんちゃな男子。このくらいのサイズの差があって、ちょうどよかったね・・・と奈多猫さんと話しました。


よく遊び、よく眠り、ちょうど離乳も始められるころだったので、少しづつ離乳食も始めてくださっていました。

初めて、砂のトイレで、自分でうんちとおしっこもできたよ!!・・・と報告をもらった日の深夜。

鯵君の体調が急変・・・下痢と嘔吐が続いて、痙攣まで始まったと・・・!!

ぐったりして、断末魔のような声で叫んでる・・・どんどん力もなくなっていく・・・と。。。





このくらいの大きさの子を、こうやって、あっという間に亡くしたこと、以前もあります。。。

奈多猫さんと相談し、この小さな体に、今この状態で、深夜の救急病院へ連れて行き検査や輸液も忍びなく、この子自身の生きる力を信じて・・・無理に生かす救急救命はやめにして・・・・・鯵君は奈多猫さんの腕に抱かれ朝を迎えました。

痙攣と断末魔の叫びが治まらないなら、朝まで持たないかもしれない・・・との連絡ですっかり目がさえ、途中で痙攣が治まり、すやすや眠り始めた・・・という連絡をもらい、やっと少し私も眠って、朝になり・・・

奈多猫さんと待ち合わせて、彼女の行きつけの動物病院へ行きました。


CA3F0278.jpg
昨日の症状をすべて説明し、そして今の状態を見ていただき、輸液、注射、カテーテルで薬を混ぜたad缶をとかしたものを、胃まで直接給餌してもらい、あとは、まめに給餌しながら、状態を見ていくことになりました。

どこがどう悪い、何に感染した・・・とかいうのでもなく。。。このサイズで捨てられ、母乳で育っていない子には、よくある症状だということらしく。対処が悪ければ、あっという間に命を落とす・・・また、持ち直したからと言って安心はできない・・・そういう状態のようです。要はすべて『バランス』ドクターはそうおっしゃっていました。体温を下げないように、食事も少しずつとらせ、少しでも体重体力を増強しながら、カラダの中の菌を殺し、正常な状態にしていく・・・本当に難しい・・・。。。


母乳で育った子猫以外は、ほんとうに、すぐに体調急変し、あっという間に死んでしまうこともあるんだ・・・って、改めて思い知らされました・・・。こんな大変な時期に、引き受けてくれた奈多猫さん、本当にすみません。感謝しています。


CA3F0283.jpg
治療後の鯵君

CA3F0277.jpg
こんなにこんなに小さいのに、すごく人の顔をよく見る子・・・

今も『ママ、ぼく頑張ったよ!!』と、奈多猫ママの顔を見上げています。



300グラムくらいなのに、500グラムのあんみつ姫さまたちと、遜色ない動きの鯵君。
本当は、同じくらいに生まれた子で、栄養状態が悪いか、成長が元から遅れてて、体が小さいだけかもしれませんね!!


まだまだ、こんなこと起きるかもしれませんが、室温管理から食事まで、完璧な状態で見てくださっているので、本人がそこで、自分の生命力で頑張ってくれるしかありません。

何人もの『救いたい』想いで、リレーされ、ここに居る小さな命・・・。
最初にこの子とであった大学生のM君は、頑張って未来の家族を見つけてくれています・・・

だから、鯵君!あなたは、生きなければいけないんだよ・・・。
みんなついてるからね!!頑張れ~~小さな命。
CA3F0140.jpg
あんちゃん、みつちゃんも、鯵君も・・・・

そして、仲間のCIGARさんちの超ちびっこたちも、鯵君と同じくらいのサイズのじゅりちゃんも。。。

みんなみんな頑張って生きてね。
子猫シーズン突入で、戦々恐々の猫チームですが・・・みんなで助け合って、がんばろう!!











家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

つくしと芽キャベツ

つくしファンの皆様、お待たせしました!!

↑動く『つくし』なんと、あの YOU TUBU にデビューです!!!

つくしと芽キャベツ・・・なんとも、のどかなタイトルで、つくしの動画が届きました。
DSC_0092.jpg



つくしは、すっかり、自分の居場所を見つけました。
DSC_0094.jpg


『もう、お返しする気はありませんよ~!!』と、正式譲渡のお返事、戴きました。
あまりに馴染んで、楽しい報告ばかり戴いてたので、私からお聞きしましたが(爆)だって、次の犬の引きだし決めたしね!!




とても楽しいメールを紹介します!!

・・・こんな犬は初めてです(笑)

夕方日が落ちて、薄暗くなり始めると、犬ベッドで、足の位置を変えたり、タオルを枕にしたりして、睡眠ポジションを探し、決まったら目がどろーんとなって睡眠。

どうかすると、目が半開きで、舌がでちゃってるときもあります。

母が、つくしは若年寄みたいで、祖母にぴったり(笑)と!!





ほんとうに、ほんとうに、つくし、幸せ掴みました!!!
私が忙しくまだ手続きは済んでいませんが、すっかり新しい家族の一員です。

うれしいなぁ~~~~~~~!!!

つくしを応援してくださった全国の皆様、ありがとうございます。

TAMA家、卒業です。






はい、そして、久々にセンターから、わんこ引き出しました!!

何の雑種!!?
CA3F0987_20120419144055.jpg
短足で、毛はくりんくりんで、綺麗なボーダーカラー。

CA3F0993_20120419144146.jpg
顔黒、たち耳の可愛い子。

推定年齢2歳未満。フィラリアマイナス、9種ワクチン済み、明日去勢とマイクロチップ入れて、早速募集かけはじめます!!
性格は甘えん坊で、他の犬とも仲良く出来ます。散歩も楽しく出来て、今のところ問題は有りません。

室内ではマーキングはなしの、トイレは外派。家に入りたがるので、前も室内飼育だったと想われます。
猫は追いかけます。


ではまた!!詳しくは、去勢後に募集記事書きます。

新人わんこ、いくらちゃん、どうぞよろしく!









家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



その後のサスケ≪トライアル中≫と、まりも≪面会決定≫のこと・・・

たくさんの方から、是非家族に迎えたいと、お申し出戴き、私の観察不足で、マーキングや知能犯的脱走欲求があり、募集を白紙にしていたサスケ


CA3F0940_20120419123658.jpg
ケージからだし、うちのシニアにゃんずたち数匹の部屋に、フリーにして様子を見ました。



CA3F0938_20120419123855.jpg
人に甘えるのも好きですが・・・
CA3F0936_20120419123923.jpg

CA3F0963.jpg
同じくらいのサイズの女の子とは、すっかり仲良くなり、一緒にじゃれたり、オモチャを譲り合ったり・・・ストレスが減ったのか、マーキングは見られなくなったようです。


CA3F0948_20120419124135.jpg
しかし、サスケくん・・・やはり油断は禁物のお方・・・

この座ってるテーブルの後ろには、まりもが一人でいる部屋への壁があります。
壁はベニヤ板で、簡単な貼り付け方・・・

CA3F0949_20120419124312.jpg
壁を隔てたこちら側で、私がまりもと寝ているのが、気に入らなかったらしく・・・

CA3F0941.jpg
力づくで・・・
CA3F0943_20120419124459.jpg
こじ開け、入ってきました!!・・・もう、私もまりもも、びっくり!!
テーブルで押さえてあったし、板の端が浮いていたわけではありません。自分で確かめて、浮くことが解ったんだと思います。。。


CA3F0944_20120419124627.jpg

さっそく、ガムテープで補修~~~~~!!!
どうだぁ~~~サスケくん。。。かなり知能犯で、私は振り回されていますが・・・可愛いから許す(笑)



サスケへのご応募の方々のうち、4組の方は、先日の宗像譲渡会へお越し戴き、サスケと同じように人懐っこく、健康状態がよい若猫ちゃんたちに、トライアルを決めてくださいました。

待っていただいた方の中で、こんな知能犯てきな所も、知って、対処してくださり、また、サスケと仲良く遊べるんじゃないか・・・と思われる、若い避妊済みの女の子が一匹いるご家族と、面会をさせていただきました。

先住無しで、待っていてくださった皆様、申しわけありません。

先住が居ない方がいいのか、居る方がより、サスケにとっても楽しく過ごせるのかは、わかりませんが、お留守番の無い、人間数も多いご家族なので、もしも、先住ちゃんと仲良くなることさえ出来れば、サスケが、一番退屈もせず、愛情もいっぱい受けて、人とも猫ともいっぱい遊んで、楽しく過ごせるのでは・・・と考えました。



先住ちゃんと仲良くして欲しい・・・これは、わたしの・・・その希望者様ご家族の、人間達の願いですが・・・相談して、作戦を立て、準備万端整えて・・・まずはトライアルをしてみます。

決めるのは猫たち・・・また、様子は報告します。




私たちは、ペットショップではありません。お渡ししたから、もう返せない。そんな譲渡はしておりませんので、じっくり考え、共に知恵を出し合って、愛情いっぱいに見守りながら、みんなが幸せになるおうちに、であわせたいと思います。







そして、そんなサスケの侵入に、びくびくしているまりもちゃんの、甘えたも、もうMAX!!!!
CA3F0958_20120419130525.jpg

部屋に入ると、ついて廻って、足にすりより、撫でて~撫でて~と甘えます。
CA3F0956_20120419130727.jpg

見てください!この可愛すぎる顔!キジトラ猫ですが、ホッペやお腹はオレンジ。口元は白いんです!!
CA3F0955_20120419130848.jpg

もう・・・やば可愛いです・・・あぁ・・・CA3F0957_20120419130932.jpg

こんなまりもの、オレンジのふわふわお腹に、顔を埋めたい方・・・お待ちしています!!!







↓サスケとまりもは、にゃんこはうすの出身です。


家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

美少女ポロンちゃんの家族募集♪≪トライアル中です≫

ぽろん1
ぽろんです。

この前の譲渡会には、参加していなかったんですが、実はブログを見てくださって、ポロンに逢いに着てくださった方がいらっしゃいました。

お母様と子供さんでみえてて、猫を飼うスタイルの詳細を色々お聞きして、その方も、長期休暇に本州の実家まで、猫も一緒に旅行することなどもお聞きし、超甘えたで、まったりしているポロン。車移動もいつも平気で、キャリーの中で寝そべっているし、心配していた少食も、避妊手術後、すっかり解消したため、お話しを進めていました。

健康状態のことや、性格、室内での爪とぎやトイレについて・・・細かく打ち合わせしながら、面会トライアルに日にちを決めていました。



が・・・ご実家の方から、猫連れの帰省はNG・・・ということになり、残念ながらポロンを・・・というより、今の時期の、猫との暮らしを断念されることになりました。

小さな疑問や質問を、丁寧に検討される良いご家族でしたが、ポロンのご縁は繋がりませんでした。



猫がダイスキな、可愛いお嬢さんたち・・・いつか、もう少し大きくなって、お勉強が忙しくなり、帰省するパパママについていかず、おうちにお留守番・・・などの時期になったら、そのときは猫と暮らせたらいいね!!

少し遠方ですが、また譲渡会に遊びに来て、いつか猫と暮らせる日のために、いろいろお勉強してね!!
いつでも、お待ちしています。しっかり考えて、お返事くださってありがとうございました。

ポロンの幸せ家族探し、応援してくださいね。


AR猫チームエミオちゃんのブログでも、ポロンとまりも特集が!!
エミオちゃん、ありがとう!




ぽろん3
わたし、きっと幸せににゃるからねぇ~♪

ぽろん5
まん丸顔の、ポロン姫。。。お鼻のところが、こげ茶色ですが、実は保健所から出てきたとき、お鼻は怪我していて、すっぽりカサブタが取れた後なんです。

だから、きっと、毛が生え揃ったら、あんなに焦げ茶ではなく、周りと同じ薄いブチだと思います。

保護時、体重は2キロなく、やせっぽちで、推定半年の女の子。
エイズ白血病マイナス、6種ワクチンを打ちました。
ところが、ワクチン後に、食欲がなくなってしまったので、2回目のワクチンは、6種ではなく3種にしました。
3種ワクチンの後は、全く変わりはありませんでした。

避妊手術も、マイクロチップの装着も終わっています。駆虫も全て終了。
後は、運命の家族と出会うだけです。

食が細い・・・というのが、最初の難点で、随分心配しましたが、今ではカリカリもレトルトフードも綺麗に完食!避妊後は、体重も2,3Kに増えて、ごつごつだった背中もフックラしてきて、ますます可愛らしくなりました。



フリーにしても、どこでもころころ転がって、甘えて、爪とぎも爪とぎ段ボールでしかしません。
トイレもパーフェクトで失敗なし。

ぽろん2


とても穏やかな性格で、甘えん坊。抱き上げるとすぐに、ごろごろ喉を鳴らします。


ぽろん4
もちろん、まだまだ子猫さんですから、猫じゃらしやボール、紐のついたネズミさんなどでは、飛び上がって遊びますよ!!人間の子供さんともよく遊びます。
人見知りは全くしません。猫見知りは、ちょっぴりします。初対面のねこさんには、ふ~~~~って言いますが、何分か後には、一緒に遊んでいる・・・そんな女の子です。

CA3F0614.jpg
ケージから出して、入れるのを忘れていた日も、で窓の布団の上で楽しそうに日向ぼっこしていました。
イタズラは全くしていませんでした。

毛は柔らかくふかふか系で、ほんとうに癒し系の甘えた美少女です。

CA3F0604.jpg
この写真見比べてもらってもわかるように、瞳の表情がとても豊かな、可愛すぎるポロンちゃん。

いっぱいいっぱい愛情を掛けてくださるご家族を募集します。
できれば、お留守番時間は、短い方。とても寂しがり屋で、甘えん坊さんです。
ポロンの可愛い写真がまるにゃんさんのブログにもたくさん載っています。是非ご覧下さい。



ポロンは、福岡県動物愛護センターからの引き出し猫です。保健所の公示期限切れで引き出しました。一度捨てられた命・・・もう二度と、寂しい思い、辛い思いはさせたくないので、どうか、暖かい手が、しっかり差し伸べられるのを、じっと待っています。


■ペット可住宅にお住まいで、御家族全員が、ポロンを迎えることに賛成してくださる方。
■完全室内飼育で、脱走しないように、ドアや窓の開け閉めなどにも気を使ってくださる方。
■年1回の混合ワクチンや、体調が悪いときはすぐに病院へ連れて行ってくださる方。
■正式譲渡時は、かかった医療費の領収証がありますので、ワクチン代、避妊手術代をご負担くださる方。
■面会後、トライアルは必ず、こちらからご自宅へお伺いしますので、ご自宅へうかがわせて下さる方。
(前回お話を進めていた方のように、もしも我が家へ面会にこられない場合、ブログやメールで打ち合わせ後、こちらから直接ご自宅へお伺いすることも可能です。)
■ご負担にならない程度で構いませんので、譲渡後も写真付きで、メールなどで様子をお知らせいただける方。
■正式譲渡時には、身分証明を互いに提示し、誓約書に署名捺印いただける方。
■譲渡後も、卒業猫の実家として、末永くお付き合いしてくださる方を希望します。


ポロンへの、お問い合わせ、ご質問、メールフォームからでもコメントでも、ドンドンお待ちしています。















家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



ちびちびチビッコその後・・・

一月くらい前に、我が家に一瞬滞在したチビッコを覚えていますか?

CA3F0235_20120419020239.jpg
それはかわいい3姉妹。そのときの記事はこちら




この子達は、ある会社に箱入りで捨てられました。箱の中にはこの子達の母猫の亡骸も一緒に入っていたそうです・・・ひどいね・・・





その箱入り猫を捨てられた会社には、以前私たちAR猫チームから、姉妹猫をもらってくれた飼い主さんがいて・・・その方からのSOSで預かった子達です。
2012032922570000.jpg
写真は幸せになったメイとナツ

相談されたとき『わたしたちも、個人ボラです。かわいそうな子がいるんで、助けてください』というような、丸投げはお引き受けできません。』とお伝えし、このサイズの子猫を健康状態維持しながら、新しい飼い主を探すのには、かなりの時間、労力、そして医療費もかかることをお話ししました。

そして、その方にも今後も引き続き、出来ることをしてほしい、とお話ししました。


すると、今のこのサイズはやはり育てる自信もないし、どうしていいかわから無いけど、離乳して猫ご飯を食べられるようになったら、自宅で保護して里親募集をします。という頼もしいお答えが帰ってきました。

我が家のあと、引き受けてくれた仲間のタックさんは、元々メイちゃん、ナツちゃんを預かっていた、メイ&ナツにとって、実家みたいな関係です。
9827124_1600279684_238large.jpg
こうしてタック家で、タックさんご夫妻と、子育て好きなタック家のオトナ猫さんたちの愛情を一身に受けて、すくすく育った3姉妹。

9827124_1596331289_136large.jpg
途中、タック家と親しい某所へ、一匹がトライアルに出て、のこり2匹が先日の譲渡会会場で、最初の予定通り、保護したメイ&ナツのおうちへ、戻っていきました。

責任感のとても強い、メイ&ナツのパパさん、ママさん。これからの新しい家族探しも、引き続きサポートしますので、一緒に頑張りましょうね~~~~~~!!






そして、同じようなパターンで、わたしも新たに子猫のご相談を受けました。

人里離れた観光地で、紙袋に入れられて捨てられていた子猫を保護したのは、やはり前回と同じく譲渡先の知人。それも大学生の男の子でした。紙袋の口を縛られて、ゴミのように捨てられていたチビッコ・・・発見が遅れていたら、弱ってゴミとして処理されていたか、カラスの餌食になったでしょう・・・


どうしていいかわからないまま、『助けたい!』その一心で連れて帰った大学生君。部活の仲間などに相談しながら、猫ミルクや哺乳瓶、暖かいフリース、カイロなどを用意して、段ボールにいれて部室で命をつなぎながら、私にたどりつきました。

2012041713460000.jpg
たった225グラムのチビッコです。


この相談にも私は同じように、保護した人の責任と出来ること、そして私にできることをお話しました。

そして、その大学生君も、自分の周りでも、この子を引き取ってくれる人を探しながら・・・でも今すぐは、誰も育てられないと・・・私のところへ子猫はやってきました。

子猫の里親探しは、安易ではないこと・・・Mくん(保護した大学生君)が困っているから、もらってもいい・・・程度の動機では、これから20年生きる命は、引き取れないことなどをお話ししながら、これから、力をあわせてやっていくつもりです。

M君、ここをみてくれていますね!?

まずは、健康に育てていくね。ちっちゃなちっちゃな乳飲み子は、いつ体調が急変するかもわかりません。いろんな病気の検査も、当分出来ないし、母猫の免疫が切れる頃、お腹から虫が出たり、皮膚が悪くなったり、いろんなことが起こります。そんな時期を乗り切って、はじめて新しい飼い主募集が出来ます。


新しい飼い主さんになってもらう人には、小さな命を引き受けるための、環境づくり・・・脱走させずに完全室内飼育が出来るペット可の物件にすんでいるか・・・

家族全員が、猫を迎えることに賛成かどうか。

不妊手術やワクチン、駆虫など、医療費やエサ代、猫砂代、お金がかかることを理解しているか。

また生き物を飼ったら、自由に旅行をしたり、引越しや結婚、離婚、転職など、人生の色々な転機に、猫の寿命が尽きるまで、配慮して責任を持てるか・・・そんなことを考えてもらわなければなりません。

『可愛い!』『一緒に暮らしたい!』『抱っこして寝たい』子猫を迎える動機はさまざま・・・でも、最後までその責任を果たせる人は少ない。
せっかく救った命・・・安心して手渡せる人を見つけるには、たくさんのハードルがあることを、知ってくださいね。


こんな厳しいことを言うには、理由があるの。
日々寄せられる相談、そして、里親募集サイトに掲載される飼育放棄の猫たち。そして、保健所に収容され、期限切れで処分される元飼い猫たち・・・数え切れないくらいの、健康な、人を信じている猫たち(犬達)が、人を信じたまま、自分が死ぬことも理解しないまま、健康なのに、病気でもないのに、次々命を絶たれています。


この写真の子も飼い猫でした。
120416_111429.jpg
とっても可愛い、綺麗な猫
120416_111245.jpg

この子の飼い主さんご夫婦は、この子を残して老人ホームへ入ってしまったそうです・・・

子猫は20年生きることを、この子の飼い主さんだった方々は、この子を迎えるとき、考えなかったんでしょうね・・・運よく知人に保護され、新しい飼い主さん募集をされていますが、まだ見つかっていないそうです。

とても綺麗な猫、去勢済みの♂で、エイズ白血病マイナス、ワクチンもされています。
福岡市内で保護されていますので、ここを見てくださっている方で、この子が気になる方も、どうか、メールフォームからお問い合わせください。保護主さんに繋ぎます。

綺麗で、健康で、とても性格がいい子だそうです。。。
120416_112517.jpg



私たちは、一人暮らしの方にも、猫を譲渡していますが、まだ職業が決まっていない学生さんには譲渡はしません。これから先の人生が、どこで、どういうスタイルになるかわからないうちは、生き物を迎えるべきではありません。

職業が確定していて、安定していて、それで更に、自分に何かあったときに、引き受けてくれる人や環境が整っていることなどを、しっかりお話しして、確認させていただいています。
真夏や真冬や、気候の変化にも、自分が留守のときの空調などにも気を使ったり、お金を使ったりしなくてはなりません。容易なことではありません。
いろいろな自由と引き換えに、守れる自信と確信が持てる人にだけ、命を迎えてもらいたいと思います。


CA3F00030001_20120419074912.jpg
我が家にやってきたチビッコは、一生懸命生きています。

CA3F00020001.jpg
ミルクをグビグビ飲んで、大きな声で、泣いて甘えます。

CA3F0008.jpg
はやく、ぱくぱくお魚も食べれるように、元気に育て・・・と、仮名は鯵『アジ君』です。




昨夜、仲間の奈多猫さんが、『乳飲み子きたって~??うちにも今2匹いるから、その子も一緒に預かるよ』と、猛烈に嬉しいお申し出を戴きました。

いつも救いの手を差し伸べてくれる猫保護仲間さんたちが、たくさんいるから、こうして次々救えます。
鯵君は、なんとか今も、うちでも育っていますが、私は長時間の留守もあり、奈多猫さんに見ていただけるなら、本当に助かります。

それと、一匹で育つより、同じくらいの月齢の子と一緒に育った方が、遊び方や甘噛みなども自然と覚えて、育て易いイイコになります。今日、明日までうちで精一杯ミルクを飲ませて、少しでも大きくして、土曜日には奈多猫さんにお願いしたいと思います(奈多猫様、ほんとうにありがとうございます!!)これで、週末のイベント時間も心置きなく働けます。







最初の3姉妹も、そして鯵君も、保護して救いたいと思った人の、『強い想い』と『責任』と、私たち猫の子育てや譲渡に馴れているボランティアの協力で、生きて、未来に繋げることが出来るのですが・・・・
先日こんなこともありました。



同じように、保護仲間に、その犬の譲渡先からの相談。
箱に入った母子猫を保護したから、引き取って欲しいと。うちでは飼えないと。


拾った猫をそのまま飼える人は、もちろん少ないでしょう・・・

その相談にも、上記2件と同じように私は答え、保護仲間は、相談者に、自分にできること、医療費負担をしてくれたら、猫を引き受ける旨を伝えました。




お金は出せない・・・・と、相談者はその母子猫を、空き家に置いてきたそうです・・・


悲しいです・・・私が猫を殺したかもしれません。
黙って引き受けたら、生きられたはずの命・・・

その人は、ボランティアは丸投げを引き受けるのが当然とおもったのでしょう・・・なんで自分がお金を出さなきゃいけないんだ・・・と、腹を立てたことでしょう・・・






そんな悲しみや空しさに潰されそうになりながら・・・・優しい人の励ましに、心の傷を包んでもらいながら・・一喜一憂しながら、日々すすんでいます。
















家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


ただ、そばに居るだけでいい・・・

先日、南相馬のにゃんこはうすよりやってきた、まりもちゃん

ドキドキで、とても可哀想な様子だったので、募集は先送りにしていましたが。。。





甘えん坊全開になってきました!!CA3F0323_20120416183002.jpg
この前、まりもが一人で過ごしている2階の保護部屋に、2度目に布団を敷いて寝た日のことです。

一度目は、私のそばには降りてこずに、ぬいぐるみのそばで眠ったまりも・・・2回目は違いました。
布団でもみもみ、すりすり、ふがふが・・・なんだか、せつなくなるくらいの甘え方です・・・CA3F0466_20120416183127.jpg
ずっとさびしかったの・・・本当は、人のぬくもりのそばで暮したいの・・・
CA3F0462_20120416183059.jpg

CA3F0463_20120416183113.jpg
もう・・・まりもの部屋に行くと、部屋を出るのが辛いほどです・・・こんなにひたむきに、そして、控えめに甘えてくる子は久しぶりです。。。

小さな物音にも敏感です・・・きっと、ずいぶん怖い想い、、、さびしい想いをしたんでしょう・・・

それでも、まりもは、人が好き・・・


CA3F0396.jpg

CA3F0395.jpg

CA3F0555.jpg
こんな風に、おもちゃで遊ぶ、幼い面も持ち合わせていますが、基本的には物静かな、控えめな甘えたさんです。

少し、足が短くマンチカンっぽい愛らしさ。毛は少し深めで、ほっぺと目の上がもけもけしています。横広のお顔と、アイラインがチャームポイントの、美人さん。私の携帯より、きれいな写真は、まるにゃんさんのブログをご覧ください。




まりも・・・猫が好きではありません。1匹飼いで・・・これからさきも、まりもだけを大切に愛してくれる飼い主様を募集します。フリーにしても、悪さもしません。フードの殻を散らかすこともなく、トイレの粗相もありません。
静かに、窓から外を眺めることや、人のそばでゆっくりすることが大好きです。

おもちゃでも遊ぶし、猫じゃらしでもハッスルします。自分が心を許した人間とは、とことん遊ぶし、とことん寄り添います。

とても素敵な猫・・・・忠犬という言葉がありますが・・・まりもは、忠猫・・・という雰囲気です。
ツンデレではありません。最初は少し臆病ですが、一度心を許すと、ずんずん心に飛び込んできます・・・

なんて、かわいい、いじらしい子・・・とても、愛しいまりも・・・
まりもを、愛して、まりもと愛し合って、幸せになってくださる運命の家族を募集します。

うちに来た時もそうでしたが、1日2日は物陰に隠れる子です・・・ですが、日に日に可愛さが増します・・・


健康状態は問題なし。推定2歳くらいではないでしょうか・・・
エイズ白血病マイナス。ワクチン済み、避妊手術済み

とても甘えん坊で、ちょっぴり臆病なまりもを、生涯1頭飼育で、完全室内飼育で受け入れてくださる方を募集します。
どんな子も・・・ご縁がなければわが子に迎える覚悟で、保護活動をしています。
そのキャパが埋まったときは、きっぱり活動をやめるときだって・・・でも・・・猫が嫌いな、まりもだけは、私では幸せにできません。

どうか、運命の家族に逢えますように・・・
まりもちゃん大好きだよ・・・必ず、幸せな家族へおくりだすからね・・・

お問い合わせ、待っています!!(メールフォームよりどうぞ)











家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村












つくしのこと、愛犬のこと♪

春が来て、つくしを送りだして、10日がたちました。


ほのぼのした写真が届いたので・・・うふふ・・・・一人占めしないで、公開しちゃいます!!
CIMG2796.jpg
見つめ合う二人・・・♪

CIMG2790.jpg
ほのぼの・・・

CIMG2780.jpg
つくし・・・・笑ってるね!!幸せだね・・・!!ゆるぅ~い空気が流れてるお庭・・・
ブロッコリーの盗み食いなんて、しちゃうそうです(笑)



忙しさに追われ、急ぎませんよ~のお言葉に甘え、まだ書類送ってません!!
すみません!!・・・つくしは、もう、うちに戻ってはこないはず・・・と信じて、明日、雑種わんこ、1匹センターから引き出します。
今日こそは、郵便投函しますねぇ~!!

昨日の譲渡会にも、ブログでつくしを見ていた・・・という方が、私の母に声をかけてくださったようです(同じ小野の名札でしたので)とてもうれしいです!!
つくしの、いい顔見てくださいねぇ~!!・・・・また、写真お待ちしています。




というわけで、つかの間の保護犬ゼロの日々、間もなく終了ですが・・・我が家のそばの溜め池のまわりが整備され、素敵な散歩道ができました!

なので、日々短時間でも、次々犬たち交代で、せっせと歩いております。
CA3F0421.jpg

犬がいっぱいなので、近所の子供たちがいつも手伝ってくれます!
わんこを飼ってる子も、飼っていない子も、犬を触るのが初めての子も、ちょっぴり犬が恐い子も・・・

CA3F0429_20120416142956.jpg
ナッシュとベリーは人気者で、ゆっくりついて歩けます。

CA3F0602_20120416143035.jpg
ウンチの拾い方も、しっかりマスターしたね!

CA3F0590_20120416143215.jpg
毎日一緒にいってるお隣のSちゃんは、であって話しかけてくれた大人の人に、ナッシュの大人しさを説明してくれたりして、もう可愛いのなんのって!!

CA3F0434.jpg
はい、おつかれさぁ~~~ん!!

満足げな、わんこと、子供たちの笑顔は、いいねぇ~。



こんな大事な時間を、つぶさないように、しっかり自己管理しながら、大切なことをやっていきたいと思っています。




☆昨日の、メイトム宗像譲渡会には、ものすごく多くの方がご来場くださいました。私のところの、サスケにお問い合わせくださった方も、多数お越しいただき、多くの猫たちのトライアル、多くの犬たちのトライアルが決まりました。私は、犬猫を連れずにいっていたのですが、我が家の保護猫、ポロンのことをブログで詳しく見てくださっていた方も、遠くよりお越しくださいました。現在、より詳しい性格や、健康状態などをお話して、写真や動画をお送りして、トライアルに入っていただくかどうか検討してくださっています。

日々の保護猫・愛猫・愛犬のお世話も、絶対手抜きはしたくありませんので、多少情報提供のタイムラグもございますが、質問してくださることには、できるだけ早く、お答えするつもりです。

このブログのメールフォームからでも結構ですので、ご連絡先を明記していただきましたら、保護猫保護犬について、また、それ以外のことでも、できるだけ迅速にお答えいたします。どうぞよろしくおねがいします。













家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



今週末も猫まみれ♪

コメント返信が遅れております、すみません!!




とりあえず、報告したい事がいっぱいあるので更新優先で~!!

今日、土曜日は、面会トライアルのWヘッターでした。TAMA号走る走る、西へ東へ南へ!!

午前は、姉妹リボンちゃんが一足先にトライアルに出て、一人残ったハルちゃん。
CA3F0023.jpg
預かりママさんの、まるにゃんさんのおうちへ、まるにゃんさんとハルちゃんを迎えに行き、一路西へ。


清閑な住宅街の、先住猫ちゃん1匹のお家。

ハルちゃんとよく似たミケ猫ちゃんを、病気で亡くされた御家族。人間のご家族は、もちろんハルを望んでくださったんですが、このおうちでの決め手は、先住にゃんが、受け入れてくれるかどうか・・・です。
CA3F1040_20120415001646.jpg
丸顔で、大柄なとっても可愛いむーちゃん。ハルちゃんに釘付けですが、なかなか近寄りません。

CA3F1041.jpg
ハルちゃんは、ケージに馴れているので、むーちゃんが見慣れるまで、ケージ中心で、あまりむーちゃんのなわばりを侵さずに、ハルちゃんを受け入れてくれるのを待っていただこうと想います。

2回ほど、ハルちゃんをフリーで様子見てみたのですが、けっこうKYに近づくハルちゃんに、むーちゃんの背中の毛が立ってました。ごめんね、むーちゃん。あわてて、ハルちゃんをケージに撤収・・・

U様、ハルちゃんとむーちゃんの関係作り、しばらく見守ってください。ケージでお留守番大丈夫ですので。
どうぞよろしくおねがいします。何かあったら、すぐにご連絡ください!走っていきますから!!



頑張れ、ハル!!むーちゃんのハート、つかむんだよ~~~~~!!!
















そして、ハルトライアルが終わったら、TNR捕獲へ向かうまるにゃんさんを自宅へ送り届け、今度はシャガ&デイジの預かりママ、あまくりさんのもとへ。

シャガとデイジも、リボン&ハル同様、もうすぐ保護から1年になる、なかなか決まらなかった兄弟です。

2012032718430002.jpg
この子は、シャガ&デイジより、一足先に幸せを掴んだ、母猫のビオラ。ビオラは保健所収容中に赤ちゃんを産みました。保健所職員さんに、大切にお世話してもらって、公示期限がかなりすぎるまで、母猫のストレスを考え、そっとそのまま育てていただき、生後10日を過ぎた頃、センターに移送し、母子まとめて引き出した子でした。

たくさんの人の気持ちが集まって、救われた母子猫。。。


4兄弟の1匹は、保健所で亡くなり、引き出したのは母親と3兄弟。
そのうち1匹は、最初にもらわれ、次に母猫が決まり、最後に残ったシャガ&デイジ。長いこと、一緒にいた二人は、絶対一緒に出したいと・・・そう思っていました!!








そしてご縁はやってきたのです!!


とても優しい・・・・もう、理想的な・・・驚くほど、この兄弟にぴったりの若いご夫婦です。
ご実家では多数の保護猫(奥様が自分で保護した子たち)を飼っていたと・・・びびりっこの受け入れに関しても寛容で、わざわざ、隠れ場所まで考えてくれてて(笑)

『1~2週間、隠れてても、そのあと出てきてくれたらいいとおもって・・・』なんて、嬉しすぎるお言葉!!

なにしろ、面会日10分天袋で姿を見せなかったふたりですからね!!

CA3F1044_20120415003423.jpg



でもね。想ったより、普通にでてきましたよ!サビっこのデイジは。。。
CA3F1046_20120415003637.jpg
デイジはうろうろ探検してたけど、シャガはこのままなら、永久に出てこないって感じなので、キャリーのフタ、はずしちゃいました(笑)


そのあと、そろ~~~~り。。。そろ~~~りと。。。気配消して移動。。。
CA3F1047.jpg
ソファーの後ろで、固まっちゃいましたが。。。。




待ってくださるパパママです。



シャガ、デイジ!!そこがあなたたちの、赤い糸だよ!!きょうだいこれからも、ずっと一緒だよ!!


心開いて、居心地いい場所、自分で勝ち取るんだよ~~~~!!!



Yさま、見ての通り、びびりっこですが、気長に見守ってやってくださいませ。

正式譲渡のご連絡を、ろくろっくびで、待っています(笑)・・・・が、1ヶ月先でももちろんかまいませんよ~~~~!!!写真・・・いただければ・・・預かりママが喜びます。では・・・どうぞよろしく!






CA3F0026_20120415004308.jpg
ハルより一足先にトライアルに出ていた姉妹のリボンちゃん。

CA3K07570001.jpg
正式譲渡のお申し出を戴きました。みて~~~~!!この写真。リボンちゃんと、し~ちゃん、一個の座布団で寝てますぞ~~~~!!嬉しすぎます。。。。。し~ちゃんも、リボンちゃんもダイスキサビっこです!!

サビっこデイジの幸せな近未来も、この二人の写真が象徴しているみたいですね!!

超可愛い、可愛すぎる、サビっこの魅力満載のまるにゃんさんの記事を、是非見てね!!
おたのしみは、こちらです~~~~!!!










さて、明日・・・いえ、今日は、昨日のブログでも予告しましたように、私は宗像メイトムの譲渡会会場にいます。
たくさんの赤い糸を待っている猫たちと一緒に(わんこもいっぱいいますよ!私は猫担当です)



我が家からは連れていきません。
CA3F1032_20120415004925.jpg
ぽろんは、避妊直後
CA3F08950001.jpg
トントンも退院直後で、静養中です。


今日の、ハルとデイジ&シャガのトライアル。それぞれ、保護から1年近くたっていました。みんなの出会いまでの時間はそれぞれだけど、焦らずに、しっかり見極めたいと想います。
うちの保護っ子、ぽろん、トントン、ニンニン、そして被災地からの、サスケとマリモも。
それぞれ、時期が来たら必ず、運命の出会いはやってくると思います。
その糸が絡まないように・・・絡んだときに間違って、本当の赤い糸を切っちゃわないように・・・冷静でいるのが、私の仕事だと想うんです。


明日は猫無しで、譲渡会参加します。
そして、仲間のCIGARさんちから参加の、チャボとルフィの応援隊長、それと、コタロウ寮からのたくさんの子達の応援団をします。

20120328124147b5c.jpg
ちゃぼ、可愛いモフモフ。長毛の黒白ハチワレです。やんちゃぼうず。可愛いよ~~~~!!!


201203151238027ba.jpg
ルフィは、私が県センターから引き出した子。なんと、あの、ベストを着て、ネックレスをして収容されていた子。きっと探しているに違いない・・・と、元の飼い主さんを探しましたが見つかりませんでした。

硝子のハートで、食事が取れず、引出し直後は、我が家ではお世話が出来ず、奈多猫さんに毎日病院へ通ってもらい、その後、我が家で少し修行して、その後更にCIGARさんちで修行。最初はやはり、全くご飯を食べずにCIGARさんにも心配掛けたね。

今ではすっかり穏やかに、大らかな猫になったルフィ。CIGARママの優しさと、保護猫たちのみんなの優しい雰囲気で、生まれ変わったルフィ。今が、旅立ちの時期・・・そんなルフィと、ちゃぼを、明日は応援します!!





さぁ~~~~がんばるぞ~~~~~~~!!!
明日のために、そろそろ寝よう・・・今日もマリモちゃんと寝まぁ~す。。。

おやすみなさい!!





しつこいけど・・・・猫と暮らしたい皆様!!明日、メイトム宗像で待ってます!!

名札つけてますので『小野』へ、お声かけ下さいませ~~~~~~!!!









家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村










充電中のねこ様たち

CA3F0489_20120411155325.jpg
先週木曜日、南相馬より飛行機に乗ってやってきたサスケくん。

CA3F0491_20120411155442.jpg
予定通り、ワクチンやマイクロチップ装着も終わり、元気いっぱい。

CA3F0510_20120411155536.jpg
あまりのイケメンっぷりと・・・

CA3F0520.jpg
あまりの人懐っこさに、早々に募集記事を載せてしまいました・・・そして、初日より多数のお問い合わせをいただきましたが、わたくしの勇み足でございました~~~~!!!


ケージでは大人しいサスケくん、まだ落ち着かないのか、フリーにするとマーキングが少々。。。

そりぁ~落ち着かないよね。激動の猫生の挙句の、初のフライト直後。

あせらず、もう少し様子を見ようと思います。



お問い合わせくださった皆様は、それぞれ、とてもいい方ばかり。今のタイミングで、家族みんなで待ち望んで、健康で性格の良い、子猫ではなく若い成猫を迎えたい・・・。もちろん、完全室内飼いで、医療費ご負担や、今後の健康管理などについても、しっかりご理解いただいた方ばかり。

先住がいる方や、居ない方、お留守番がある方や、小さなお子様がいらっしゃる方・・・みなさんのご希望、しっかり承りました。
繋げるご縁は、サスケかもしれないし、もっとご縁がある子を紹介できるかもしれません。

今週末の日曜日、昼12時より開催される、めいとむ宗像の譲渡相談会へお越しくださる方とは、まず、じっくりお話しさせていただきます。

メイトム宗像の交通アクセス

午前中は、宗像獣医師会の獣医さんの【皮膚の病気のお話】の無料で聞ける講演もあります。
犬猫たちの譲渡会は、正午から開催します。

1158019913_22_20120411162712.jpg
参加にゃんこたちは、保健所やセンターで期限切れで、殺処分寸前からレスキューされた子や、ゴミのように捨てられて、命が消える寸前に拾われた子など、いきさつは様々ですが、それぞれの保護メンバーが、自宅で大切に育て、血液検査やワクチンが済んで、あとは出会いを見つけるだけのベストコンディションの子たちです。性格もカラーもさまざま。実際にお越しになって、それぞれの保護主とお話しながら、家族に迎えるのにふさわしい子を見つけてくださいね。





★☆13日・追記)
宗像に参加予定の猫たちの写真です。月齢は、サスケと同じくらいの約1年前生まれか、もう少し若い去年の夏生まれの子たち。みんなワクチン・不妊手術済みの、超ごろごろ甘えっ子です。ぜひ逢いに来てください。
CA3F0907_20120413100734.jpg

CA3F0920.jpg

CA3F0908.jpg

CA3F0909.jpg

CA3F0914_20120413100907.jpg

この子たちはみんな、コタロウ寮からの参加なんですが、コタロウ寮のミッキー姐さんは、猫だけでなく犬も多数保護、そして今は、狂犬病注射会場で毎日啓発活動をする日々。なかなかブログ更新もままなりません。でも、猫たちはしっかり育てられ、ぴかぴかのいい子です。なので、ぜひ実際に逢いに来て、猫たちを見ながら、話をしてみてください。私も、サポートします!!では、宗像会場で、12時~15時の間、お待ちしています。名札つけてます【小野】まで声をかけてくださいね!!




アンケートにご記入いただいたり、ご自宅の環境を確認させていただいたり、いろいろ手続きはございますが、迎えていただく猫たちの、生涯の実家、サポーターとして、お互いよく知り合い気持ちよくお付き合いさせていただくため必要な手順ですので、どうぞご理解ください。






サスケに続き、TAMA家で充電中のねこ様たち

エントリーNo.2まりもちゃん
CA3F0355.jpg
日に日に、私だけに可愛いところを見せてくれるように・・・また、別記事書きますね。

エントリーNo.3トントンちゃん
CA3F0868.jpg
ご心配かけました!顎もろっ骨も胸骨も骨折だらけのトントン。退院しました!大丈夫です、もう自力でご飯食べられます。詳しくはまた。。。

エントリーNo.4ニンニンちゃん
CA3F0905_20120412103637.jpg
超健康ですが、いつもおこっています。なにさ、かあちゃん嫌い!!と、猫ぱんち・・・家庭猫への道は険しく遠いようです・・・・




てな具合で、我が家には今、募集中の子はいません・・・皆様充電中です。
のんびりいくさぁ~!!


では最後は、愛猫ひじりとゼベックの親馬鹿写真でお別れです!!
CA3F0863.jpg
かわいかぁ~~~~~~!!














家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


王子の赤い糸

面会~正式譲渡~と、猫まみれ3日間の仕上げは、王子のトライアルです!!

11月14日に、公示期限切れでセンターから引き出した、茶とら白足袋の性格抜群の男の子。
img_394223_4624792_3.jpg


保健所収容時、首輪をしており、最初から去勢もされていましたが、お迎えは来ませんでした。
健康状態も抜群で、何度も譲渡会にも参加しましたが、なかなかつながらなかったご縁・・・

3月の譲渡会の日から、仲間のまるにゃんさんちへ移動して、仮ママさん、仮パパさんの愛情をいっぱいもらって、激しかった咬み癖も、どこでも爪とぎの困ったハイテンションも、すべて治って、万全の状態で旅立ちました!!


時間がなくて、個別にいっぱいかまってあげられなかった我が家でも、我慢してた健気な王子の、可愛いところ、素敵な所、いっぱい引き出してカメラに収めてくれて、この素敵な出会いを見つけてくれたまるにゃんさんに、感謝!!


CA3F0362_20120411132051.jpg
新しいおうちで、ものの何分もたたないうちに、新しいママにご飯をねだる王子。

・・・・さっき、朝ご飯食べたでしょ・・・by仮ママまるにゃん
食べてないも~~~~ん!!ママご飯くだちゃい・・・by王子
img_394223_4624896_2.jpg
堂々ったるストーカーぶりです!!

CA3F0372_20120411132336.jpg
僕、ここの子になります!!
トライアル・・・ですが、すでに帰ってくる気はさらさらなさそうな王子様。。。自分だけの最高のお姫様みつけたね!!
どうぞよろしくお願いします。

5か月かかった王子の幸せ探し。私だけの力では、なかなか先に進めませんでしたが、まるにゃんさんご夫婦のおかげで、ラストスパートは素晴らしかった!!ほんとうにありがとう。

王子の可愛い写真集・・・ぜひまるにゃんさんのブログで、見てくださいね!!
















家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

波平さんとゆめさん

さて、昨夜はPCにいじめられ、途中で断念・・・気を取り直して、日曜日の続きです。

久しぶりにあった波平さんは、すっかり見違えるほど、美しく健康的なスコに変身していました!!
CA3F0266.jpg
見てください!!もう、雨にぬれた笠地蔵ではありません。。。

写真
優しいご家族に、大切に愛され、先住の3人の可愛く優しいスコちゃんとアメショーちゃんに受けれてもらえ、しっかり自分の居場所を見つけていました!!


CA3F0268_20120411090659.jpg
最初はやはり、ひとりぽつんと離れた場所に居たりしたそうですが、根気強く見守ってくださり、なんと、トリミング&シャンプーもしてもらってて、あの全身毛玉マンだった波平さんが、さらふわの手触りになっていて・・・ご飯もいっぱい食べるようになって、なんと4Kになっていました!!

嬉しいねぇ~波平さん。生きててよかったねぇ~!!!
寒い時期の収容・・・ガリガリで衰弱していた波平さんの命を繋いでくださった、保健所の獣医さん、見てくださっていますかぁ~????

波平さんは、幸せを掴みました!!
過去に何があったかは、わからないけど、この新しい素晴らしいおうちで、優しい家族とセカンドチャンスを生き直します!!


CA3F0292_20120411091304.jpg
胸一杯で波平さんのお宅を後にして、外に出たら、青空の下は満開の桜並木・・・また、来年の桜の季節にでも、会いに行かせてくださいね!!ご家族の皆様、これから末永いおつきあいをお願いします。






そして、波平さんのおうちをでて、今度は、ゆめさんの正式譲渡に向かいました。
ゆめさんは、震災の福島で、原発20キロ圏内でレスキューされた子です。この子も、辛い過去があって、大好きだった家族と再び巡り合うことができなかった子・・・

カルテには、保護からの体調管理の様子が詳しく記録されていて、今みたいに健康を取り戻すには、並々ならぬご苦労があったのがしのばれました・・・にゃんこはうすのみなさんが繋いでくださった、愛しいゆめちゃんの命。

vcccccccccccccc.jpg
かなり、過保護なぐらい(笑)食生活にも気を使われる心配性の優しいパパさんに溺愛されて、ますます美人に磨きがかかっていました。

CA3F0286_20120411092147.jpg
先住にゃんこともすっかり仲良しになったゆめちゃん、よく他の子に自分から寄り添っていき、グルーミングを始めるそうです。

CA3F0285_20120411092250.jpg
私の目の前でもそうでした。

実はトライアル中、突然ゆめちゃんのおっぱいから、ミルクが出てきたと、パパさんから心配メールがありました。避妊からそう日がたってなかったゆめちゃん、仲間への母性愛の高まりからだったのか・・・まさか、乳腺になにかあるんじゃないかと、さっそく病院へ連れて行ったそうですが・・・

先生から、心配ない!そのままでいい、と言われたそうです(笑)

パパさんのストーカーになったゆめちゃん。すぐ他の子の残りご飯も食べようとするので、食べ過ぎ太りすぎ防止で食事制限されているのが、ご本人はちょい不満。でも、胃拡張ぎみでお腹にガスがたまりやすいとの診断で、マッサージや食事療法で、手厚く育ててくださっています。

パパさんのマッサージのお返しに、ゆめちゃんもモミモミマッサージをしてあげているようで、相思相愛の家族になっていました!!






波平さんと、ゆめちゃんの幸せも、ほかの卒業にゃんこ、わんこ同様、生涯見守り続けてまいりますので、どうぞよろしくおねがいします・・・私が長生きしなくっちゃだね(笑)






そして今日は、とっても嬉しい写メが届きました。
写真
この子の名前は『月光』といいます。今から4年前・・・まだ、私たちがセンター収容犬猫を引き出すこともできなかったころ、個人飼育困難を引き取った子でした。
保護当時で7歳・・・もうすぐ8歳の成猫さん。その頃は、まだ今のように譲渡会も開催しておらず、仔犬子猫以外の成猫・・・それも5歳越えた子の譲渡は難しく感じてた私が、やっと出会えた素晴らしいご縁・・・どんなにうれしく、涙したことか・・・このころからの積み重ねが、今の『この子を救う!と、決めた子には、必ず赤い糸がつながる!!』と想える自信に繋がっています。
もちろん、わが子(愛猫・愛犬)もその当時より増えていますから、自分自身がいつも笑顔で過ごせるキャパを守りながら、その時の保護数やメンバーは決めますが。。。

レスキュー直後、状態がいい子、悪い子、健康でも心にストレスを抱えてる子。。。。
それぞれが、幸せな家族に巡り合える時間は、短い場合もすごく長い場合もありますが、しっかり見極め、確実につないでいこうと思います。



DCF00274.jpg
去年の秋、センターから引き出したあさちゃん・・・避妊手術直後の洋服姿の写真をいただきました。

IMG_1193.jpg
そしていつも、私を猛烈にハッピーにしてくれる茶々丸の写真!!takaさん、いつも素敵な写真ありがとう!プリントして販売したいくらいに可愛いです!!この子も、引き出さなければ殺処分が決まっていた無責任な飼い主が放棄した子。センターより引き取り、素敵なパパとママに巡り合いました。

IMG_3852.jpg
昨日、犬の引き出しで、県愛護センターに行き、去年度の処分と譲渡の数のグラフを見ました。

圧倒的に多いのは、子猫・・・不妊手術をせずに無責任に増やし、自分の手を汚さず、処分してくれ・・・と行政へ持ち込まれた、生まれてきた意味を知らないまま消えていった可哀想な命の記録・・・

センター職員さんや、私たちボランティアの手で、もう一度センターから外に出られる子は、そこへ運ばれてくるすべての子たちの、ほんの一部に過ぎません。。。
嬉しい写真を見て、心に栄養補給しながらも、いつも葛藤しています。





5年後、10年後の動物たちを取り巻く環境が今より少しでも良くなるように、レスキューと同時に啓発活動もしています。
4月22日の日曜日には、いつも譲渡会会場を提供していただいている『ギャラリーみかみ』さんをお借りして、
HugMeねっとの春のイベント、チャリティーコンサート&トーク会をします。

コンサートのシンガーは、いつも動物愛護フェスティバルにも参加され、各地でわんわんライブも展開している染矢敦子さん。お話(犬猫レスキューミニ講演会 ~保健所に収容された犬猫達はどうなるの?~)の方の講師は、仲間のanny先生です。

どうぞ、上のHugMeねっとブログ記事をご覧ください。もう、10日後くらいになりましたが、ぜひお越しいただければ嬉しいです。














家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


仲良しきょうだい♪

ブログに載せたいネタが・・・写真が溜まっています!!
PCがすぐ固まり、ぼぉ~~~~っと白いゴーストが出て(応答していません)って文字が出て、倒れそうに・・・ZZZZZ.


土曜日は、待ちに待った、ビオラ母さんが保健所収容中に産んだ兄弟、シャガ&デイジのお見合い(面会)でした。
ずっと長い間、預かりしてくれてる仮ママさんのおうちへ、希望者さんと行くと、シャガとデイジは、先住ねこちゃんたち全員と、押し入れの天袋の中にお隠れに・・・がぁ~~~~ん・・・3分経過・・・やばい~~~~10分経過・・・このまま出てこないんじゃないかと思ったのですが。。。

食いしん坊の二人、オヤツにつられて出てきました。
CA3F0192.jpg

CA3F0199.jpg
最初に姿を見せてくれたのは、デイジ・・・この時点で『シャガの方が臆病だから出てこないかも・・・』と。

CA3F0188.jpg
でも・・・心配はありませんでした。
CA3F0189.jpg
デイジよりも、もっと食いしん坊のシャガ・・・ちゃんと出てきてくれました。
嬉しいねぇ~。。。二人一緒に、トライアルに行けるんだよ!!ずっと、寄り添って生きてきた・・・
もう10カ月です。ばらばらの譲渡なんて考えられませんでした。

希望者さんのご実家には、保護した猫が7匹いるそうで、とても猫扱いに長けていらっしゃり、びびりっこで、気が強いデイジも、ワンテンポ遅れるシャガも、きっとあせらず暖かく見守ってくれるはず!!トライアル予定は、来週土曜日午後。
土曜はまた、午前は『ハル』の面会トライアル、そして午後は、『シャガとデイジ』のトライアル。
嬉しい旅立ちのためのスケジュールで、手帳がいっぱいよ・・・

がんばるからね!あとは、自分でそのチャンスをものにするのよ~!!
大丈夫!ありのままの、あなたたちでいればいいの・・・心を開いたら・・・きっと通じるからね!!

CA3F0281.jpg
そして日曜日


波平さんと、ゆめさんの正式譲渡へ。

その前にFIPと戦っているまぁるに会いたくてCIGARさんちへいった
CA3F0238_20120411001814.jpg
ちっちゃなからだで、酸素テントの中で・・・それでも顔をあげ小さな声でないて答えてくれた可愛いまぁる

愛しい子・・・パパとママとこの部屋の仲間たちと、みんなに愛されているね。
まぁる、わたしも大好きだよ
CA3F0248_20120411002002.jpg
口元を湿らせるシリンジにもいやいやをする・・・同じことをやり続けていただけに、心がはりさけそうになった・・・神様、なんでこんな小さな小さな可愛い子に、こんな苦しみを与えるの・・・





ため息をついて、そっと涙をぬぐう私たちを和ませてくれるのは、まぁるを見守るこの部屋の仲間たち

CA3F0246_20120411011737.jpg
くっつきあって、ほのぼのさせてくれるのは、ビスとナナキ

CA3F0250.jpg
ふたりも、目があいてないときからCIGARさんがミルクを飲ませて育てた、仲良し兄弟

すっごく甘えん坊で、でも控えめで、空気の読める優しい子たち

ビスとナナキにも・・・どうか、シャガとデイジみたいな・・・二人一緒に・・・って言ってくれる素敵な出会いが、訪れますように!!














家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



初めての長旅です。どうぞ優しく運んでください。

2012040119550001.jpg
みてぇ~!!素敵な模様でしょ!大きくなりました・・・秋に譲渡したトラちゃんです。
NEC_0187.jpg
なぁ~んて可愛い表情するんだろう・・・トラちゃんが見つめる先で、目を細めて携帯構えるパパの姿が想像できます(笑)

2012040417170000.jpg
きりっとりりしい子に育ちましたね!!








P1100049.jpg
そしてこの美人ちゃんは、元びびりっこチャチャ→の『ナナちゃん』です!!

P1100079.jpg
運命の家族に出会ったら・・・

P1100085.jpg
あのビビリっ子が・・・・こぉ~~~~んな姿も見せてくれるようになる・・・

幸せだね!!うれしいなぁ~~~~~!!!



トラちゃん、ナナちゃんのご家族様、可愛い写真ありがとうございます。
この姿が見たくって・・・

そう、みんな『猫の開き』が大好物です!これで、今夜も美味しいお酒が飲めますわぁ~!!




今週末~私は怒涛の面会~家庭訪問Daysです。
明日は、デイジ&シャガの面会、明後日は、正式譲渡のお申し出を戴いている波平さん宅~ゆめさん宅を梯子しようと思っています。月曜日は、王子のトライアルスタートです!!


現在トライアル中の、リボンちゃんも頑張ってるし、姉妹ハルちゃんは14日面会!のんびりお花見する時間はありませんが、走り回る高速やバイパスでは、どこも桜が満開・・・見逃しませんよ~~~~!!!





CA3F01200001.jpg
かあちゃ~~~ん、花見はしなくったって、僕らの散歩は忘れないでくれよ~~~!!

あったりまえじゃん!!

つくしがトライアルに出て、TAMA家は久々の保護犬ゼロ!!・・・とはいっても、愛犬が6匹ですからね。。。

写真のベリナスは、8歳のお利口さんたち。唯一楽にお散歩が出来ます。
ジェーンとクローバァの老婆チームは、気力はあるが体力ついてこん・・・でも一番行きたがるし、それにきっと、一緒にいられる時間短いからね・・・毎日、少しでも楽しいことしたいもんね。。。
若手のバキとあかねは、お庭ドッグランで毎日はじけて、超筋肉マン、筋肉ウーマンですが、今がしつけの大事な時期。2頭引きで散歩したら、空飛びそうな勢いで、私が筋肉痛になる・・・訓練、怠るとツケは私に帰ってきます・・・。保護犬いない間に・・・季節がいい間に、バキとあかねの特訓したいぞ・・・そう・・・頑張れば、私も夏までにダイエットだ!!えへっ。。。






昨日は、南相馬のにゃんこはうすから、さすけと、まりもがやってきました。
CA3F0012.jpg

ある日突然人がいなくなった被災地の原発20キロ圏内で、必死で生き延びた子たち・・・

がんばったね・・・よく生き抜いてくれたね・・・ありがとう。。。。。

CA3F00700001_20120406232531.jpg

空輸用のキャリーボックスにつけられた、にゃんこはうすスタッフからの、気持ちのこもったメッセージ。

はじめての長旅です。どうか優しく運んでください。よろしくおねがいします。

空港のスタッフさんにもそのメッセージ伝わっていましたよ~!!
受け取りのとき、スタッフさんの目が涙目になっていました。

わたしたちもしっかり、その願いうけついで、この子達の終の棲家みつけますね。バトンはしっかり受け取りました。




CA3F00950001.jpg
空港での初対面でも、キャリーの扉越しに、好奇心旺盛な目で外を眺めていた度胸満点のイケメンさすけ。

CA3F00860001_20120406222753.jpg
初日から、しっかりご飯も食べて、トイレもして、のびのびしていましたが、二日目にはもう、超リラックスで、あそぶあそぶ!!この子はまだまだ子供ですね~。

CA3F01040001_20120406222844.jpg


た~~~のしいにゃんこです!!こんなイケメンすりごろにゃんこ、幸せにならないはずが無い!!
募集かけるの楽しみです。さすけがいっぱい愛されて、楽しい毎日を過ごせるとびきりの家族をみつけるね。

さすけ募集記事すでにできてた!早業まるにゃんさん、ありがとう!!












もうひとりのまりもちゃんは、さすけよりちょっぴり年上で、緊張しまくってやってきました。
キャリーの中でも奥に頭を向けて、なかなかでてきてくれなかった・・・がんばったねぇ~お疲れ様。
ゆっくり自分のペースで復活してくれたらいいからね・・・

性格についても体調についても、しっかり事前にきいていたので、ホントに安心。

まりもは、人は好きだけど猫が嫌いだときいていたので、他の子がいない一人部屋にケージを置いてみました。
CA3F00630001.jpg
さっそく私には甘えてくれたけど、隣の部屋のにゃんこの気配も気になって、なかなかリラックスは出来ないね。

CA3F00740003.jpg
フリーにしたら、なんとへいぞうやレモンの寝床にあがって、ぬいぐるみの一匹になってたよ。。。

えらいね、まりも。へいちゃんたちを守ってくれるの???

・・・このごちゃごちゃ感が安心だったみたいでさ・・・骨壷を移動してぬいぐるみだけにしたら、今度は棚の下にもぐっちゃった・・・なかなか出てこなくって。。。隣の部屋のにゃんずの声にも緊張してたのね。





CA3F01320001.jpg
まりものお部屋は、こんなに広くって一人っきりなんだよ~!!安心して、でておいで~!!







今夜は私も、この部屋で寝るね・・・わたしの毛布に来てくれるかな?

へいぞう、レモンも、夢に出てきてね。






ダイスキなレモンやへいぞうは天使になったけど・・・悲しみに浸って落ち込むよりも、ダイスキでダイスキで愛しい気持ちを、救いたい命に託して、受け止めてくれる運命の家族に届けるために・・・走り続けさせてください。今日も猫チーム仲間でいつも綺麗な写真を写してくれるまるにゃんさんが、早速あいに来てくれました。




さすけは、来週ワクチンすんだら、王子がトライアルに出たあとの、まるにゃんさんちに移動しようね。
まるにゃんさんちに移動した子達は、広いパパさんのお部屋にフリーで、タップリ愛情をもらって、ますます輝く表情引き出してもらって、運命のパパママにであってるもんね!!
ケージ生活の我が家より、のびのび楽しく過ごせるよ。



さぁまりもの部屋で寝よう・・・おやすみなさい・・・

窓の外の風の音が寂しいから・・・まりも・・・私の腕の中においでね。。。


















家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村











海を渡って・・・

CA3F0995_20120406003126.jpg
つくしの嫁ぎ先へ向かった日は、快晴。


この日が来るのを、どんなに楽しみにしてたか・・・・







ボロ雑巾みたいだったつくしを、ぴかぴかのお姫様に仕上げて、必ずうちから送り出すと誓ったあの日・・・

背中を押してくれた、愛猫へいぞうのキバを入れた銀のペンダントをつけて、車を走らせた・・・







CA3F0975_20120406003903.jpg
つくし!!つくしの、自由に遊べるお庭だよ。。。


CA3F0973.jpg
ライバルわんこがいなくって・・・

DSC_0080.jpg
つくしだけを見てくれる優しい瞳が・・・つくしだけを撫でてくれる優しい手が、待っててくれたんだよ!!

DSC_0082.jpg
用意してくれてたケージに、さっさと収まったね(笑)





CA3F0987.jpg
リビングには、笑顔が溢れていたねぇ~!!つくしのドキドキも、きっと、この雰囲気でどんどんほぐれていったんだよね・・・・









だって私、後追いされなかったもん!!(爆)








見て~~~~!!これね、帰りにお土産にいただきました
1179179127_196.jpg
うふふ・・・新しい家族が増えるお祝い!!!


きっと、運命の出逢いだね・・・信じてるよ!つくし。


あの日、あの世に渡る直前で、アナタはもう一度生きようと、戻ってきてくれた・・・そして、顔を上げて、前を向いて歩き出したね・・・


幸せは目の前だよ・・・・・わたしの役目はもう終わった・・・あとは、自分で・・・決めるんだよ。










そして、つくしの旅立ちを見届けて安心したように、前の晩、レモンは虹の橋へ旅立ちました。

たくさんの方が気に掛けてくれてたのに、報告が遅れてごめんなさい。



直前まで頑張って、頑張って、白血病の中でも急性の悪性リンパ腫と闘ったレモン。

最後は苦しまず、私が出かけずに一日家にいたあの春の嵐の吹き荒れた日、私の腕の中で静かに眠りにつきました。

CA3F0858_20120406011226.jpg

毎日、一緒に寝てたレモン。最後の瞬間まで私の手のひらの中で・・・

悔いのない治療と悔いのないお別れの時間を私にくれて、静かに息を引き取りました。



どんなに愛する子とも別れはくる・・・別れがくるからこそ、悔いが無いように全力で愛情を掛ける

そうありたいと、おもっています。


CA3F1030.jpg


とは解っているんだけど・・・涙でるわでるわ・・・
そしたらね・・・ナイトが猛烈に付きまとい、励ましに来る・・・

CA3F00380002.jpg
かあちゃん、オレがおるやん!!

CA3F00450002.jpg
ほらほら、こんな変顔もできるんやで~・・・笑ってぇ~なぁ~。

CA3F0036_20120406011938.jpg
そうね、泣かないよ・・・

その代わり、ナイト、あんたの寿命、へいぞうとレモンの命も背負ってんだから、責任重大だよ!!
長生きしなよ~~~~~。。。

ナイトも白血病・・・そして横隔膜ヘルニアで、通院治療不可の暴れ猫・・・

どんどん私のハードルも上がってくけど、こちとら経験値もスキルもあがってんのよ、負けへんでぇ~~~。。。


ナイトがどんどん化け猫化していく間にきっと白血病の治療法もみつかるさぁ~!!!






さぁ、つくしや、レモン、ナイト、へいぞうたちの頑張りに、また教えられました!!

何があっても、振り向かず、立ち止まらず前だけ向いていきます。



強くしたたかな小さな命たち・・・そして彼らが出会わせてくれる、素晴しい仲間たちに感謝。。。













家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
















いよいよ、明日だね

DSC_1999.jpg

つくしに、元気玉いっぱい送ってくださった皆様、ほんとうにありがとう!!

そして、今日また仮ママんちから連れ出して、シャンプーしてくれた優しいお姉さん、ありがとう!!

CA3F0936_20120403184530.jpg
咲いたね・・・桜!!

私は可愛いだけじゃなく・・・
CA3F0954.jpg
こ~~~んな変顔だって出来るし・・・

CA3F0925.jpg
食いしん坊で、甘えん坊で、新しいご家族の元へ、愛と笑いを届けに行くのよ~!!!!






CA3F0943.jpg
卒業だね・・・おめでとう!!

CA3F0898.jpg

CA3F0899.jpg

CA3F0905.jpg
願ったとおり・・・春には芽が出たね!!

CA3F0907.jpg

CA3F0914.jpg
つくし・・・美味しいからダイスキ!!




明日はつくし、旅立ちドライブ・・・!!

しあわせの旅立ち祝ってねぇ~~~~!!!乾杯!












家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





ながぁ~いながぁ~い猫たちの記録

前回の記事に載せた新人にゃんこの、トントンとニンニン。
丸顔トントンには、カギコメやメールで、さっそく2件のお問い合わせもありましたが・・・

実はトントン・・・かなり深刻な状態で入院中です。。。口からの出血は、単純な外傷かと思っていましたが、顎の骨を骨折していました。それだけでなく、肋骨も胸骨も、何箇所か折れています。
CA3F0948.jpg

CA3F09460001_20120403165459.jpg



普通に収容されたのなら、交通事故かな?と想うところですが、キャリーバック入りで収容されたトントンに、一体何が起きたのだろう・・・

かわいそうなトントン・・・呼吸も荒く、あまり経過はよくありません・・・病院にお任せして、まずは全体状態のケアと外科処置について検討中です・・・頑張れトントン。。。

入院舎に手を入れ、そっと撫でると、ず~んと頭で押し返してきます。可愛い子・・・元気になったら、いっぱい抱きしめたい!!皆さん。。。応援してください。







CA3F0828.jpg
そして、捕獲器で捕まえたニンニンは、触れない子なので、毛布洗いようのネットに入れての受診でした。

CA3F0829.jpg
こちらは無事に、採血~避妊手術まで終了。

ニンニン、エイズ白血病マイナスでした!!避妊もワクチンも済んだし・・・ゆっくりうちで人馴れ修行だね。

帰宅後は、かなり怒って、猫パンチされましたが、翌日よりしっかりご飯も食べています。





この二人と一緒に受診したのは、うちの先輩センターっ子の、ポロンとトトロ。
CA3F0926.jpg

左のポロンちゃん
CA3F0915.jpg
超ごろにゃんこで美猫ちゃん。避妊が済んだら、まるにゃんさんちに移動予定ですが、食が細くってなかなか体重が増えずに困っていましたが、とうとうダイスキご飯を見つけました。モンプチの子猫用ドライフードです。
それいれたときだけ、目の色変えて完食です。ただの好き嫌いだったの・・・ね!?



CA3F0818.jpg
そして、右のこれまたゴロゴロにゃんこのトトロ。この日ワクチン打てて、昨日より、仲間のエミオさんちへ移動しました。今日は早速去勢に連れていってくれています。

エミオさんは、へいぞうのときも・・・そして、レモンのためにも、いつも色々なサプリや高栄養食などを届けてくれる・・・レモンが今、口にしているのは、エミオさんが届けてくれるタヒボ茶の水滴だけ。。。病気の愛猫としっかり向き合えるのは、仲間のおかげ・・・ほんとに感謝しています。レモンの抗癌剤治療は、先週で最後に決めました。

CA3F0962.jpg





そして、ぞろぞろ連れた診察室から待合室を見ると・・・あぁ~~~~!!!

CA3F0825.jpg
登場したのは誰かと言うと・・・去年の秋『気性が激しい』と書かれて保健所に収容されていた、ちっちゃなちっちゃなシャムネコ『チョビ』でした。

すっかり美男子になり、今日は去勢手術の相談診療でした。
元チョビのハチくん、あえて嬉しかったわぁ~!!!





image0009.jpg
ハチ君と同じくらいの年齢の、元Ray君・ゼロくんの写真と、相棒の元あられ・メイちゃんの避妊済み報告写真もいただきましたぁ~!
image0010.jpg
幸せそうで嬉しいねぇ~~~~!!!


幸せといえば、波平さんのまぁ~~~~~っしろな写真もいただきましたよ~~~~!!!
なんと、あの波平さんが『トリミング』に連れて行ってもらったそうです!きっと猫生初ですね。
う~~~ん素晴しい愛され方~~~~嬉しいです。

__.jpg



8日の日曜日には、波平さんの正式譲渡に行ってきます。また波平さんと可愛い可愛いあと3匹の子たちにも逢えるのが、すご~~~~く楽しみです。






猫チーム、皆でがんばっていますので、続々嬉しい進展があり、全ての写真を引っ張ってくるのは大変なので、お時間がある方は仲間のブログもご覧下さい。

まるにゃんさんちで、のびのびしてる王子は、9日よりトライアルスタート。ポロンが行くまでに・・・と、代わりに移動したハルとリボンにも、続々御問い合わせが・・・リボンはトライアル中です。リボンは、なんと。。。サビっこダイスキの、我が家の卒業にゃんこ、し~ちゃんママのおうちへトライアル。
リボンちゃん、し~ちゃんの姉妹になれたらいいね。

一足先に幸せ掴んだ元チャチャ・ナナちゃんと一緒に、我が家で人馴れ修行をしていたナオコは、移動先のりんりんさんち(夏美ちゃんママ)で、更に大きく進化して、素晴しい甘えっこに・・・びっくりしますよ~!是非ブログをご覧下さい。




そして・・・・去年5月に保健所収容中の母猫ビオラの子供たちの・・・最後まで残ってたシャガとデイジの兄弟にも、なんと、嬉しいエントリーが!!!
預かりママのIさんが大事に大事に育ててくれた二人、運命の出逢いになりますように。
7日の土曜日面会です。



どんなに忙しくても・・・嬉しい約束が手帳に詰まっていくのはいいねぇ~。
今週も来週も・・・・それぞれの子のすすむ時間は違っても、焦らずに、その子にあわせて一歩一歩だね!!


かならず、みんなの肉球に真っ赤な太い糸、繋がってんのよ~~~~!!!














家族の元へ帰る日まで・・・
nyankohouse_bn_s_20120308002225.jpg
福島原発20キロ圏内の猫たちのレスキューをしているにゃんこはうすを応援しています。
みなさん、是非上記ブログを見てみてね。遠くはなれた九州からでも、被災地の猫たちのために、出来ることが必ずあります!!

新しい家族募集の犬猫に運命の出逢いを見つけるため、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


















カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR