FC2ブログ

みのりんも、譲渡会に出てみるの巻

幼顔だね、みのりん。
去年の春の子なので1歳半です。

まだちょっぴり緊張してるけど、本当は超がつくほどの甘えん坊さん。


ちょっぴりおすまし中だけど、本当はじゃらしでも大フィーバーする子なんですが。

ぶれぶれ写真で失礼します。

ちょっとベロが出たり👅可愛すぎるよ、みのりん。

2017春の子猫で唯一譲渡出来ずに残していた子。ひどく衰弱して収容されて、兄妹は助けることができず天国に行きました。みのりは、完全過保護で大事に大事に育てましたが、酷く腫れ上がって失明寸前だった右目には、涙が出る後遺症が残りました。

だけど、眼球がこんなに綺麗に復活できたのはある意味奇跡。
右目の下に時折溜まる涙をウェットティッシュで優しく拭いてくれて、いっぱい撫でて愛してくれる家族見つかるといいね。
みのりもねこのしっぽ譲渡会に参加します。もうすでに譲渡会の予約はいっぱいいっぱいのようですが、焦らずじっくり、みのりの赤い糸も探していきます。よろしくね~~😻
スポンサーサイト

遅咲きの可憐な花🌼

この頃とってもキジ猫率が高い我が家。
この子はみのり。
みのりちゃんって、誰だっけ?聞いたような、聞かないような。

酷いわぁ。私はもう1年半もここに居るのに。
そうなのです。
みのりは2017子猫28匹中、唯一譲渡できずに残っている子。

4月にセンターから来た直後、肺炎で衰弱していた姉妹は亡くなり、みのりも入院。
そして何とか繋がった命。

イクメンモン太おじさんに溺愛され、小さいながらも、少しずつ育っていきました。
ですが、他の子猫たちよりずっと身体が小さく、大人しく儚げな様子に、私はとても心配で。大切な子猫の命を奪っていく、あの予防が出来ない忌まわしい病気になるんじゃないかと疑って、半年過ぎても避妊手術をする勇気が湧かないまま、1歳を超えてしまったみのり。
他の子猫より遅れて、1歳超えた今年の春に発情期が来て、悩んだ挙句手術をしました。

手術が終わったみのりは、私の心配をよそに、どんどん食欲も増して、可愛いムチムチの美少女に育ってくれました。
綺麗な腕の模様に、くっきりアイラインのみのり。

控えめな甘えたさん。

丸顔でアイライン美人のみのりの家族探しを始めます。1歳半、避妊済み、ワクチン済みで、他の猫とも喧嘩しない甘えん坊です。
ボチボチ譲渡会にも参加させるつもりです。みのりの艶ピカの背中をいっぱい撫でて、とろけさせて下さい。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR