新人タイガの家族募集を始めます。

9月は次々収容される性格の良い成猫を、救うキャパがなく呼びかけ続けた私。
茶トラのスイートくんや、茶白の福ちゃんを、とびっきりの愛情で包んでくださるお母さんのところへ送り出したその時、また入ったよ。。。

人の良さそうな顔した後ろ足負傷の茶白。。。


この子の前に引き出した子猫アンジェロが膀胱破裂寸前で、大きな手術をして、退院もまだして居ない時だったけど、保護子猫達が次々譲渡が決まって、キャパ的には入れることが出来る。
よし、引き出そう。そう決めて、うちにやってきた子。





それほど痛そうにして居ないらしく、自然治癒でもいけるかも。。。
20171202215018c28.jpg


何て甘いこと思ってたけど、大腿骨はバキバキにへし折れて、皮を突き破って出てきそうだった。
20171202215115f83.jpg


もちろん、できる限りのことを、この子にしてあげて下さい。そう先生にお願いしました。


折れている場所が、関節に近いことや、折れてから日数が立って居たことで、とても難しい手術をしていただくことになったのです。
折れ方はポッキリではなく、ねじってへし折れたような、裂けたような折れ目で、おまけに分離した骨片もいくつもあって。

そんな難しい状態で、筋肉を切ることもなく、筋膜だけを割いて、筋肉を引っ張って避けてやっていただいたそうです。

それも、高価な機材を使ったロッキングネイルという方法で。
201712022157143b0.jpg



こうして、タイガは難しい手術で助けていただいて、うちに帰って来ました。
20171202215830fb8.jpg


タイガは抜糸も終わって、何の後遺症もなく、普通に飛び跳ねて、楽しく生きていくことができる可愛い可愛い男の子としてかえってきました。

足の手術と同時に、去勢手術もしていただき、もういつでも家族に迎えていただける状態です。
とっても性格が良く、甘々べったりのこの子に、ぜひ早く溺愛してくださる家族を、パートナーを見つけてあげたい。


20171202220212a6f.jpg




たぶん、生後半年〜8ヶ月くらいです。
一匹だとわからないけど、大人猫と大きさ比べてみると、まだまだ子猫です。
201712022206242ac.jpg


右の茶白のミミスケと似てますよね。
20171202220741aba.jpg


こんな風に、人だけじゃなく猫にも超フレンドリー。
先住猫さんが居るおうちでも、仲良くなれる、本当にいい子です。

2017120222093749a.jpg
甘えん坊ですね〜。


タイガの幸せ探し始めます。


足に入ったロッキングネイルは、抜く必要は無いそうなので、今後手術の予定はありません。
もちろん、新しい飼い主になっていただく方に、手術費用の請求は致しません。いただく医療費は、他の子同様、ワクチンや去勢手術等の費用だけです。



とても可愛い子。
私がどうしても助けたかった、愛猫ミミスケ似の、思った通り性格花マルのこの子を、家族に迎えて、溺愛して下さいませんか?



やんちゃすぎる時期は過ぎた、1歳未満。
もうお留守番もできる年齢です。
先住猫が居るおうちでも、居ない単独飼育でも。

きっとこの子は、迎えてくださるご家族にも、幸せをプレゼントする子だと思います。
もう、胸がキュンとするほど健気な子なんです。




タイガは、12月24日の、猫子堂譲渡相談会に参加予定です。
お問い合わせ、お待ちして居ます。
譲渡相談会の詳細は、またホームページやFacebookページでもお知らせいたしますが、ブログのメールフォームからのお問い合わせも随時受付中です。
スポンサーサイト

チビクロ毛玉アンジェロの事

20171202222839239.jpg
北九州センター収容だったアンジェロ。
小さな黒いふわふわで、うちの老猫ナナちゃんは大昔こうだったのかな、って。
そんなこと思いながら、引き出しを決めた子。
しっぽは壊死して途中から落ちたそうで、傷口はラップで保護された状態で。


でも、なんか可笑しい。元気にご飯食べるけど。。
元気にトイレで踏ん張るけど、うんちだけでおしっこでてない!

土曜に引き出して、月曜にはもう、パル動物病院に走った。
というか、ただ事ではないと思って居たので、入院前提で私は病院へ。



レントゲンを撮ってもらうと、膀胱はボールみたいにパンパンで、破裂寸前だった。
その後造影してもらい、尿路が腫れて閉塞寸前、糸1本くらいしかオシッコが流れて居ないことがわかった。




こんな小さな子の尿路の手術なんて。。。
たった700グラムしかないちびっこ。麻酔も出来るのか。心配だったけど。



びっくり。。。というか、この病院はやっぱり凄い。
院長だけでなく、それぞれの分野の専門医が、もうほんと神の手。

顕微鏡で手術して、命助けて下さいました。



執刀医古沢先生のblog記事すごいです。
★リアルな写真が苦手な方は、クリックしないで下さい。

パル動物病院のブログ記事より、アンジェロの手術

20171202224056a8a.jpg


現在体重もすでに1・8キロ。

201712022241471d5.jpg



アンジェロは、まだ募集開始して居ませんが、それはそれは元気で、可愛く賢く、私に甘え、ちゅっちゅゴロゴロ子猫らしさ全開のおとこのこです。
尿道を切ってお腹に移設したので、おちんちんはありません。おしっこはお腹に設置した管から、膀胱の収縮でちゃんと出せるんです。

だけどね、幸か不幸か、ゴージャスふわふわな僕。。。
オシッコの後、お腹が濡れたりするんだよね。





見てたら、気にしてすぐ舐める時もありますが、舐めずに濡れている時もあったり。。。




今後、大人になって、もっとふさっふさのゴージャス猫になったなら、お腹の尿道口は毎日拭いたり洗ったりしてあげなきゃいけないかもしれないね。




人間だって、色々あるんだもん。
アンジェロ、よく生き抜いてくれたね。
パルの先生方も、よくこんなに小さい子、救って下さいました。





アンジェロは、活発で賢くて、とても素敵な子です。
もう少し成長見届けて、去勢手術までしていただいたら、新しい家族を募集します。

オシッコが身体についても、優しく綺麗にしてくれるお母さん探そうね

きっと繋がってるよ。本当の赤い糸。




可愛い可愛いアンジェロの家族募集は、去勢手術まで終わらせた後の2018年の予定ですが。

我が家ではもう、ピンボールのごとく走り回って居ます。






気になる方、逢ってみたい方。

非公開メッセージでも、メアドや電話番号付きで、どうぞご連絡下さいね〜〜❣️






あ〜生きてるって素晴らしい。

命って、すごいね。。。





アンジェロ。

奇跡のように繋がった大切な命。

大事に大事に生きようね。


新人ひーふーみー兄弟、譲渡相談会デビューです。

今年も不思議な猫算に振り回される季節がやってきました。
春の子猫シーズンから、できることをコツコツと。。。一腹ずつの保護〜子育て。そして、ワクチン済んでからの次の保護。。。と、着実に譲渡も進んでそろそろ終わるかな、、、の子猫シーズン。

なぜか増えてるーーーーー。
20171101205536983.jpg
君たち、誰〜〜〜???


犬レスキューチームのアニーが保護した野良っ子たち

2017110121081583b.jpg

こーーーんな風に網で御用になったシャーシャーパッパのちびっ子兄弟


20171101210813857.jpg
保護されたのは真夏の8月、お盆過ぎ。

その頃我が家も、ネコネコネコ子猫シーズン真っ只中で。。。アニー頑張れ、と応援するしかなく、引き受けてあげることができなかったのですが。

2017110121445450f.jpg
すくすく育ってるけど、この顔つき大丈夫だろうか、って。。。
人間好きになってよね〜、って。
そのうち、引き受けて私がやろう、って思いながら、あっという間に10月も終わってしまいました。
20171101214451676.jpg



そして引き受けて1週間。しつこいタマおばちゃん、猫なで声で抱きしめまくり、じゃらしまくり、おやつで釣り、とうとうシャーシャー君たちも陥落しましたよ〜〜。

可愛いなぁ〜💕ひーふーみー兄弟。

アニー名付けのひーふーみー、どの子がどれやら、よくわからんかったけど、もうこのままで。笑
結構大きく育ってる3兄弟だから、早く新しい家族を見つけますよ〜。
とっても可愛い3匹です。新しいパパママにかっこいい名前つけてもらおうね。

ひーくんは、茶トラフルテイルで、ちょっぴりふわふわです。
20171101215824061.jpg

201711012158257d9.jpg

ふーくんは、きじしろのキリッとした方の子、イケメン君
201711012205556c8.jpg
キリッとした大きな目に長くまっすぐな尻尾。運動神経抜群です。

20171101220557163.jpg
猫じゃらし命の活発な子。



そしてみーくんは、ポーッとした可愛い子。
この子は唯一、アニー家でもすぐにスリゴロになったと言うおっとりさん。
20171101220943f14.jpg
前髪きりすぎました。

20171101220941c19.jpg
味があるって言って下さい。
えーーーー?なんで?僕の顔見て笑う人多いけど困ったなぁ〜。




こんな個性的な3兄弟、今週末のねこのしっぽ譲渡相談会に参加しますよ〜〜❣️


譲渡相談会では、ケージの中では無く、写真のようなフリーの姿を見ていただきながら、希望者様の想いと、私たち保護ボランティアの想いを伝え合って、ぴったりの赤い糸を探していきます。

猫を迎えていただくと、これから15年位猫を通じておつきあいさせて頂きます。困った時になんでも相談できたり、又可愛い写真や近況を、ラインなどで交換し合えるような、そんな関係を作っていきたいと思っています。
だから、沢山お話ししましょう。すぐに決まらなくても、その日にもしも、運命の猫が居なくっても、きっと絶対にこの子❣️って閃く出逢い、どなたにも繋がっていますよ〜〜。


ひーふーみー3兄弟が参加させて頂く、ねこのしっぽ譲渡相談会は、予約制になっています。
詳細は、ねこのしっぽさんのホームページよりお問い合わせください。
この3兄弟以外にも10匹以上の猫たちが参加しますよ。
参加猫さんたちの最新情報は、ねこのしっぽさんのブログを要チェック❣️

飛び跳ねる毛玉たち

ちびっ子4兄妹全く問題なく、よく食べ、よく遊び、よく眠って、むっちりコロコロに成長中。

20171008203235b2b.jpg
この離乳期位の子猫御用達のハムスターケージ。
狭いぞーー。出せーーーーと大騒ぎ。
20171008203228bd9.jpg
たまたま、先日お手伝いしたTNRと子猫の捕獲の時に頂いた、大きなプールのようなサークルの出番です。
20171008203230086.jpg
でも、これも簡単によじ登っちゃうので、目を離すときは、ネットのファスナー閉めてます。

お腹いっぱいだと騒がない。簡単にスイッチ切れで爆睡です。

そして、寝て起きてひと回り成長〜って感じで、すくすく大きくなりました。




キジフサフサの女の子、あむちゃんは、トライアル決定です。
20171008204106819.jpg

明日は、もう1人の美人むぎわらの、なみちゃんと、ちゃとら兄弟りょうや&ゆうとは、初めての譲渡相談会参加だよ。

20171008204102add.jpg
20171008204055ab2.jpg
201710082040505f7.jpg
大食感で、どんどん体重が増えるって、本当に嬉しい。うんちコロコロで、思わずウットリ眺めちゃいます。
健康っていいなぁーーー。

この兄妹は、県のセンター収容でした。400前後だった体重は、2週間で700までも増えました。
エイズ白血病検査もクリアです。

みんな猛烈にハイパワーです。ぴょんぴょん跳んで、ドアが開けば隙間に飛び込んでくるし、スマホのコードやもっと太い電気製品のコードも大好物。好奇心の塊です。

フリーにしてると、スカートやパンツの裾にジャンプして、ぶら下がってきて、細い尖った爪がプチッと足に刺さります。

さぁ、この兄妹の赤い糸の家族は、どんな方でしょうね。おおらかな心と強い覚悟で、愛情たっぷりに迎えてくださる方との出逢いを待っています。


この兄妹達も、9日月曜日のねこのしっぽ譲渡相談会に参加します。譲渡相談会では、ケージの中では無く、写真のようなフリーの姿を見ていただきながら、希望者様の想いと、私たち保護ボランティアの想いを伝え合って、ぴったりの赤い糸を探していきます。

猫を迎えていただくと、これから15年位猫を通じておつきあいさせて頂きます。困った時になんでも相談できたり、又可愛い写真や近況を、ラインなどで交換し合えるような、そんな関係を作っていきたいと思っています。
だから、沢山お話ししましょう。すぐに決まらなくても、その日にもしも、運命の猫が居なくっても、きっと絶対にこの子❣️って閃く出逢い、どなたにも繋がっていますよ〜〜。


ねこのしっぽ譲渡相談会には、沢山の猫たちが参加します。詳しくは、リンクのブログをご覧ください。譲渡相談会への参加方法も、ブログ内に明記してあります。

さぁ9日は、譲渡相談会に参加するよ〜♬

★速報です。譲渡会でプリンちゃんはトライアルが決定しました。ゼリー君は引き続き募集中です。★

先日紹介した新入りのキジの兄妹、ゼリーとプリンのスイーツ兄妹。

メキメキ可愛くなって、個性もはっきりしてきました。

201710072355068de.jpg
まん丸顔のゼリー君は、最初はシャイですが、慣れると本当に良い味出てくるオットリさんの甘えん坊さん。

201710072355156be.jpg
初対面の猫たちともすぐに一緒に寝ることができる社会性があります。
20171007235514cd9.jpg
よく寝るね、寝る子は育つ。

20171007235517453.jpg
撫でると小さくゴロゴロ言いますが、きっと自分のお膝に出会えたら、もっともっと甘えん坊になると思います。

猫が大好きだから、一人ぼっちよりも、プリンや、誰か他の子猫さんと一緒のご縁や、もしくは仲良くできそうな先住猫さんがいるお家がいいなぁー。




そして妹プリンちゃん。
20171007235207103.jpg
こちらはものすごく活発で、物怖じせずに、初対面の人にもすぐに甘える元気っ子。
ゴロゴロも大音響で、まだ触る前に、目があっただけで喜ぶ健気な女の子です。

20171007235210c27.jpg
少し困った顔つきに見えるのは、ご愛嬌。喜んでても困ってるみたい。
201710072352082bf.jpg
こんなプリン、やんちゃ姫様だけど、きっと大人になったら、被毛もフサフサに伸びて、ゴージャスな姿になると思います。
201710072352051e6.jpg


プリンと、ゼリー。どちらも、北九州動物愛護センターから引き出しました。
エイズ白血病検査もマイナス。ワクチンは2回目も終わった推定4ヶ月。ある程度のお留守番も出来て、ほかの猫とも仲良くなれるとても飼いやすい子たち。

それぞれの個性にぴったりの、愛情あふれるご家族との出会いを、心待ちにしています。

2人は、9日月曜日のねこのしっぽ譲渡相談会に参加します。譲渡相談会では、ケージの中では無く、写真のようなフリーの姿を見ていただきながら、希望者様の想いと、私たち保護ボランティアの想いを伝え合って、ぴったりの赤い糸を探していきます。

猫を迎えていただくと、これから15年位猫を通じておつきあいさせて頂きます。困った時になんでも相談できたり、又可愛い写真や近況を、ラインなどで交換し合えるような、そんな関係を作っていきたいと思っています。
だから、沢山お話ししましょう。すぐに決まらなくても、その日にもしも、運命の猫が居なくっても、きっと絶対にこの子❣️って閃く出逢い、どなたにも繋がっていますよ〜〜。


ねこのしっぽ譲渡相談会には、プリンやゼリーの他にも、沢山の猫たちが参加します。詳しくは、リンクのブログをご覧ください。譲渡相談会への参加方法も、ブログ内に明記してあります。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR