FC2ブログ

虹の橋で待っていて。

ご報告できないまま、日にちが過ぎていきます。ごめんなさい。沢山の応援をもらったアンジェロ、助けることが出来ませんでした。

この頃はまだアンジェロの身体を恐ろしい病魔が蝕んでいるなんて、思いたくなかった。

アンジェロのお腹の中には腫瘍が出来ていて、そこから出血して貧血が進んでた。

あんなにフードファイターで、どこに隠しててもちゅーるを引っ張り出して穴だらけにしてたアンジェロ。そのアンジェロがどんどん痩せていく。

投薬しながら必死で食べれる物を探した。

どんどん衰弱していくアンジェロを家にいる時は、一日中抱いて過ごした。あんなに大きな手術を乗り越えて、頑張って生きたアンジェロを、神さまどうか連れて行かないで。って本当に心のそこから祈った。
だけど、その日はついにやってきました。

ホットカーペットの部屋とコタツのある部屋を、仲良しミミスケやチョロ、デイ姉ちゃんといつも一緒に移動してたアンジェロが、立ち上がれなくなった。

抱き上げたアンジェロの身体は、もう脱力して体温も低くて。
ずっと私の顔を見上げて、一瞬も視線を外さずにゴロゴロ喉を鳴らし続けるアンジェロに、避けられない別れを思い知らされ、もう涙止まらなくて。ごめんね、ごめんね、助けてあげられなくてごめんね。大好きだからね。もう頑張らなくっていいからね。そう話しかけて抱きしめて数時間。
いつも黒目がちだったアンジェロの瞳が、今まで見た事がないくらい真っ黄色になって。
糸のように細くなった瞳孔と、1分間くらいの速い呼吸の後、まるで月蝕のように黄色い瞳に黒色が広がっていって、アンジェロの呼吸が止まりました。
アンジェロは天国に旅立ちました。

想いが強すぎて、言葉足らずですみません。応援してくださった皆様ありがとうございました。
スポンサーサイト



頑張るアンジェロ

週に3回ものシャンプーとドライヤーの乾かしにも耐えるようになったお利口なアンジェロ

こんなに良い子だから、絶対に絶対に生き抜く。そう信じて毎日投薬も給餌も日に何度も頑張っています。

病院での血液検査の数値は良くない。

だけど食べる事は生きる事

風太のママからいっぱい色々なパウチが届いたよ。

毎日がパーティーだね!

アンジェロ、食べて食べて生き抜くよ!
金曜日学校の授業が終わったら、又飯塚のパル病院まで走ります。どうか投薬が効いて貧血が進んでいませんように。
貧血が進んでいたら入院して輸血。
アンジェロ頑張れーーーーーーー‼️

この綺麗な瞳がずっと輝き続けるよう全力でケア中です。皆さま元気玉送ってね!

私の息抜き

どんなに忙しくたって欠かせない愛犬の散歩
それが楽しいのよ。

季節の移り変わりを感じながら、愛犬の笑顔に心底ホッとする。

犬って、ペットじゃなく、私にとっては子供👶🧒
拗ねたり、イタズラしたりして、お母さんを困らせる小学生みたいな。
ケニー、ベリー、ローズの老犬介護中、いっぱい我慢してきたあかねとバッキー。今はその埋め合わせもあって、今まで以上に2人と向き合う時間作ろうと思ってる。
だけど、ごめんね。5匹飼いが急に2匹飼いになったから、これから1匹だけ常に保護犬受け入れて行きたいんだ。

10月に連れてきた小ちゃなボーダーミックスの慶次と仲良くしてくれてありがとう。
犬たちが、犬に色々教えてくれる。

そして慶次卒業。
今の保護犬は、ラブ風ミックスの、えみちゃん

保護犬が来ると、愛犬の成長がよくわかる。
バッキーも元の飼い主に捨てられた子で色々な問題を抱えてた。いい子になったね。

えみちゃんも、早くいい家族が出来たらいいね。
えみちゃんは、わんにゃんレスキューはぴねすの保護犬です。

はぴねすブログのえみちゃん記事はこちら。
お問い合わせはわんにゃんレスキューはぴねすさんにお願いします。

1年前と今

Facebookをやってると、突然過去の記事が上がってくる。
去年の今日、愛しくってたまらなかったチームよぼよぼ。うちの老犬たち

ベリー

ケニー

ローズ。
去年の今日は、まだまだ老衰なんて程遠く、ドタバタ老犬介護を楽しみながら、笑って過ごしてた。
ケニーを4月、ベリーを6月、ローズを9月に看取って、5匹の愛犬が2匹になったこの秋。

綺麗な空や海の夕焼けは、思い出がいっぱいだよ。
今もベリーの笑顔やケニーの重みや温かさ、ローズのイビキが浮かんできて泣けてくるよ。
姿はなくなっても、大好きは永遠❤️

でも、笑って過ごしても、くよくよ立ち止まっても、季節はどんどん過ぎていくしね、今まで老犬介護の日々に随分我慢してくれてたあかねとバッキーと、これからもっともっと楽しく過ごそうね。

気弱なバッキー

マイペースなあかね

若いって思ってた2人ももう8歳

今まで我慢させてきた分穴埋めするからね。
可愛い愛しい愛犬たち。
猫たちも可愛いけど、犬が居ないと生きていけない。
バッキーとあかねも、時々ブログに登場します。よろしくね~。

愛犬ローズ天国へ

いつのまにか秋がやってきた。

庭の彼岸花、猛暑が終わった瞬間にこんなに綺麗に咲き誇って、やっぱり季節はちゃんと移っていく事を教えてくれる。
4月にケニーを看取って、6月にベリーを看取って。気持ちがついて行かないよ、ローズ。
まだまだ頑張って私に介護させてね。

愛犬ローズは、施設に入った高齢者から引き取った高齢犬。うちに来たのは一昨年前のクリスマス。最近私にローズを引き取って欲しいと紹介した人から久しぶりに別件、保護した子犬の件で連絡があり、ローズの元飼い主のおばあちゃんが亡くなった事を聞いた。
引き取った時すでに12歳くらいだと聞いていたローズは、14歳か15歳になっていたんだね。

こんなに寝たきりになっても、揺り起こすとご飯食べてくれたローズ。すごいね、食べれることは生きることだよ。
その日も、お気に入りのご飯を5パックも食べて。
私や父ちゃんの食費より高額よ、アンタのご飯。なんて笑い話。

もうウンチもオシッコも自分では出ないので、圧迫排尿排便済ませてオムツを替えて、可愛いねー。長生きしてね。
そう話しかけて抱いて寝たよ。
5時50分。目覚ましで起きて、腕枕で眠るローズをベッドに移して布団を上げようとしたら、ローズの首ががくりと落ちた。
いつ息が止まったのかもわからなかった。
2018年9月18日、ローズ天寿全う。
頑張ったね。いってらっしゃい。
仲良しだったベリーもケニーも。そしておばあちゃんも待ってるから寂しく無いよ

ローズ。生き切ったね。又逢おうね。
おやすみ🌙😘
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR