FC2ブログ

手術から1ヵ月

今生きてそばにいてくれる奇跡に感謝。




今年は開花がゆっくりで、長く楽しめそうですね。


飲食を伴わない犬との花見散歩最高。






この大好きな季節。
又一緒に過ごせて本当に嬉しい。バッキー、頑張ったね。助けてくれたパル動物病院の先生方、本当に本当にありがとうございました🌸


5月1日には10歳の誕生日を迎えるバッキー🎂来年もその次も、次の次の桜も一緒に見ようね。
スポンサーサイト



バッキーの奇跡💖

年末に愛犬バッキーの下顎の悪性腫瘍が発覚した。少し右より腫れてる左顎に夫が気付き、「病院に連れて行け」と言ったのはクリスマス前。
シニアだし、歯肉炎か歯の治療が必要かな。くらいでいった病院で癌が見つかった。レントゲンを撮ると顎の骨が溶けて穴が開いていて。鎮静をかけてもらって取った内容物は、見るからにグニュグニュの変異した得体のしれない悪い奴で。病理検査の結果が来たころには、骨だけでなく口の中にも大きな腫瘤が次々と出現してた。
舌の下の腫瘍が舌を持ち上げて、喉が塞がって呼吸が止まるまでは秒読みの進行の速さで。
次々溢れてくる大きな塊は、出血して自壊して血塗れで、とても見るに耐えられないものだった。



滲む血と膿を舐め続けるあかねの必死な姿に涙が溢れて。私も家族もあかねも、余命宣告なんて受け入れられず、ただただあがいた日々。


腫瘍が見えなければ普通の元気な犬の散歩。バッキーは血塗れの口でも毎日歩いて必死でご飯も欲しがった。


一度は諦めた手術を『やりましょう』と病院から電話が来た日。嬉しくて血みどろのバッキーを抱きしめて号泣した。










生きるよ‼️バッキー。手術頑張って乗り越えて‼️私の元へ帰ってきて。










その想いを受け止めて頑張ってくれたバッキーは、5時間に及ぶ長い長い手術を乗り越えて、手術からたった4日の入院で帰ってきてくれた。
癌に侵されていた左下顎の骨全摘で、もう一度新しい命を授かった。




食いしん坊バッキーのおねだり。あ~この時間が戻って来て本当に嬉しい😂

慶次~❣️ずっとにいちゃんに、ついてこいよ~❣️


ハナミちゃん、これからも一緒に長距離散歩しようね。


あかねとは、共にヨボヨボになるまで、毎日一緒に遊び倒すよ‼️




病気発覚から闘病中~手術~退院したこんにちまで、多くの仲間たちに支えて頂きました。
身体に良いものや、美味しいものを送ってくれたり、保護猫の譲渡が滞らないようフォローしてくれたり、本当にみんなに感謝しています。
奇跡の復活を果たした大切なイノチ、大事に大事に愛して共に過ごします。

季節は巡る



































もうすぐ一年が終わる。
カメラロールは保護猫フォトばかりだけど、2人と過ごした美しい四季の自然も沢山埋れてる。
令和元年の記録として。
皆さま、今年もお世話になりました。
どうぞ、良い年をお迎え下さい。



ひと休み

猫三昧の週末でした。
あっ、毎週なんですけどね。
今日の譲渡会の結果はまだ出ていませんが、猫達頑張りました。


平日は、忙しい週末への鋭気を養うために愛犬達と季節を感じに出かけます。







秋が駆け足で過ぎていきました。今日から12月。
今年もあと少しで終わっちゃう。
笑顔でいこう~‼️犬達みたいにね。

虹の橋で待っていて。

ご報告できないまま、日にちが過ぎていきます。ごめんなさい。沢山の応援をもらったアンジェロ、助けることが出来ませんでした。

この頃はまだアンジェロの身体を恐ろしい病魔が蝕んでいるなんて、思いたくなかった。

アンジェロのお腹の中には腫瘍が出来ていて、そこから出血して貧血が進んでた。

あんなにフードファイターで、どこに隠しててもちゅーるを引っ張り出して穴だらけにしてたアンジェロ。そのアンジェロがどんどん痩せていく。

投薬しながら必死で食べれる物を探した。

どんどん衰弱していくアンジェロを家にいる時は、一日中抱いて過ごした。あんなに大きな手術を乗り越えて、頑張って生きたアンジェロを、神さまどうか連れて行かないで。って本当に心のそこから祈った。
だけど、その日はついにやってきました。

ホットカーペットの部屋とコタツのある部屋を、仲良しミミスケやチョロ、デイ姉ちゃんといつも一緒に移動してたアンジェロが、立ち上がれなくなった。

抱き上げたアンジェロの身体は、もう脱力して体温も低くて。
ずっと私の顔を見上げて、一瞬も視線を外さずにゴロゴロ喉を鳴らし続けるアンジェロに、避けられない別れを思い知らされ、もう涙止まらなくて。ごめんね、ごめんね、助けてあげられなくてごめんね。大好きだからね。もう頑張らなくっていいからね。そう話しかけて抱きしめて数時間。
いつも黒目がちだったアンジェロの瞳が、今まで見た事がないくらい真っ黄色になって。
糸のように細くなった瞳孔と、1分間くらいの速い呼吸の後、まるで月蝕のように黄色い瞳に黒色が広がっていって、アンジェロの呼吸が止まりました。
アンジェロは天国に旅立ちました。

想いが強すぎて、言葉足らずですみません。応援してくださった皆様ありがとうございました。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR