FC2ブログ

お利口かんた君をよろしく❣️

新しい家族決定です


世の中は子猫シーズン真っ盛りです。
そして子猫を新しい家族に迎えたい人がいっぱい。。。。

ですが、子猫の期間はせいぜい半年ちょっと。
小さな子猫と暮らし始めても、数ヶ月で大人。
その短い子猫期間は、感動と同じくらい、いいえそれ以上の心配と不安の連続でもあるかも。
体調の急変で病院に走ることもきっと多いでしょう。

お留守番のないご家族で、そんな不安もそのうちに笑い話にするよ、って思われる、頑張れるご家族様には、是非小さい子猫を救って家族に迎えて頂きたい。

全国の子猫の殺処分数は本当に多く、ボランティアやセンターが頑張るだけでは救えません。
大切に家族に迎えてくださる方を、私たちも待っています。




で、話は変わりますが、そんな優しいお気持ちはお持ちでも、お仕事で留守番時間が長かったり、こんな性格の猫と暮らしたい、と思われるご家族様は、是非大人の保護猫に目を向けてくださいませんか?

この子は、かんた君。
首輪付きで、保健所に収容されましたが、家族のお迎えはありませんでした。






2018061823010729f.jpg

僕は糸島にいました。迷子になって風邪もひいてご飯も食べれなくなりましたが、糸島のボランティアさんに病院にも連れていってもらいました。だから人が大好きです。



2018061823010653f.jpg

保健所からだしてもらったときも直ぐにお膝に行きました。今のおうちでも、仮母ちゃんに付いて回り、行った日からお布団で寝ました。


20180618230104bff.jpg


201806182301030a4.jpg


20180618230101e45.jpg


201806182301003a2.jpg

カリカリが、上手く食べれなかったけどふやかしたりしてもらって、今では普通に食べてます。でもご飯はゆっくりしか食べれません。大好きで準備のときは大騒ぎしておじさん猫に叱られます。

201806182300585e5.jpg


2018061823005882d.jpg


20180618230056f72.jpg
他の猫さんとも仲良くできるし、おもちゃ遊びも大好きです。




僕を家族に迎えてくれませんか?





かんた君は、私の保護キャパがいっぱいで、どうしても救えないときに、友人Aさんが保護を引き受けてくれました。

こんなにいい子を、見捨てずに済んで本当に良かったです。

写真と本文は、今かんた君を預かってくれて居るAさんが頑張ってくれました。

可愛いかんた君の幸せ探し、Aさんと二人三脚で頑張っていきます。




今週日曜日は、猫子堂譲渡相談会です。たくさんの子猫達と一緒に、かんた君も参加しますよ〜。
大人猫に落ち着きや魅力も、感じてみませんか?


お問い合わせお待ちしています。
スポンサーサイト

おっとりジャンヌは、大人猫にも人気

正式譲渡決定です



2018060916311165c.jpg
ジャンヌの右目は、小さい時の風邪の後遺症で、白濁が残っていますが、生活に支障はありません。


201806091631355c6.jpg
ジャンヌはいい子なので、太めのシュシュをつけて見ました。。。嫌がりながらも無抵抗。
本当におっとりさんなので、気が強い大人猫にも可愛がられます。



20180609163152e51.jpg
モン太おじさん、そこに入っていいかしら。一緒に日向ぼっこもできるんです。
あっ、この時はもう、シュシュは外してあげました。



20180609163212407.jpg
保護から長い間、治療でケージに一人ぼっちだったジャンヌ。今は保護部屋フリーだったり、うちの猫達と一緒にフリーだったり。

家の中で自由に過ごしています。おおらかで、甘えっ子で、空気も読める優しい子。
ジャンヌの赤い糸見つかるといいなぁ。
頑張ろうね。








ジャンヌも、日曜のねこのしっぽ譲渡相談会の第1部に参加します。このブログに、参加子猫達みんなの紹介や、参加方法も載っていますので、是非ご覧くださいね。
今回は特に参加猫数も多く、きっと運命の出会い、見つかりますよ〜。

大らかなお笑い系、さとちゃん❣️

正式譲渡決定です


201806091557352e3.jpg
タワーの穴から、こんにちは❣️さとです。
お笑い系のスリゴロさん。
寂しがり屋の甘えん坊です。


20180609155734b78.jpg
一緒に保護中の子猫達の中で、1番大きい子。健康的で、安心して育てることができます。


20180609155816126.jpg
人間大好きで、部屋のドアを開けた途端に一直線にやって来ます。
可愛いなぁ。ご飯よりも抱っこが好きなのは、このさとちゃんくらい。


20180609155816442.jpg
じっと顔を見て話を聞く子。きっと最高のパートナーになると思います。

この子は臆病ではなく、噛んだりもせず、抱っこも好きなので、猫の飼育が初めての方や、子供さんがいらっしゃるお家でも大丈夫な子。


20180609155814115.jpg
綺麗な真っ直ぐな長い尻尾をピーーーーンと立てて、真っ直ぐ胸に飛び込んでくる甘えん坊のさとちゃんを、家族に迎えてくださいませんか?










さとちゃんも、日曜のねこのしっぽ譲渡相談会の第1部に参加します。このブログに、参加子猫達みんなの紹介や、参加方法も載っていますので、是非ご覧くださいね。
今回は特に参加猫数も多く、きっと運命の出会い、見つかりますよ〜。

2人一緒に幸せ見つけたいよ。

20180607233116e89.jpg
預かりママさんちで 大切に丁寧に、お世話していただいていたハリー&ハニー。
譲渡会参加のためにお迎えに行って来ました。

約3週間で、引き出し時の2倍に育っています。




201806072331201d0.jpg
あーキジ猫さんって、文句なしに可愛い❣️



201806072331193dd.jpg
まん丸お目めに、目の周りの白っぽい縁に麻呂眉毛。たまりません。




20180607233126892.jpg
上の写真ではそっくりさんの二人だけど、よく見るとはっきり見分けられます。
こちらは男の子のハリー。
顔つきもシュッとしてて、きりりと男の子らしい精悍な感じです。



20180607233122583.jpg
こちらは女の子のハニー。丸顔でホワッとした感じ。
いかにも女の子な顔つきです。



20180607233125e5f.jpg
人間大好きっ子に育ってくれました。人を信じ切って真っ直ぐ見つめてくる、この小さな小さな、まるで野鳥の雛のような子猫兄妹を、二人一緒に家族に迎えて下さる方を探しています。




望まれずに生まれた命。保健所に持ち込まれ、人知れず消える運命でした。
私たちはみんな、シェルターを持たない個人保護のボランティアです。
たくさんは救えませんが、縁あって手にした命は、丁寧に確実に繋いでいきたいと思っています。


ハリーとハニーの仲良し兄妹を二人一緒に家族に迎えてくださいませんか?
どちらかが寝ると、必ずもう一人が寄り添って一緒に眠ります。
きっと、見てるだけで幸せな光景。
猫達も、迎えてくださるご家族様も、共に幸せになってほしい。そう願っています。

2人は10日、日曜日のねこのしっぽ譲渡相談会の1部に参加します。

面会をご希望して下さる方は、ねこのしっぽさんのホームページの、里親様に望むことをご一読頂いて、お申し込み下さい。


この日の譲渡相談会は、2部制です。お申し込みいただいた子を絶対希望していただかなければいけないわけではありません。たくさんの子に会って頂いて、性格や大きさや、特徴を比較検討していただいて、私たちスタッフと沢山沢山お話しさせて頂いて、ご希望を決めて頂きます。

中には、その日はご希望なしで、また次回を待たれる方もいらっしゃいます。

なんどもお越しいただいて、ご希望にぴったりの猫とご縁が繋がる方もいらっしゃいます。



猫さんと暮らしたいなぁ〜子猫を家族に迎えたいなぁと考えていらっしゃるご家族様、
ねこのしっぽ譲渡相談会に、ご家族皆様でいらっしゃいませんか。

お待ちしています。
お申し込みは、こちらからお願い致します。

ジャンヌに友達が出来た❣️

20180605235926c98.jpg
GW明けに引き出したジャンヌ。目の治療と真菌治療のため、1ヶ月近く1匹だけで隔離されていました。
寂しかったね〜〜。


20180605235927872.jpg
すっかり良くなったタイミングで、同年代の女の子が2人やってきたから、早速同室に。

三毛のしおちゃんは、ジャンヌより小さいけど、気が強い。
ジャンヌはおもちゃもご飯も譲っちゃう。いい子です。


2018060523592894b.jpg
右目の傷は、ここまで綺麗になったら十分だね。少し白い曇りは残ったけど、最初よりずっと目立たなくなったよ。
大丈夫。ジャンヌは性格花マルだから、きっと誰かが、その可愛さ気付いてくれるからね。



201806052359251a0.jpg
それにしても。。。。ジャンヌの新しい女友達。2人とも超美猫じゃない?
でもそんな事、全く気にしないのが猫の良さです。
そして私にとっても。

みんな可愛い可愛い、大切な保護っ子たち。
ジャンヌもしおちゃんも、さとちゃんも。きっと、素敵なおうちにつなぐからね。




★ジャンヌ、しおちゃん、さとちゃん共、健康状態が安定した、大きめ子猫さん。
そして3人揃って、とても人懐っこく、臆することもない大らかな甘えん坊さん。

猫の飼育が初めての方や、子供さんがいらっしゃるお家でもきっと大丈夫。

いっぱい遊んでくれて、一緒に寝てくれるような家族を探そうね。

みんなトイレのしつけもバッチリです。




ジャンヌも、しおちゃんも、さとちゃんも、そして麗子さんの子供の門次郎も、6月10日のねこのしっぽ譲渡相談会に参加します。
20180606001104e6f.jpg

門次郎も、ジャンヌたちと同年代。男の子にしては、ちょっぴりおとなしい方かな。
イケイケ女子3人組には、全く入れず、うちの大人の猫たちと仲良くしています。



この子たちはみんな、先住猫さんがいるお家にも、順応できると思います。

譲渡相談会にご参加を希望してくださる方は、ねこのしっぽさんのホームページより、お問い合わせください。


私は保護っ子たちと、10日の譲渡相談会1部の、10時〜14時に参加です。

子猫シーズン真っ只中。保健所もセンターも、そして地域猫活動をされている方々の周りでも、子猫の相談で溢れかえっていると思います。

私たちはシェルターも持たない一般家庭での個人保護。
無理をすれば、いまいる保護っ子や、自分の愛猫愛犬にも迷惑をかけたりするため、保護できる数は本当に少なくって。。。


この1週間のうちに、4件の子猫保護に関する相談がありました。4件全員が、私の家から保護猫を家族に迎えてくださった里親さまです。みなさんとても愛情深く、卒業猫たちを溺愛してくださっている方。





だけど、私は、センターレスキューでさえ、全ては引き受けていません。
だって、増えて無理したら、絶対病気がピンポン感染して、すぐに出せるはずの子もチャンスを逃したり、負の連鎖が始まり後悔する。

こうして今いる、奇跡の命たちを丁寧にケアして、確実に譲渡して行くことで精一杯。

愛犬愛猫も含め、日々の投薬ルーチンは複雑で、それを手抜きしないためには、増やしすぎたらダメだから。
線引きしています。





ご相談いただいた皆さま、もしもあなたの目の前の、消えそうな命を助けたいのがアナタなら、まずは保護して病院へ。病院に連れて行って、ヘルスチェックや駆虫をする。体重も性別も月齢も、病院に連れて行ったらわかるから。

そこまで頑張りながら、写真を撮ったり、お世話しながら、引受先を見つけよう。
最初の一歩を踏み出す決心をしてくれたなら、決して見捨てない。全力でサポートするから。

小さな子猫の命は時間勝負。手を出すか出さないか、考えるのは、私じゃありません。
どうしたら良いですか?って聞かれたら、どうしたいですか?と聞き返すしかできません。


そう、昨日これを書き書けてる深夜にも、今週5件目の相談がありました。
夜のコンビニの横でビニール袋の口を絞られて子猫が入ってると。
そのまま夜間救急へ走られた里親さま、ありがとう。どうかその子の命、助かりますように。
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR