卒業犬と卒業猫

子猫シーズン真っ只中で、次々収容される捨て猫に、相談案件。
心が重たくなるのを救ってくれる幸せ画像、一挙公開。

福岡市センターから引き出して、今は新しい家族の元で、幸せすぎるくらい幸せで、優しいパパママを下僕にして、贅沢三昧にちぃちゃん。
20180527235851246.jpg
最初、ヨボヨボのおじいちゃんかと思ってたけど、絶対違うね。



こちらは県センターに、姉妹兄弟でごそっと収容されてたナズナ。全員性格良いのに、ノミダニ皮膚病ガリガリで風邪ひきだった子。
20180527235851077.jpg
ピッカピカになって、家族ができました。



そして、去年秋の卒業っ子。市からのはなったんと県からの桔梗姉妹。
いつもいつも、あふれんばかりの愛情をかけてもらっていて感謝です。
201805272358578f4.jpg

20180527235854ae6.jpg



私のネットショップから購入してくださったにゃんモック。桔梗がお気に入りで。
20180527235858c2c.jpg

追加で買っていただいて。
20180527235900729.jpg

桔梗とはなが2人並んでお外を見れるようにって、2個2人分作ってくださったのに。
右も左も、桔梗が独占だそうです。笑笑。ひがわりにゃんもっく。
201805272359030ae.jpg



このカラフルなフェルトのは、立花高校のミシン班が縫ってくださったもの。可愛くって人気です。
2018052723590195f.jpg


日々犬猫の世話に忙殺されて、ネットショップがおろそかになってました。いかんいかん。

なんでもバランスよくやらなくっちゃね。






。。。と、そろそろ寝ようと思ってたのに、外で親とはぐれた子猫の声がします。。。

首から電気ぶら下げて、ちょっと行って来ます。
スポンサーサイト

元気に育って、幸せになってくれてありがとう😊

201805132242097ba.jpg

今日は母の日〜〜❤️って、卒業ニャンコの写真が届く喜び。

201805132242109d2.jpg


サビ猫のからしちゃん、デカイぞ、かなり育ってる‼️

20180513224212bc8.jpg


2018051322421406c.jpg


漁港に捨てられた子。懐っこい子だったけど、なかなか下痢が止まらず、苦戦したっけ。


20180513224215b40.jpg


良かったねー素敵なご家族に見初められて。

201805132242164f1.jpg


201805132242185bb.jpg

あーーーー可愛いねぇーー。可愛がられてるねぇ。ずっとずっと、幸せにね。






そしてお次は、今日偶然、動物病院であった子。

茶トラ男子のポンタちゃん。
20180513224220ae6.jpg

数年前に、仲間の保護猫の譲渡のお手伝いをして、繋がった子。

子猫だったポンタちゃんと、猫飼育始めてのご家族の、セッティングのお手伝いをさせていただきました。
私の保護っ子じゃないけど、飼育に向けてのノウハウを、全てお手伝いさせていただいた事案。


20180513224221403.jpg

今日ね、動物病院で偶然出会って、ご夫婦がおっしゃってくださった言葉。

本当にこの子は、最高で完璧の子です。
もう、ポンタがいない人生なんて考えられない。

そう言われて、なんか、胸がジーーーンとして、これこそ、私たちボランティアへのギフト。

ありがとうございます。もちろん褒めてもらいたくてやっている活動ではありません。

だけど、猫も飼い主さんも共に幸せに。。。と、それだけは強く思っています。



動物病院に大事そうに犬や猫を連れてくるご家族を見ると、本当に嬉しく思います。

家族の健康を願うその顔は本当にみんな真剣で。

どの子も、病気や怪我の心配ごとが解決されて、笑顔で帰れるようにって、そっと願う。








今、子猫シーズン真っ只中。毎日のように、相談案件も入り、センター収容も続々。

健康に生まれてきたのに、望まれない命、消えていく命がある事が、とても悔しい。





私たちに出来ることは、小さなことだけど、悩んで悩んで、手を出した命を、確実に幸せに。

一度捨てられた子達が、二度と捨てられないように、最高の家族につなぐこと。

そして、伝える事。

今日も2匹の小さな命を受け入れた。


元気に育って、幸せになろう。


















桔梗頑張れ❣️

20180424000829062.jpg
卒業猫の桔梗ちゃん。
今夜は避妊手術で病院にお泊まり中だね。
頑張ったね〜。



20180424000823612.jpg
桔梗は離乳期位に収容され、センターから引き出しました。
風邪が酷くって、何度も病院へ行って検査や投薬や注射も頑張ったねー。


我が家での保護中ももちろん全力で頑張ったのですが、もっともっと頑張ってくださったのは、新しいお母さんです。






月齢の割に体の小さな桔梗を迎えてくださった後も、かかりつけ医で連続で、インターキャットの注射をしてくださったり、それはそれは手厚くケアしてくださって。



少し残って居たくしゃみも劇的に減って、体重も急増しました。



よかったね、桔梗。
本当の家族の愛は偉大だね。





201804240008285e3.jpg
桔梗より一足先に、市のセンターからハチワレのはなちゃんを家族に迎えてくださいました。
はなちゃんは、桔梗と性格が正反対の控えめでビビリの女の子。
そのはなちゃんともしっかり向き合って、関係を作り上げてから、桔梗を迎えてくださいました。



20180424000821571.jpg
仲良し姉妹になれたね。


2018042400082546e.jpg
お手手繋いでるみたい。




20180424000826aa2.jpg
もう1人の先住の、チワワのチョコちゃんとも仲良しさんになれたね。




たくさんの保護猫と、たくさんの猫飼育希望者様とお話ししながら、赤い糸探しをしている私たち。

どの子も1匹として同じではなく、性格や体調や、それぞれのありのままを把握して、最善最高の出会いを掴んでいただきたいと努力して居ます。

それは膨大なパズルのピースのようで、見つけ出すのは難しいけど、はまればキターーーーー!と言う、唯一無二の組み合わせ。







そんな出会いを捕まえた桔梗とはな。本当におめでとう❣️
T様、お送りいただく子供たちの写真は、私のパワーの元で宝物です。
これからも末長く、実家のおばあちゃん的な私とのお付き合い、どうぞよろしくお願いします。

嬉しくって泣いてもいいかな

20180413224603175.jpg
こんなに愛が溢れてる。


この前、もうすぐ春が来るよ、って予告した福ちゃん


ついに、苦節2年。本当の家族ができました。




とても素敵な、福ちゃんにぴったりの優しい人。



2018041322455317d.jpg

もうこんな、澄ました顔して。



20180413224559c55.jpg


彼女の愛は僕だけのものだよ、ってわかってるような、無防備な寝姿



20180413224557a30.jpg


福ちゃん、待たせたね。

そのぽんぽこなお腹も愛しいと言ってくれる人に出逢えて本当に良かった。





Tさん、数多い保護猫の中から、おとぼけ福ちゃんを見つけてくださって、本当にありがとうございました。

ただ殺処分から救えば、それでいいわけじゃない、私たちの活動。

処分から救っても、多頭保護の中の1匹じゃ生きてる楽しみも意味もない。ただの私の自己満足。

だから絶対譲渡を諦めない。いつもそう思って、日々自分を叱咤激励しています。





2018041322460269d.jpg



福ちゃん、改め、福望。
ふくもちくん、おめでとう。2年越しの卒業。

私も大きな励みになりました。

ずっとずっと、しあわせにね。

ボンちゃん、おめでとう。

又々ブログさぼってました。
危うく広告出るとこだった!
沢山の幸せ報告行きます。


まずは、皆さんにずっと応援してもらってた3本足のボンちゃん。
とびきり素敵な家族ができました。
20180408233136cac.jpg
正式譲渡にお伺いした私から隠れることもなく、ようこそ私のお家へ。
のような得意顔。


20180408233136329.jpg
愛され、守られ、ますます可愛くなっていましたよ〜。



2018040823313303f.jpg
パパさんの足元でスリスリころころして。



20180408233131e56.jpg
ねっ、こんな自信に満ち溢れた顔。泣けてきます。


2017年の2月18日に引き出した時、センターでやってもらった断脚手術の縫い目部分から壊死が始まっていて、20日に入院、それから長い長い闘病生活がありました。
腹腔内の洗浄や皮膚の移植を繰り返し、去年の今頃はまだ病院でした。


大きな手術を乗り越えて、奇跡的に排泄などの神経に後遺症が残らなかったボンちゃん。
ですが、可愛い容姿と明るい性格でも、ハンディキャップがある子の応募は、ほとんど見込めないのが現実。

ボンちゃんの赤い糸は、実はねこのしっぽ譲渡相談会で、別の子猫にエントリーしてくださっていたご家族と繋がっていました。そのご家族は最初から、ハンディを可哀想とかではなく、個性の一つとして受け止めてくださって、性格の可愛さでトライアルを決めてくださいました。

年上の先住猫さんとの相性を見るために、少し長めのトライアルをしていただきましたが、本当にしっかり、家族になれたときにお伺いできたので、本当に嬉しく、感無量です。
20180408233138b59.jpg



ボンちゃん、改め、もち^_^!
ずっとずっと幸せにね。Aさま、もちをどうかよろしくお願いします。
2018年4月3日。ボンネットのボンちゃん、卒業!
カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
プロフィール

TAMA

Author:TAMA
暖かいね、愛おしいね
ぷにぷにの肉球
つぶらなまっすぐな瞳
みんな幸せにしたいよ・・・
同じ想いの仲間たちと
コツコツがんばります

応募フォーム
飼主希望の方はこちらのメールフォームより、アンケートにお答えください。
お問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR